芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

国民的子ども番組「おかあさんといっしょ」初の映画化が決定

国民的子ども番組「おかあさんといっしょ」初の映画化が決定 1959年に放送が始まった国民的子ども番組「おかあさんといっしょ」初の映画化が決定した。このたび、「映画おかあさんといっしょはじめての大冒険」(9月7日公開)の超特報が解禁となっている(https://www.youtube.com/watch?v=EBIijKv4AxU)。

「おかあさんといっしょ」は2歳〜4歳児を対象にした教育的エンターテインメント番組として、現在まで半世紀以上続く“超”長寿番組。この約60年間、多くの子どもたちが「おかあさんといっしょ」を見て育った。現在も全国の子どもたちはテレビの前で歌のお兄さんやお姉さんといっしょに歌い、体を動かしながら感性を育んでいる。

また、コンサートやアリーナイベントも全国各地で開催。2013年から2016年にはライブビューイングとして映画館で上映され、会場で参加できなかった人たちも映画館で楽しむことができ、大好評を博した。

そして今回ついに「おかあさんといっしょ」がテレビの枠を飛び越え、映画館でしか観ることのできないオリジナルのスペシャルプログラムとして初の映画化が決定した。

ゆういちろうお兄さんとあつこお姉さん、よしお兄さん、りさお姉さんが通常のテレビ放送とは異なり、スタジオを飛び出して、様々な場所へ冒険に出かける。お兄さんお姉さんと映画館の大きなスクリーンで巻き起こる冒険を一緒に体感し、さらには歌って踊れる映画館ならではの内容だ。

もちろん大人気の体操「ブンバ・ボーン!」も。また、番組でおなじみの人形劇「ガラピコぷ〜」は、初のオリジナルアニメ化。チョロミー、ムームー、ガラピコは、いつもの「しずく星」を飛び出し、初めて訪れる星へ。スケールアップされた世界で、「ガラピコぷ〜」の大冒険が描かれる。

なお、1990年に「おかあさんといっしょ」内で放送されていた人形劇「にこにこ、ぷん」が、劇場アニメ「海だ!船だ!にこにこ、ぷん」として公開されているが、お兄さんお姉さんによる歌や体操のパートと、アニメパートで構成される1本の映画としては、本作が初の映画化となる。

☆古屋光昭(プロデューサー)コメント

「おかあさんといっしょ」は、1959年10月に放送を開始し、2018年で60年目を迎えます。「アイアイ」「ブーフーウー」「にこにこ、ぷん」「だんご3兄弟」…番組から数々のヒット曲や人気の人形劇も生まれ、日本中の子どもたちに時代を超えて親しまれてきました。自分がこどもの時、そして親になった時、さらに孫ができた時、「人生で3回出会う番組」と言われています。今も、番組収録やコンサート、イベントなど、様々な場面で「おかあさんといっしょ」の世界を沢山のご家族が楽しんでくださり、本当に感謝の気持ちで一杯です。今度は「映画館」という新しいステージで、子どもたちの笑顔、そして元子どもたちの笑顔に出会えたら嬉しいです。

☆高橋信一(プロデューサー)コメント

自分の子どもが「映画館で初めて観る映画は何になるのだろう?」と思った時、親子が楽しく観る映画を作りたいと思いました。そんな時、横でテレビに釘付けになっている娘が観ていたのが「おかあさんといっしょ」。私自身も子どもの頃夢中になっていた国民的なこの番組を映画として作ることにより、映画館という空間だからこそできる体験を子どもたちに味わってほしい、その様子を親御さんに見守ってほしいと思っています。なにより私自身、その時が楽しみでしかたがありません。

「映画おかあさんといっしょはじめての大冒険」は9月7日(金)より、全国のイオンシネマほか公開。

関連芸能ニュース

だいすけお兄さんが「歌と子どもにこだわる理由」初告白

だいすけお兄さんが「歌と子どもにこだわる理由」初告白

“だいすけお兄さん”ことタレント・横山だいすけ(35)が11日放送のフジテレビ系「梅沢富美男のズバッと聞きます!」(水曜・後10時)に出演し「歌と子どもにこだわる理由」を初告白した。 横山は、9年間務めたNHK「おかあさんといっしょ」の11代目うたのおにいさんを昨年4月に卒業した後も、1...
「忍たま乱太郎」はお蔵入りシーン多数?NHK Eテレの秘密と噂

「忍たま乱太郎」はお蔵入りシーン多数?NHK Eテレの秘密と噂

日本放送協会(NHK)による教育番組を中心としたNHK教育テレビジョン 。現在は名称として「NHKEテレ」が用いられ、たくさんの子ども向け番組を放送しています。 好評につき第2回!子供向け番組の秘密 以前にトリビアニュースで「NHKEテレの子ども向け番組の秘密と噂」を紹介したところ大変ご好評をいただき...
忍たま乱太郎はお蔵入りシーンが多い?NHK子ども向け番組の秘密と噂

忍たま乱太郎はお蔵入りシーンが多い?NHK子ども向け番組の秘密と噂

(全5枚) 日本放送協会(NHK)による教育番組を中心としたNHK教育テレビジョン 。現在は名称として「NHKEテレ」が用いられ、たくさんの子ども向け番組を放送しています。 好評につき第2回!子供向け番組の秘密 以前にトリビアニュースで「NHKEテレの子ども向け番組の秘密と噂」を紹介したところ大変ご好評を...
子どものスポーツ界には最低な指導者が多数 佐藤弘道が内情語る

子どものスポーツ界には最低な指導者が多数 佐藤弘道が内情語る

NHK「おかあさんといっしょ」で“ひろみちお兄さん”として人気を集めた佐藤弘道が18日に更新したブログで、アメリカンフットボールの定期戦で、日大選手の悪質な反則行為によって関学大選手が負傷した問題を取り上げ、これに関連して「日本のスポーツ界、特に子どもたちのスポーツ界は、本当に最低な指導...
ジャニー喜多川社長の秘話 あおい輝彦に対して「名字が漢字じゃ硬い」

ジャニー喜多川社長の秘話 あおい輝彦に対して「名字が漢字じゃ硬い」

A.B.C―Zが3日、都内で主演舞台「ジャニーズ伝説」(10月7〜29日、日生劇場)の製作発表を行った。ジャニーズ事務所の所属第1号「ジャニーズ」の秘話を題材にした作品で、メンバーだったあおい輝彦(70)が登場。橋本良亮(25)から「本番で一緒に歌いたい」と熱望され「やろう」と快諾した。...
「カメラを止めるな」をスッキリで特集も…ネタバレと指摘も

「カメラを止めるな」をスッキリで特集も…ネタバレと指摘も

伊集院光が7月30日深夜放送の『深夜の馬鹿力』(TBSラジオ系)において、同日日中に放送された『スッキリ』(日本テレビ系)における『カメラを止めるな!』の取り上げ方に苦言を呈した。話題の映画としていくつかのテレビ番組が取り上げているが、「一番ヒドかった」と伊集院は語った。 同作は、製作費300万円の...
『カメラを止めるな!』大ヒットの起爆剤は観客の熱量!たった2館から100館に

『カメラを止めるな!』大ヒットの起爆剤は観客の熱量!たった2館から100館に

インディペンデント映画『カメラを止めるな!』が、6月23日に東京都内のミニシアター2館で公開後、着々と上映館を増やし続け、1か月以上のロングラン上映に続き、ついには全国で100館以上の映画館での上映が決定した。これまでは、大手映画配給会社作品の一人勝ちだった日本映画界に、新しい風を吹き込んだ本...
稲垣吾郎が新宿2丁目で男性とキス?映画打ち上げで見せた開放感

稲垣吾郎が新宿2丁目で男性とキス?映画打ち上げで見せた開放感

ゲイタウンとして名高い東京・新宿2丁目――。7月11日、この街のとあるクラブで、元SMAPの稲垣吾郎(44)が撮影監督として名高いクリストファー・ドイル(66)からキスされたというのだ。 *** とはいっても、2人だけで店にいたわけではない。二階堂ふみ(23)やヴィジュアリストの手塚眞(56)の姿もあったと...
だいすけお兄さん“見納め” ロスの声が続出「娘より私の方が…」

だいすけお兄さん“見納め” ロスの声が続出「娘より私の方が…」

NHK・Eテレの子ども番組『おかあさんといっしょ』(月〜土前8:00〜8:24)で、9年間にわたって子どもたちに親しまれてきた、11代目うたのお兄さん、だいすけお兄さんが出演した『おかあさんといっしょ「益田ファミリーコンサート」』(前8:00〜)がきょう4月1日に放送された。 【写真】4月3日からは新しく...
『おかあさんといっしょ』だいすけお兄さん、スタジオからお別れのあいさつ

『おかあさんといっしょ』だいすけお兄さん、スタジオからお別れのあいさつ

NHK・Eテレの子ども番組『おかあさんといっしょ』(月〜土前8:00〜8:24)で、9年間にわたって子どもたちに親しまれてきた、だいすけお兄さんが番組を卒業。あす30日がスタジオに出演する最後の日。番組の最後に、テレビの前の子どもたちに向けて、お別れのあいさつと、新しいうたのお兄さん、ゆういちろうお...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net