芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

たけし独立 18歳下“愛人”との会社が新拠点に…3年前に設立、着々準備

たけし独立 18歳下“愛人”との会社が新拠点に…3年前に設立、着々準備 ビートたけし(71)が3月いっぱいで所属事務所「オフィス北野」を退社し、独立することが分かった。“愛人”とも伝えられるビジネスパートナーの女性と新会社を設立しており、来月の新年度から拠点にする。

電撃的な独立劇ではあるが、たけし自身は数年前から水面下で動いていた。オフィス北野のほかに自らの会社をいくつか持っており、幹子夫人との「北野企画」もその一つ。しかし、3年ほど前に18歳年下のビジネスパートナーの女性と「T.Nゴン」という新会社を設立した。昨年3月には代表取締役に就任し、着々と独立に向けた準備を進めていた。社名の「T.N」の意味は不明だが「ゴン」はたけしの愛犬の名前という。

ビジネスパートナーの女性については、4年前に週刊誌が愛人として報道。スポニチ本紙の取材でも、都内で一緒に生活しているのは事実で、今回の独立劇により公私ともに親密な“最重要パートナー”となる。ただ、たけし自身は新著「ビートたけしのオンナ論」で「“愛人”って言われても困るんだよ。だって、勃(た)たないんだから」とおちゃめな主張をしている。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

ビートたけしの民放番組に危機か 高額ギャラに見合う数字とれず?

ビートたけしの民放番組に危機か 高額ギャラに見合う数字とれず?

「いいね、事務所独立すると!笑うね。お金が取られない。それ(映画などの権利)が俺んところに入るようになった。『これ、働かなくていいや!』って思って……」 2月6日放送の『大竹まことゴールデンラジオ』(文化放送)に生出演したビートたけし(71)。オフィス北野から独立し、昨年4月に愛人・A子さん(53...
「いだてん」第6話は9.9% 大河史上「最速」で1桁に陥落

「いだてん」第6話は9.9% 大河史上「最速」で1桁に陥落

歌舞伎俳優の中村勘九郎(37)と俳優の阿部サダヲ(48)がダブル主演するNHK大河ドラマ「いだてん〜東京オリムピック噺(ばなし)〜」(日曜後8・00)の第6話が10日に放送され、平均視聴率が9・9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが12日、分かった。大河ドラマの視聴率1桁は、...
「いだてん」宮藤官九郎脚本の凄さ 第5話で初回の伏線回収

「いだてん」宮藤官九郎脚本の凄さ 第5話で初回の伏線回収

歌舞伎俳優の中村勘九郎(37)が前半の主演を務めるNHK大河ドラマ「いだてん〜東京オリムピック噺(ばなし)〜」(日曜後8・00)は10日、第6話「お江戸日本橋」。第1章「ストックホルム大会編」の後半がスタートする。 第5話(2月3日)は「日本のマラソンの父」と称される主人公・金栗四三(...
新井浩文容疑者の逮捕が契機に?芸能界の「予備軍」続々露見の可能性

新井浩文容疑者の逮捕が契機に?芸能界の「予備軍」続々露見の可能性

強制性行容疑で逮捕された俳優の新井浩文容疑者(本名・朴慶培=40)について、ビートたけし(72)は「裏でこんなことしてるの全然分からなかった」「楽屋では凄く良い感じで真面目な人だと思ったんだけどな」とコメントしたが、ある芸能プロデューサーは「監督やプロデューサーには愛嬌を振りまく一方で...
ビートたけしの離婚調停発言に妻・幹子夫人が猛反論

ビートたけしの離婚調停発言に妻・幹子夫人が猛反論

「“いだてん”って何ですか?」 夫の活躍ぶりをこう一笑に付すのは、ビートたけし(71)の妻・幹子夫人(67)。 たけしは現在、NHK大河ドラマ『いだてん〜東京オリンピック噺〜』で“落語の神様”と呼ばれた古今亭志ん生を怪演中だ。そんななか、元日発売の『スポーツニッポン』で“たけし離婚調停”という見出しが...
離婚調停報道のビートたけし 妻・幹子さんとの関係を「精算」か

離婚調停報道のビートたけし 妻・幹子さんとの関係を「精算」か

タレント・ビートたけし(71)が幹子夫人(67)と離婚調停に入っていると、一部スポーツ紙が報じた。 記事によると、家庭裁判所に調停を申し立てたのはたけし。現在は双方が代理人を立てて話し合いを進めており、不調に終わった場合は早ければ今春にも離婚裁判に入るとのこと。幹子さんの元に調停期日通知書が...
オフィス北野の稼ぎは激減 笑えない状況に2019年も存続できるか

オフィス北野の稼ぎは激減 笑えない状況に2019年も存続できるか

12月26日深夜、ビートたけし(71)とたけし軍団メンバーによる深夜の生放送企画「ビートたけしの独立してマージン分ギャラ下げるからあと2回ヤラせてTV」(TBS系)が放送された。 たけしといえば今年3月に「オフィス北野」から独立し、新会社「T.Nゴン」を設立した。 同番組にはオフィス北野から同社に合流し...
若手芸人から愚痴も?ビートたけしの「愛人」の評判

若手芸人から愚痴も?ビートたけしの「愛人」の評判

3月にオフィス北野から独立し、新会社「T.Nゴン」所属となったビートたけし(71)。心機一転、のびのびと仕事しているはずの大御所が、目下頭を悩ませるのが自身の離婚問題だ。 「春ごろ、たけしさんは離婚調停を申し立てました。しかし、幹子夫人が頑として応じず、話し合いすらできていないようなのです」(...
「タッキー&翼」の解散 ファンへの最後の挨拶はお互いが固辞

「タッキー&翼」の解散 ファンへの最後の挨拶はお互いが固辞

9月13日未明、突然の解散を発表したタッキー&翼。発表直後から、ジャニーズファンの間で悲しみの声が飛び交っているが、中には、「こんな発表の仕方はあり得ない」「いきなり『解散しました』なんて、受け入れられない」などと怒りを滲ませる者も少なくない。特に、10日の時点で解散していたという点について...
カネの亡者はどちら? たけし退社騒動“バトル・ロワイヤル” 森社長が「週刊新潮」で猛反論、法的措置も

カネの亡者はどちら? たけし退社騒動“バトル・ロワイヤル” 森社長が「週刊新潮」で猛反論、法的措置も

「これから、みんなで殺し合いをやってもらいます」と映画のせりふのごとく“殿”が言ったかどうかはしらないが、タレント、ビートたけし(71)の「オフィス北野」退社騒動は、“バトル・ロワイアル”の様相を呈してきた。5日発売の「週刊新潮」で、同社の森昌行社長(65)がたけし軍団の“裏切り者”告発に猛...
ラッシャー板前が騒動に言及 ビートたけし悪者扱いに「違うだろ」

ラッシャー板前が騒動に言及 ビートたけし悪者扱いに「違うだろ」

たけし軍団メンバーのラッシャー板前(54)が4日放送の文化放送「くにまるジャパン極」(前10・00)の「極シアター」にゲストとして生出演。師匠のビートたけし(71)の事務所独立騒動に揺れるオフィス北野の森昌行社長(65)を告発する文章を公表した経緯を説明した。 DJの野村邦丸(61)か...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net