芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

立川志らく 慰安婦問題めぐり韓国政府を厳しく批判「誠実に謝る必要」

立川志らく 慰安婦問題めぐり韓国政府を厳しく批判「誠実に謝る必要」 11日放送の「ひるおび!」(TBS系)で、落語家の立川志らくが、日韓合意をめぐる韓国政府の対応について不快感をあらわにした。安倍晋三首相が平昌五輪の開会式を欠席する方針を固めたことに対して、「そりゃ、行かないですよ!」と理解を示したのだ。

番組では、2015年に成立した日韓合意をめぐる、韓国・文在寅(ムン・ジェイン)大統領の発言を取り上げた。日韓合意では、慰安婦問題について「最終的かつ不可逆的に解決されることを確認」している。

しかし文大統領は10日、年頭の記者会見で「日韓合意は誤ったもの」と批判した上で、「日本と心の通じる真の友になれるよう願っています」とコメントしていた。日本政府が元慰安婦を支援する財団に拠出した10億円に関し、韓国政府の国家予算に置き換えるとしつつも、合意自体の破棄や再交渉は求めないという。

一方で「産経新聞」の報道によると、安倍首相は韓国政府のこうした態度を受け、平昌五輪の開会式を欠席する方針を固めたというのだ。菅義偉官房長官も「韓国側がさらなる措置を求めることは、わが国として全く受け入れられない」と反発している。

こうした状況について、スタジオでは志らくが、まず韓国政府の動きに「実にふざけた話」と言い放った。日本側の誠実な謝罪を求める韓国政府に対し、「向こうだって政権が変わるたびに約束を反故(ほご)にしてきた、うそをついてきた」と指摘したのだ。「日本政府に対して、ちゃんと誠実に謝る必要があるんじゃないかって気がしますよね」ともコメントし、韓国政府の姿勢を批判した。

志らくは続けて、慰安婦像が依然設置されたままであることにも言及。こうした事情を踏まえて、「そりゃ、安倍総理は(平昌五輪に)行かないですよ!」「(五輪に)政治を絡めちゃいけないんだけど、行くわけがない!私だって行かないですよ!」と声を荒らげていた。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

松本人志 平昌五輪の合同チームを巡り韓国の文在寅大統領を批判

松本人志 平昌五輪の合同チームを巡り韓国の文在寅大統領を批判

21日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)で、ダウンタウンの松本人志が、平昌(ピョンチャン)五輪に向けて韓国と北朝鮮が合同チームを結成することをめぐり、韓国・文在寅(ムン・ジェイン)大統領を批判した。 番組では、韓国と北朝鮮が17日に行った南北次官級会談の内容を取り上げた。 両国は、2月...
宮根誠司、日韓合意をめぐる韓国の発表に苦言「国内向けのアピール」

宮根誠司、日韓合意をめぐる韓国の発表に苦言「国内向けのアピール」

9日放送の「情報ライブミヤネ屋」(日本テレビ系)で、司会の宮根誠司が、日韓合意に関する韓国政府の発表に苦言を呈した。 番組では、日本テレビ報道フロアと中継をつなぎ、鈴木美穂記者が最新のニュースを伝えた。その中で、日韓合意をめぐる問題において「再交渉は求めない」と、韓国政府が明らかにしたこ...
八代英輝氏 日韓合意を疑問視する韓国政府に怒り露わ

八代英輝氏 日韓合意を疑問視する韓国政府に怒り露わ

29日放送の「ひるおび!」(TBS系)で、弁護士の八代英輝氏が、日韓合意を疑問視する韓国政府に怒りをあらわにした。 番組では、コメンテーターたちが「2017年最も印象に残ったニュース」を挙げる中、八代氏は「韓国慰安婦合意破棄」と書かれたフリップを掲げ、「僕、すごい怒ってるんですけども」と、韓国政...
安藤美姫 Twitterでフィギュア解説を連発する背景に焦りか

安藤美姫 Twitterでフィギュア解説を連発する背景に焦りか

熱烈営業だ。プロフィギュアスケーターの安藤美姫が16日、平昌五輪フィギュアスケート男子ショートプログラム(SP)の各選手の演技について、解説ツイートを連発した。安藤は競技開始とともに、つぶやきをスタート。ノーミスで111.68点を叩き出し、トップに立った羽生結弦について「最初静かに始まりその余韻...
極楽とんぼ・山本圭壱 東大卒マネの仕事ぶりに不満爆発

極楽とんぼ・山本圭壱 東大卒マネの仕事ぶりに不満爆発

17日深夜放送のラジオ番組「極楽とんぼオレたちちょこっとやってまーす!」(MBSラジオ)で、極楽とんぼ・山本圭壱が東京大学出身のマネージャーの仕事ぶりに、イラ立ちを爆発させた。 番組では山本が、平昌五輪取材で欠席した相方の加藤浩次の代わりに、平成ノブシコブシ・吉村崇とさまざまなトークを繰り広...
平昌五輪の取材「女子アナ1人」で臨むテレ東に男性視聴者から不満の声も

平昌五輪の取材「女子アナ1人」で臨むテレ東に男性視聴者から不満の声も

平昌五輪では、送り込まれた女子アナたちも「過酷な戦い」を強いられている。民放では、カトパンこと加藤綾子(32)が古巣・フジテレビのメインキャスターを務める。 「本人の思い入れが強いのはフィギュアスケート取材でしょう。昨年8月にカナダで練習中の羽生結弦選手の取材に向かったときは、“カトパンなら...
三田友梨佳アナ 金メダルを獲得した羽生結弦の「神対応」を明かす

三田友梨佳アナ 金メダルを獲得した羽生結弦の「神対応」を明かす

フジテレビの三田友梨佳アナウンサーが19日、同局系の生番組「直撃LIVEグッディ!」で、平昌五輪フィギュアスケート男子で金メダルを獲得した羽生結弦の“神対応”を明かした。 平昌のフィギュアは朝に練習、昼に本番があり、金の羽生と銀の宇野昌磨がテレビ各局のインタビューに応えたのは夜だった。 ...
立川志らく、貴乃花親方の落選に「理事長がやめないってことが不思議」

立川志らく、貴乃花親方の落選に「理事長がやめないってことが不思議」

落語家の立川志らく(54)が3日、TBS系「サタデープラス」(土曜・前8時)に生出演し、貴乃花親方(45)=元横綱=は2票にとどまり落選した日本相撲協会の理事候補選挙(理事選)についてコメントした。 貴乃花親方の落選について「私は1票かそこらだとずっと思ってました」と予想通りだったこと...
立川談志さん 最後の入院生活で一番楽しみにしていた見舞客

立川談志さん 最後の入院生活で一番楽しみにしていた見舞客

30日深夜放送の「チマタの噺」(テレビ東京系)で、2011年に亡くなった故・立川談志さんが楽しみしていた見舞客が明かされた。 番組では、落語家・春風亭小朝がゲストとして登場し、笑福亭鶴瓶とトークを繰り広げた。そこで談志さんの話題へ及ぶ。 小朝によると、談志さんにとって最後の入院生活の頃にはほ...
オードリーの若林正恭 読み終えた本を売らずに捨てる訳

オードリーの若林正恭 読み終えた本を売らずに捨てる訳

30日放送の「セブンルール」(フジテレビ系)で、オードリーの若林正恭が、読み終えた本を売らずに、捨ててしまう理由を明かした。 番組では、三省堂書店神保町本店の書店員・新井見枝香さんに密着取材。新井さんがプッシュした作品は「必ず売れる」とまでいわれているという。 VTRでは、そんな新井さんが自...
立川志らく iPS論文の不正で山中伸弥氏が辞任になれば「人類の損失」

立川志らく iPS論文の不正で山中伸弥氏が辞任になれば「人類の損失」

23日放送の「ひるおび!」(TBS系)で、京都大学・iPS細胞研究所の山中伸弥教授の進退をめぐり、落語家の立川志らくが「メディアは辞めさせない力もある」と指摘した。 番組では、同研究所所属の山水康平特定拠点助教が引き起こした不正行為を取り上げた。 山水助教は2017年3月に論文を発表。「アルツハイマ...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net