芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

小室哲哉の不倫疑惑 古市憲寿氏が週刊文春のタイトルを絶賛

小室哲哉の不倫疑惑 古市憲寿氏が週刊文春のタイトルを絶賛 18日放送のフジテレビ系「とくダネ!」(月〜金曜・前8時)でこの日発売の週刊文春が報じた音楽プロデューサーの小室哲哉(59)と看護師の女性Aさんと不倫疑惑報道を報じた。

同誌によると、Aさんはシングルマザーで柴咲コウ似の美女。ニンニク注射を受けていたクリニックで数年前に出会い、小室のスタジオや自宅に呼んで個別の接種を受けるようになり、急接近したという。

さらに同誌では、小室が昨年12月中旬にAさんの自宅マンションから出てくる姿を写真付きで掲載。1月上旬にはマスクにフード、メガネ姿で腕を組み、ホテルの一室から出てくるツーショット写真も掲載している。それから数日後には、くも膜下出血で倒れ、リハビリ中の妻・KEIKO(45)が大分の実家に帰省中、Aさんを自宅に招き入れ、一夜をともにしたとしている。

コメンテーターで社会学者の古市憲寿氏(32)は「昔からglobeが好きで小室さんとも直接、会ったりしているんですけど」と明かした上で、「小室さんのKEIKOさんへの愛情って本当だと思う。もともとは夫婦の愛でKEIKOさんがご病気になってから、お父さんと娘みたいなそういう関係になっている中で、違う女性がいるっていうことは、そんなにボクは違和感はない」と見解を示した。

さらに古市氏は小室について「20代30代であれだけ奔放ないろんな方と恋愛してたというのはみんな分かっていた通り、そういう方が結婚したからすごい奥さんの面倒をみるっていうのはすごい大変だと思う」と持論を展開していた。

また、文春がglobeのヒット曲「Can’tStopFallin’inLOVE」をもじって記事のタイトルを「Can’tStop不倫inLOVE」と掲げたことを古市氏は「globeファンとして嬉しかった」と明かし、「もともとの歌が不倫をにおわせる歌なんです。ちゃんと文春も分かっているなと思って。ファンとしてわかってくれたことがうれしい」とコメントしていた。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

事務所と芸名でモメた5人の結末 トラブルきっかけで活動停滞も

事務所と芸名でモメた5人の結末 トラブルきっかけで活動停滞も

『ロマンスの神様』などのヒット曲で知られる歌手の広瀬香美がトラブルに巻き込まれています。 5月28日に新たな事務所へ移籍したことを発表した広瀬ですが、前事務所の許可なしに独立したとして、前事務所代表が命名した芸名の使用禁止を求められているというもの。芸名を使った活動には損害賠償を求めるとい...
鈴木亜美が夫とのなれそめ明かす「旅行先のシンガポールでナンパ」

鈴木亜美が夫とのなれそめ明かす「旅行先のシンガポールでナンパ」

歌手の鈴木亜美が9日放送の読売テレビ「特盛!よしもと」に出演し、2016年に結婚した7歳年下の夫とのなれそめを「ナンパです」と明かした。 15年の年末に友達と2人で旅行したシンガポールで、声を掛けてきたのが現在の夫だという。「日本人ですか?と話しかけられた。私が1人でバーに並んでいたら...
「Get Wild」手がけた作詞家が印税額明かす「1000万円単位で…」

「Get Wild」手がけた作詞家が印税額明かす「1000万円単位で…」

作詞家の小室みつ子(60歳)が、6月7日に放送されたバラエティ番組「じっくり聞いタロウ〜スター近況(秘)報告〜」(テレビ東京系)に出演。作詞を手掛けたTMNETWORKの「GetWild」の印税について語った。 当時の小室は石川ひとみの楽曲の作詞を手掛けたりしていたが、知り合いのプロデューサーからTMNETWORK...
小室哲哉が自身の曲に対し「小室っぽいとの評論は苦痛でした」

小室哲哉が自身の曲に対し「小室っぽいとの評論は苦痛でした」

  本誌の直撃取材に“左耳の聴力ゼロ”という危機的状況で緊急入院していたことを明かした小室哲哉(59)。1月に“引退”を発表した小室は、マスコミの取材を受けるのは「これが本当に最後」と断りつつ、妻・KEIKO(45)との将来や日本中から声が挙がる“引退撤回”の声について率直に答えてくれた。   1...
千原せいじが栄和人監督とランチ パワハラ騒動とはかけ離れた印象

千原せいじが栄和人監督とランチ パワハラ騒動とはかけ離れた印象

パワハラ問題でレスリング日本協会強化本部長を辞任した栄和人氏との「意外なツーショット」で注目を集めていたお笑い芸人の千原せいじさんが2018年6月17日放送の情報番組「ワイドナショー」(フジテレビ系)に出演した。 千原さんはレスリングを一緒に観戦していた理由に加え、栄氏の人柄についても言及。パ...
古市憲寿氏がとくダネで「揉めた」発言に言及 「山崎さんが悪い」

古市憲寿氏がとくダネで「揉めた」発言に言及 「山崎さんが悪い」

社会学者・古市憲寿氏(33)が17日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜・前10時)に出演し、同局系「情報プレゼンターとくダネ!」(月〜金曜・前8時)で「サッカーに興味ない。ロシアW杯は見ない」と言い切ったのは、同局の山崎夕貴アナウンサー(30)が原因だと明かした。 番組では松本...
古市憲寿氏「盛り上がってて、恥ずかしい」AKB48世界選抜総選挙

古市憲寿氏「盛り上がってて、恥ずかしい」AKB48世界選抜総選挙

社会学者の古市憲寿氏が、16日夜に行われる「第10回AKB48グループ世界選抜総選挙」を中継するフジテレビ番組(後7・00)の副音声に、HKT48・指原莉乃とともに出演した。 副音声は午後7時半からスタート。古市氏は冒頭から「さっきからみんな盛り上がってて、恥ずかしい」「何でみんなこん...
古市憲寿氏、AKB総選挙に「何でみんな盛り上がっているんですか?」SNSに賛否両論

古市憲寿氏、AKB総選挙に「何でみんな盛り上がっているんですか?」SNSに賛否両論

◆第10回AKB世界選抜総選挙(16日・ナゴヤドーム) 社会学者の古市憲寿氏(33)が16日、フジテレビ系「AKB48総選挙生放送SP」(後7時)の副音声SP企画に出演した。 今年の総選挙不出馬のHKT・指原莉乃(25)が解説を務める副音声企画で共演した古市氏は、「何でみんな盛り上がって...
globeのマーク・パンサー 医師に左耳が加齢性の難聴と診断される

globeのマーク・パンサー 医師に左耳が加齢性の難聴と診断される

19日に放送されたTBS系『名医のTHE太鼓判!』に、globeのマーク・パンサーが出演した。 【写真】小室哲哉、3ショット写真も公開!「桂子も観てくれました」。神田沙也加をボーカルに迎えたglobeが「圧巻」「素敵すぎて」と絶賛! 番組内でマークは「耳っていうのは壊れると二度と治らないみたいな」「音楽は仕...
朝日放送の浦川泰幸アナが突然の番組降板 母親の介護と愛犬の体調悪化か

朝日放送の浦川泰幸アナが突然の番組降板 母親の介護と愛犬の体調悪化か

報道番組「キャスト」から消滅!? しっかりテレビを見ている人なら、浦川泰幸アナウンサー(46)の名前を「知らない」という人は少数派のはずだ。関西では稀なはずだし、全国でも潜在的には相当な知名度を有している。 *** 浦川アナは1995年、アナウンサーとして大阪の朝日放送(ABC)に入社する。最初に大...
20年前の自分に教えたい 平成に起きたエンタメに関する事件を調査

20年前の自分に教えたい 平成に起きたエンタメに関する事件を調査

昨年、政府から天皇陛下が2019年の4月に退位することが発表された。 今年で85歳を迎える今上天皇は高齢と健康上の理由で公務を果たすことが難しくなったいう報道がなされている。それに伴い、2019年5月1日より新元号が施行されることになった。 平成も残すところ1年弱、この30年で芸能界にもいろいろなニュ...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net