芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

須藤凜々花、AKB48は「世間から超嫌われている」持論を展開

須藤凜々花、AKB48は「世間から超嫌われている」持論を展開 ■「AKBって超嫌われているじゃないですか」

元NMB48の須藤凜々花氏がAbemaTVの『千原ジュニアのキング・オブ・ディベート』(1月28日放送)に出演、またも赤裸々な告白を繰り広げた。

「AKBって国民的って言われてますけど、世間から超嫌われているじゃないですか。でも地下アイドルからやってきて、ずっと地下感を保っているのがカッコイイし、数字でねじ伏せているのもカッコイイな」と魅力をアピールした須藤。そのAKBグループをはじめ現代のアイドルには欠かせない握手会について、「色んな人が来るんですけど、一番汚いと思ったのは乃木坂46の握手会を出禁になった人です。その人は私のところにきて『俺、乃木坂を出禁になったから、りりぽんレーン来ちゃった』って。『何で出禁になったの?』って聞いたら『手に精子をつけて出禁になった』って言われて」と、衝撃的なエピソードを披露した。

それでも須藤氏はアイドルの握手会・撮影会などのイベントは必要だと訴える。

「握手会は超楽しかったです。演じている画面越しの自分は好きになって欲しくないというか。だから来てくれた人の質問にはなんでも答えてました。『給料は?』って聞かれても正直に話します」と、自身にとっても握手会がいかに重要だったかを説明した。

■私は萌えキャラに救われた

さらに番組で"萌えキャラ"は規制すべきか否かという議論がなされた際には、「私は萌えキャラに救われたので規制すべきではない」と擁護。

その理由について「小さい頃にお母さんの喘ぎ声を聞いて喘ぎ声アレルギーになったんです」とヤンチャなお母さんのエピソードを披露。「女の人の喘ぎ声が本当にイヤで、振動も伝わってきて。小・中学生の時だったんですけど、本当にイヤだって思ってたんですけど、二次元の女の子の喘ぎ声は受け入れられたんですよ」と驚きの理由を説明した。

MCの千原ジュニアに「二次元だったとしても、喘ぎ声を聞くのが早いね」と突っ込まれると「小・中学校で性教育があって、みんなはAVとかの話をしてるんですけど、私のようにエロアニメって人はなかなかいなくて。でも私はそれで知識を得てましたし。今の日本の性教育は本当に足りないと思うんですよ。健康な恋愛をするための過程としては良い通り道だと思います」と、独自の性教育論も展開していた。(AbemaTV/『千原ジュニアのキング・オブ・ディベート』より)


▶次回『千原ジュニアのキング・オブ・ディベート』は、いしだ壱成らが「恋の相談」!11日(日)夜8時から生放送!

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

矢沢永吉が暴走ファンを「出禁」に 厳しい選択に踏み切った事情

矢沢永吉が暴走ファンを「出禁」に 厳しい選択に踏み切った事情

今月21日、矢沢永吉(69)がコンサート会場で周囲を威圧するなどした“私設応援団”の総会長を強制退会させたことを公式HPで告げた。矢沢は熱狂的なファンが多いことで有名だが、目に余る行為を続けたファンを“出禁”にした格好だ。 “ヴィトン”万引…3日やったらやめられないアイドルの実態 「コンサート会...
矢沢永吉の出禁対応に和田アキ子が見解「威圧感与えるのはダメ」

矢沢永吉の出禁対応に和田アキ子が見解「威圧感与えるのはダメ」

歌手の和田アキ子(68)が、パーソナリティーを務める26日放送のニッポン放送「ゴッドアフタヌーンアッコのいいかげんに1000回」(土曜・前11時)に生出演。歌手の矢沢永吉(69)の公式サイトが、迷惑なファンの1人を「コンサートへの一切の出入り禁止やファンクラブの強制脱会等の措置を取らせ...
山口真帆を暴行した男性ら所属のファングループ「リクアワ」出禁に

山口真帆を暴行した男性ら所属のファングループ「リクアワ」出禁に

18日から都内で行われるAKB48グループの楽曲がカウントダウン形式で披露されるコンサート「リクエストアワー」(リクアワ)に、昨年12月にNGT48の山口真帆(23)の自宅に押しかけ逮捕された男性2人の属しているファングループが立ち入り禁止になっていることが17日、分かった。 リクアワ...
ファンの暗部「アイドルハンター」の実態 出禁にできない事情も

ファンの暗部「アイドルハンター」の実態 出禁にできない事情も

新潟を拠点に活動するアイドルグループ「NGT48」の“暴行事件騒動”が一向に収まらない。暴走ファン2人によるメンバー山口真帆(23)への暴行事件をめぐり、同グループを起用した地元企業などは対応にてんてこ舞いだ。一部ではまったく関係のないところまで飛び火する始末。そんな中、本紙は“アイドルハ...
「何の説明もなく水着姿にされて」 元NMB48須藤凜々花と事務所の溝

「何の説明もなく水着姿にされて」 元NMB48須藤凜々花と事務所の溝

元NMB48のタレント・須藤凜々花氏が1月31日をもって芸能活動から引退することが事務所からFAXで報道各位に電撃発表されました。関係者によると今後は哲学者を目指すとのことです。 久田将義氏と吉田豪氏は自身がパーソナリティをつとめるニコニコ生放送「タブーなワイドショー」において、ゲストで音楽ライタ...
アイドルと付き合える確率は「4049分の1」で甲子園優勝と同じ?

アイドルと付き合える確率は「4049分の1」で甲子園優勝と同じ?

「セイバーメトリクス」の第一人者でユニークな統計学全般の研究も行っている江戸川大学客員教授の鳥越規央氏(49)が、「アイドルと付き合える確率」は「夏の甲子園で優勝する確率」と同じであると明かした。 27日にAbemaTVで放送された『Abema的ニュースショー』に出演した鳥越氏はこの日、厚生労働省による...
NMB吉田朱里 引退・須藤凜々花に触れず

NMB吉田朱里 引退・須藤凜々花に触れず

NMB48の吉田朱里(22)が22日、都内で行われた「HAIROFTHEYEAR」の授賞式にゲストとして出席。今月末で芸能界を引退する元NMB48の須藤凜々花(22)に関しては、語らなかった。同賞の女性タレント部門は女優の川栄李奈(23)が、男性部門は俳優の千葉雄大(29)が受賞した。 ...
須藤凜々花 引退が突き抜けてると話題「ひたむき感がすごい」

須藤凜々花 引退が突き抜けてると話題「ひたむき感がすごい」

元NMB48の須藤凜々花(22)が1月31日をもって芸能活動を終了すると発表された。ネットでは早速、賛否が巻き起こっている。 各メディアによると須藤は「哲学者になるという夢を抱いて、NMB48に加入しました。そして、メンバー、スタッフ、そして何より応援してくださったファンの皆様から、多くの哲学を学びま...
3年連続赤字「AbemaTV」の帯番組が“消滅”? ネットテレビはいまだ暗中模索

3年連続赤字「AbemaTV」の帯番組が“消滅”? ネットテレビはいまだ暗中模索

「新しいマスメディアを作る」との掛け声のもと、サイバーエージェントとテレビ朝日がネットテレビ局「AbemaTV」が開局したのは2016年4月のことだった。サイバーエージェントの藤田晋社長の肝煎りとされるこの事業については、長らく不振が伝えられてきた。そして3年が経とうという今、とうとう開局当初からの...
「ホストが渋谷でゴミ拾い」は逆効果?西野亮廣が服装にダメ出し

「ホストが渋谷でゴミ拾い」は逆効果?西野亮廣が服装にダメ出し

15日、『株式会社ニシノコンサル』(AbemaTV)が生放送された。キングコング・西野亮廣がさまざまな悩みを抱えた相談者を相手に名案・妙案・オリジナルアイデアを提案する新感覚コンサルティング・リアリティーショーだ。 今回の相談者は、歌舞伎町にいる2万5000人のホストの頂点に立ち、4年連続で売上1億円、...
「チャラいヤツは売れない」一流ホストが明かす“モテ男の落とし穴”

「チャラいヤツは売れない」一流ホストが明かす“モテ男の落とし穴”

15日、『株式会社ニシノコンサル』(AbemaTV)が生放送された。キングコング・西野亮廣がさまざまな悩みを抱えた相談者を相手に名案・妙案・オリジナルアイデアを提案する新感覚コンサルティング・リアリティーショーだ。 今回の相談者は、歌舞伎町にいる2万5000人のホストの頂点に立ち、4年連続で売上1億円...
手帳型スマホケースの女性はヤバい 浮気巡る議論で指原莉乃が持論

手帳型スマホケースの女性はヤバい 浮気巡る議論で指原莉乃が持論

(全2枚) 2月19日、AbemaTVで『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』#89が放送された。 『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』は、タレントの指原莉乃と、お笑いコンビ・ブラックマヨネーズの小杉竜一、吉田敬がMCを務め、番組スタッフが街頭やオーディションで見つけ出した、普通の男性...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net