芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

高畑裕太さんの現在 遺品整理のアルバイトをして風貌もワイルドに

高畑裕太さんの現在 遺品整理のアルバイトをして風貌もワイルドに

伸ばした髪を後ろでまとめ、無精ひげを生やしたワイルドな風貌。荷物を車からガレージへ運び入れ、友人たちを笑顔で見送った男はひとり自宅へと入っていったーー。

2016年、強姦致傷容疑で逮捕され不起訴処分となった不祥事から1年5カ月。将来を嘱望されながら表舞台から姿を消した若手俳優・高畑裕太(24)は、逞しく生きていた。

「騒動後、母の高畑淳子と話し合い、数カ月間、インドへ放浪の旅に出かけていた。帰国後は母の女優業の雑用を手伝いながら、舞台鑑賞には欠かさず足を運んでいる」(舞台関係者)

2017年完成した都内の豪邸で、母と姉とともに暮らしている高畑。2017年9月には「女性セブン」で、亡くなった人の遺品を整理する業者でアルバイトをしていると報じられた。

翌々日、今度は高畑が颯爽とバイクで帰ってきた。なんと女性を後ろに乗せている。女性を送り届け、再び自宅に戻ってきたところを直撃した。

ーー二人乗りのお相手は恋人ですか?
「いやいや違う、彼女じゃないです!この近くに住んでる友達で、僕と同じ山好き仲間。山、よく行くんですよね」

ーーひきこもり的な生活かと。
「ひきこもりじゃないですよ(笑)。実家暮らしではあるけど、小遣いはもらってません。バイトしてますから」

ーー遺品整理のアルバイト?
「やってますよ。もともと興味があったんです」

ーーきょうもバイト帰り?
「きょうは歯医者に行って、その後パソコンの修理をしに行って。これからまた、買い物に行くんです」

ーー昨年の事件について、いま言いたいことはありますか?
「ご迷惑をおかけしました。あれは自業自得じゃないですか。正直、そりゃ言いたいこともいろいろあるけど、これからどうするかが自分の課題だと思ってます。俺がいまさらあれこれ言ったとしても、一回事件を起こしたイメージは拭えないじゃないですか。俺としては新しいイメージにどう塗り替えるかを考えるのが先決だと思う」

ーー芸能界復帰をどう考えている?
「それは、あんまり話しちゃいけないんで」

ーー髪が伸びて雰囲気が変わりました。
「そうでしょう。これも新しいイメージに塗り替えるため……とか言ってる場合じゃない!めっちゃしゃべっとるな俺!やっぱバカやな〜。ほんと、しゃべったらめっちゃ怒られるんですよ」

ーーお母様にもお話を聞きたい。
「やめたほうがいいですよ!近づかないほうがいい、マジで。もうすぐ母親帰ってくる……絶対怒られる!」

自らの起こした事件には反省を口にし、前向きに過ごしている高畑。怒れる母の存在がその支えになっている。

(週刊FLASH2018年1月30日号)

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

前田敦子が結婚後初めて公の場に 左手の薬箱には指輪

前田敦子が結婚後初めて公の場に 左手の薬箱には指輪

元AKB48で女優の前田敦子(27)が23日、都内で行われたNHK・BSプレミアムの特集ドラマ『学校へ行けなかった私が「あの花」「ここさけ」を書くまで』(9月1日後10:00〜11:29)試写会に出席。先月30日に俳優・勝地涼(32)と結婚して以降、初めて公の場に姿を見せ、去り際に報道陣から「おめでとうございます...
林マヤが自殺決行寸前で決意した「借金完済」 忘れぬ夫の一言も

林マヤが自殺決行寸前で決意した「借金完済」 忘れぬ夫の一言も

「モデル時代は、1万円以下は“小銭”でした。金銭感覚がまったくないから、毎晩パーティ、服を買うときはラック丸ごと。『お金がなくなったら、またショーに出て稼げばいいや』という感覚でしたね」 こう振り返るタレントの林マヤさん(60)。パリコレのモデルとして活躍していた当時の、ランウェイ1回のギャラ...
ひきこもりのジュニアを勧誘 千原せいじが語る「千原兄弟」の結成秘話

ひきこもりのジュニアを勧誘 千原せいじが語る「千原兄弟」の結成秘話

「千原兄弟」の千原せいじ(48)と千原ジュニア(44)が13日放送のトークバラエティー「A―Studio」(金曜・後11時15分)に出演。兄弟コンビ結成のいきさつを明かした。 高1の時、300日以上ひきこもり生活を送っていたジュニアを吉本興業に入っていた、せいじが「吉本入って相方いないか...
高畑裕太氏に恋人発覚か 相手は紅白で米津玄師とコラボしたダンサー?

高畑裕太氏に恋人発覚か 相手は紅白で米津玄師とコラボしたダンサー?

女優・高畑淳子の息子の裕太(25)が、ホテルの従業員への性的暴行で逮捕されたのは、およそ2年前のこと(不起訴)。いまだ叶わぬ表舞台のそのウラで、ひそかに恋を育んでいた。 *** 1月18日、裕太の姿は都内某所のライブハウスにあった。21時半頃、6人組が店を後にし、近所の居酒屋へと向かう。最後尾を歩...
原千晶が知人の死去をブログで報告 批判が相次ぎ謝罪

原千晶が知人の死去をブログで報告 批判が相次ぎ謝罪

女優の原千晶(44)が、知人の死去をブログで報告したことで批判的なコメントが寄せられたとし、「気分を害された方がいらっしゃったなら心からごめんなさいと言わせてください」と謝罪した。 原は6日のブログで、新年のあいさつとともに「実は年末にとても悲しい出来事が起こりました。主人の高校時代の親友...
北川景子と高畑淳子も 実は親戚だった有名人たち

北川景子と高畑淳子も 実は親戚だった有名人たち

情報番組『サタデープラス』(MBS・TBS系)に出演したお笑い芸人・ひょっこりはんが、とあるお笑い界の先輩と、実は親戚だったことをカミングアウトした。 その先輩とは、お笑いコンビ「ロザン」のツッコミ担当・宇治原史規。ひょっこりはんとは母親同士がいとこ、すなわちはとこの関係らしいが、少年時代は...
母のために宅建を受験?息子に影響を与えた高畑淳子の「終活ノート」

母のために宅建を受験?息子に影響を与えた高畑淳子の「終活ノート」

「最近、裕太さんが宅建を受験したそうです。なんでも、お母さんのために受けたんだとか」(高畑の知人) 【写真】かつて記者の質問に真摯に応じた高畑裕太 高畑淳子の長男・裕太が、新たな活動を始めたようだ。“宅建”というのは国家資格で、宅地建物取引士の略称。 「合格すると、不動産取引の専門家として仕...
津川雅彦さん死去 亡くなるまで胸に抱えた思い「世界一のパパ」

津川雅彦さん死去 亡くなるまで胸に抱えた思い「世界一のパパ」

44年間、津川さんがずっと胸に抱えた思いがある。「世界一のパパになろう」。俳優として、男として、そして父親としての信念は命を失う日まで変わらなかった。 1974年8月15日未明のこと。自宅にいた生後5か月の長女・真由子(現・女優)が何者かに連れ去られる誘拐事件が発生し、日本中を巻き込む...
東野幸治、疲労困憊の様子を投稿 吉田麻也に似ているとの反応も

東野幸治、疲労困憊の様子を投稿 吉田麻也に似ているとの反応も

芸人としてはもちろん、複数の番組レギュラーを持つ人気MCでもある東野幸治。最近ではスタジオ内での収録が多いようだが、岡村隆史とタッグを組んだ『旅猿』シリーズでは過酷なロケに挑戦することも少なくない。先日の旅では、その疲れが顔に出るほど疲弊したようだ。 2010年に始まった『東野・岡村の旅猿』...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net