芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

国民的子ども番組「おかあさんといっしょ」初の映画化が決定

国民的子ども番組「おかあさんといっしょ」初の映画化が決定 1959年に放送が始まった国民的子ども番組「おかあさんといっしょ」初の映画化が決定した。このたび、「映画おかあさんといっしょはじめての大冒険」(9月7日公開)の超特報が解禁となっている(https://www.youtube.com/watch?v=EBIijKv4AxU)。

「おかあさんといっしょ」は2歳〜4歳児を対象にした教育的エンターテインメント番組として、現在まで半世紀以上続く“超”長寿番組。この約60年間、多くの子どもたちが「おかあさんといっしょ」を見て育った。現在も全国の子どもたちはテレビの前で歌のお兄さんやお姉さんといっしょに歌い、体を動かしながら感性を育んでいる。

また、コンサートやアリーナイベントも全国各地で開催。2013年から2016年にはライブビューイングとして映画館で上映され、会場で参加できなかった人たちも映画館で楽しむことができ、大好評を博した。

そして今回ついに「おかあさんといっしょ」がテレビの枠を飛び越え、映画館でしか観ることのできないオリジナルのスペシャルプログラムとして初の映画化が決定した。

ゆういちろうお兄さんとあつこお姉さん、よしお兄さん、りさお姉さんが通常のテレビ放送とは異なり、スタジオを飛び出して、様々な場所へ冒険に出かける。お兄さんお姉さんと映画館の大きなスクリーンで巻き起こる冒険を一緒に体感し、さらには歌って踊れる映画館ならではの内容だ。

もちろん大人気の体操「ブンバ・ボーン!」も。また、番組でおなじみの人形劇「ガラピコぷ〜」は、初のオリジナルアニメ化。チョロミー、ムームー、ガラピコは、いつもの「しずく星」を飛び出し、初めて訪れる星へ。スケールアップされた世界で、「ガラピコぷ〜」の大冒険が描かれる。

なお、1990年に「おかあさんといっしょ」内で放送されていた人形劇「にこにこ、ぷん」が、劇場アニメ「海だ!船だ!にこにこ、ぷん」として公開されているが、お兄さんお姉さんによる歌や体操のパートと、アニメパートで構成される1本の映画としては、本作が初の映画化となる。

☆古屋光昭(プロデューサー)コメント

「おかあさんといっしょ」は、1959年10月に放送を開始し、2018年で60年目を迎えます。「アイアイ」「ブーフーウー」「にこにこ、ぷん」「だんご3兄弟」…番組から数々のヒット曲や人気の人形劇も生まれ、日本中の子どもたちに時代を超えて親しまれてきました。自分がこどもの時、そして親になった時、さらに孫ができた時、「人生で3回出会う番組」と言われています。今も、番組収録やコンサート、イベントなど、様々な場面で「おかあさんといっしょ」の世界を沢山のご家族が楽しんでくださり、本当に感謝の気持ちで一杯です。今度は「映画館」という新しいステージで、子どもたちの笑顔、そして元子どもたちの笑顔に出会えたら嬉しいです。

☆高橋信一(プロデューサー)コメント

自分の子どもが「映画館で初めて観る映画は何になるのだろう?」と思った時、親子が楽しく観る映画を作りたいと思いました。そんな時、横でテレビに釘付けになっている娘が観ていたのが「おかあさんといっしょ」。私自身も子どもの頃夢中になっていた国民的なこの番組を映画として作ることにより、映画館という空間だからこそできる体験を子どもたちに味わってほしい、その様子を親御さんに見守ってほしいと思っています。なにより私自身、その時が楽しみでしかたがありません。

「映画おかあさんといっしょはじめての大冒険」は9月7日(金)より、全国のイオンシネマほか公開。

関連芸能ニュース

子どものスポーツ界には最低な指導者が多数 佐藤弘道が内情語る

子どものスポーツ界には最低な指導者が多数 佐藤弘道が内情語る

NHK「おかあさんといっしょ」で“ひろみちお兄さん”として人気を集めた佐藤弘道が18日に更新したブログで、アメリカンフットボールの定期戦で、日大選手の悪質な反則行為によって関学大選手が負傷した問題を取り上げ、これに関連して「日本のスポーツ界、特に子どもたちのスポーツ界は、本当に最低な指導...
横山だいすけが結膜下出血と診断 ファンから心配の声が殺到

横山だいすけが結膜下出血と診断 ファンから心配の声が殺到

【横山だいすけ/モデルプレス=3月30日】NHK『おかあさんといっしょ』の11代目“うたのお兄さん”を務めた横山だいすけが29日、自身のブログにて、結膜下出血と診断された事を明かした。ファンから心配の声が寄せられている。 {横山だいすけ「あたしおかあさんだから」騒動を謝罪歌詞の内容めぐり物議 ◆横山...
8代目「たいそうのおにいさん」を務めた瀬戸口清文さんが死去 64歳

8代目「たいそうのおにいさん」を務めた瀬戸口清文さんが死去 64歳

NHK「おかあさんといっしょ」で8代目「たいそうのおにいさん」を務めた瀬戸口清文(せとぐち・きよふみ)さんが1日、死去した。64歳。鹿児島県さつま町出身。通夜は8日午後6時、葬儀・告別式は9日正午から、いずれも川崎市宮前区土橋1の4の12、平安会館みやまえだいら=(電)044(870)...
カンニング竹山「あたし おかあさんだから」論争は「一部の人が不快に思っているだけ」

カンニング竹山「あたし おかあさんだから」論争は「一部の人が不快に思っているだけ」

16日放送のフジテレビ系「ノンストップ!」(月〜金曜・前9時50分)では、動画配信サービス「Hulu」の「だい!だい!だいすけおにいさん!!」で今月2日にオンエアされた楽曲「あたしおかあさんだから」の歌詞の内容に「母親に自己犠牲を強いている」「子供が母親に気を使ってしまうのでは」などの...
櫻井翔がまたも縁結び効果?桐谷美玲の「結婚報道」で再燃

櫻井翔がまたも縁結び効果?桐谷美玲の「結婚報道」で再燃

女優の桐谷美玲さん(28)と、俳優の三浦翔平さん(29)が6月に結婚する予定であることを、2018年5月16日、スポニチアネックスが報じた。ファンからはショックの声が上がった一方で、「美男美女カップル」といった喜びの反応もある。そうした中、この話題には関係していないはずの嵐・櫻井翔さんの名前が度々...
香川愛生女流三段「スカートまくり上げ戦法」の真相を語る

香川愛生女流三段「スカートまくり上げ戦法」の真相を語る

藤井聡太六段の活躍でにわかに沸く将棋界を筆頭にここ数年、「おじさんたちの趣味」だと思われがちだった将棋・囲碁・麻雀の分野に美人棋士が続々登場。 女流棋士・竹俣紅、囲碁界から期待の新人・木本有香、“雀怒(ジャンヌ)ダルク”と力強い愛称で注目される女流プロ雀士・中山百合子に続き、最後に紹介する...
大塚愛のLIVE DVD「LOVE HONEY」ジャケット写真の裸は本人?

大塚愛のLIVE DVD「LOVE HONEY」ジャケット写真の裸は本人?

(全3枚) 最新オリジナルアルバム『LOVEHONEY』を引っさげたライブツアー「LOVEHONEYTOUR2017〜誘惑の香りにYOUワクワク〜」のライブ映像上映会を、6月に全国の映画館5劇場で開催する大塚愛。当日上映されるライブ映像は、劇場限定にて商品として販売されるが、このLIVEDVD&Blu-rayのジャケット写真が公開され...
ジャニーズと飯島三智氏の攻防 今も変わらぬ元SMAPの人気ぶり

ジャニーズと飯島三智氏の攻防 今も変わらぬ元SMAPの人気ぶり

「来てくれてありがとう!頑張ってー」 舞台に上がれば黄色い歓声が飛び交い、移動するとファンにもみくちゃにされる。元SMAPで、ジャニーズから独立した3人組は、今も変わらぬ人気ぶりだ。4月には主演映画「クソ野郎と美しき世界」が封切られ、2週間の限定公開ながら全国86の映画館で28万人を超え...
だいすけお兄さん“見納め” ロスの声が続出「娘より私の方が…」

だいすけお兄さん“見納め” ロスの声が続出「娘より私の方が…」

NHK・Eテレの子ども番組『おかあさんといっしょ』(月〜土前8:00〜8:24)で、9年間にわたって子どもたちに親しまれてきた、11代目うたのお兄さん、だいすけお兄さんが出演した『おかあさんといっしょ「益田ファミリーコンサート」』(前8:00〜)がきょう4月1日に放送された。 【写真】4月3日からは新しく...
『おかあさんといっしょ』だいすけお兄さん、スタジオからお別れのあいさつ

『おかあさんといっしょ』だいすけお兄さん、スタジオからお別れのあいさつ

NHK・Eテレの子ども番組『おかあさんといっしょ』(月〜土前8:00〜8:24)で、9年間にわたって子どもたちに親しまれてきた、だいすけお兄さんが番組を卒業。あす30日がスタジオに出演する最後の日。番組の最後に、テレビの前の子どもたちに向けて、お別れのあいさつと、新しいうたのお兄さん、ゆういちろうお...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net