芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

ルックスだけの俳優が使われる時代は終わり?実力派が活躍する流れに

ルックスだけの俳優が使われる時代は終わり?実力派が活躍する流れに 「顔だけの時代は終わりました」

ドキッとする言葉を芸能事務所のベテランマネジャーが真顔で言った。

どういうことなのか?

「昔はルックスの良い若いタレントは、多少演技ができなくても出演依頼が来ていたんですが、今は演技ができないとオファーが来なくなります。引っ張りだこになっているのは、みんな演技ができる子たちですよ」

近年、ドラマや映画に舞台出身の演技派が積極的に進出。ヒット作には必ず、名脇役がいることが当たり前になってきた。

約20年前には舞台俳優がドラマに出るのは新鮮だった。1996年のフジテレビ「ピュア」で堤真一(53)が民放連続ドラマ初出演。その後、堤はテレビ、映画、舞台に大活躍していった。

2001年のフジテレビ「HERO」では、当時はお茶の間に知られていなかった八嶋智人(47)、小日向文世(64)、田中要次(54)らが作品に味わいを出した。

そうしたドラマを経て、視聴者が実力派の演技を楽しみたいという時代に入り、名脇役だけを集めた連ドラ「バイプレイヤーズ」(テレビ東京)も放送されている。目が肥えた見る側の要求、それに合わせた俳優、女優たちの演技力の向上で、撮影現場のレベルが格段に上がったという。

ベテランマネジャーは「演技が下手だと現場で浮いてしまう。周りがうまいので、本人も周囲もすぐに分かる。そういう状況なので、うまくない俳優、女優には出演依頼が来なくなるんです」と話している。

近年、視聴率に苦しむドラマが増えているが、TBS「逃げるは恥だが役に立つ」(2016年)、同「陸王」(17年)などの話題作は出ているし、テレビ朝日「ドクターX」、同「相棒」シリーズは高数字をマークし続けている。

視聴者の期待に応えられる実力ある出演者がそろっているだけに、放送時間帯、脚本がピタッとはまるものが出来た時、爆発的ヒットドラマが生まれる可能性は高いと期待している。(記者コラム)

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

「フジテレビなくなれば良い」田村淳が「改ざんインタビュー」に言及

「フジテレビなくなれば良い」田村淳が「改ざんインタビュー」に言及

【田村淳/モデルプレス=5月23日】お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村淳が23日、Instagramにてネット上で出回るキャプチャー画像についてコメントした。 広瀬すずのプロフィールにも改ざんがあった!? 田村はこの日、自身のインタビュー動画に「Q.フジテレビの印象は?『なくなれば良いって誰しも...
タックル問題 日大の対応に坂上忍が不信感「神経が分からない」

タックル問題 日大の対応に坂上忍が不信感「神経が分からない」

タレント、坂上忍(50)が23日、MCを務めるフジテレビ系「バイキング」(月〜金曜前11・55)に生出演。日大広報部が、アメリカンフットボール部の宮川泰介選手(20)が記者会見を行ったことを受け、「コーチから『1プレー目で(相手の)QBをつぶせ』という言葉があったことは事実。ただ、これ...
安藤優子がタックル問題に対する日大側の対応を批判「腹が立つ」

安藤優子がタックル問題に対する日大側の対応を批判「腹が立つ」

安藤優子キャスターが23日、MCを務めるフジテレビ「直撃LIVEグッディ!」に出演。悪質タックル問題に対する日大側の対応を批判した。 加害者側の日大・宮川泰介選手(20)は22日に顔と実名を公表して記者会見。会見を見た安藤は「本当に大人だし、立派だな、立派な大人だなと思うんです、でも彼...
キンタロー。“大炎上”欅坂46ものまねを再び披露 「どんどんやって」激励相次ぐ

キンタロー。“大炎上”欅坂46ものまねを再び披露 「どんどんやって」激励相次ぐ

タレントのキンタロー。(36)が23日、自身のインスタグラムを更新し、炎上騒動を巻き起こした人気アイドルグループ「欅坂46」のものまねショットを再投稿。批判から一転、フォロワーからは「どんどんやってね」「貫いて」などの激励の声が寄せられている。 キンタロー。は「欅坂46ものまね不協和音...
東出昌大、衝撃の過去告白 高校時代に舌ピアス 坂上忍「なんで開けたの?」

東出昌大、衝撃の過去告白 高校時代に舌ピアス 坂上忍「なんで開けたの?」

俳優の東出昌大が2日放送のフジテレビ「FNS番組対抗オールスター春の祭典目利き王決定戦」(後7・00)に出演。学生時代に舌ピアスを開けていたという衝撃の過去を告白した。 番組では、4月スタートの新ドラマや新バラエティーなど、チーム対抗でさまざまなクイズなどに挑戦。東出はドラマ「コンフィ...
長澤まさみ主演「コンフィデンスマンJP」放送開始日に疑問

長澤まさみ主演「コンフィデンスマンJP」放送開始日に疑問

虫も政治も蠢きだして、もうすぐ春。そこで一足早く、春ドラマをコラムニストの林操氏に、見所、期待度、幻滅感……を聞いてみた。 *** 予告編さえロクに見られない時期の予想になるので、お話しできるのは批評ではなく、占いや霊言の類になってしまうかもしれませんが……。まず、今期の連ドラの全体を眺めて...
大杉漣さんの事務所に心配の声 一枚看板を失い経営が厳しくなる可能性

大杉漣さんの事務所に心配の声 一枚看板を失い経営が厳しくなる可能性

2月22日に急死した俳優の大杉漣さん(享年66)は、来る仕事は拒まずで、最後まで超多忙な日々を送っていた。彼が生前、特に気にかけていたのは自ら設立した事務所「ZACCO」のことだったという。 *** 主役だって張れるのに、亡くなる直前まで演じていたのは「バイプレイヤーズ〜もしも名脇役がテレ東朝ドラ...
ナイツ塙宣之がドラマ「捜査一課長」に出演 「大根」ぶりが話題に

ナイツ塙宣之がドラマ「捜査一課長」に出演 「大根」ぶりが話題に

お笑い芸人が役者デビュー――。いまどき珍しくない現象、というよりも、低迷するドラマのスパイス、そして広告塔として、重要視されているという。4月期のドラマを見回してみよう。 *** 民放プロデューサーが語る。 「お笑いの人って、コントでも別人を演じていますし、そこでデフォルメすることはあっても...
親の対応で違いが鮮明 博多華丸・大吉の最終学歴が異なるワケ

親の対応で違いが鮮明 博多華丸・大吉の最終学歴が異なるワケ

5月2日放送の『たまむすび』(TBSラジオ系)にて、博多華丸・大吉の大吉が、若かりし頃、芸人を志して大学を辞めた当時を振り返っていた。 大学を辞めるとき、どうやって親を説得したのかを聞かれた大吉。 「うちの親ですか?大学を辞めることに対して、親はまさかの賛成やったんですよ。なぜなら、学費が払え...
前田敦子に勝地涼との熱愛情報 ドラマ「ど根性ガエル」で共演

前田敦子に勝地涼との熱愛情報 ドラマ「ど根性ガエル」で共演

俳優、勝地涼(31)と元AKB48の女優、前田敦子(26)が真剣交際していることが6日、分かった。複数の関係者によると、2人は2015年に日本テレビ系ドラマ「ど根性ガエル」で共演しているが、それ以前から友人同士。互いの舞台に足を運び合うなど役者として切磋琢磨するにつれ、約1カ月前から恋...
「好きな・嫌いなコメンテーター」梅沢登美男が2冠を達成

「好きな・嫌いなコメンテーター」梅沢登美男が2冠を達成

(全4枚) テレビをつけて情報番組を見ていると、政治経済、社会問題を語っているのが、なぜかタレントたち。最近とくに多い“タレントコメンテーター”だけど、的を射た話をする人もいれば、なんだか鼻につく人もチラホラ。 【写真】ドヤ顔の一茂や東国原だが人気はサッパリ 今回は、女性300人に好きなコメン...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net