芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

森山直太朗や平原綾香も…実は面白いアーティスト

森山直太朗や平原綾香も…実は面白いアーティスト

最近、何かと「面白い!」と話題なのがYOSHIKI。“アーティスト”なのに面白い、そのギャップがまた笑いを呼び、「笑えるアーティスト」が人気に。ということで、業界関係者に誰が面白いか聞いてきました。

愛される要因

まずは、今バラエティー番組に引っ張りだこのYOSHIKI。

「元日に出演した『芸能人格付けチェック』(テレビ朝日系)がすごくよかったですね。間違えた人へのフォローを忘れないなど、“これぞ一流芸能人”な神対応。また、お菓子に何度も手をのばす姿が、“かわいい”と話題に。昨年12月に放送された『しゃべくり007』(日本テレビ系)でも、“好きな定食”について話したり、笑いを誘っていました」(テレビ誌ライター)

ちなみに彼が好きな定食は、「魚がのってるようなもの」。

続いては『芸能人格付けチェック』でYOSHIKIと共演したGACKT。

「Kis-My-Ft2の北山宏光さんと中山優馬さんと組んだ、'16年のチーム戦の際は、“間違えたら、ジャニーさんには申し訳ないけどぶっ飛ばしますよ”と威圧し笑いを取りつつ、中山さんが不正解となると、“ヤバい、涙が出てきた”“心弱い、ボク……”と一転、弱気になるなど、その年の放送の話題を独占。もう『格付け〜』は、GACKTさんがいなければ成立しない番組と言っていい」(同・テレビ誌ライター)

お笑い評論家のラリー遠田氏も、YOSHIKIとGACKTについて、

「いまの時代は、言葉尻をとらえられてすぐに炎上してしまうので、芸能人があまり過激なことが言えなかったり、変なキャラの人がいなくなっています。YOSHIKIさんやGACKTさんは、もともと変な人というか(笑)、浮世離れしているようなキャラ。そんな人がおちゃめな姿を見せたら、やっぱり見ちゃいますし、そこが愛される要因ではないでしょうか」

昨年末『紅白歌合戦』に初出場したエレファントカシマシの宮本浩次も面白い。

「ライブも激しいパフォーマンスで有名ですが、バラエティーでもそれは変わらず、こっちが不安になるくらい全力投球。そのぶん、ほかのメンバーはまったくしゃべらず、それもまた面白い」(制作会社関係者)

ラルクアンシエルのHYDEも気になる存在。昨年2月、トークアプリLINEが生配信している番組『さしめし』で赤西仁と共演。

「オススメの食事として、チェーン店『大阪王将』の天津飯をあげ、庶民派な素顔を見せました。赤西さんとブラジャー話で盛り上がるなど新たな一面が大反響を呼びました」(前出・テレビ誌ライター)

天然・関西弁・下ネタ!

続いて、森山直太朗。

「しゃべると案外、毒舌なんですよね。ラジオ番組では、下ネタがあったり、テレビでは見られないトークが聞けるので、ファンに人気が高いですね」(音楽ライター)

w-inds.の橘慶太のおしゃべりも注目されているようで、

「筋トレにハマって、ダンスが踊りづらくなるほどのめり込んでいるので、現場でも話しだしたら止まらない!」(前出・制作会社関係者)

天然系で笑いをとったのが、MISIA。バラエティーは昨年が初出演だった。

「6月に出演した『さんまのまんま』(フジテレビ系)では、天然ボケにツッコまれてましたね。1月19日に『徹子の部屋』(テレビ朝日系)に出演しましたが、予行練習をして臨んだそうです(笑)」(同・制作会社関係者)

平原綾香もまた、天然系で有名だ。

「昨年11月に『アウト×デラックス』(フジテレビ系)に出演しました。金縛り中に首を絞められたというエピソードを話した後、マツコ・デラックスさんの手に触れ、“この手だ!”と話すなど、さすがのマツコさんも扱いに困った感じでしたね(笑)」(前出・テレビ誌ライター)

関西弁がより親しみやすさを誘うのは平井堅。

「バラードが多いので、あまりイメージがないですが、平井さんはしゃべると関西弁で、親しみやすい“気のいい兄ちゃん”なんですよね。ゲスト出演した『A-Studio』(TBS系)では、笑福亭鶴瓶さんとの掛け合いでその一面が出ましたね」(前出・制作会社関係者)

最後は斉藤和義。『ずっと好きだった』などのヒット曲で知られる彼が好きなトークは……。

「下ネタが多い。めちゃくちゃ多い(笑)。1月上旬に都内の音楽大学の学園祭に出演したんですが、スタッフが運営側に“この人、下ネタ言いますけど大丈夫ですか?”と、聞いたそうですよ(笑)」(スポーツ紙記者)

このなかに今年、バラエティーを席巻するアーティストがいるかも!?

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

タッキー&翼が解散、滝沢秀明は後継者に 今井翼は白紙状態

タッキー&翼が解散、滝沢秀明は後継者に 今井翼は白紙状態

9月10日をもって解散したことが発表された、タッキー&翼。 【写真】メリーさんのお供をする翼、KENTackeyのプライベートショットなど 解散と同時に明らかにされたことは、滝沢秀明は年内いっぱいで芸能活動を引退、そして後進の育成とプロデュースに専念していくというもの。 今井翼は、病気の療養に専念し、...
次期社長はジュリー氏が既定路線 ジャニー氏の後継ぐ滝沢秀明に猛反発

次期社長はジュリー氏が既定路線 ジャニー氏の後継ぐ滝沢秀明に猛反発

8月30日発売の『週刊文春』に報じられた、ジャニー喜多川社長が後継者に滝沢秀明を指名したという記事。このスクープにはマスコミや芸能関係者、そしてジャニーズファンにも大きな衝撃が走った。 「“後継者”ということで驚きでしたが、それは次期社長になるとか、経営面での幹部としての引継ぎではないんです...
「軍師官兵衛」に出演の子役・若山耀人 イケメンに成長した姿に驚きの声

「軍師官兵衛」に出演の子役・若山耀人 イケメンに成長した姿に驚きの声

福士蒼汰が主演を務め公開中の映画『曇天に笑う』で、NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」(2014)で一躍注目を浴びた子役・若山耀人が成長した姿を見せている。 「軍師官兵衛」において、若山は岡田准一ふんする主人公の幼少期を演じた。その放送当時は10歳で、あどけない瞳が印象的だったが、今はもう14歳になり、...
福士蒼汰の熱愛報道に不可解な点 山本未來との噂は?

福士蒼汰の熱愛報道に不可解な点 山本未來との噂は?

イケメン俳優・福士蒼汰(24)の熱愛報道に関し、不倫疑惑の“火消し説”が浮上している。 1日発売の「女性セブン」(小学館)は、先月26日と27日に福士が女性と体を寄せ合いながら出歩く姿を掲載。お相手はインスタグラムが人気のMISATO(27)というタレントで、2人は今年開かれた食事会で出会ったという。 「...
劇団ひとり、中居正広に頼まれ自宅を掃除「キスマイと一緒に…」

劇団ひとり、中居正広に頼まれ自宅を掃除「キスマイと一緒に…」

8日に放送された日本テレビ系『ザ!世界仰天ニュース』に出演した劇団ひとりが、中居正広の自宅に行った際のエピソードを披露した。 【写真】石橋貴明&中居正広の『うたばんコンビ』復活と2ショット公開 番組にゲスト出演した劇団ひとりは、自身の“仰天事件”として「先日中居さんが、出演者とスタッフを招いて...
「死にたいなら死ね」花田優一氏の靴工房の壁に落書き 驚き広がる

「死にたいなら死ね」花田優一氏の靴工房の壁に落書き 驚き広がる

「俺は何者なんだ」「死にたいなら死ね」――。元貴乃花親方の花田光司氏の長男で、靴職人やタレントとして活動する花田優一さん(23)の靴工房の壁に、こんな落書きがあったことに、ネット上で驚きの声が広がっている。 工房の様子が映ったのは、2019年1月3日放送のバラエティー「キスマイ超BUSAIKU!?」(フ...
年越し「CDTVスペシャル」のタイムテーブル発表、中居正広が6年ぶりMC

年越し「CDTVスペシャル」のタイムテーブル発表、中居正広が6年ぶりMC

【CDTV/モデルプレス=12月31日】中居正広が6年ぶりにMCを務め、12月31日深夜11時55分から、年をまたいで5時間5分に渡って生放送されるTBS系「CDTVスペシャル!年越しプレミアライブ2018→2019」のタイムテーブルが、公式サイトにて発表された。 【さらに写真を見る】6年ぶりMCをつとめる中居正広 以下、タ...
BTS騒動もあった2018年 Mステは「迷走」が目立った年に

BTS騒動もあった2018年 Mステは「迷走」が目立った年に

【動画】DAPUMP「U.S.A.」MV知らない人はいないであろう音楽番組『ミュージックステーション』を、音楽ブロガー・レジーが定点観測する連載コラム「月刊レジーのMステ定点観測」。 12月のMステは21日のスーパーライブ1回のみでした。前後編なしでお届けする今回は、そのスーパーライブの内容を振り返りつつ、...
手越祐也の「イッテQ降板」が本格化か 日テレ局内から不安の声噴出?

手越祐也の「イッテQ降板」が本格化か 日テレ局内から不安の声噴出?

ジャニーズのアイドルグループ「NEWS」の手越祐也(31)が、いよいよ絶体絶命のピンチに陥っている。唯一のレギュラー番組「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)から、とうとうリストラ話が持ち上がったのだ。“イッテQ”といえば昨年11月、週刊文春に「やらせ疑惑」を報道され、番組存続の危...
クロちゃん、酔った状態の美女持ち帰りか 極寒の空の下でのやり取り

クロちゃん、酔った状態の美女持ち帰りか 極寒の空の下でのやり取り

安田大サーカスのゲス男がモンスターぶりを発揮して 深夜0時過ぎ、酔いが回ったのか、ゲスさに慣れたのか、ゴキゲンな美女にクロちゃんが迫る。目がマジだ 極寒の空の下を、スカジャンに短パンという季節感のない巨漢が歩いていた。『安田大サーカス』のクロちゃん(42)である。首を左右に振り、時折、甲高い...
深田恭子の新恋人報道に憶測 亀梨和也の影を払拭する狙い?

深田恭子の新恋人報道に憶測 亀梨和也の影を払拭する狙い?

女優の深田恭子(36)が若手起業家と真剣交際していると7日のスポニチが報じた。相手は不動産会社を中心とした7社を経営する、シーラホールディングス会長の杉本宏之氏(41)。売上高200億円超、28歳で業界史上最短、最年少で株式上場を果たした風雲児。同紙によると現在交際2カ月、正月には双方...
土下座の練習で排水溝を舐めた城咲仁 虚勢捨て新たな道

土下座の練習で排水溝を舐めた城咲仁 虚勢捨て新たな道

新宿・歌舞伎町にあるホストクラブで5年間ナンバーワンに君臨し、元ホストタレントとして2005年ごろ、一斉を風靡した城咲仁さん。 先日、ふと目に入った通販番組に城咲さんが出演されているのを見かけ、筆者は衝撃を受けました。「見ない間に何があったの?」と。 ホストからタレントへ、そして通販バイヤー...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net