芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

須藤凜々花、AKB48は「世間から超嫌われている」持論を展開

須藤凜々花、AKB48は「世間から超嫌われている」持論を展開 ■「AKBって超嫌われているじゃないですか」

元NMB48の須藤凜々花氏がAbemaTVの『千原ジュニアのキング・オブ・ディベート』(1月28日放送)に出演、またも赤裸々な告白を繰り広げた。

「AKBって国民的って言われてますけど、世間から超嫌われているじゃないですか。でも地下アイドルからやってきて、ずっと地下感を保っているのがカッコイイし、数字でねじ伏せているのもカッコイイな」と魅力をアピールした須藤。そのAKBグループをはじめ現代のアイドルには欠かせない握手会について、「色んな人が来るんですけど、一番汚いと思ったのは乃木坂46の握手会を出禁になった人です。その人は私のところにきて『俺、乃木坂を出禁になったから、りりぽんレーン来ちゃった』って。『何で出禁になったの?』って聞いたら『手に精子をつけて出禁になった』って言われて」と、衝撃的なエピソードを披露した。

それでも須藤氏はアイドルの握手会・撮影会などのイベントは必要だと訴える。

「握手会は超楽しかったです。演じている画面越しの自分は好きになって欲しくないというか。だから来てくれた人の質問にはなんでも答えてました。『給料は?』って聞かれても正直に話します」と、自身にとっても握手会がいかに重要だったかを説明した。

■私は萌えキャラに救われた

さらに番組で"萌えキャラ"は規制すべきか否かという議論がなされた際には、「私は萌えキャラに救われたので規制すべきではない」と擁護。

その理由について「小さい頃にお母さんの喘ぎ声を聞いて喘ぎ声アレルギーになったんです」とヤンチャなお母さんのエピソードを披露。「女の人の喘ぎ声が本当にイヤで、振動も伝わってきて。小・中学生の時だったんですけど、本当にイヤだって思ってたんですけど、二次元の女の子の喘ぎ声は受け入れられたんですよ」と驚きの理由を説明した。

MCの千原ジュニアに「二次元だったとしても、喘ぎ声を聞くのが早いね」と突っ込まれると「小・中学校で性教育があって、みんなはAVとかの話をしてるんですけど、私のようにエロアニメって人はなかなかいなくて。でも私はそれで知識を得てましたし。今の日本の性教育は本当に足りないと思うんですよ。健康な恋愛をするための過程としては良い通り道だと思います」と、独自の性教育論も展開していた。(AbemaTV/『千原ジュニアのキング・オブ・ディベート』より)


▶次回『千原ジュニアのキング・オブ・ディベート』は、いしだ壱成らが「恋の相談」!11日(日)夜8時から生放送!

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

くりぃむしちゅーが明かす不仲コンビ 「ネプチューンは2と1に…」

くりぃむしちゅーが明かす不仲コンビ 「ネプチューンは2と1に…」

お笑いコンビ・くりぃむしちゅーの上田晋也(48)と有田哲平(47)が18日、東京・羽田空港で行われた「京急線羽田空港国内ターミナル駅開業20周年」記念イベントに出席した。 12年間、同社のPRキャラクターを務めている2人。有田は「自分のことのようにうれしい」と話し、上田は「私事ですが、1...
Hi-STANDARD出入禁止のスタジアムでAIR JAM開催 裏に前澤友作氏

Hi-STANDARD出入禁止のスタジアムでAIR JAM開催 裏に前澤友作氏

ロックバンド・Hi-STANDARD(以下、ハイスタ)の難波章浩さんが11月7日、自身やバンドとZOZOの前澤友作社長との関係についてツイッターで、「オレやハイスタと前澤友作の関係がどうとか、勘ぐる人はヤボなだけ」と言及した。 前澤さんは今年9月、ZOZOマリンスタジアム(千葉県)で開催されたハイスタ主催の音...
松坂桃李が高級エステでブラックリスト入りか セラピストが激怒

松坂桃李が高級エステでブラックリスト入りか セラピストが激怒

当節、悪所通いを豪快に笑ってひけらかしたりすれば即アウト。が、そんな向きのほうがまだマシと感じるほど、俳優、松坂桃李(30)の手癖は悪かった。涼しい顔で禁じられたプレーに勤しんでいるのである。 *** 彼は、役者として脂の乗った時期にある。映画関連で新人が獲る賞はあらかた手にしたし、昨年度...
不倫で太川陽介が藤吉久美子を外出禁止に?事務所に聞いた真相

不倫で太川陽介が藤吉久美子を外出禁止に?事務所に聞いた真相

「例の騒動以来、彼女は家にこもっていることが多いんです。ダンナさんから“外出禁止令”が出ているみたいで、夜飲みに行くこともできなくて、うっぷんがたまっているようですよ」(友人の1人) 【写真】太川陽介を自宅前で直撃中に、家から出て来た藤吉久美子 騒動というのは、昨年末に『週刊文春』が報じた藤...
須藤凜々花が炎上上等の激白「アイドルはワンナイトラブやってる」

須藤凜々花が炎上上等の激白「アイドルはワンナイトラブやってる」

8月21日放送の「有田哲平の夢なら醒めないで」(TBS系)に、重盛さと美、元NMB48の須藤凜々花、辻希美らが出演。「ネットをざわつかせる女子たちの怒りの大反論スペシャル!」が放送された。須藤は炎上上等とばかりに「アイドルでもワンナイト(ラブ)やってるっすよ」とコメントして、ネットだけでなく司会の有田...
宮脇咲良にダメ出し?囲み取材での松井珠理奈の発言が報道NGに

宮脇咲良にダメ出し?囲み取材での松井珠理奈の発言が報道NGに

一昨年は小嶋陽菜(30)が卒業発表、昨年は須藤凜々花(21)が結婚宣言をぶち上げるなど、なんだかんだで話題を作るAKB48の総選挙。だが、6月16日にナゴヤドームで開票が行われた今回の“ハプニング”は、主催者サイドも話題にして欲しくないようだ。 *** すでに報じられているとおり、第10回目となる総選挙...
元NMB48須藤凜々花が生放送で爆弾発言 加藤浩次「激ヤバ」

元NMB48須藤凜々花が生放送で爆弾発言 加藤浩次「激ヤバ」

(全3枚) AbemaTVのレギュラー番組『極楽とんぼKAKERUTV』#51が、6月14日に放送された。 同番組は、極楽とんぼの加藤浩次と山本圭壱が、11年ぶりのコンビ活動復活後初となるテレビレギュラー番組で、毎週“KAKERU(かける)”をキーワードに、様々な企画を展開し、古き良きバラエティをお届けする1時間番組。 ...
BGM著作権問題で騒動のひょっこりはんが謝罪「お騒がせを…」

BGM著作権問題で騒動のひょっこりはんが謝罪「お騒がせを…」

ピン芸人のひょっこりはんが13日、都内で行われた『よしもとオススメ芸人2018お披露目会』に出席。ネタのBGMとして使用していた楽曲が、フリー音楽などを扱う「音楽素材MusMus」の管理人から「著作権侵害」だと抗議を受けていた問題が今月3日に解決して以降、初の報道陣を前にしてのイベントになったが「お騒...
「人間のクズだったよ俺」カンニング竹山が語る自身の底辺時代

「人間のクズだったよ俺」カンニング竹山が語る自身の底辺時代

15日深夜、『カンニング竹山の土曜TheNIGHT』(AbemaTV)が放送された。 今回はゲストに、<株式会社ZOZO>からコミュニケーションデザイン室長の田端信太郎氏と、<NPO法人ほっとプラス>代表理事の藤田孝典氏が登場。2人は現在SNS上において、税制や雇用、賃金に関する問題で舌戦を繰り広げており、白黒つけ...
赤字転落を発表したRIZAP M&Aのスピードに再建が追いつかず?

赤字転落を発表したRIZAP M&Aのスピードに再建が追いつかず?

「ライザップを信じてご期待をいただいた皆様の期待を大きく裏切る結果となってしまいました。この場をお借りしてお詫び申し上げます。本当に申し訳ございませんでした」 RIZAPグループのトップ・瀬戸健社長は14日、都内で行われた決算説明会で深々と頭を下げた。ライザップといえば、肉体改造に成功したタレ...
千秋が「誕生日プレゼント不要論」を展開 代わりにほしいもの

千秋が「誕生日プレゼント不要論」を展開 代わりにほしいもの

タレントの千秋が、誕生日プレゼントは不要であるとの持論を展開した。これを聞いたタレントの南明奈と加藤ローサは、感心しきりだった。 千秋、南明奈、加藤ローサがMCを務めるスマホゲーム「どうぶつの森ポケットキャンプ」(ポケ森)をテーマにしたAbemaTVのバラエティ番組「ポケ森もくもく木曜日」で11月...
堀江貴文氏が番組への指摘をバッサリ「青学の人に言われたくない」

堀江貴文氏が番組への指摘をバッサリ「青学の人に言われたくない」

(全2枚) 11月13日、AbemaTVで“東大合格”を目指す受験ドキュメンタリー番組『ドラゴン堀江』#2が放送された。 新番組『ドラゴン堀江』は、高校3年生の夏の時点で“E判定やF判定”だったにも関わらず、見事、東京大学文学部の現役合格を果たした、実業家の“ホリエモン”こと堀江貴文が、独自の“堀江メソッド”に...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net