芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

「笑点」の司会にTOKIO城島茂が浮上 ジャニーズと局に密接な関係?

「笑点」の司会にTOKIO城島茂が浮上 ジャニーズと局に密接な関係?

「笑点」といえば、日本テレビが誇る長寿番組。視聴率20%を超えることもある人気番組だが、意外なことに同局内では水面下で、司会をめぐって仰天プランが取り沙汰されているという。

1966年にスタートした「笑点」は、今も多くのファンから愛されている。昨年10月8日には平均視聴率22・2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)の高視聴率を記録している。一方、2016年5月に春風亭昇太が6代目司会者に就任、2代目林家三平が大喜利メンバーに入るなど、近年は出演者の若返りも試みている。

「レギュラー出演者の高齢化も当然ですが、昨年3月には横綱稀勢の里の活躍で裏番組の大相撲に食われて、視聴率が10%台前半まで急落しました。あくまで視聴率は水物。看板番組といえども、マンネリ打破や話題作りのための“血の入れ替え”は必要不可欠で、常に危機感をもって検討されているようです」と民放関係者はささやく。

そうした中、同局内では最近、「笑点」について驚くべき情報が流れている。「次期司会者の有力候補に『TOKIO』の城島茂さんの名前が挙がっている。これまでにも笑点の特番に何度も出演し、今年の特番でも大喜利に挑戦している。ジャニーズでも特に好感度の高い『TOKIO』のリーダーで、トークも面白いと業界内では評判です」(番組関係者)

「笑点」とジャニーズの組み合わせには違和感も覚えるが、「仮装大賞だって、はじめは“ジャニーズ色”はありませんでしたが、途中から司会に加わった香取慎吾さんが、今ではすっかり欽ちゃんと並ぶ番組の顔。『笑点』だからあり得ないなんてことはありません」とこの関係者。

そのうえで、日テレとジャニーズ事務所の濃密な関係にも言及する。

「『24時間テレビ』のメーンパーソナリティーでも分かるように、日テレとジャニーズの付き合いは深い。『TOKIO』も人気番組『ザ!鉄腕!DASH!!』でお世話になっている。近年、ジャニーズはタレントのMC業や司会業にも力を入れており、城島さんが有力候補に挙がるのも当然」(番組関係者)

少々気が早い気もするが、城島が「笑点」に投入される日は来るのか。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

草なぎ剛、衝撃の発毛剤CMに称賛の声 「インパクト強すぎ」

草なぎ剛、衝撃の発毛剤CMに称賛の声 「インパクト強すぎ」

お笑い芸人・トレンディエンジェル風の髪形に一瞬、誰だか気付かなかった視聴者も多いのではないか。 日用品のアンファーが発毛剤「スカルプDメディカルミノキ5」のイメージキャラクターに元SMAPの草磲剛(44)と香取慎吾(41)を起用した新CM「スカルプDミノキ兄弟」編を6日から全国でオ...
このままではグループ離脱「鉄腕DASH」の攻めたネタにどよめき

このままではグループ離脱「鉄腕DASH」の攻めたネタにどよめき

「番組側から自虐に走るのか」「面白いけど大丈夫なのか...?」――「ザ!鉄腕!DASH!!」(日本テレビ系)に、視聴者がざわつく一幕があった。すっかりタブーになっている「あの騒動」を思わせるような、「攻めた」ナレーションが飛び出したのだ。 2018年8月5日の放送では、無人島開拓企画「DASH島」が主な舞...
TOKIOが解散を免れた裏に中居正広の功績?城島茂にきた1本の電話

TOKIOが解散を免れた裏に中居正広の功績?城島茂にきた1本の電話

元メンバーの山口達也(46)による強制わいせつ事件(後に起訴猶予処分)で窮地に立たされたTOKIO。福島県が11日、引き続きCMに起用することを発表するなど危機は乗り越えつつあるが、解散を踏みとどまらせた功労者はなんと元SMAPのあのメンバーだというのだ。 山口が未成年への強制わいせつ容...
「変わらず頑張っていくだけ」城島茂が語る4人になったTOKIOへの思い

「変わらず頑張っていくだけ」城島茂が語る4人になったTOKIOへの思い

TOKIOの城島茂、国分太一が11日、都内で行われた『ふくしまプライド。』新CM発表会に出席。福島県産農林水産物の安全と魅力をアピールするCMキャクターに就任して今年で7年目となり、リーダーの城島は今も変わらない福島への熱い思いを語った。 【写真】イベントには福島県知事や農家の方々も駆けつけた TOK...
即興なぞかけでブームとなったねづっち 現在はピンで活動

即興なぞかけでブームとなったねづっち 現在はピンで活動

「整いました!」の掛け声から始まる“即興なぞかけ”で2010年、流行語大賞トップテン入りするほどの一大ブームを巻き起こした、お笑い芸人のねづっちさん。あれから約8年、今どうしているのか? ■ユーチューブにネタ動画1800本公開 ねづっちさんに会ったのは浅草の演芸場「東洋館」。おなじみの蝶ネク...
桂歌丸さんの葬儀記念品を転売 サイン入りポストカードなどを出品

桂歌丸さんの葬儀記念品を転売 サイン入りポストカードなどを出品

慢性閉塞性肺疾患のため2日に亡くなった落語家の桂歌丸さん(享年81)の告別式で配布された記念品がオークションサイトで転売されていることが13日、わかった。相次ぐ有名人の葬儀に群がる“記念品転売ヤー”はなくならない。 告別式は11日に横浜市の妙蓮寺で執り行われた。笑点メンバーの林家木久扇ら関...
「大きな穴が空いたみたい」桂歌丸さんの告別式で三遊亭小遊三が吐露

「大きな穴が空いたみたい」桂歌丸さんの告別式で三遊亭小遊三が吐露

慢性閉塞性肺疾患のため今月2日に81歳で亡くなった落語家の桂歌丸(本名椎名巌=しいな・いわお)さんの告別式が11日、横浜市港北区の妙蓮寺で落語芸術協会(芸協)・椎名家合同でしめやかに営まれた。 告別式には芸能界、落語界から関係者や一般のファンを含め、2500人が参列した。落語芸術協会(...
「勝ち逃げはずるいよ」桂歌丸さんの葬儀で中村吉右衛門が涙のあいさつ

「勝ち逃げはずるいよ」桂歌丸さんの葬儀で中村吉右衛門が涙のあいさつ

2日に81歳で死去した落語家の桂歌丸さんの葬儀・告別式が11日、横浜市の妙蓮寺で営まれ、歌舞伎俳優の中村吉右衛門(74)が涙ながらに友人あいさつを述べた。 吉右衛門は「師匠、お疲れさまでございます。中村吉右衛門でございます」と歌丸さんの遺影に呼びかけ、「私が不調法なところもあって、夜っ...
面白い攻撃と笑い声 加害者を演じて分かったいじめの「楽しさ」

面白い攻撃と笑い声 加害者を演じて分かったいじめの「楽しさ」

あなたは、いじめの加害者になったことは、ありますか。たとえば「演技」の世界で加害者になってみたら、何が見えてくるのでしょう。いじめ加害者を描く映画「許された子どもたち」を制作中の内藤瑛亮さんと、女優として様々な役を演じつつ、いじめについても発信を続ける春名風花さんに、対談してもらいまし...
伊達みきおのカロリーゼロ理論が人気 健康ブームへのアンチテーゼか

伊達みきおのカロリーゼロ理論が人気 健康ブームへのアンチテーゼか

お笑いコンビ・サンドウィッチマン伊達みきおの持ちネタ「カロリーゼロ理論」がじわじわと人気を集めている。番組内で披露する度にSNS等でも話題になり、この夏はまさかの楽曲化にまで発展する事態に。受け入れられる背景を考えると、本人にその意図はなくとも、近年の“健康ブーム”へのアンチテーゼとして機能...
笑いの新たな切り口“文学的大喜利本”が発売! 松本人志の天才的な企画力とは

笑いの新たな切り口“文学的大喜利本”が発売! 松本人志の天才的な企画力とは

ダウンタウンの松本人志が監修した書籍『火星人の殺し方』(文藝春秋)が、8月9日に発売される。「火星人の殺し方」「ゴリラへの詫び状」「日本人はなぜうんこが好きなのか」という3つのお題に吉本若手芸人86人が挑戦するというもので、回答者は原稿用紙一枚程度で返答する。松本曰く「文学的な大喜利」になると...
田中圭のブレイク後押しした『おっさんずラブ』 放送後も衰えぬ人気の理由は“優しい世界”にあり

田中圭のブレイク後押しした『おっさんずラブ』 放送後も衰えぬ人気の理由は“優しい世界”にあり

放送終了から約2カ月。『おっさんずラブ』(テレビ朝日系)人気が依然止まらない。8月7日発売の公式ブックは初版10万部でスタート突破。Blu-ray&DVDも予約開始と同時にテレ朝ショップのサーバーをダウンさせるなど、驚異的な反響を記録している。今回は“終わらない『おっさんずラブ』ブーム”を軸に、この...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net