芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

番組辞退の登坂淳一 ショーンK氏の降板騒動を生かせなかったフジテレビ

番組辞退の登坂淳一 ショーンK氏の降板騒動を生かせなかったフジテレビ フジテレビの定例社長会見が26日、東京・新宿の京王プラザホテルで開かれた。

宮内正喜社長(73)は4月スタートのニュース番組のメインキャスターに決まっていた元NHKの登坂淳一アナウンサー(46)がセクハラ疑惑報道を理由に突然、出演辞退したことについて、「信頼される報道番組を提供したいという中で『プライムニュース』という看板を担っていただける方ということで登坂さん起用を決めましたが、ご本人から辞退したいという言葉がありました。大変、残念です」と話した。

「後任は急きょ現場で検討しているということで、その結果を待っているところです」と同社長。

同局では16年3月にも夜のニュース番組「ユアタイム〜あなたの時間〜」(当時)のメインキャスターに起用予定だったショーンK氏(49)の学歴詐称が発覚。放送開始直前に降板しているが、今回、出演決定前にどこまで登坂アナの「身体検査」を行ったかについて、登坂アナとの出演交渉に当たった岸本一朗専務は「結果的に調査が不十分だったとすれば、率直におわびしたいし、批判を受け止めたい。2年前の教訓を生かせなかったという点はおわびするしかない。また、どこがいけなかったかを今後、きちんと検討していきたい」と話した。

登坂アナについては25日発売の「週刊文春」がNHK札幌放送局在籍時の2011年、酒席で契約キャスターの女性の体を触るなどのセクハラ行為を行ったと報じていた。

この日、登坂アナが所属するホリプロが報道各社にFAXを送付し、出演辞退を発表するとともに「身に覚えのないことも多く、困惑するような内容で非常に残念」とする登坂アナのコメントを伝えた。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

三代目JSBが表記変更 全て大文字「三代目 J SOUL BROTHERS」に

三代目JSBが表記変更 全て大文字「三代目 J SOUL BROTHERS」に

ダンス&ボーカルグループ・三代目JSOULBROTHERSfromEXILETRIBEが、1月1日からグループ名の表記を「三代目JSoulBrothers」から、全て大文字の「三代目JSOULBROTHERS」に変更することを発表。正式なグループ名表記は「三代目JSOULBROTHERSfromEXILETRIBE」となる。 【写真】三代目JSoulBrothers、私服で紅白の...
山根明氏がドッキリ仕掛け人に初挑戦 怒鳴り声に芸人が凍りつく

山根明氏がドッキリ仕掛け人に初挑戦 怒鳴り声に芸人が凍りつく

前日本ボクシング連盟会長の山根明氏が、日本テレビ系バラエティ特番『うわっ!ダマされた大賞2018』(30日18:30〜22:54)に登場し、ドッキリの仕掛け人に初挑戦する。 山根氏は、ドッキリの先輩・デヴィ夫人とともに、芸人たちに次々とドッキリを仕掛ける。まずは、果物やカンロ飴など“ウワサのおもてなしグッ...
中島美嘉のスッピンに反響 「可愛すぎて一瞬心臓止まった」

中島美嘉のスッピンに反響 「可愛すぎて一瞬心臓止まった」

歌手の中島美嘉(35)が、インスタグラムでディナーショーのため札幌入りした際の様子が紹介されている。リハーサル後、本番前の化粧っけのない顔が「めちゃくちゃ可愛い!」と反響を呼んでいる。 【この記事の他の写真を見る】 2019年1月30日に『雪の華15周年記念ベスト盤BIBLE』をリリースする中島美嘉。...
これまでの「EXILE感」を払拭 鈴木伸之と町田啓太が確立した立ち位置

これまでの「EXILE感」を払拭 鈴木伸之と町田啓太が確立した立ち位置

EXILE(及びLDHJAPAN所属のグループ)と言えば、世間的には“ちょっと怖い”“ヤンチャ”といったイメージがありつつも、「歌う」「踊る」の分野でシーンをけん引してきた。そして今、そんな“EXILE感”の塩梅を上手に調節してブレイクしているふたりが、劇団EXILE所属の“俳優”、鈴木伸之と町田啓太だ。今クールのド...
元NHK登坂淳一アナ、フリー転身で給料激減「5分の1とか…ダウンしてます」

元NHK登坂淳一アナ、フリー転身で給料激減「5分の1とか…ダウンしてます」

今年1月にNHKを退局してフリーとなった登坂淳一アナウンサーが、12日に放送された日本テレビ系バラエティ番組『月曜から夜ふかし』(毎週月曜23:59〜)に出演し、フリー転身で収入が約5分の1に激減したことを明かした。 登坂アナは、全国ニュースでは取り上げられない日本各地の話題を伝えるコーナー「newszero...
事務所が営業かけるも仕事決まらず 登坂淳一アナの復活には時間が必要か

事務所が営業かけるも仕事決まらず 登坂淳一アナの復活には時間が必要か

元NHKの“麿(まろ)”ことフリーの登坂淳一アナウンサー(47)が、8月17日に放送された関西ローカルの情報番組「怪傑えみちゃんねる」(関西テレビ)に出演。年下女性と交際中であることを告白した。 登坂アナといえば今年1月にNHKを退社し、同4月にスタートしたフジテレビ系報道番組「プライムニュースイブニ...
元NHKの登坂淳一アナが年下女性と交際中 2017年にNHK職員と離婚

元NHKの登坂淳一アナが年下女性と交際中 2017年にNHK職員と離婚

今年1月にNHKを退局した元NHKの“麿”こと登坂淳一アナウンサー(47)が17日、カンテレで放送された「怪傑えみちゃんねる」に出演。年下女性と交際中であることを告白した。 退局直後の1月に、フジテレビで4月から始まる夕方の新報道番組「プライムニュース」夕方のメインキャスターに起用された...
セクハラ騒動の登坂淳一、なりふり構わぬ姿 バラエティで下ネタも

セクハラ騒動の登坂淳一、なりふり構わぬ姿 バラエティで下ネタも

かつてのお堅いイメージは、どこへやら。端正な公家顔から、NHK時代は“麿(マロ)”の愛称で親しまれた登坂淳一アナ(47)。フリーになって早々にセクハラ問題でミソを付けた。復帰を目指し、なりふり構わずか、バラエティ番組では、なんと性に目覚めた時のことまで告白。これには、あのマツコ・デラックスも大...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net