芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

立川志らく 慰安婦問題めぐり韓国政府を厳しく批判「誠実に謝る必要」

立川志らく 慰安婦問題めぐり韓国政府を厳しく批判「誠実に謝る必要」 11日放送の「ひるおび!」(TBS系)で、落語家の立川志らくが、日韓合意をめぐる韓国政府の対応について不快感をあらわにした。安倍晋三首相が平昌五輪の開会式を欠席する方針を固めたことに対して、「そりゃ、行かないですよ!」と理解を示したのだ。

番組では、2015年に成立した日韓合意をめぐる、韓国・文在寅(ムン・ジェイン)大統領の発言を取り上げた。日韓合意では、慰安婦問題について「最終的かつ不可逆的に解決されることを確認」している。

しかし文大統領は10日、年頭の記者会見で「日韓合意は誤ったもの」と批判した上で、「日本と心の通じる真の友になれるよう願っています」とコメントしていた。日本政府が元慰安婦を支援する財団に拠出した10億円に関し、韓国政府の国家予算に置き換えるとしつつも、合意自体の破棄や再交渉は求めないという。

一方で「産経新聞」の報道によると、安倍首相は韓国政府のこうした態度を受け、平昌五輪の開会式を欠席する方針を固めたというのだ。菅義偉官房長官も「韓国側がさらなる措置を求めることは、わが国として全く受け入れられない」と反発している。

こうした状況について、スタジオでは志らくが、まず韓国政府の動きに「実にふざけた話」と言い放った。日本側の誠実な謝罪を求める韓国政府に対し、「向こうだって政権が変わるたびに約束を反故(ほご)にしてきた、うそをついてきた」と指摘したのだ。「日本政府に対して、ちゃんと誠実に謝る必要があるんじゃないかって気がしますよね」ともコメントし、韓国政府の姿勢を批判した。

志らくは続けて、慰安婦像が依然設置されたままであることにも言及。こうした事情を踏まえて、「そりゃ、安倍総理は(平昌五輪に)行かないですよ!」「(五輪に)政治を絡めちゃいけないんだけど、行くわけがない!私だって行かないですよ!」と声を荒らげていた。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

徴用工問題めぐり韓流アーティストがピンチ?紅白選考に影響か

徴用工問題めぐり韓流アーティストがピンチ?紅白選考に影響か

紅白に激震!韓国最高裁が10月30日、植民地時代に強制労働させられたとして元徴用工の韓国人4人が、新日鉄住金(2012年に新日本製鉄と住友金属工業が合併)に損害賠償を求めた訴訟の上告審で、原告請求通りの4億ウオン(約4000万円)の賠償を命じた二審判決が確定したことは、日本政府や経済界...
松本人志 平昌五輪の合同チームを巡り韓国の文在寅大統領を批判

松本人志 平昌五輪の合同チームを巡り韓国の文在寅大統領を批判

21日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)で、ダウンタウンの松本人志が、平昌(ピョンチャン)五輪に向けて韓国と北朝鮮が合同チームを結成することをめぐり、韓国・文在寅(ムン・ジェイン)大統領を批判した。 番組では、韓国と北朝鮮が17日に行った南北次官級会談の内容を取り上げた。 両国は、2月...
宮根誠司、日韓合意をめぐる韓国の発表に苦言「国内向けのアピール」

宮根誠司、日韓合意をめぐる韓国の発表に苦言「国内向けのアピール」

9日放送の「情報ライブミヤネ屋」(日本テレビ系)で、司会の宮根誠司が、日韓合意に関する韓国政府の発表に苦言を呈した。 番組では、日本テレビ報道フロアと中継をつなぎ、鈴木美穂記者が最新のニュースを伝えた。その中で、日韓合意をめぐる問題において「再交渉は求めない」と、韓国政府が明らかにしたこ...
毎年恒例の流行語大賞 中川淳一郎氏「選考方法が納得のいく形ではない」

毎年恒例の流行語大賞 中川淳一郎氏「選考方法が納得のいく形ではない」

2018年の「ユーキャン新語・流行語大賞」は、平昌五輪カーリング女子日本代表の「そだねー」に決定した。毎年この賞に対しては「そんな言葉聞いたことない」や「そんなに流行ったか?」などの異論が出るが、「そもそも選考方法が誰もが納得のいく形ではない」と述べるのはネットニュース編集者の中川淳一郎氏...
「2018年ユーキャン新語・流行語」年間大賞は「そだねー」に決定

「2018年ユーキャン新語・流行語」年間大賞は「そだねー」に決定

年末恒例の「2018ユーキャン新語・流行語大賞」の年間大賞とトップ10が3日に発表され、年間大賞は「そだねー」に決まった。 年間大賞の「そだねー」は平昌五輪で日本カーリング史上初の銅メダルを獲得したLS北見が試合中に使っていた「そうだね」を北海道弁で言った言葉。他競技とは違い、選手が試...
「そだねー」が流行語大賞に 本橋麻里「ちょっと笑っちゃう」と笑み

「そだねー」が流行語大賞に 本橋麻里「ちょっと笑っちゃう」と笑み

年末恒例の「2018ユーキャン新語・流行語大賞」の年間大賞とトップ10が3日に発表され、年間大賞は「そだねー」に決まった。 「そだねー」は平昌五輪で日本カーリング史上初の銅メダルを獲得したLS北見が試合中に使っていた「そうだね」を北海道弁で言った言葉。他競技とは違い、選手が試合でマイク...
「『日大裏口』が入らない」 太田光が流行語大賞候補に文句

「『日大裏口』が入らない」 太田光が流行語大賞候補に文句

お笑いコンビ、爆笑問題の太田光(53)と田中裕二(53)が11日、パーソナリティーを務めるTBSラジオ「爆笑問題の日曜サンデー」(日曜後1・0)に出演。7日にノミネート30語が発表された「2018ユーキャン新語・流行語大賞」について言及した。 ノミネートされた30語には、平昌五輪カーリン...
ビートたけし 元横綱・稀勢の里について「無理やり横綱の相撲を…」

ビートたけし 元横綱・稀勢の里について「無理やり横綱の相撲を…」

ビートたけしが19日、TBS系「新・情報7daysニュースキャスター」に出演し、引退した元横綱稀勢の里について、「無理やり横綱の相撲をとらされた人で犠牲者だと思う」と述べた。 番組では元横綱稀勢の里の引退について取り上げ、話し合った。たけしは「稀勢の里はみんなに引っ張り上げられて無理やり...
立川志らく 友井雄亮氏の引退に「謹慎後の復帰は許されないのか」

立川志らく 友井雄亮氏の引退に「謹慎後の復帰は許されないのか」

ムード歌謡グループ・純烈の友井雄亮さん(38)が恋人へのDVを報じられて芸能界を引退したことを受け、落語家の立川志らくさんは1月14日、ツイッターで「引退が正しいのか」と疑問を呈した。 「やった事は卑劣、許されない。でも引退が正しいのか。だってこの後なんらかの仕事に就く。例えば事務員。DVの人が...
志らく、NGT山口騒動に学校いじめと酷似点指摘「いじめた方を守っている」TVで

志らく、NGT山口騒動に学校いじめと酷似点指摘「いじめた方を守っている」TVで

落語家の立川志らくが15日、TBS系「ひるおび!」で、NGT48の山口真帆の騒動について、もしも自宅を教えたメンバーがいたのなら「成人なら道義的責任はあるから謝罪させるとか解雇すべきじゃないですか」との持論を展開した。 番組では、山口の騒動について運営側が行った会見について、新聞記事を使...
前澤友作氏のお年玉企画 偽投稿に呼びかけ「人の夢を壊すのやめて」

前澤友作氏のお年玉企画 偽投稿に呼びかけ「人の夢を壊すのやめて」

ZOZOTOWN前澤友作社長(43)が、自身の名前をかたった偽のツイッターアカウントへの注意を呼び掛けた。 個人でツイッターフォロワー100人に100万円をプレゼントする総額1億円のお年玉キャンペーンを実施中の前澤氏。8日午前9時頃から当選者へのダイレクトメッセージ配信を開始したが、偽アカウントも登場して...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net