芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

「笑点」の司会にTOKIO城島茂が浮上 ジャニーズと局に密接な関係?

「笑点」の司会にTOKIO城島茂が浮上 ジャニーズと局に密接な関係?

「笑点」といえば、日本テレビが誇る長寿番組。視聴率20%を超えることもある人気番組だが、意外なことに同局内では水面下で、司会をめぐって仰天プランが取り沙汰されているという。

1966年にスタートした「笑点」は、今も多くのファンから愛されている。昨年10月8日には平均視聴率22・2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)の高視聴率を記録している。一方、2016年5月に春風亭昇太が6代目司会者に就任、2代目林家三平が大喜利メンバーに入るなど、近年は出演者の若返りも試みている。

「レギュラー出演者の高齢化も当然ですが、昨年3月には横綱稀勢の里の活躍で裏番組の大相撲に食われて、視聴率が10%台前半まで急落しました。あくまで視聴率は水物。看板番組といえども、マンネリ打破や話題作りのための“血の入れ替え”は必要不可欠で、常に危機感をもって検討されているようです」と民放関係者はささやく。

そうした中、同局内では最近、「笑点」について驚くべき情報が流れている。「次期司会者の有力候補に『TOKIO』の城島茂さんの名前が挙がっている。これまでにも笑点の特番に何度も出演し、今年の特番でも大喜利に挑戦している。ジャニーズでも特に好感度の高い『TOKIO』のリーダーで、トークも面白いと業界内では評判です」(番組関係者)

「笑点」とジャニーズの組み合わせには違和感も覚えるが、「仮装大賞だって、はじめは“ジャニーズ色”はありませんでしたが、途中から司会に加わった香取慎吾さんが、今ではすっかり欽ちゃんと並ぶ番組の顔。『笑点』だからあり得ないなんてことはありません」とこの関係者。

そのうえで、日テレとジャニーズ事務所の濃密な関係にも言及する。

「『24時間テレビ』のメーンパーソナリティーでも分かるように、日テレとジャニーズの付き合いは深い。『TOKIO』も人気番組『ザ!鉄腕!DASH!!』でお世話になっている。近年、ジャニーズはタレントのMC業や司会業にも力を入れており、城島さんが有力候補に挙がるのも当然」(番組関係者)

少々気が早い気もするが、城島が「笑点」に投入される日は来るのか。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

TOKIO城島茂を「茂くん」と呼び 木村拓哉に長瀬智也が感嘆

TOKIO城島茂を「茂くん」と呼び 木村拓哉に長瀬智也が感嘆

2月10日、元SMAPの木村拓哉(46)がパーソナリティーを務めるラジオ番組『木村拓哉Flow』(TOKYOFM)で、意外な事実が発覚し反響を呼んでいる。 番組のマンスリーゲストとしてTOKIOの長瀬智也(40)が出演。木村も先日ゲスト出演した『ザ!鉄腕!DASH!!』の話から、TOKIOのリーダー城島の話題に及んだ。 長瀬...
二宮和也に綾野剛も?2019年に結婚しそうな有名人カップル

二宮和也に綾野剛も?2019年に結婚しそうな有名人カップル

2019年もさまざまな話題を提供してくれそうな芸能界。中でも熱愛関係は大きな関心を集めるが、とりわけビッグネームの恋の行方は大いに気になるところだ。元号が替わる歴史的なこの年に結婚しそうなカップルは――。 ◇今年結婚?主なカップル◇ 城島茂(TOKIO)・菊池梨沙(グラビアアイドル) 三宅...
山口達也氏をめぐりTOKIOに温度差か 病院への見舞いは城島茂だけ

山口達也氏をめぐりTOKIOに温度差か 病院への見舞いは城島茂だけ

元TOKIOの山口達也(46)の近況が伝わってきた。発売中の女性誌「週刊女性」がその様子を報じたのだが、療養中の今は、あまりにも寂しい状況となっているようだ。そしてTOKIOの4人にも何やら温度差があるようなのだ。 「山口は今、都心近くの病院に入っています。多くの著名人が利用したことのあ...
30歳過ぎと40歳過ぎに 2度、結婚を考えたことがあった城島茂

30歳過ぎと40歳過ぎに 2度、結婚を考えたことがあった城島茂

「TOKIO」の城島茂(48)が19日、日本テレビ「1周回って知らない話2時間SP」(水曜後7・00)に出演。知られざるプライベートを明かした。 アラフィフとなった城島だが、いまだに独身。しかし、城島は今まで、30歳過ぎと40歳過ぎの2度、結婚を考えたことがあったという。しかも「当時、...
視聴者を騙した"イッテQ"は続けるべきか

視聴者を騙した"イッテQ"は続けるべきか

テレビ番組『世界の果てまでイッテQ!』の「祭り企画」にヤラセ疑惑があると週刊文春が報じた。日本テレビは11月18日の放送で「開催実績や開催経緯などの説明に誤りがあった」などと謝罪したが、番組は続けるという。ジャーナリストの元木昌彦氏は「ないものをデッチ上げるのは誤りではなく捏造だ。視聴者を騙...
「クレラップ〜」の子役・工藤あかり、勉強しまくって慶應に

「クレラップ〜」の子役・工藤あかり、勉強しまくって慶應に

「オーディションに合格したら即、紙袋いっぱいのクレラップを渡されて。ひたすらラップを切ってお皿にかける練習をしました。肘を固定して、手首のスナップを利かせるときれいに切れるんです(笑)」 「クルッ、クルッ、クレラップ〜」でいまも続く人気CM。初代妹役、2代目姉役で約5年間出演。歴代出演最長記...
「イッテQ」のやらせ疑惑 ラオス政府でも問題視され対応を協議中

「イッテQ」のやらせ疑惑 ラオス政府でも問題視され対応を協議中

人気バラエティ番組『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)で5月20日に放送されたラオスでの「橋祭り」に関するやらせ疑惑が、波紋を広げている。 番組の人気企画「世界で一番盛り上がるのは何祭り?」は、世界各国で開催されるお祭りに、お笑い芸人の宮川大輔を中心に番組出演者が参加。競技コンテスト...
元「世界のナベアツ」の桂三度がNHK新人落語大賞「やっとスタート」

元「世界のナベアツ」の桂三度がNHK新人落語大賞「やっとスタート」

NHK新人落語大賞が22日、都内で行われ、世界のナベアツとして人気を博し、落語家に転身した桂三度が大賞に輝いた。 三度は90年代に山下しげのりとのコンビ・ジャリズムとして人気を得たが、解散(後に再結成したが三度の落語家転身にともない再び解散)。渡辺あつむとして個人で放送作家やタレントとし...
何度も炎上しながらブログの更新を続ける辻希美 うかがえる忍耐力

何度も炎上しながらブログの更新を続ける辻希美 うかがえる忍耐力

イチゴに練乳をかけて食べたら炎上、くら寿司に食べに行けば炎上、夫(杉浦太陽)の靴下の裏が汚いと炎上…。もはや炎上することが日常となっているのが、“炎上職人ママブロガー”こと辻希美だ。しかし、よくよく見れば炎上の中身はほぼ“言いがかり”に近いものがほとんどで、「なぜこんなことで?」と首を傾げた...
ビートたけしと共演NG扱い THE MANZAIにハチミツ二郎がかけた思い

ビートたけしと共演NG扱い THE MANZAIにハチミツ二郎がかけた思い

本来、芸人とは日常生活の埒外に棲息する人間たちである。舞台の上に立つ彼らの目は醒めている。客席の機微を肌で感じながら、ネタを調節して笑いを取っていく。彼らには?笑われているのではない、芸で笑わせているのだ?という強い矜持がある――これはノンフィクション作家・田崎健太がベテラン芸人に取材し、...
年末恒例「笑ってはいけない」古舘伊知郎がダウンタウンに無茶ぶり連発

年末恒例「笑ってはいけない」古舘伊知郎がダウンタウンに無茶ぶり連発

フリーアナウンサーの古舘伊知郎が、31日放送の年末恒例の日本テレビ系『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!大晦日年越しスペシャル!絶対に笑ってはいけないトレジャーハンター24時!』(後6:30〜深0:30)に出演。おなじみの名調子でまくしたてながら、ダウンタウンの2人に無茶ぶりを仕掛けた。 【写...
松本人志のおかげで番組出演増?ロッチ中岡が感謝「松本さんが言ってくれるので…」

松本人志のおかげで番組出演増?ロッチ中岡が感謝「松本さんが言ってくれるので…」

お笑いコンビ「ロッチ」の中岡創一(41)が22日深夜放送のABCテレビ「松本家の休日」(土曜深夜0・10)に出演。「ダウンタウン」の松本人志(55)との関係について語った。 ゲスト出演した中岡に松本が「割と一緒に飲みに行くもんね」と話を振ると、中岡が「それを松本さんが他の番組でも言って...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net