芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

有賀さつきさんの闘病、フジテレビ関係者は「知らなかった」

有賀さつきさんの闘病、フジテレビ関係者は「知らなかった」 元フジテレビアナウンサーの有賀さつき(ありが・さつき)さんが1月末、52歳で死去していたことが4日、分かった。詳しい死因などは明らかになっていないが、昨年から闘病していたという。明るく奔放なキャラクターで「女子アナブーム」の火付け役となった有賀さん。古巣のフジテレビ関係者は5日の番組で早すぎる死を悼んだが、有賀さんの闘病について「気づかなかった」「知らなかった」と口をそろえた。

最後まで闘病を隠して、活動を続けていた有賀さん。2年ほど前から有賀さんが痩せているとネットなどで心配する声が出ていたが、有賀さんとともに、同期3人で「花の三人娘」と呼ばれた元フジテレビの八木亜希子アナウンサー(52)ですら「知らなかった」という。同局の笠井信輔アナウンサー(54)が「とくダネ!」の中で、「とても混乱して、何も言える状況でない」と八木アナの心情を代弁。八木アナは有賀さんとのメールのやり取りは昨年までしていたといい、「そういったいわゆる負のイメージのようなことは何も伝えて来ないし、いつも明るいし、さつきはそういうことは言わないのよね」と話していたといい、動揺を隠せない様子だったという。

先輩アナたちもみな、突然の訃報に驚きのコメントをもらした。三宅正治アナウンサー(55)は「信じたくないという思いが強かった」と後輩の早すぎる死を悼んだ。「天然な発言で驚かされてきましたけど、こういう報道で驚かされたくなかった」。軽部アナは「我々もずっと仕事をしてきた後輩。この突然の訃報、驚きました」。笠井アナも「VTR見ても、新聞を見ても信じられません」と早すぎる死を悼んだ。

ただ、昨年共演した人の中にはその激やせぶりを心配した人もいた。元フジテレビの山村美智アナウンサー(61)は昨年7月放送のクイズ番組で同チームのメンバーとして有賀さんと共演。有賀さんは前向きなコメントをしていたとしながらも「すごく細くて、体大丈夫かな?と思ってた」と心配していたという。一方、同じく昨年共演したという元フジテレビでフリーアナウンサーの高橋真麻(36)は日本テレビ「スッキリ」で「(激やせは)言われればという感じ。もともとスレンダーな方だったので、ダイエットとか、年齢を重ねたりとかいろんな理由とかで、ほっそりされているのかなとしか思っていなかった」と話した。

有賀さんの闘病については、女子アナのLINEグループでも「誰も知らなかった」(山村アナ)という。アイドルアナの先駆者らしく闘病を明かさず、最後まで笑顔でふりまき続けた。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

貴乃花引退で夫人にテレビ業界が注目「無限の可能性があります」

貴乃花引退で夫人にテレビ業界が注目「無限の可能性があります」

(全2枚) おかみさん“卒業”でラブコール殺到 貴乃花親方(46)の退職問題により、花田景子夫人(53)の注目度が一気に増している。民放キー局の関係者は「景子さん争奪戦の幕が開きました」と興奮を隠そうとしない。 *** マスコミの熱い視線は、スポーツ紙の報道からも伺える。各紙は9月30日、景子夫人が主...
岩田剛典の人生で一番泣けた瞬間は三代目の合格発表「緊張が解けた」

岩田剛典の人生で一番泣けた瞬間は三代目の合格発表「緊張が解けた」

人気グループ・EXILE/三代目JSoulBrothersの岩田剛典と女優の杉咲花が26日、都内で行われた映画『パーフェクトワールド君といる奇跡』公開直前イベントに出席。作品の内容にちなみ「今までの人生で泣きそうになるくらい感動したエピソード」を語ることになり、岩田は「人生で一番泣けた瞬間は、(三代目JSoul...
有賀さつきさんの元夫と長女が同居へ 実父が養育問題解決を明かす

有賀さつきさんの元夫と長女が同居へ 実父が養育問題解決を明かす

  「四十九日も過ぎた3月末にさつきが住んでいた家の整理をしました」   そう語るのは、有賀洋さん(84)、1月30日に急逝したアナウンサー・有賀さつきさん(享年52)の実父だ。洋さんが続ける。   「さつきが遺した蔵書は段ボール箱に25箱にもなりましたが、すべて古書店に引き取ってもらいま...
有賀さつきさんが生前に残したメール「爆報!THE フライデー」で放送

有賀さつきさんが生前に残したメール「爆報!THE フライデー」で放送

30日放送のTBS系「爆報!THEフライデー」(金曜・後7時)で、1月30日に亡くなった元フジテレビ人気アナウンサーでタレントの有賀さつきさん(享年52)が生前残したメールが明らかになった。 有賀さんの3年先輩で、仕事を紹介するなど公私共に交流があった元フジテレビアナウンサーの松田朋恵...
笠井信輔アナ、さくらももこさんからの手紙公開「宝物」

笠井信輔アナ、さくらももこさんからの手紙公開「宝物」

フジテレビの笠井信輔アナウンサー(55)が、乳がんのため53歳の若さで亡くなったさくらももこさんの直筆の手紙を公開した。 28日放送の同局系「とくダネ!」は、さくらさんの訃報を伝えた。コメンテーターを務める女優で作家の中江有里が、90年代前半にラジオ番組のパーソナリティーを務めていたさくらさんと...
アナウンサーが「物言う」時代 外部コメンテーターによる炎上回避か

アナウンサーが「物言う」時代 外部コメンテーターによる炎上回避か

近年、情報番組において本来“回す”立場であるアナウンサーが、自ら議論の場で提言する“コメンテーター化”が進みつつある。時にはゲストや出演タレントよりもその発言が注目され、SNSや日々のニュースを大いに賑わしている。実は、アナウンサー以前に、テレビ局のスタッフが正式なコメンテーターとして出演する...
西城秀樹さん急逝 妻の美紀さんが笠井信輔アナに「もうダメかも」

西城秀樹さん急逝 妻の美紀さんが笠井信輔アナに「もうダメかも」

フジテレビの笠井信輔アナウンサー(55)が18日放送の同局「とくダネ!」(月〜金曜前8・00)に出演し、親交が深かった歌手の西城秀樹さん(享年63)の急逝を悼んだ。 番組では、西城さんの突然の訃報を1時間以上も特集。笠井アナは1994年、西城さんがキャスターを務めた情報番組「となりのパ...
「原爆落ちろ」ヤジ映像 小倉智昭「声だけ後で被せたということは」

「原爆落ちろ」ヤジ映像 小倉智昭「声だけ後で被せたということは」

キャスターの小倉智昭が6日、フジテレビ系「とくダネ!」で、一部の中日ファンが広島ナインに「原爆落ちろ」などと野次った映像に、あまりの驚きに「後から声だけ被せたって事はないか?」と言葉をもらした。 番組では、一部の中日ファンが「原爆落ちろ」とやじって非難が殺到しているニュースを特集。その...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net