芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

撮影現場の空気が最悪に?芸能関係者が語る成田凌の現場評

撮影現場の空気が最悪に?芸能関係者が語る成田凌の現場評

『逃げるは恥だが役に立つ』(2016年/TBS系)、『コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-3rdseason』(17年/フジテレビ系)といったヒットドラマや、現在放送中のNHKの朝ドラ『わろてんか』などに出演し、3月には井浦新とダブル主演の映画『ニワトリ☆スター』の公開が控えている成田凌。プライベートでは、昨年1月に広瀬すずとの熱愛報道が出たかと思えば、同年10月には『コード・ブルー』で共演した戸田恵梨香とのデート現場を写真週刊誌「FRIDAY」(講談社)にスクープされており、プレイボーイぶりも発揮している。

そんな成田だが、現場での評判は、あまりよろしくないようだ。芸能事務所関係者が語る。

「まだ24歳で血気盛んなのかもしれませんが、かなりトンガッている印象。雑誌のインタビュー取材で、全然話さないこともあるそうです」

取材現場での成田の様子をそう語るのは、とある媒体関係者だ。

「ある撮影の時、なぜだか機嫌がよくなかったようで、とにかく態度が悪かったんです。ずっとムスッとして、ポーズも取らないし、コメントを求めても反応があまりない状態。その場には、媒体の人間だけでなく、テレビ関係者や事務所スタッフなどもたくさんいたんですが、最悪の空気になってしまいましたね。まあ、若手イケメン俳優の現場では珍しいことではないので、『あ、あのタイプの俳優ね』って感じで、問題なく撮影は終わりましたけどね(笑)」

成田の態度があまりよくないのは、事務所が原因だとの声もある。前出の芸能事務所関係者が語る。

「成田が所属するソニー・ミュージックアーティスツ(SMA)は、良くも悪くも放任主義で、タレントを厳しく管理しないようです。だから、結果的に所属タレントは自由な振る舞いをしがちで、成田みたいな“トンガリ”も許されてしまう」

SMAの放任主義は、プライベートについても同様だといわれている。

「基本的に恋愛禁止みたいなものはないので、売り出し中であっても恋愛スキャンダルがどんどん出てくる。成田もそうだし、倉科カナなどは竹野内豊との熱愛がなければ、いまごろ何本も主演作を残していたはずです。二階堂ふみや橋本愛なんかも、プラベートで遊び癖がついて、仕事に支障を来しているのではないか?なんてこともささやかれています。一方、土屋太鳳は仕事第一主義で、休みが少しでもあると、マネジャーに『仕事を入れてくれ』と頼み込むそうです。土屋のブレークは、非常にストイックで、本人にやる気があるからということですね」(同)

このままトンガり続けていたら、先はそう長くなさそうな成田。土屋のようにストイックになれるのか?

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

「実際はイケメンじゃないと思う」芸能人ランキング 1位は綾野剛

「実際はイケメンじゃないと思う」芸能人ランキング 1位は綾野剛

普段感じていること、あるいは口には出せないホンネ、はたまた口が裂けても言えない秘密。──匿名という条件のもとに、ぜんぶ白日の下にさらけ出します!男女のセキララなアレコレを、いろんな角度からアナリティクス(分析)!数字はウソをつきませんよ♪人気俳優がズラリ勢揃い! …でも、実際イマイチに思う人...
市川海老蔵の自宅に「国王」が電撃訪問か 「なぜ、うちに…」

市川海老蔵の自宅に「国王」が電撃訪問か 「なぜ、うちに…」

歌舞伎役者の市川海老蔵が4月9日、自宅に突然“ある国の王様”が訪ねてきたことを報告。ネット上のファンからは驚きの声が相次いでいる。 *てんやわんやでした…ある国の王様がなぜか我が家に。突然いらっしゃるのを、昨晩の夜中に聞いて…そして、さきほどお帰りになりました。なぜ、うちに来たのかしら…よくわか...
片岡愛之助が歌舞伎界で崖っぷちに?よき理解者の市川海老蔵も黙殺か

片岡愛之助が歌舞伎界で崖っぷちに?よき理解者の市川海老蔵も黙殺か

世襲が基本の歌舞伎界にあって、一般家庭出身の片岡愛之助(46才)の存在は異色だ。子役として活動しているところを故・十三代目片岡仁左衛門に見出され、9才の時に「片岡千代丸」としてデビュー。19才で仁左衛門の息子・秀太郎の養子となり、六代目片岡愛之助を襲名した。 「当時の愛之助さんは、“自分はよそ...
ビートきよし、オフィス北野の騒動「黙って見守る」

ビートきよし、オフィス北野の騒動「黙って見守る」

ビートたけしと「ツービート」を組み、オフィス北野と3月末まで契約を結んでいたビートきよし(68)が7日、千葉・成田市文化芸術センターで新曲発売記念イベントを開催した。 イベント中には騒動について「いろんなことが勃発していて『アウトレイジ』みたい。相方は年なんだから自分1人で好きにやった...
長澤まさみ主演「コンフィデンスマンJP」低迷に業界関係者ため息

長澤まさみ主演「コンフィデンスマンJP」低迷に業界関係者ため息

フジテレビ局内から、絶大な期待が掛けられていたという、長澤まさみ主演月9ドラマ『コンフィデンスマンJP』(フジテレビ系)が、早くも苦戦を強いられている。初回から2ケタに届かない9.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)、続く第2話も7.7%と、今後も横ばいか、ゆるやかな下降が予想され、業界...
韓国で活動していた伊藤ゆみ 年収数億円はありえない話ではない

韓国で活動していた伊藤ゆみ 年収数億円はありえない話ではない

(全4枚) かつてICOIQという芸名で歌手活動を展開し、現在は『コード・ブルー〜ドクターヘリ緊急救命〜THETHIRDSEASON』や『海月姫』などのドラマにも出演している女優の伊藤ゆみ。 そんな彼女が4月5日に出演したテレビ東京『じっくり聞いタロウ〜スター近況(秘)報告〜』で語ったことが、ちょっとしたニュー...
飯島三智氏が山下智久を飛躍させる?元SMAPへ合流の噂が再浮上

飯島三智氏が山下智久を飛躍させる?元SMAPへ合流の噂が再浮上

女優の石原さとみと交際中と思われていた「山P」こと山下智久だが、新たにモデル・Nikiとの交際が発覚した。どうやら石原とは破局してしまったようだが、破局が原因で山下がピンチに立っていることを、一部スポーツ紙が報じている。 記事によると、大手芸能事務所の「看板女優」である石原に手を出した。山下...
山下智久が「消える」可能性も?石原さとみとの「破局」で支払う代償

山下智久が「消える」可能性も?石原さとみとの「破局」で支払う代償

ジャニーズ事務所の山Pこと山下智久(32)がいよいよ土俵際に追い詰められている。今年になって、一部では結婚も噂されていた女優・石原さとみ(31)と破局していたことが発覚。石原を捨てる形になってしまったことから、石原の所属事務所はもちろん、他の事務所からも山下は“危険人物”扱いされているの...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net