芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

古村比呂 「がん再々発」激励の声に感謝…2回目の抗がん剤治療

古村比呂 「がん再々発」激励の声に感謝…2回目の抗がん剤治療 肺とリンパ節にがんが見つかり、「がんが再々発した」と公表した女優・古村比呂(52)が6日、ブログを更新。多数寄せられた励ましのコメントに感謝の思いを伝えた。

古村は2011年に子宮頸(けい)がんを発症。12年3月に手術を受け、一命を取り留めた。完治したかに思われていたが、17年3月にがんが再発し、1カ月の治療で再び治癒したとされていた。

4日のイベントでは、「去年の11月にがんが再々発しました。1月から抗がん剤治療を始めました」「肺とリンパ節にがんが見つかりました」と公表。「髪の毛が抜けてきょうはウィッグです」とウィッグ(かつら)を着用していることを明かしていた。

この日のブログでは「励みとなる沢山のコメントありがとうございます」と多数の激励メッセージに感謝。「今日は2回目の抗がん剤治療です」と再々発後、2度目の抗がん剤治療を受けることを伝えている。 古村比呂 「がん再々発」激励の声に感謝…2回目の抗がん剤治療 外部サイト 加護亜依の元不倫相手が肝臓がんを告白 子宮頸がん予防ワクチン?おやめになったほうがいい 前立腺がん手術の北村総一朗に宗教勧誘が殺到 「古村比呂」をもっと詳しく

古村比呂、がん再々発を告白抗がん剤治療で副作用「髪の毛1割残るくらい」 古村比呂、がんの再々発を告白2017年11月に「肺とリンパ節に」 古村比呂、がんの再発を告白「何で?というのが正直な気持ち」

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

がん闘病中の古村比呂 手のしびれを嘆く「副作用は容赦ないです」

がん闘病中の古村比呂 手のしびれを嘆く「副作用は容赦ないです」

がん再々発を公表し、闘病している女優の古村比呂(52)が11日、公式ブログを更新し、「副作用は容赦ない」と、悩みを打ち明けている。 古村は抗がん剤治療を受けているが、この日は「先ほど縫い物をしたら手先が痺れて思うように縫えず最近は字を書くにもしっかりとペンが握れなかったり副作用は容赦な...
がん闘病中の古村比呂 治療延期のため舞台を降板

がん闘病中の古村比呂 治療延期のため舞台を降板

がん闘病中の女優・古村比呂(52)は30日、自身のブログで8月5日に出演予定だった舞台「この子たちの夏1945・ヒロシマナガサキ」を降板すると発表した。代役は根岸季衣(64)が務める。 古村は降板理由について「病気治療延期のため出演することが不可能となりました」と報告した。 「この子た...
がん再々発が発覚した古村比呂 現在までの心境の変化をブログで告白

がん再々発が発覚した古村比呂 現在までの心境の変化をブログで告白

女優の古村比呂が13日、自身のアメブロ「艶やかにひろやかに」を更新。 古村比呂オフィシャルブログより6年前の今日、「広汎子宮全摘術」を受けたことを報告し、初めての手術から再・再発が発覚した昨年11月末、そして6年目を迎えた本日までの心境の変化を告白した。 苦しいはずの闘病生活とは裏腹に、「感情...
古村比呂 抗がん剤治療の予想外の「副作用?!」に驚く

古村比呂 抗がん剤治療の予想外の「副作用?!」に驚く

がんの再々発を公表した女優・古村比呂(52)が12日、ブログを更新。抗がん剤治療の副作用で吐き気を催していたが、一転、食欲が復活し、驚いたことを明かした。 6日のブログで、3回目の抗がん剤治療を受けていることを伝えていた古村。治療後はずっと吐き気があるなど体調が悪く、寝ていることを伝え...
元SKE48矢方美紀 乳がんになって一番大変なことは「恋愛」

元SKE48矢方美紀 乳がんになって一番大変なことは「恋愛」

今年4月、乳がんのため左乳房全摘出とリンパ節切除の手術を受けていたことを公表した元SKE48でタレントの矢方美紀(26)が9日、都内で行われた「ヘルスケアベンチャーノック」に参加。闘病を公表して以来、初めて公の場で取材に応じ、「私自身いつ何が起こるか分からないけど、楽しくがん細胞に勝ち...
口腔底がんで余命3年のイノマー 医者を無視し手術直前ライブで絶叫

口腔底がんで余命3年のイノマー 医者を無視し手術直前ライブで絶叫

口腔底がんで余命3年であることを公表した性春ロックバンド「オナニーマシーン」のボーカル兼ベース・イノマー(52)が25日、東京・渋谷ラママで手術直前ライブを無事に成功させた。 放送禁止用語だらけの歌詞と下品過ぎるライブパフォーマンスながらも、真っすぐな性愛を歌う“童貞のカリスマ”として支持...
元恵比寿マスカッツ・川村りか がん転移で放射線治療開始…4月に子宮摘出

元恵比寿マスカッツ・川村りか がん転移で放射線治療開始…4月に子宮摘出

子宮頸部腺がんで4月末に子宮摘出手術を受け、今月9日にリンパ節への転移を明かした元「恵比寿マスカッツ」の川村りか(35)が、放射線治療を開始したことをブログで伝えた。 川村は22日のブログで、「今日から放射線治療の開始です」と報告。今回は造影剤を入れないため、「痛くも熱くもなんともあり...
第2のマナカナ姉・尾崎亜衣 子宮頸がんで子宮、卵巣を全摘

第2のマナカナ姉・尾崎亜衣 子宮頸がんで子宮、卵巣を全摘

双子女優の姉、尾崎亜衣(34)が17日、TBSで放送された「爆報!THEフライデー」に出演。今年3月に子宮頸がんと診断され、今年4月13日に子宮、卵巣の全摘出手術を受けていたことが明らかになった。 腫瘍の大きさは4センチ。「若年性がん」で進行スピードが早いと診断され、全摘の決断となった...
膀胱がんでステージ4だった竹原慎二 東大病院の「最先端手術」

膀胱がんでステージ4だった竹原慎二 東大病院の「最先端手術」

ボクシングの元WBA世界ミドル級王者でタレントの竹原慎二(46)が10日、カンテレで放送された「マルコポロリ!」に出演。4年前に膀胱(ぼうこう)がんでステージ4と診断され、膀胱を摘出し、小腸で代用する手術を受けたことについて語った。 竹原は2014年2月、膀胱癌でステージ4と診断された...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net