芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

月9「海月姫」への不安の声相次ぐ ドラマ化で批判浴びた映画4作

月9「海月姫」への不安の声相次ぐ ドラマ化で批判浴びた映画4作

2018年1月期の“月9ドラマ”としてスタートする、芳根京子主演の『海月姫』(フジテレビ系)。東村アキコの同名漫画を原作に、アニメ化・実写映画化に次ぐ映像化となったが、ファンからは不安視する声が相次いでいる。

「映画『海月姫』が公開されたのは14年12月。主演に能年玲奈(現・のん)を迎えたほか、女装美男子役の菅田将暉、“童貞エリート”役の長谷川博己ら人気俳優が集結しました。またヒャダインこと前山田健一が音楽を手がけ、SEKAINOOWARIが主題歌・劇中歌を提供したことも話題に。個性的なキャラクターや世界観が一部で評価を受けただけに、再実写化に抵抗を覚えるファンは多いようで、『今回のキャストはイマイチ華がないんだよな』『映画化されたばかりなのに、ドラマまで見ようとは思えない』『映画がヒットしたわけじゃないのになぜドラマ化しようと思ったのか』と、放送前からネガティブな声が目立ちます」(テレビ誌ライター)

『海月姫』と同じように映画公開から短いインターバルで18年にドラマ化されるのが、7月期スタートの土屋太鳳主演ドラマ『チア☆ダン』(TBS系)。

「17年3月に公開された『チア☆ダン〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜』は、チアダンス部の栄光を描いた実話ベースの映画。広瀬すずを主演に迎えた同作は“観客満足度96.9%”(東宝調べ)と評価も高く、興行収入は13憶円を記録しました。しかし、土屋が所属する事務所公式サイトによると、同作は“オリジナルストーリー”になるそうで、ファンからは『なんでオリジナルストーリーでドラマ化するの?』『キャストも内容も違うのに『チア☆ダン』としてドラマ化する意味あるの?』『映画は実話だったから良かったのに』といった声が出ています」(同)

大ヒットした映画を連続ドラマ化し、批判を浴びた作品はこれまでにもあった。

「一大ブームを巻き起こした漫画『DEATHNOTE』(集英社)は、06年に前・後編で実写映画が公開されており、後編は興行収入52億円という大ヒットを記録。のちにスピンオフ作品も公開されるなど、大きな話題を呼びました。そんなヒットコンテンツを15年にドラマ化したのが日本テレビでしたが、ドラマ化に際して夜神月やL、ニアといった主要人物に設定変更が施されてファンが激怒。『最高につまらないんですけど』『主人公がバカすぎて本当につらい』といった痛烈な感想が相次ぎました」

同じように映画が興行収入40億円に迫るヒットを記録しながら、低視聴率にあえいだ作品が、08年のドラマ『恋空』(TBS系)だ。

「映画『恋空』は同名ケータイ小説を原作に、新垣結衣と三浦春馬の共演で大ヒットして圧倒的な支持を得ました。それから1年が経過して、同じ監督・脚本家を起用して臨んだドラマ化は、初回視聴率がまさかの5.6%(ビデオリサーチ調べ/関東地区)と大爆死。『正直言ってつまらない』『ありえない展開とありえないキャラのオンパレードだな』『ドラマとして質を上げてほしい』といった評価が並び、そっぽを向かれてしまいました」(同)

映画が評価されたとしても、安易な“使い回し”のドラマ化ではファンの関心は得られない様子。真摯なドラマ作りを目指してもらいたい。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

「99.9」や「BG」の高視聴率が示す危機 小ヒット狙いの先にある業界衰退

「99.9」や「BG」の高視聴率が示す危機 小ヒット狙いの先にある業界衰退

TBS日曜劇場の「99.9-刑事専門弁護士-SEASON?」のヒットに隠れたテレビ界の危機とは?(東洋経済オンライン編集部撮影) 今年1月スタートの連ドラが序盤から中盤に入り、賛否さまざまな声が飛び交っています。 視聴率では、松本潤さん主演「99.9-刑事専門弁護士-SEASON?」(TBS系)が初回から順に15.1%、18.0...
最上もが、月9初出演も結果残せず「仲間外れ感」

最上もが、月9初出演も結果残せず「仲間外れ感」

アイドルグループでんぱ組.incを卒業した最上もが(年齢非公表)が、タレントや女優としての活動を始めるも結果を残せていないとして苦しい胸中を吐露した。 最上は8日、ブログを更新。グループ卒業後は今まで以上に仕事が増えたため多忙を極めており、大好きなネットゲームを楽しむ余裕もないとの近況を...
芳根京子主演「海月姫」が苦戦 背景に武井咲の産休による「やっつけ」感か

芳根京子主演「海月姫」が苦戦 背景に武井咲の産休による「やっつけ」感か

フジの看板ドラマ枠といえば、「月9」である。1990年代には「東京ラブストーリー」「ひとつ屋根の下」「ロングバケーション」など、視聴率30%超えのヒット作を連発。が、ここ数年来、過去の栄光は風前の灯と化している。今期の「海月(くらげ)姫」も8・6%発進と大苦戦。ただし、この結果は、産休中の武井咲...
浅見れいな、年上一般男性と結婚「じわじわ感じる幸せをかみ締めております」

浅見れいな、年上一般男性と結婚「じわじわ感じる幸せをかみ締めております」

女優でモデルの浅見れいな(34)が3日、自身のインスタグラムを更新し、かねてより交際中だった年上の一般男性と先日、結婚したことを発表した。 浅見れいなの出演作品 インスタでは「私事ではありますが、先日兼ねてよりお付き合いさせていただいている方と入籍させて頂きました」と報告。「入籍当日は実感...
大杉漣さん 亡くなる前日にスポニチの取材を受けていた

大杉漣さん 亡くなる前日にスポニチの取材を受けていた

◇大杉漣さん急死 大杉漣さんは亡くなる前日(20日)も千葉県内でテレビ東京「バイプレイヤーズ」の撮影に元気に参加していた。公式サイト「スポニチアネックス」の連載取材で、記者が現場入りしたのは20日午後1時頃。ちょうど大杉さん、遠藤憲一(56)田口トモロヲ(60)松重豊(55)光石研(56...
矢口真里 街頭インタビューを見て感じた「ブス差別」を指摘

矢口真里 街頭インタビューを見て感じた「ブス差別」を指摘

2月19日、おぎやはぎの小木博明と矢作兼がMCを務めるトークバラエティ『おぎやはぎの「ブス」テレビ』#55(毎週月曜よる9時〜)がAbemaTV(アベマTV)にて放送され、“美人枠”のゲストに矢口真里が登場した。 19日放送回では“ブス差別”をテーマにトークを展開。「ブス差別の現場を目撃したことありますか?」と...
第2のイエローキャブ「R・I・P」近江晃社長の審美眼と戦略

第2のイエローキャブ「R・I・P」近江晃社長の審美眼と戦略

(全2枚) 「第2のイエローキャブ」と呼ばれ、グラビア界でいま最も勢いのある芸能事務所「R・I・P」。同社の近江晃社長に、人気グラドルを見出す審美眼や戦略について聞いた。 「1990年代以降、1人の女性タレントがモデルや女優など様々な世界で活躍する時代になりました。その中で、我々は1998年の事務所設立...
ぷっすまが「20年目の節目」を理由に終了へ ファンの間で異論が噴出

ぷっすまが「20年目の節目」を理由に終了へ ファンの間で異論が噴出

元SMAP・草なぎ剛とユースケ・サンタマリアがMCを務める深夜のバラエティ『「ぷっ」すま』(テレビ朝日系)が、今年の3月をもって終了すると、1月27日に一部スポーツ紙が報じた。“ナギスケ”コンビのゆるい空気感が視聴者に支持されてきたが、放送20年という節目にして番組終了の方向で調整が行われているとい...
「恋人にしたい男性有名人ランキング」相葉雅紀が3年連続で首位に

「恋人にしたい男性有名人ランキング」相葉雅紀が3年連続で首位に

2月14日は『バレンタインデー』。女性がどんな男性にチョコレートを渡したくなるのかも気になる日だけに、ORICONNEWSでは今回で11回目となる恒例の『第11回恋人にしたい男性有名人ランキング』を発表。その結果、国民的アイドルグループ・嵐の【相葉雅紀】が3年連続で首位を獲得。2位には同じく嵐の盟友の【松...
山下智久がNikiとハワイ旅行、帰国後には石原さとみの自宅へ

山下智久がNikiとハワイ旅行、帰国後には石原さとみの自宅へ

モデルNiki(21才)と、1月下旬にハワイでバカンスを過ごしていたことをスクープされた山下智久(32才)。帰国から数日後、山下は別の彼女と“ふたりだけ”の時間を過ごしていた。 雨が降り冷えた都心の夜。山下のマンションから1台の車が出てきた。ハンドルを握っていたのは山下。コンビニに立ち寄り、10分ほど...
山下智久がテラスハウスのNikiとハワイへ 話題のバーなどをはしご

山下智久がテラスハウスのNikiとハワイへ 話題のバーなどをはしご

山下智久(32才)が、美女とのハワイ旅行をキャッチされた。お相手は、交際が伝えられていた石原さとみ(31才)ではなく、人気モデルのNiki(21才)だった。2月8日発売の女性セブンが報じる。 山下と石原は2015年10〜12月の月9ドラマ『5→9〜私に恋したお坊さん〜』(フジテレビ系)の共演をきっかけに交際をは...
「海月姫」初回に瀬戸康史ファン悲鳴 放送時間拡大で「グレーテルのかまど」と裏かぶりに

「海月姫」初回に瀬戸康史ファン悲鳴 放送時間拡大で「グレーテルのかまど」と裏かぶりに

芳根京子さん主演のフジテレビ系月9ドラマ「海月姫(くらげひめ)」がスタートして、瀬戸康史さん(29)の「女装姿」がキレイすぎると話題になっている。 そんななか、瀬戸さんのファンからは、ある悲鳴が。「グレーテルのかまど、と時間が被ってるじゃん!」。 「同時録画できないのに!」 2018年1月15日にス...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net