芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

免許の更新で顔がバレた菅田将暉 「みなさん知ってくれているんだな」

免許の更新で顔がバレた菅田将暉 「みなさん知ってくれているんだな」 俳優の菅田将暉が、芸術各分野において優れた業績を挙げた人物に贈られる『平成29年度(第68回)芸術選奨文部科学大臣賞』の映画部門で新人賞を受賞し、13日に都内で行われた贈呈式に出席した。国家から表彰を受けるのは初めてだという菅田は「すごく不慣れな空間で、国旗と金屏風を前に重い賞をいただくとは思ってなかったので、芸術ってスゴいなと思いました」と喜びをかみしめた。

【写真】菅田将暉を含め各部門の受賞者

舞踊、文学、美術、評論といった、普段のフィールドとは違った受賞者たちと同席したことについて「みなさん、それぞれの分野の達人といったオーラを放っていらっしゃったので、僕も負けじと背筋とピンと伸ばしていました」とにっこり。髪型もきっちりと整えて式に臨んだといい「きょうは、なるだけ誠意を見せるように清潔感を出そうと思って、このような髪型にしました。こういった場でワサっとした髪型をしていたら、いけないかなと思いまして」と明かした。

『あゝ荒野』などの演技が評価されての受賞に「役じゃないとボクシングもやらなかったと思いますし、腹筋も割れていなかったと思います」と茶目っ気たっぷりに役作りをアピール。今後、挑戦してみたい役を聞かれると「教師志望でもあったので、やんちゃな中学校の新任教師とかやってみたいですね。僕の高校の時の友人がちょうど教師をやっていて、この間会ったら、すっかり教師の顔になっていたんです。独特の温かみやオーラみたいなのを兼ね備えていて、カッコイイなと思ったので、やってみたいです」と言葉に力を込めた。

今月2日に行われた『第41回日本アカデミー賞』で、最優秀主演男優賞を受賞するなど、人気・実力ともに申し分ない状態だが「この式の前に免許の更新に行ったんですけど、久々に公共施設に素顔で行ったら、やっぱりバレるもんだなと思いました。普通に講習を受けていて、先生に『君、帽子を取りなさい』って言われて取ったら、周りが『おっ』ってなっていて、みなさん知ってくれているんだなと感じました」と告白。「せっかくの講習の邪魔をしたら申し訳ないなと思っていたんですけど、教官の先生は僕のことを知らなかったので、頑張ろうと思いました」と笑わせていた。

各部門の新人賞は以下の通り。

■平成29年度(第68回)芸術選奨新人賞の受賞者一覧
【演劇】
詩森ろば(劇作家・演出家)/「アンネの日」ほかの成果

【映画】
菅田将暉(俳優)/「あゝ荒野」ほかの演技

【音楽】
杉山洋一(指揮者、作曲家)/「第27回芥川作曲賞選考演奏会」ほかの成果

【舞踊】
福岡雄大(バレエダンサー)/「コッペリア」ほかの成果

【文学】
上田岳弘(小説家)/「塔と重力」の成果

【美術】
岩崎貴宏(アーティスト)/「逆さにすれば、森」展の成果

【放送】
加藤拓(ドラマディレクター)/「眩〜北斎の娘〜」の成果

【大衆芸能】
桃月庵白酒(落語家)/「桃月庵白酒25周年記念落語会的な」ほかの成果

【芸術振興】
久保田翠(NPO法人クリエイティブサポートレッツ代表理事)/「表現未満、実験室」ほかの成果

【評論等】
村上克尚(日本学術振興会特別研究員)/「動物の声、他社の声日本戦後文学の倫理」の成果

【メディア芸術】
和田永(アーティスト)/「エレクトロニコス・ファンタスティコス!」の成果

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

「ViVi国宝級イケメンランキング」俳優の新田真剣佑が「NOW1位」に

「ViVi国宝級イケメンランキング」俳優の新田真剣佑が「NOW1位」に

俳優の新田真剣佑(21)が、23日発売の女性ファッション誌『ViVi』7月号(講談社)で発表される「ViVi国宝級イケメンランキング2018年上半期」の「NOWランキング」で1位を獲得した。 【別カット】“美少年すぎる”と話題の翔くんも登場 2016年1月号からスタートした同企画は、読者へのアンケートで“今、一番夢...
菅田将暉や佐藤健は好調も 明暗分かれる仮面ライダー俳優の現在

菅田将暉や佐藤健は好調も 明暗分かれる仮面ライダー俳優の現在

映画『仮面ライダー響鬼』(2005年)、『SP〜警視庁警護課4』(2014年・テレビ朝日系列)などに出演していた松尾敏伸容疑者(40)が2018年5月9日、覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕された。4月上旬には、『仮面ライダー鎧武/ガイム』(2013年)に出演していた青木玄徳(30)が強制わいせつ致傷容疑で逮捕、その...
ニコ動出身のニュースター米津玄師、配信94万「Lemon」ヒットに見る新たな成功例

ニコ動出身のニュースター米津玄師、配信94万「Lemon」ヒットに見る新たな成功例

米津玄師の「Lemon」(TBS系ドラマ『アンナチュラル』主題歌)が、4/30付オリコン週間デジタルシングル(単曲)ランキングで歴代記録となる10週連続1位を獲得。累計でも94.1万DLと、独走状態が続いている。昨年配信されたDAOKO×米津玄師名義の「打上花火」もロングセールスを継続中。最新アルバム『BOOTLEG』...
「また女子高生役?」土屋太鳳の母親の「現場介入」が影響か

「また女子高生役?」土屋太鳳の母親の「現場介入」が影響か

 とても遅くなったけれど一言だけ御礼を…!映画「春待つ僕ら」無事にクランクアップいたしました✨✨✨今日も本当に本当にたくさんのエキストラさん方が大切な場面で共演してくださいました。本当にありがとうございますm(__)m✨✨✨胸いっぱいにたくさんある想いを...
是枝裕和監督が「万引き家族」でパルムドール受賞 カンヌ国際映画祭

是枝裕和監督が「万引き家族」でパルムドール受賞 カンヌ国際映画祭

第71回カンヌ国際映画祭の授賞式が現地時間19日にフランスで行われ、コンペティション部門に出品されていた是枝裕和監督作『万引き家族』が最高賞となるパルムドールを受賞する快挙を成し遂げた。日本人が受賞するのは1997年の今村昌平監督作『うなぎ』以来21年ぶり。 是枝監督は、2001年に『DISTANCE/ディス...
12kgの減量に成功した佐藤仁美 実は数々の交際のウワサ

12kgの減量に成功した佐藤仁美 実は数々の交際のウワサ

現在、『RIZAP』の新CMで12キロの減量に成功した女優・佐藤仁美の“美ボディー”が公開されている。佐藤は「ズボラで何をしても続かない性格」と明言していたが、劇的な変身を遂げ、大きな注目を浴びている。自身のインスタグラムでも減量前と後の写真を掲載し、大反響を呼んだ。「たくさん取り上げて頂いて感謝...
「奇跡の48歳」と呼ばれる武道優美子アナ 26年のアナウンサー生活を回顧

「奇跡の48歳」と呼ばれる武道優美子アナ 26年のアナウンサー生活を回顧

北日本放送の武道(ぶどう)優美子アナウンサー(48)が、先月、日本テレビネットワーク各社のアナウンサーに贈られる「第39回NNSアナウンス大賞」で、テレビ部門の大賞を受賞した。「とやま・いしかわ報知」のKNBアナのリレーエッセイ「えっそーなんけ?!」でもおなじみの武道アナが、このほどイ...
“賞レース”のグランプリが大成しない理由 そこがスタートなのに“ゴール”と錯覚?

“賞レース”のグランプリが大成しない理由 そこがスタートなのに“ゴール”と錯覚?

現在、女優として大成している多くは、必ずしも『全日本国民的美少女コンテスト』を筆頭とした大規模な賞レースでグランプリを受賞しているワケではない。むしろ、次点や特別審査員枠などから這い上がり、現在の地位まで上り詰めている。逆に言えば、グランプリ受賞者の方がブレイクしにくいというジンクスま...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net