芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

連ドラ主演が決定したディーン・フジオカ 業界内から厳しい声

連ドラ主演が決定したディーン・フジオカ 業界内から厳しい声

ディーン・フジオカが、4月期の連続ドラマ『モンテ・クリスト伯−華麗なる復讐−』(フジテレビ系)で、主演を務めることが発表された。昨年秋に続き、またも連ドラ主演が決定したディーンだが、フジの“爆死枠”を選んだことで、業界内からは「安売りしすぎでは?」という厳しい声が聞こえてくる。

2015年放送の朝ドラ『あさが来た』(NHK)の五代友厚役で大ブレークしたディーン。その後、深田恭子主演の『ダメな私に恋してください』(TBS系)で相手役を務めたほか、織田裕二主演の『IQ246〜華麗なる事件簿〜』(同)では、男優の二番手を担当し、それぞれ人気を博した。

「海外でブレークした後に日本に“逆輸入”されたなど、謎めいた背景を持つディーンは、“おディーン様”の呼び名で女性ファンを虜にしていきました。メディア側も、ディーン人気にあやかろうと、情報番組や女性誌で、何度も特集が組まれたほどです」(スポーツ紙記者)

しかし、陰りが見え始めたのは昨年3月、『サタデーステーション』(テレビ朝日系)の準レギュラーが決定した直後、「週刊文春」(文藝春秋)に“出自”に関する記事が掲載されてからという。

「台湾で活動していた時代、純日本人であるのに“ハーフ”と偽っていたとされ、また学歴詐称疑惑まで浮上したんです。これにより、世間に『ミステリアスなキャラを演じているだけ』という認識が広まってしまいました。また、同時期にディーンは一部テレビ局に対し、肖像権をめぐって猛クレームを入れたことがあり、メディア側も懐疑心を抱くようになっていったんです」(テレビ局関係者)

そして、昨年10月期の『今からあなたを脅迫します』(日本テレビ系)で、ディーンはそれまで封じてきた“民放連ドラ主演”を解禁。しかし、視聴率は全話平均6.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)で、“大爆死”を喫した。

「そもそもディーンは、視聴率に関して叩かれるのを避けるため、また俳優としての希少価値を出すため、民放連ドラ主演を避けていました。にもかかわらず『今からあなたを〜』に主演したのは、同じアミューズ所属の小出恵介が淫行事件を起こして、同局昨年7月期の『愛してたって、秘密はある。』を降板したことが関係している。急きょ出演の穴を空けてしまった日テレへの“お詫び”として、ディーンが差し出されたというわけです。しかし視聴率は振るわずで、日テレにとっても、またディーン本人にしても、不甲斐ない結果に終わってしまいました」(前出・スポーツ紙記者)

そこにきて今度は、フジの木曜午後10時枠で主演することになったディーンだが、業界関係者の間では物議を醸しているという。

「同枠は、大手プロダクションが各社とも主演オファーを嫌がるほど、低視聴率が定着している枠。それだけに、業界内で『ディーンは安売りされている』といわれるのも当然でしょう。昨年までは、俳優の価値をキープしたいがために、民放ドラマの主演まで控えていたディーンですが、たった1年でこの変わりようとは。キャラはメッキが剥げつつあり、人気は徐々に下降とあって、もはやなりふり構っていられないということでしょうか」(前出・テレビ局関係者)

もはや“ディーンバブル”も崩壊寸前のようだ。

関連芸能ニュース

ディーン・フジオカ「あさが来た」で頭が真っ白になった過去を告白

ディーン・フジオカ「あさが来た」で頭が真っ白になった過去を告白

歌手で俳優のディーン・フジオカが、あす27日に放送される日本テレビ系バラエティ番組『行列のできる法律相談所』(毎週日曜21:00〜)に登場。朝ドラでの意外なエピソードを明かす。 今回の放送は「あの瞬間、頭が真っ白になりましたSP」と題し、ゲストが頭が真っ白になったエピソードを紹介。ディーンは“逆輸...
是枝裕和監督が「万引き家族」でパルムドール受賞 カンヌ国際映画祭

是枝裕和監督が「万引き家族」でパルムドール受賞 カンヌ国際映画祭

第71回カンヌ国際映画祭の授賞式が現地時間19日にフランスで行われ、コンペティション部門に出品されていた是枝裕和監督作『万引き家族』が最高賞となるパルムドールを受賞する快挙を成し遂げた。日本人が受賞するのは1997年の今村昌平監督作『うなぎ』以来21年ぶり。 是枝監督は、2001年に『DISTANCE/ディス...
ディーンフジオカ主演のドラマ 演出を批判する声が殺到

ディーンフジオカ主演のドラマ 演出を批判する声が殺到

ディーン・フジオカ主演の連続ドラマ『モンテ・クリスト伯―華麗なる復讐―』が19日に初回放送を迎えた。平均視聴率は5.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と散々な結果に終わった。 ドラマ全体の視聴率が下がっているとはいえ、5%台はかなり厳しい数字。まだ放送されていない二宮和也主演の『ブラックペアン...
ディーン、囚人扮装がトラウマに…「地獄でした」

ディーン、囚人扮装がトラウマに…「地獄でした」

俳優のディーン・フジオカが13日、都内で行われたフジテレビ系連続ドラマ『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』(19日スタート、毎週木曜後10:00)製作発表に出席した。劇中では15年間、無実の罪で投獄されてしまう実直な青年を演じるディーン。ひげも髪も伸ばしっぱなし、今とはまるで別人のような牢獄生活...
成宮寛貴さん、俳優業を再開か 欧州で再デビューを果たす可能性も

成宮寛貴さん、俳優業を再開か 欧州で再デビューを果たす可能性も

昨年12月、写真週刊誌「FRIDAY」(講談社)に、違法薬物使用疑惑が報じられ、電撃的に芸能界を引退した成宮寛貴(35)が、再び露出を開始した。 引退する前の成宮は、「相棒」(テレビ朝日系)の甲斐享役や、「ヤンキー君とメガネちゃん」(TBS系)の品川大地役などで活躍していた人気俳優。女性だけでなく、男性から...
中谷美紀 会見で報道陣に続ける「おもてなし」に絶賛の声

中谷美紀 会見で報道陣に続ける「おもてなし」に絶賛の声

  女優の中谷美紀(41)が多忙を極めている。   今月21日から放送される連続ドラマ「片想い」(WOWOW)で主演を務める中谷。直木賞作家・東野圭吾氏(59)のベストセラーをドラマ化したもので早くも期待の声が上がっている。また今後は年明け1月9日に初日を迎える主演舞台「黒蜥蜴」の稽古も。東京...
土屋太鳳が多くの芸能人から絶賛されるワケ 一生懸命番宣を頑張る姿に感動

土屋太鳳が多くの芸能人から絶賛されるワケ 一生懸命番宣を頑張る姿に感動

これまで河童のコスプレや、『オールスター感謝祭』のミニマラソンなど、さまざまな仕事へ果敢に挑戦してきた女優の土屋太鳳。 9月2日に行われたイベント「東京ガールズコレクション」では、映画『トリガール』宣伝のため、鳥の着ぐるみを着て、ワイヤーアクションを行い、会場をわかせていた。 この頑張りに...
高島彩 「サタデーステーション」でセクハラ問題のテレビ朝日の対応に苦言

高島彩 「サタデーステーション」でセクハラ問題のテレビ朝日の対応に苦言

フリーアナウンサーの高島彩が21日、自身がメーンキャスターを務めるテレビ朝日系「サタデーステーション」(土曜、後8・54)に出演。財務省の福田淳一事務次官のセクハラ問題の被害者がテレ朝の女性記者だったことを受け、同局の対応に苦言を呈した。 テレビ朝日は19日午前0時に会見し、セクハラの...
今後の方向性が定まらぬディーン・フジオカ 事務所は手を焼く?

今後の方向性が定まらぬディーン・フジオカ 事務所は手を焼く?

4月スタートのフジテレビ系ドラマ「モンテ・クリスト伯―華麗なる復讐―」で連続ドラ単独初主演を務めるディーン・フジオカ。歌手、俳優と多方面で活躍しているが、今後の活動の方向性が定まっていないと、発売中の「週刊文春」(文芸春秋)が指摘している。 ディーンは2年前のNHK朝ドラ「あさが来た」でブレーク...
平昌五輪の高視聴率を素直に喜べないテレビ局 ビッグイベントの放送に危機

平昌五輪の高視聴率を素直に喜べないテレビ局 ビッグイベントの放送に危機

平昌五輪に注目が集まる一方で、テレビ関係者の胸中は複雑です(撮影:今井康一、尾形文繁) フィギュアスケートの羽生結弦選手やスピードスケートの小平奈緒選手が金メダルを獲得するなど、日本中で盛り上がりを見せている平昌五輪。テレビ放送も、フィギュアスケート男子フリー(NHK)の平均視聴率が、関東...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net