芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

宮迫博之が語る大杉漣さんとの共演話 殴るシーンで「思いっきり来てくれ」

宮迫博之が語る大杉漣さんとの共演話 殴るシーンで「思いっきり来てくれ」

雨上がり決死隊の宮迫博之(47)が、21日に急性心不全のため亡くなった俳優大杉漣さん(享年66)と映画で共演した際のエピソードを明かした。

宮迫は23日放送のフジテレビ系「バイキング」に出演。大杉さんとは96年公開の映画「岸和田愚連隊BOYSBEAMBITIOUS」で初めて共演し、「僕のチンピラの兄貴役で、漣さんを僕がボコボコに殴るっていうシーン」があったという。

宮迫にとって同作は2本目の映画出演。しかも暴力シーンとあって二の足を踏んでいたという。しかし大杉さんから「やってくれ。思いっきり来てくれ」と声を掛けてもらったことで吹っ切れ、「すごく良いシーンにさせていただいたというか。そこからいろんなお芝居のお仕事をいただけるようになったんで、すごく思い出深いシーン」と振り返り、大杉さんに感謝した。

また、大杉さんとは共通の趣味であるサッカーの話をよくしていたという宮迫。突然の訃報に「ショック過ぎますね」と語った。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

「ぼくはサッカーが好きだ」大杉漣さんの直筆文章が話題

「ぼくはサッカーが好きだ」大杉漣さんの直筆文章が話題

俳優の大杉漣さんの突然の訃報から、早4カ月が経とうとしています。 大杉さんは多趣味であることで知られており、無類のサッカー好きだったことは特に有名。 大杉さんの息子で写真家の大杉隼平さんのツイッターによれば、2018年6月14日から7月15日にかけてロシアで開催される「2018FIFAワールドカップ」の開幕...
西城秀樹さん葬儀記念品の出品問題「黒幕」男性を直撃

西城秀樹さん葬儀記念品の出品問題「黒幕」男性を直撃

西城秀樹さん(享年63)の葬儀(先月25〜26日)で配られた記念品がオークションサイトに大量出品されていた問題で、葬儀場から品物を持ち帰って出品していたとされる“黒幕”A氏を直撃した。 西城さんゆかりのポストカード、CD、カレーなどの記念品がネット上で大量に出品され、なかには万単位の金額で...
大杉漣さんの急死から3カ月 家族は「会いたいと感じてしまう」

大杉漣さんの急死から3カ月 家族は「会いたいと感じてしまう」

日本を代表する名優、大杉漣さんの急死から3か月が経った。今もなお、突然の別れを惜しむ声が途絶えることはないが、大杉さんの家族にとってもこの3か月はその存在の大きさを改めて感じる日々だったという。大杉さんの長男でフォトグラファーの大杉隼平氏が、自身のInstagramでその胸のうちを明かした。 今月...
草なぎ剛の待ち受け画面に感動の声 斉藤和義とのセッション

草なぎ剛の待ち受け画面に感動の声 斉藤和義とのセッション

【草なぎ剛/モデルプレス=5月9日】草なぎ剛が8日、自身のTwitterを更新。携帯の画面をスクリーンショットした写真を投稿すると、ファンからは待ち受け画面に注目が寄せられた。 【さらに写真を見る】草なぎ剛、大杉漣さんに捧げるギターセッション ◆草なぎ剛の待ち受け画面に注目集まる ユーチューバーと...
大杉漣さんの遺作「バイプレイヤーズ」 最終回で仲間らの思い出語る場面

大杉漣さんの遺作「バイプレイヤーズ」 最終回で仲間らの思い出語る場面

俳優大杉漣さん(享年66)が亡くなる数時間前まで撮影し、遺作となった、テレビ東京系「バイプレイヤーズ〜もしも名脇役がテレ東朝ドラで無人島生活したら〜」(水曜、後9・54)の最終回(第5話)が7日、放送された。未完成だった部分は、大杉さんだけまだ撮影が残っているという設定にするなどして、...
大杉漣さんの才能を見抜いた北野武の言葉 東国原英夫氏が明かす

大杉漣さんの才能を見抜いた北野武の言葉 東国原英夫氏が明かす

元宮崎県知事の東国原英夫氏(60)が、急死した俳優大杉漣さんの才能を見抜いていたという北野武監督の言葉を明かした。 23日放送のフジテレビ系「バイキング」は、21日に急性心不全のため亡くなった大杉さんについて特集。大杉さんの俳優としての転機となった北野監督の映画「ソナチネ」のオーディショ...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net