芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

高橋由美子が私の家庭を壊した 不倫相手の妻が言葉を絞り出す

高橋由美子が私の家庭を壊した 不倫相手の妻が言葉を絞り出す
肩を寄せ合い歩く高橋と男性©文藝春秋

1989年にデビュー。アイドル冬の時代といわれた90年代前半にあって、愛らしいルックスで歌にドラマに孤軍奮闘した高橋由美子(44)。いつしか冠せられた称号は“20世紀最後の正統派アイドル”。とりわけ94年、ドラマ『南くんの恋人』で演じたヒロイン役と、自ら歌った主題歌「友達でいいから」は同年代の男性たちのハートを鷲摑みにした。

【写真】ホテルに入る直前の高橋と男性

最近はバラエティ番組で“酔っ払いキャラ”を披露。元日の生番組では飲み過ぎて共演者に絡み一時退席するという豪快な振る舞いに及び、アイドル時代とはひと味もふた味も違う姿が話題を呼んだ。

しかしその陰で、高橋には酒の上での話、ではすまされそうにない事実があった。

3月初旬の夜、高橋は40代の男性と都内のバーで痛飲。タクシーに乗り込んだ2人は歌舞伎町で降り、ホテルに姿を消した。その日以外にも2人は繁華街を手を繋いで歩き、深夜まで飲み続けた。

男性には、妻と3歳の娘がいる。妻のA子さんが週刊文春の取材に重い口を開いた。

A子さんによれば、男性と高橋が飲み屋で知り合ったのは1年ほど前。もともと高橋のファンだった男性は喜びを隠さなかった。

しかし今年初め、A子さんは夫に衝撃的な言葉を告げられる。

「『高橋さんに告白を受け入れてもらったので、離婚の話を進めたい』と言われました。高橋さんから『奥様と話し合ってきてください』と言われたそうです」(A子さん)

週刊文春は、男性と肩を寄せ合い歩く高橋を直撃。高橋は妻子ある男性とラブホテルに入ったことについて、

「それがお付き合いしてることになりますか?あなたたちが思っていらっしゃるホテルに入ったってことが、本当かどうかはちょっと私もヤブサカではありませんので、肯定も否定もしないです」

と答えた(後日、所属事務所は「ホテルに行ったことは事実です」と回答)。

A子さんは「こうなった以上、夫婦を続けられない。主人には父親としての責任を果たしてほしい」と語ったうえで「高橋さんが私の家庭を壊したのだと思っています」と言葉を絞り出した。

詳細は、3月15日(木)発売の「週刊文春」で報じる。また、同日5時には本記事に関連する2つの動画《直撃編》《告白編》が「週刊文春デジタル」にて公開される。

(「週刊文春」編集部)

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

小泉今日子との不倫を公表した豊原功補 物言うタイプが魅力か

小泉今日子との不倫を公表した豊原功補 物言うタイプが魅力か

【芸能激動2018(4)】今年も多くの不倫騒動が話題となった芸能界。なかでも異例だったのは2月に起こった女優小泉今日子(52)と俳優豊原功補(53)だ。別居中の妻子がいるにもかかわらず、豊原が不倫関係であることを自らカミングアウト。さらに会見まで開きながら離婚する意向を示さなかったこと...
「憑依型」の女優は共演者と恋愛に陥りやすい 評論家が分析

「憑依型」の女優は共演者と恋愛に陥りやすい 評論家が分析

(全2枚) 「理性を欠いた時間を過ごしてしまったのは確かです」──そんな生々しい謝罪コメントを発したのは、妻子ある男性との不倫関係を今年3月に報じられた元アイドルで女優の高橋由美子(44)だった。同じく元アイドルで女優の小泉今日子(52)も、2月に事務所からの独立とあわせて、俳優の豊原功補(53)と...
小倉優子、次男を産んだ瞬間に決意 「あっ!離婚しよう!」

小倉優子、次男を産んだ瞬間に決意 「あっ!離婚しよう!」

タレントの小倉優子(34)がこのほど、都内で行われたカンテレ「おかべろ」(土曜、後2・27)の収録で、離婚を決意した瞬間を打ち明けた。小倉はヘアメークアーティストの前夫と昨年3月に離婚した。 小倉の離婚は、夫の不倫疑惑が週刊誌で報じられたこともあり、世間の注目を集めた。不倫疑惑報道は小...
高橋由美子の現在を両親が激白 「かなりやせてしまいました」

高橋由美子の現在を両親が激白 「かなりやせてしまいました」

4月30日付で所属事務所「コニイ」との契約を終了した女優の高橋由美子(44)の現在を14日、日本テレビ系「情報ライブミヤネ屋」(月〜金曜後1・55)で両親が激白した。 高橋の父は「仕事も全然なくなってしまったそうですからね」と現在の高橋の仕事について言及。母は「かなりやせてしまいました...
がん告白のmisono夫、取材受け闘病決意語る 「不安ですが、前向きに…」

がん告白のmisono夫、取材受け闘病決意語る 「不安ですが、前向きに…」

歌手・misono(34)の夫で、4人組バンド「HighsidE」のドラマー・Nosuke(29)が、ブログで「精巣がんによる胚細胞腫瘍」で闘病していることを16日、公表した。今月4日から体調不良で活動を休止していた。 ブログによると、11月11日に舞台の北海道公演を終え、帰京してすぐに...
火曜サスペンスを打ち切りに 王者・日本テレビ失速の裏に誤算か

火曜サスペンスを打ち切りに 王者・日本テレビ失速の裏に誤算か

王者・日テレに暗雲 2018年が間もなく終わる。民放が鎬を削る年間視聴率争いも決着する。 2017年までの4年間、年間視聴率争いで勝利を収めてきたのは日本テレビだ。特に優劣が問われる「全日帯」(午前6時〜深夜0時)、「ゴールデン帯」(午後7時〜同10時)、「プライム帯」(午後7時〜同11時)の3部門すべて...
記者が指原莉乃に初インタビューした日を回顧「印象最悪だった」

記者が指原莉乃に初インタビューした日を回顧「印象最悪だった」

選抜総選挙で1位に4度輝いたAKB48グループの絶対女王・指原莉乃(26=HKT48)が15日、都内で行われたHKTの単独公演でAKBグループを卒業することをサプライズ発表した。来年4月28日に横浜スタジアムで卒業公演を行い、5月28日に地元・福岡で感謝祭イベントに出席する。卒業後は引...
香川愛生女流三段「スカートまくり上げ戦法」の真相を語る

香川愛生女流三段「スカートまくり上げ戦法」の真相を語る

藤井聡太六段の活躍でにわかに沸く将棋界を筆頭にここ数年、「おじさんたちの趣味」だと思われがちだった将棋・囲碁・麻雀の分野に美人棋士が続々登場。 女流棋士・竹俣紅、囲碁界から期待の新人・木本有香、“雀怒(ジャンヌ)ダルク”と力強い愛称で注目される女流プロ雀士・中山百合子に続き、最後に紹介する...
生田竜聖アナと4月に離婚 秋元優里アナがいまだ不倫否定に仰天

生田竜聖アナと4月に離婚 秋元優里アナがいまだ不倫否定に仰天

離婚協議中だったフジテレビの秋元優里アナ(34)と生田竜聖アナ(29)が、4月に離婚していたことが明らかになり、フジテレビに安堵の空気が広がっている。 もともとアナウンス室の先輩と後輩だった2人は、2012年の夏ごろに交際を始めると同年クリスマスにスピード婚。アナウンサー同士の局内結婚と...
南沢奈央がドラマ会見と舞台あいさつ欠席 若林正恭との交際が関係か

南沢奈央がドラマ会見と舞台あいさつ欠席 若林正恭との交際が関係か

タレントの有村藍里(27)とシンガー・ソングライターの上野まな(35)らがこのほど、都内で行われたドラマ「プロデューサーK」(ネット配信中、DVDリリース中)の会見に出席した。人気女優・有村架純(25)、上野樹里(31)のそれぞれの姉である藍里とまなだけに話題の作品。ただ、現場の報道陣...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net