芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

松本人志の「特別扱い」に吉本興業の社員「来社で不穏な空気に」

松本人志の「特別扱い」に吉本興業の社員「来社で不穏な空気に」

近年、“芸能界のご意見番”になりつつあるダウンタウン・松本人志。その発言が、ネット上で批判対象になることもしばしばあるが、所属の吉本興業は、こうした世論に神経を尖らせているようだ。

「松本は情報番組『ワイドナショー』(フジテレビ系)にレギュラー出演しており、そこで発言した内容がネットニュースに取り上げられる機会も多い。最近だと昨年12月、元横綱・日馬富士の暴力事件を取り上げた際、松本が『(相撲は)人を張り倒して投げ倒す世界。その世界で、土俵以外のところで一切暴力ダメというのは、僕は正直無理があると思う』との見解を示したことで、物議を醸しました」(芸能ライター)

ネットユーザーからは、「格闘技の世界に身をおいているからこそ、プライベートで暴力を振るうのはダメだろ」「相手が大けがしているのに、暴力した側をかばうなんて信じられない」といった声のほか、「文化人気取りで偉そうなコメントをするところが嫌い」「専門外のことを話すと、ズレた意見ばかり」との指摘も寄せられた。

「吉本にとって、松本はいまや大御所中の大御所。松本に関するマスコミ報道だけでなく、こうしたネットの批判的なコメントにさえピリついている感じです。本人より、社員の方が世間の反応に神経質になっている印象もあります。松本のご意見番ぶりに拍車がかかっているのは、社員が過剰に“殿様扱い”をしているのが大きな原因ではないかと、業界内ではささやかれています」(テレビ局関係者)

例えば、松本が吉本本社に立ち寄るだけでも、社員にとっては一大事となっているそうだ。

「松本が事務所に顔を出すこと自体珍しいのですが、年に数回は来社の機会があります。その日は早くから社内みんなが浮き足立ち、いざ本人が到着すると、まず10人以上の社員が玄関前に出向き、ほぼ総出で“お出迎え”。ちなみに、相方の浜田雅功に同様の対応を取ろうとすると、『そういうのマジでやめて』と、固辞されてしまうそうです」(吉本関係者)

松本自ら“特別扱い”を希望しているのではなく、あくまでも社員が勝手にやっているだけのようだが、松本の来社に対しては、社内全体が“歓迎ムード”というわけではないとのこと。

「松本の来社の話が聞こえてくると『もしかして、また映画でも作る気なんじゃ……』と全体的にザワつきが起こります。これまでに4作の監督作品が公開されましたが、どれも大コケだったので、松本が来るってだけで不穏な空気になってしまうんです」(別の吉本関係者)

事務所内での“裸の王様”ぶりに、松本自身は気づいているのだろうか。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

有吉弘行に見るブレイクネタを捨てる勇気 芸人は断捨離は必要か

有吉弘行に見るブレイクネタを捨てる勇気 芸人は断捨離は必要か

先日、平野ノラがワコールの下着モデルに起用され、その変貌ぶりが話題となった。昨今、平野は代名詞たる“バブルスタイル”をあえて封印し、積極的なキャラ転換を打ち出することで高評価を得ている。一方で、TV露出が減った“一発屋芸人”たちが地道な営業活動で奮闘し、高収入を得ていることもTVなどで度々取り...
松本人志がさくらももこさんを追悼「ショックがでかくて」

松本人志がさくらももこさんを追悼「ショックがでかくて」

「ダウンタウン」の松本人志(54)が2日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜・前10時)で8月15日に乳がんのため亡くなったアニメ「ちびまる子ちゃん」の原作者の漫画家・さくらももこさん(享年53)を追悼した。 番組では、97年に放送された「ちびまる子ちゃん」のスペシャル番組に「ダ...
低迷期を乗り越えたダウンタウン、松本人志が失敗を重ねて達した境地

低迷期を乗り越えたダウンタウン、松本人志が失敗を重ねて達した境地

日本テレビ系「ダウンタウンDX」1000回突破記念会見会見に出席した、ダウンタウンの松本人志(左)と浜田雅功=2016年9月8日(写真:日刊スポーツ) NHKでのコント番組、映画監督への挑戦など、30年以上続く芸歴の中で大きな失敗を何度も経験しているダウンタウンの松本人志。しかし、現在も多くのレギュラー...
ウエンツ瑛士の留学発表にキレた山瀬まみ 松本人志が暴露

ウエンツ瑛士の留学発表にキレた山瀬まみ 松本人志が暴露

お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志(54)が2日放送のフジテレビ「ワイドナショー」(月〜金曜前10・00)に出演。演技の勉強などでロンドンに留学することを発表したタレントのウエンツ瑛士(32)について言及した。 ウエンツは8月28日放送の「火曜サプライズ」(日本テレビ系)で、舞台の...
「和風総本家」を増田和也アナが卒業へ 意外な一面も告白

「和風総本家」を増田和也アナが卒業へ 意外な一面も告白

テレビ東京系ほかにて放送中の「和風総本家」(毎週木曜夜9:00-9:54ほか)が10年目の節目を迎え、大きくリニューアルすることが分かった。 【写真を見る】3人がそろう最後の「和風総本家」は涙なしでは見られない!?/(C)テレビ大阪 9月20日(木)放送の最終回では、萬田久子らレギュラー陣が今まで番組でお世話にな...
リクライニング巡り議論となった堀江貴文氏の発言 石橋貴明は現場にいた

リクライニング巡り議論となった堀江貴文氏の発言 石橋貴明は現場にいた

20日放送の「石橋貴明のたいむとんねる」(フジテレビ系)で、とんねるず・石橋貴明(56)が実業家の堀江貴文氏(45)と同じ新幹線に乗り合わせたときのエピソードを披露し、番組を盛り上げた。 この日の番組は「子どもの頃に森山直太朗がショックを受けたあの歌」という内容で、シンガー・ソングライタ...
ギリギリのところを攻める 坂上忍が「バイキング」にかける思い

ギリギリのところを攻める 坂上忍が「バイキング」にかける思い

平日の昼に放送されている『バイキング』(月〜金前11:55フジテレビ)が、6月の月間視聴率で民放2位タイを記録した。MCの坂上忍を中心に、その時々の時事ネタに斬り込む“生ホンネトークバラエティ”。良きにつけ悪しきにつけ、そこでの発言はネットで騒がれることもしばしば。ORICONNEWSでは、そんな番組の顔...
「まだやってんのか」山田ルイ53世がゾッとした明石家さんまの言葉

「まだやってんのか」山田ルイ53世がゾッとした明石家さんまの言葉

放送作家の高須光聖が、世の中をもっと面白くするためにゲストと空想し勝手に企画を提案していくTOKYOFMの番組「空想メディア」。8月5日(日)のゲストは、お笑いコンビ・髭男爵の山田ルイ53世さんです。ダウンタウン以前、以後の「芸人寿命」について、2人が実感していることとは? 山田ルイ53世さん(左)...
松本人志が作った「平成の笑い」根幹にあるのは「シュール」

松本人志が作った「平成の笑い」根幹にあるのは「シュール」

(全6枚) ダウンタウン・松本人志の新番組「FREEZE」が、2018年9月より配信される。 【“平成の笑い“をつくった松本人志客を育て、探求した笑いのメカニズムの画像・動画をすべて見る】 シリーズが公開されるたび大きな話題を呼ぶ『ドキュメンタル』に続いて、「AmazonPrimeVideo」第2弾となる松本人志の新企...
スポーツ界の不祥事ばかりを叩くテレビ局 制作費を抑えられる裏事情

スポーツ界の不祥事ばかりを叩くテレビ局 制作費を抑えられる裏事情

3月はレスリングの栄、5月は日大アメフトの内田、7月はボクシングの山根……。 図ったように、2カ月置きにヒールが登場する今年のスポーツ界。これに笑いが止まらないのがワイドショーの制作スタッフである。 「スポーツ界の不祥事の会見。これが今、我々の最もおいしいネタなんです」 とは、さるキー局のプロデ...
三田佳子の次男を逮捕 住民が証言「うつろでおかしな様子だった」

三田佳子の次男を逮捕 住民が証言「うつろでおかしな様子だった」

女優三田佳子(76)の次男で職業不詳の高橋祐也容疑者(38)が11日、警視庁渋谷署に覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで逮捕された。同署によると、容疑を認めている。高橋容疑者は過去3回、覚醒剤を使用したなどとして逮捕され、08年には東京地裁で懲役1年6月の実刑判決を言い渡されている。三田はこの日、「...
明確な回答なく質問をかわす 塚原光男氏に加藤浩次もお手上げ?

明確な回答なく質問をかわす 塚原光男氏に加藤浩次もお手上げ?

体操の宮川紗江選手(19)がパワハラを受けたと主張している問題で、日本体操協会は10日(2018年9月)、塚原光男副会長(70)と塚原千恵子・女子強化本部長(71)の職務一時停止を決定した。これにより、2人は10月25日にドーハで開かれる世界選手権にはタッチできないことになった。 そんな中、告発された側の...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net