芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

不倫報道の相手と再婚した芸能人 石橋貴明と鈴木保奈美など

不倫報道の相手と再婚した芸能人 石橋貴明と鈴木保奈美など

元モーニング娘。の矢口真里に、再婚報道が浮上している。矢口は2011年に高身長俳優の中村昌也と結婚するも、13年に元モデルの男性のツレコミ不倫が発覚し、離婚。その後は不倫相手との交際を続けていたが、一部スポーツ紙によれば、今月にも入籍予定だという。

「昨年12月にV6・岡田准一との結婚を発表した宮崎あおいも、07〜11年まで高岡奏輔と婚姻関係にありましたが、岡田との不倫が原因で離婚したと言われています。実は芸能界では、宮崎や矢口のように自らの不倫でバツイチとなり、その不倫相手と再婚したパターンも珍しくはないんです」(芸能ライター)

たとえば、元テレビ朝日の徳永有美アナウンサーは01年に同局社員と結婚し、03年に離婚しているが、その背景として、現在の夫・ウッチャンナンチャンの内村光良との不倫が報じられた。

「徳永アナは05年4月にテレ朝を退社後、内村と入籍。09年以降は2児を出産し、ほとんど育児に専念していた印象ですが、17年からはAbemaTVで久々のニュース番組復帰を果たしています。この時、ネットユーザーから『なんでよりによって不倫女を使うんだろう?』『ネットも含めて、もうメディアに出てこないでほしい』と、ブーイングが噴出しました」(テレビ局関係者)

一方で、W不倫の末に再婚に至ったのは、とんねるず・石橋貴明と鈴木保奈美夫妻である。石橋は元モデルの前妻と1988〜98年まで、鈴木はF1解説者・川井一仁氏と94〜97年まで夫婦だったが……。

「鈴木が先にフリーとなり、石橋の離婚成立の翌月には再婚。しかも、鈴木はすでに妊娠3カ月だったとあって、『W不倫からの略奪婚』という見方が強かった。そんな鈴木は00年の主演映画を最後に芸能界を引退していましたが、08年から活動を再開しています」(同)

ネット上には、鈴木に対して「すでに過去の人だし、不倫したヤツに需要はない」といった書き込みもみられるが、昨年の連続ドラマ『愛してたって、秘密はある。』(日本テレビ系)に出演した際は「女優としては悪くない」「やっぱりキレイな人だなぁ」と、評価する者も。それだけに、「なんで石橋なんかと不倫して結婚したんだ」「石橋が嫌いだから残念すぎる」と、今さらながら惜しまれている。

「スピード再婚といえば、Mr.Childrenの桜井和寿もそうです。94年に所属レーベルの元社員と結婚していたにもかかわらず、97年に元ギリギリガールズ・吉野美佳との不倫が報じられました。結局、前妻とは2000年5月に離婚し、翌月に吉野と再婚。ミスチルは今もなおファンが多いものの、『桜井は不倫野郎だから嫌い』という声も根強いです」(音楽誌記者)

本来はおめでたいはずの再婚も、不倫を経てのゴールインは祝福されない傾向にあるようだ。果たしてその先に待っているものとは――。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

不倫騒動で海外を放浪した乙武洋匡氏 気づいた「人との距離感」

不倫騒動で海外を放浪した乙武洋匡氏 気づいた「人との距離感」

作家の乙武洋匡が、5月11日放送の『エゴサーチTV』(AbemaTV)に出演した。 2016年の不倫スキャンダルでテレビの仕事を失い、1年間海外を放浪していたという乙武。まわった国は、ヨーロッパをはじめ、アメリカ、中南米、アジア、アフリカと37カ国にも及ぶ。知人の紹介でパレスチナのガザ地区も訪れたというか...
「超早指しトーナメント」羽生善治竜王が着想の対決が開催決定

「超早指しトーナメント」羽生善治竜王が着想の対決が開催決定

将棋界に、新たな超早指し対決の幕が開く。AbemaTVは、将棋界初の「永世七冠」を達成した羽生善治竜王の着想から独自のルールで行う「AbemaTVトーナメントInspiredby羽生善治」の開催を5月22日、発表した。持ち時間は各5分、1手指すごとに5秒が加算されるというもので、羽生竜王も趣味として行うチェスの「フ...
「18歳から毎日ふたえテープ」矢口真里が自身の整形疑惑を語る

「18歳から毎日ふたえテープ」矢口真里が自身の整形疑惑を語る

5月14日配信の『おぎやはぎのブステレビ』(AbemaTV)にて、元モーニング娘。の矢口真里が、自身の整形疑惑について語っていた。 「インターネットで何を検索するか」というテーマのトークで、矢口がこのように話していた。 「けっこうひがみっぽい性格なので、『美人女優性格』とか、『タレント整形』とか、...
ラーメンズを崇拝している?「サブカルブスあるある」に共感の声

ラーメンズを崇拝している?「サブカルブスあるある」に共感の声

おぎやはぎの小木博明と矢作兼がMCを務めるトークバラエティ『おぎやはぎの「ブス」テレビ』♯68(毎週月曜よる9時〜)が5月21日、AbemaTV(アベマTV)にて放送。“サブカルブスあるある”を巡り、白熱したトークが繰り広げられた。 「ブスとサブカルの関係」をテーマに掲げ、さまざまな“サブカルブスあるある”が...
ナイツ塙宣之がドラマ「捜査一課長」に出演 「大根」ぶりが話題に

ナイツ塙宣之がドラマ「捜査一課長」に出演 「大根」ぶりが話題に

お笑い芸人が役者デビュー――。いまどき珍しくない現象、というよりも、低迷するドラマのスパイス、そして広告塔として、重要視されているという。4月期のドラマを見回してみよう。 *** 民放プロデューサーが語る。 「お笑いの人って、コントでも別人を演じていますし、そこでデフォルメすることはあっても...
コンビ名を引き継いだのは作戦?バカリズムの知られざる秘密と噂

コンビ名を引き継いだのは作戦?バカリズムの知られざる秘密と噂

(全4枚) 今や日本を代表するピン芸人の一人として、不動の地位を得つつあるバカリズムさん。かつては升野英知さんと松下敏宏さんの2人によるお笑いコンビでしたが、2005年に松下さんが脱退。升野さんが一人でバカリズムを名乗り、その直後から『R-1ぐらんぷり』で決勝に進出するなど、ピン芸人になってから大...
「Rの法則」の判断は妥当?かつて打ち切られた番組の事情

「Rの法則」の判断は妥当?かつて打ち切られた番組の事情

TOKIOの山口達也が起こした強制わいせつ騒動で、各出演番組の動向が出そろった。『Rの法則』(NHKEテレ)は打ち切り。『ZIP!』『幸せ!ボンビーガール』(ともに日本テレビ系)は降板扱い。TOKIOのレギュラー番組『ザ!鉄腕!!DASH!!』(同)と『TOKIOカケル』(フジテレビ系)は残る4メンバーでの継続が発表された。 打...
デヴィ夫人&出川哲朗の奇妙な“相思相愛” 水と油ながらも互いにリスペクトする関係に

デヴィ夫人&出川哲朗の奇妙な“相思相愛” 水と油ながらも互いにリスペクトする関係に

『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)をはじめ、バラエティー番組で日本屈指のコンビ力を見せているのが、タレントのデヴィ夫人とお笑い芸人の出川哲朗だ。以前のデヴィ夫人は「やたら怖いセレブのおばさん」であり、出川は「嫌いなタレントNo.1」だった。ところが、今や視聴者に愛される名コンビであ...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net