芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

映画も白紙 ビートたけしに五輪演出オファー辞退の噂

映画も白紙 ビートたけしに五輪演出オファー辞退の噂

「独立のウラには、やはり愛人といわれる女性・Aさんの存在がとても大きいんですよ」(芸能プロ関係者)

ビートたけしが、自身が立ち上げた事務所・オフィス北野を3月末で退社し、4月からは新事務所『T・Nゴン』を立ち上げ、そちらを拠点に活動していくという。

「オフィス北野の森昌行社長によると、たけしさん自身から、“軍団を含め、これまで背負ってきたものをいったん下ろしたい。自分の時間を増やしたい”との申し出を受けたそうです」(スポーツ紙記者)

たけしとともにオフィス北野を設立した森氏は、もともと番組制作会社に勤務しており、'80年代の漫才ブームのころからたけしと苦楽をともにしてきた仲だ。

「今回の新事務所は、たけしさんが森さんに対して“ビジネスパートナー”と説明しているAさんと共同で作ったものです。Aさんは'14年に初めて報道されて以来、たびたび“たけしの愛人”と報じられている女性なのです」(前出・芸能プロ関係者)

Aさんについては、弟子である『たけし軍団』の面々も頭を抱えていたという。

「独立にあたって、軍団メンバーからの引きとめもかなりあったそうです。それでも彼は制止を振り切って、独立の道を選んでしまった。関係者からすれば“殿”と崇めるたけしさんを、Aさんに取られてしまったという思いが強いでしょうね」(同・芸能プロ関係者)

たけしには軍団とともに、もうひとつ太い縁がある。それは'83年に結婚した4歳年下の幹子夫人の存在だ。

「たけしさんは、Aさんと出会うまでは、奥さまと別居こそしていましたが毎週、金曜日は必ず一緒に食事をすることを夫婦のルールとしていました。しかし、彼女と出会って以降は、その食事の回数も少なくなってしまったようですね」(同・芸能プロ関係者)

今回の独立で、離れてしまった夫婦の距離がさらに広がりそうだという声も。

「たけしさんの給料は、オフィス北野から彼にではなく、1度奥さまに振り込まれる形になっていました。

そのお金の大部分に加えて、これまで稼いだお金や、都内一等地にある豪邸まで奥さまに渡す準備をしているとか。これからは、すでに同棲中と報道されているAさんとともに生活していくつもりなのでは……」(同・芸能プロ関係者)

たけしはテレビ番組以外にも、“映画監督・北野武”として数多くの大ヒット作を世に出してきた。その映画の製作にも暗雲が立ち込めている。

「たけしさんの映画は、初期を除き多くがオフィス北野による製作、配給です。森社長がプロデューサーとして製作費の捻出など大変な尽力を重ねたからこそ、多くの作品を作ることができた。

しかし、独立により、今後は同じ製作スタッフやキャストで作っていくことが難しくなってしまうでしょう。これまでの北野映画はもう見ることができないということです」(同・芸能プロ関係者)

映画制作も、五輪演出も……

テレビでは辛口の意見をズバズバ言うことでおなじみのたけしも、もう71歳。“大きなもの”を背負うことに疲れてしまったのかもしれない。

「昨年末に開催された『報知映画賞』で、たけしさんは坂本龍一さんと18年ぶりに対面しました。

坂本さんがたけしさんにニューアルバムを渡したことなどが報じられましたが、その裏で'20年に開催される東京五輪の演出オファーに関して、ふたりで“俺も断った”と盛り上がっていたんです」(広告代理店社員)

あれだけやりたいと言っていたのに、どうしちゃったの?やはり“映画も五輪もやらない”と老い支度を始めたということなのか……。

北野映画の今後と五輪演出の件について、オフィス北野に話を聞くと、

「映画に関しましては白紙の状態です。引き継ぎなども多く手が回っていません。

五輪については、坂本さんがそのような話をされていたことは事実ですが、北野に対し事務所にそういった正式なオファーが来ていませんので……」

このまま愛人とともに第一線を退いてしまうのは、あまりにも寂しい。“たけし”を、“武”を、そして“TAKESHI”を求めるファンはまだまだ世界中に多くいるはずだからーー。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

マスコミ嫌いが一変 樹木希林さんの意識を変えた内田裕也の言葉

マスコミ嫌いが一変 樹木希林さんの意識を変えた内田裕也の言葉

15日に死去した個性派大女優・樹木希林(きき・きりん、本名・内田啓子)さん(享年75)は演技力もさることながら、その人間性や生きざまも人々を魅了してやまなかった。そんな唯一無二の女優も、夫でロックンローラーの内田裕也(78)なくしては存在し得なかった。離婚騒動などすったもんだの末、40...
「収入だけでいったら野球がバイト」新庄剛志氏が一番儲けた仕事

「収入だけでいったら野球がバイト」新庄剛志氏が一番儲けた仕事

日本人として初めて野手でメジャーリーグに挑戦し、帰国後は日本ハムでチームを44年ぶりの優勝に導いた男・新庄剛志(46)。引退後はバリに移り住み、はや10年。新庄とは20年来の付き合いだという元芸人のインタビューマン山下が、新庄の今を直撃した! 【関連記事:新庄剛志の「消えた20億円」横領されるも悩...
TBS「ニュースキャスター」でハプニング 個人LINEがテレビ画面に

TBS「ニュースキャスター」でハプニング 個人LINEがテレビ画面に

TBS系「新・情報7daysニュースキャスター」が15日、放送され、歌手・安室奈美恵のラストライブの模様を伝える際、実況担当ディレクターに宛てた個人メッセージが画面に映し出されるというハプニングが起こった。ディレクター個人使用のスマートフォンを使用したためとみられる。 沖縄県宜野湾市か...
2018年の「27時間テレビ」平均視聴率は7.3% 歴代ワーストに

2018年の「27時間テレビ」平均視聴率は7.3% 歴代ワーストに

フジテレビ「FNS27時間テレビ」(8日後6・30〜9日後9・54)の27時間を通しての平均視聴率は7・3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが10日、分かった。2016年の7・7%を下回り、歴代最低を記録した。 1987年のスタートから32回目を迎えた今年は昨年に引き続き、9...
「日大の者です」太田光に向けたビートたけしの強烈ジョーク

「日大の者です」太田光に向けたビートたけしの強烈ジョーク

8月30日〜9月1日に行われた爆笑問題の単独ライブにビートたけしが寄せた祝花のコメントが話題となっている。たけしは「どうもあの時お世話になった日大の者です。6÷3=2覚えてますか?」と記した。もちろん、これはたけし一流の太田光に向けた強烈なジョークといえるだろう。たけしと爆笑問題の信頼関係があっ...
たけし軍団のまっく赤坂見附が改名検討 マック赤坂氏の書類送検を受け

たけし軍団のまっく赤坂見附が改名検討 マック赤坂氏の書類送検を受け

たけし軍団のまっく赤坂見附こと鳩山来留夫(本名・鶴見憲=44)が、またもや改名を検討していることが30日、本紙の取材でわかった。 この日までに、芸名の元ネタとなった政治団体「スマイル党」のマック赤坂代表(69)が、酔った支援者の40代女性を赤坂の自宅に連れ込み乱暴したとして、警視庁赤坂署...
寺島進がオフィス北野退社へ ビートたけし「十分義理を果たした」

寺島進がオフィス北野退社へ ビートたけし「十分義理を果たした」

俳優の寺島進(54)が5日、東京・上野公園噴水広場で行われた「江戸まちたいとう芸楽祭」の映画「HANA―BI」(北野武監督)上映会にゲスト出演。11月末にオフィス北野を退社することを自ら明かした。 先日、ビートたけし(71)の楽屋へあいさつに行ったそうで「『寺島は十分義理を果たしたからな...
寺島進がオフィス北野退社へ 12月から新天地で俳優業にまい進

寺島進がオフィス北野退社へ 12月から新天地で俳優業にまい進

オフィス北野に所属する俳優の寺島進(54)が11月末をもって退社することが29日、分かった。3月のビートたけし(71)の独立騒動により同事務所が新体制となり、複数のスタッフが退社。マネジメント業務が滞ったことで決意した。12月からは新事務所「ジャパン・ミュージックエンターテインメント」...
華原朋美、73歳企業会長と不倫疑惑 テレビ局関係者が語る「魔性」

華原朋美、73歳企業会長と不倫疑惑 テレビ局関係者が語る「魔性」

歌手の華原朋美(43)が、売上高1兆3300億円を誇る大手戸建て分譲会社の会長との“親密デート”を6日発売の写真週刊誌「フライデー」で報じられた。芸能界きっての“恋愛体質”で知られる華原だが、年を重ねて魔性の女に磨きがかかっている。 同誌は6月中旬、東京・銀座の高級ステーキ店で食事を終えた後...
華原朋美が飯田GHD・代表取締役会長と「不倫密会」

華原朋美が飯田GHD・代表取締役会長と「不倫密会」

買い物を終え、ドラッグストアを後にする二人。雨の中、相合い傘で森氏が送迎車までエスコートしていた 小雨が降る6月中旬の夜8時頃、銀座(中央区)のとあるビルから一組のカップルが姿を現した。仕立ての良い高級スーツを着こなす年配男性と腕を組みながら出てきたのは、歌手の華原朋美(43)だ。 高級ステー...
森昌行社長抜きで「『世界のキタノ』はありえない」業界での評判とは

森昌行社長抜きで「『世界のキタノ』はありえない」業界での評判とは

泥沼化するタレント、ビートたけし(71)の「オフィス北野」退社騒動。たけしを敵に回した同社の森昌行社長(65)だが、映画界では“世界のキタノ”を生んだ男として知られる。長年“盟友”として築いた絆はもろくも崩れた。 たけし軍団から“裏切り者”として告発された森社長。5日発売の「週刊新潮」では、法...
たけし軍団の芸人が600万円の借金「事務所が肩代わり」と社長

たけし軍団の芸人が600万円の借金「事務所が肩代わり」と社長

4月1日に“軍団”が告発を行ったことにより、ビートたけし(71)の独立騒動は新たな展開を見せている。一方的に「裏切り者」とされたオフィス北野の森昌行社長(65)だが、5時間に亘って反論した。 *** これまでの一連の報道に対しては、ごく短いコメントを出すのみだった森社長。騒動が長引くことを避けるた...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net