芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

ドクターX「米倉さんを囲む会」西田敏行の誘いで竹野内豊も出席

ドクターX「米倉さんを囲む会」西田敏行の誘いで竹野内豊も出席
 
続編が期待されている、米倉涼子(42)の主演ドラマ『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』(テレビ朝日系)。昨年放送されたシーズン5最終回の視聴率は25.3%を記録。連続ドラマは15%で“大当たり”とされる昨今、改めてその圧倒的な人気を知らしめた。
 
「こんなにも支持を得ているドラマですから、局としては『ぜひ今年も新シリーズを』と米倉さんサイドにお願いし続けています。あとは、米倉さんの気持ち次第ですね」(テレビ局関係者)
 
そんなさなか、本誌は東京・神楽坂で、米倉の姿をキャッチした。3月中旬の午後7時、米倉がやって来たのは、神楽坂にある天ぷら懐石の名店だった。約4万円のBALENCIAGAの黒いキャップを被り、黒のコート&パンツに、ハイヒール。真っ赤なショルダーバッグは約20万円のFENDIと、大門未知子さながらのセレブファッションで周囲の目を引いていた。
 
この日、米倉は映画『アベンジャーズ』の吹き替え版キャスト集結式に出席。夜になって、神楽坂へ向かった。そのせいか、少し疲れた表情で天ぷら店に入って行く。その後、米倉を追うように同店に吸い込まれていったのは、西田敏行(70)だった。
 
閉店時間の午後10時をとうに過ぎた11時ごろ。やっと米倉が店から出て来た。そして後から姿を現したのは、西田に続き岸部一徳(71)、勝村政信(54)と、いずれも『ドクターX』のレギュラーメンバー。くわえて、なぜか竹野内豊(47)の姿もあった。もしかして、次期シリーズに出演するのかも!?
 
「この日は西田さんが音頭を取って、米倉さんを囲む会を開いたそうです。ただ、竹野内さんは共演経験のある西田さんや岸部さんに誘われて参加しただけで、残念ながら『ドクターX』出演の予定はいまのところないみたいです。『ドクターX』の共演者たちは公私ともに仲が良く、米倉さんは西田さんと岸部さんにはとくに信頼を置いているといいます」(芸能関係者)
 
そんな“再結集の宴”に上機嫌の米倉は、杖を突いて歩く西田にピッタリ寄り添っている。大通りに出て迎えの車に乗った西田に、米倉はこう声をかけた。
 
「また今度だね、Seeyouだね〜」
 
同時に親指を立てるグッドサイン!西田は名残惜しそうにその場を後にした。すぐに彼女も岸部と2人でタクシーに乗り込み、帰宅の途に就いたーー。
 
「米倉さんは前回の『ドクターX』出演に際して『これだけ視聴率が取れるドラマって本当にないんだね』と、改めて驚いていました。それまで消極的だった米倉さんも、視聴者からの“続編希望”に応える使命があるんじゃないかと、気持ちが動いてきたみたいですね」(前出・ドラマ関係者)
 
大門未知子の“華麗なるカムバック”を期待します!

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

米倉涼子「リーガルV」現場に豪華な差し入れ 4850円のうなぎ弁当

米倉涼子「リーガルV」現場に豪華な差し入れ 4850円のうなぎ弁当

公式ブログより 高橋英樹が、自身のブログで、ドラマ『リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜』(テレビ朝日系)の撮影現場に差し入れられたお弁当の写真を公開した。 10月15日のブログで、「初回視聴率が今期ドラマ部門で第一位の発進となりました」と報告。初回の視聴率は15%(瞬間最高で17.8%)だった。その...
チームプレイに切り替える リーガルVはドクターXより長続き?

チームプレイに切り替える リーガルVはドクターXより長続き?

いよいよ始まった米倉涼子(43)の新ドラマ「リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜」(テレビ朝日系)。放送前から前シリーズの「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」を弁護士版にしただけ、との声もあったが、どっこいこの2つは似ているようで全然違うというのはコラムニストの林操氏。どこがどう違うのか、ご覧...
相棒17、初回視聴率17.1%と貫禄発進 SNSでは志水正義さんへの追悼も

相棒17、初回視聴率17.1%と貫禄発進 SNSでは志水正義さんへの追悼も

俳優の水谷豊(66)が主演を務める国民的刑事ドラマ「相棒」の新シリーズ、テレビ朝日「相棒season17」(水曜後9・00)が17日に拡大スペシャルでスタートし、初回の平均視聴率は17・1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが18日、分かった。 前シリーズ「相棒season16...
市川海老蔵&米倉涼子に復縁の可能性?同じマンションで生活か

市川海老蔵&米倉涼子に復縁の可能性?同じマンションで生活か

市川海老蔵(40)が長女の麗禾ちゃん(7)と長男の勸玄君(5)を連れて、9月上旬に麻布十番の老舗たい焼き屋を訪問する姿を「フライデー」(9月28日号)が報じた。 この日の東京は気温が35度を超える猛暑日。勸玄君に手を引かれるように、たい焼き屋の暖簾をくぐったのだろう。 駐車場に車を止め、...
ドクターXの二番煎じ?米倉涼子の新ドラマに早くも「不発」予想

ドクターXの二番煎じ?米倉涼子の新ドラマに早くも「不発」予想

これなら素直に続編を作ったほうがよかったか。大ヒットドラマ「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」の後釜として、この秋、新ドラマが放送開始となる。主演はもちろん、前回シリーズでヒロインを演じた米倉涼子(43)。だが、器を変えただけで、中身はほぼ瓜二つ。本家を超えるどころか、早くも「不発」なんて...
「西郷どん」視聴率 異例の「西高東低」に関係者も驚き

「西郷どん」視聴率 異例の「西高東低」に関係者も驚き

俳優の鈴木亮平(35)が主演を務めるNHK大河ドラマ「西郷(せご)どん」(日曜後8・00)。視聴率が“西高東低”の不思議な現象が起きている。 大河ドラマ57作目。直木賞作家・林真理子氏(64)の小説「西郷どん!」(KADOKAWA)を原作に、幕末から明治維新のヒーロー・西郷隆盛(鈴木)の...
タモリ報道、SNSと業界に温度差 「今のタモさんしか知らない世代」

タモリ報道、SNSと業界に温度差 「今のタモさんしか知らない世代」

「タモリには普通に少し幻滅したと思う」「タモリに愛人は似合わないな残念」「奥さんがかわいそう」……。 週刊新潮7月26日号がタモリ(72)の“愛人宅通い”を報じ、ネット上には非難のコメントが多数書き込まれている。 お相手とされるのは、現在放送中のNHK大河ドラマ「西郷どん」の脚本を手がける中...
アフリカのロケで発覚 千原せいじはカバ肉のアレルギーだった

アフリカのロケで発覚 千原せいじはカバ肉のアレルギーだった

【現役放送作家X氏の芸能界マル秘ウラ話】食物アレルギーは突然、発覚する。食リポの多い芸能人にとっては要注意事項だ。 Take2の東貴博は、なんと桃アレルギーだという。「ある日、桃アレルギーになって、アナフィラキシーショックみたいな状態になったんですよ。その時は花粉のアレルギーが原因なんじ...
広末涼子が息子の学校行事で大きなゼッケンをつけた「PTA役員」姿

広末涼子が息子の学校行事で大きなゼッケンをつけた「PTA役員」姿

手作りの工作、パンやおだんご、教室にパネルを持ち込んで作ったお化け屋敷……。 【写真】堤真一に豊田エリーも!フレンドリーなパパ・ママ姿はこちら 10月初旬の週末、文化祭の日を迎えた都内の有名私立小学校は、生徒たちに加えて多くの保護者たちでごった返していた。 「あの小学校は子どもたちの個性を伸ば...
「CGかと思った」田んぼ沿いを歩く菜々緒に道行く人が誤解

「CGかと思った」田んぼ沿いを歩く菜々緒に道行く人が誤解

10月8日(月)に「帰れマンデー見っけ隊!!3時間スペシャル」が放送。菜々緒&滝沢カレンがサンドウィッチマンと共に、秘境路線バスで飲食店探しの旅に出る。 【写真を見る】米の産地ならではの絶品料理に4人とも大満足/(C)テレビ朝日 サイコロの目の数だけ進んだバス停を降り、飲食店にたどり着くまで歩き続ける...
細木数子氏が終活か 「70億円の寺院」建立の噂も事務所は否定

細木数子氏が終活か 「70億円の寺院」建立の噂も事務所は否定

東京郊外の閑静な住宅街に建つマンションで、今夏、入居者たちの間にあるニュースが駆け巡った。 「細木数子さん(80)の姿を見かけたんです。7月頃ですね。この辺りは著名人が住むような高級エリアじゃないし、都内の新築マンションにしてはそれほどの高級物件でもない。なんでだろうって噂になりました」(...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net