芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

高岡早紀の次男、留学先で警察沙汰のトラブルか 関係者証言

高岡早紀の次男、留学先で警察沙汰のトラブルか 関係者証言

女性はある年齢に差しかかるといくつもの顔を持つ。「妻として」「母として」「女として」。40代半ばになって、ますます目を引く女優・高岡早紀(45才)も今、そのバランスの難しさを感じているのかもしれない。高岡の知人が囁く。

「高岡さんには3人の子供がおり、長男と次男はハワイに留学していました。ところがハワイに滞在していた次男に大変なことが起きて…細かいことは気にしない高岡さんもその深刻さにどう相対すればいいかわからないようでした。今高岡家は大揺れです」

“奔放な母”といわれる高岡に何が起こったのか――。

高岡はドラマで共演した保阪尚希(50才)と交際4か月で1996年にスピード婚をして、1997年に長男、2000年に次男をもうけた。だが、2004年6月に布袋寅泰(55才)との濃密な不倫キス現場を写真誌に報じられ、その後、離婚。親権は保阪が持ったが、以前から「尚ちゃんに親権あげる」と高岡は言っていたという。離婚後もしばらく保阪が子供の面倒を見る同居離婚を送っていたが、半年ほどで解消した。長男が6才、次男は4才の時だった。

離婚後、高岡は中村獅童(45才)、市川海老蔵(40才)、堤真一(53才)ら数々の“大物”と恋の話が持ち上がっては消えていった。

2010年9月、交際していた青年実業家との娘(7才)を出産。事実婚生活を送っていたが、その男性は借金を抱えて雲隠れし、1年ほどで事実婚は解消。2014年3月には外食グループの社長との熱愛が報じられ、パーティーでも妻同然に振る舞う姿が目撃されていた。1年半前には、舞台で共演した松坂桃李(29才)に熱く口説かれるデートシーンも。

40才をすぎ、多くの恋を重ね、女としてさらに厚みを増していく一方で、仕事も役の幅を広げ、増えている。しかも、この13年間、シングルマザーとして子育てをしてきた母でもある。息子は20才と17才。そしてまだ小学生になったばかりの娘もいる。

高岡のモットーは「家では母親、仕事は女優、でも外に出れば1人の女性」だという。夫にしばられずに恋も仕事も全力投球、そして愛する子供たちに囲まれる彼女は同じアラフォーママ世代の憧れの存在でもあった。しかし今、母としての誤算に息を詰めているという。

「高岡さんの次男が、ハワイで警察沙汰のトラブルを起こして全寮制の学校を退学したんです。その後、日本に戻って別の高校に入学したそうですが、そこでも同じような事件があったということで、また辞めることになりました」(高岡家の関係者)

17才に成長した男子とはいえ、まだ親の保護は必要な年齢。事実を知った高岡のショックは大きかった。

「海外で生活して広い視点を身につけてほしいと思い送り出したのに、やっぱり近くにいた方がよかったのかな、と自分を責めることもあるようです。あまりのショックにお父さんで親権を持つ保阪さんにもこの件は伝えられなかったようでした」(前出・高岡家の関係者)

高岡の事務所に次男の件について質問をしたが、回答はなかった。別の高岡の知人が言う。

「今は問題に直面していますが、未成年で大問題になる前に気づけてよかったという部分が大きいんだと思います。高岡さんも済んだことは済んだこと、と前を向いていますよ。ただしばらくは“女”は封印しなくちゃいけないかもしれませんけどね」

※女性セブン2018年2月8日号

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

河北麻友子に「お嬢」デヴィ夫人が出川哲朗に本気でキレた事件

河北麻友子に「お嬢」デヴィ夫人が出川哲朗に本気でキレた事件

デヴィ夫人と出川哲朗が10日、日本テレビ系で放送された「踊る・踊る・踊る!さんま御殿!!春のモテ美女超満開!!激アツ!世代バトル祭」に出演。デヴィ夫人が出川に本気でキレた“事件”が明かされた。 バラエティー番組「世界の果てまでイッテQ!」の体当たりロケでの名コンビぶりで知られる2人。しか...
不倫報道の相手と再婚した芸能人 石橋貴明と鈴木保奈美など

不倫報道の相手と再婚した芸能人 石橋貴明と鈴木保奈美など

元モーニング娘。の矢口真里に、再婚報道が浮上している。矢口は2011年に高身長俳優の中村昌也と結婚するも、13年に元モデルの男性のツレコミ不倫が発覚し、離婚。その後は不倫相手との交際を続けていたが、一部スポーツ紙によれば、今月にも入籍予定だという。 「昨年12月にV6・岡田准一との結婚を発表した宮...
保阪尚希が両親自殺の壮絶な過去を告白 7歳の誕生日の3日後

保阪尚希が両親自殺の壮絶な過去を告白 7歳の誕生日の3日後

俳優・保阪尚希(50)が16日、TBSで放送された「金スマSP」に出演。7歳の時、両親が自殺したことなど、壮絶な過去を明かした。 サラリーマンだった父、主婦だった母、4歳下の妹、祖母の5人暮らし。保阪は「すごい教育ママだった」母親のもと、英語、ピアノ、エレクトーン、そろばん、習字、器械...
高岡早紀 「エロい」と頻繁に言われるも「自覚はないですよ」

高岡早紀 「エロい」と頻繁に言われるも「自覚はないですよ」

女優、高岡早紀(45)が12日、TBSラジオ「伊集院光とらじおと」(月〜木曜前8・30)に出演。デビュー当時を振り返り、「自分のことをしゃべるのが嫌いだった。しゃべれなかったし、しゃべりたくもなかった」と語った。 パーソナリティーを務めるタレント、伊集院光(50)は、高岡のデビュー当時と...
高畑淳子、裕太さんの近況を初告白「アルバイトをしている」

高畑淳子、裕太さんの近況を初告白「アルバイトをしている」

俳優の梅沢富美男(67)がMCを務める「梅沢富美男のズバッと聞きます!」(水曜後10・00、初回は9・00から)が18日にスタートする。 梅沢が楽屋で聞いた面白そうなうわさ話をネタ元に、うわさの本人をゲストに招待。その私生活に密着し素顔にズバッと迫っていく。歯に衣着せぬ発言で幅広い層か...
高橋“一生の不覚”?人気に陰り 22歳・森川葵との熱愛報道に嘆くファン「せめて年上に…」

高橋“一生の不覚”?人気に陰り 22歳・森川葵との熱愛報道に嘆くファン「せめて年上に…」

飛ぶ鳥を落とす勢いの人気を誇っていたはずの俳優・高橋一生(37)が悩みを抱えている。これまで主に30〜40代の大人の女性ファンから圧倒的支持を得ていたが、ここにきて陰りが見え始めたというのだ。その原因が女優・森川葵(22)との熱愛報道。“名優”だけに、すぐに仕事の需要がなくなることはなさ...
保阪尚希ドラマギャラ1時間500万円「止め役」で大儲け

保阪尚希ドラマギャラ1時間500万円「止め役」で大儲け

俳優の保阪尚希が、3月21日放送の『イッテンモノ』(テレビ朝日系)に出演した。 番組冒頭で、司会の千鳥・ノブから「デビューは19歳のとき」と紹介された保阪は、「フジテレビさんの『このこ誰の子』(1986年)で主役をいただいて。これがデビューってなっているんですけど、実際はもっと前から。13歳から芸...
TOKIO山口達也から被害 女子高生から連絡受けた母親が被害届か

TOKIO山口達也から被害 女子高生から連絡受けた母親が被害届か

女子高生を自宅に招き無理やりキスをするなどしたとして、警視庁が強制わいせつ容疑で人気グループ、TOKIOのベース担当、山口達也メンバー(46)を書類送検していたことが25日、捜査関係者への取材で分かった。2年前に元モデルの妻と離婚した後も、爽やかな朝の顔としてテレビを中心に活躍。所属す...
宮沢りえの元夫「娘に会いたい」過去の面会は毎回ピリピリだった?

宮沢りえの元夫「娘に会いたい」過去の面会は毎回ピリピリだった?

(全2枚) 「宮沢りえさんの元夫・Aさんは、彼女の新しい門出を祝福していますよ。ただ、もう1年半以上も8歳の娘さんとは会わせてもらえず、つらい日々を送っています……」 【写真】りえと愛娘の日常生活 そう重い口を開いたのは、りえとAさん双方と長年親交のある知人だ。 りえは、3月16日にV6の森田剛との結婚...
V6森田剛と宮沢りえが結婚 元夫・A氏「森田とも連絡とりたい」

V6森田剛と宮沢りえが結婚 元夫・A氏「森田とも連絡とりたい」

V6・森田剛と宮沢りえが、3月16日に入籍したことが、正式に発表された。連名でマスコミ各社に送られたFAXには、「これからは家族としてお互いを支え合い、刺激し合いながら、豊かに、大切に時を重ねていきたいと思います」などと綴られているが、一点、関係者の間で物議を醸している部分があるという。それは...
波乱万丈な少年時代を送ったムロツヨシ 離婚した父は「軽蔑してない」

波乱万丈な少年時代を送ったムロツヨシ 離婚した父は「軽蔑してない」

俳優のムロツヨシ(42)が17日放送のTBS系「サワコの朝」(土曜・前7時30分)に出演し、父親への思いを明かした。 「4歳の時に(両親が)離婚したんです。オヤジが親権というものを取ったらしいんですけど、すぐに他の所に行ってしまった」とムロ。5歳上の姉とともに親戚の家に預けられ、育った...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net