芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

「みなおか」最終回 とんねるずが熱唱「フジテレビおちょくるなよ」

「みなおか」最終回 とんねるずが熱唱「フジテレビおちょくるなよ」 フジテレビの長寿バラエティ「とんねるずのみなさんのおかげでした」(木曜後9・00)が22日の放送で最終回を迎え、前身の「みなさんのおかげです」から続いた約30年、計1340回に及んだ番組の歴史に幕を下ろした。

特番からレギュラー化され、1988年10月に「とんねるずのみなさんのおかげです」としてスタート。1997年6月に現番組名に変更された。人気お笑いコンビ「とんねるず」のメンバー、石橋貴明(56)と木梨憲武(56)が演じる「仮面ノリダー」などのパロディものが若者に受け、人気女優、アイドルらがこぞってコントに出演するなど一大ブームとなった。

最終回は、2010年まで14年間に渡ってライバルTBSで放送された石橋と当時SMAPの中居正広(45)司会による人気歌番組「うたばん」のパロディ「ほんとのうたばん」の最終回「最後のうたばん!!」としてスタート。番組から発生した伝説の音楽ユニット「野猿」の元メンバー9人が冒頭から出演して盛り上げに一役買った。

「野猿」はとんねるずの2人と同番組のスタッフで構成され、1998年4月から2001年5月まで活動した音楽ユニット。シングル、アルバムが飛ぶように売れ、2年連続でNHKの「紅白歌合戦」に出場するなど爆発的な人気を誇った。だが、それから20年あまりが経過し、石橋は久々に再会したメンバーに向かって「すっかり老けましたね」とバッサリ。「野猿には全然会いたくなかったけど、CAには会いたかった」と7曲目シングル「Firstimpression」のみボーカルを務めた音声スタッフのCAこと荒井千佳さんの姿には目じりを下げた。荒井さんは現在2児の母だといい、子どもの年齢が中1と小1だと明かすと石橋と木梨は驚きの声を挙げ、感慨深げだった。当時、荒井さんはボーカルとしての報酬を頑として受け取らず、ギャラは本人が希望したラジカセ1個だったという思い出話も。ボーカルを務め、特に絶大な人気を誇ったテルリンこと平山晃哉(52、アクリル装飾)、カンちゃんこと神波憲人(47、衣装)の2人も終始笑顔だった。

番組ではこれまでの歴史をVTRで振り返りながら進行。中盤からは番組の第1回ゲストで、とんねるずの2人と同学年の歌手・松田聖子(56)も登場。松田がコントに挑戦する姿や、娘の神田沙也加(31)とともに「矢島美容室」(番組から発生した、とんねるずとDJOZMAによる音楽ユニット)の曲を歌って踊るVTRも流れた。「全部全力でやってくれた」(木梨)「しかも期待以上」(石橋)という声に松田は笑顔。VTRを一緒に見守った野猿メンバーに「またやっていただきたい」と声をかけ、「すごくお上手ですよね」と荒井さんの歌をほめる一幕もあった。

エンディングでは、とんねるずの2人が91年のヒット曲「情けねえ」を熱唱。「この国を」「滅ぼすなよ」という元の歌詞を「バラエティを」(石橋)「滅ぼすなよ」(木梨)に、「この国を」「おちょくるなよ」を「フジテレビを」(木梨)「おちょくるなよ」(石橋)と変えて歌い、力を合わせて日本のお笑いシーンを引っ張ってきたフジテレビへの深い愛情をにじませた。

約30年の歴史にピリオドを打った「みなおか」。後番組には坂上忍(50)司会のバラエティーが予定されており、昨年末に放送された「バイキング・ザ・ゴールデン坂上忍が2017年ニュースの主役を直撃!あの騒動の真相&裏側初告白SP」を元にした内容で調整されているという。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

安田成美 10億円生命保険に加入!夫・木梨憲武は戦慄の表情

安田成美 10億円生命保険に加入!夫・木梨憲武は戦慄の表情

「安田さんは“財テク好き”で、以前からいろいろな金融商品に投資していると聞いています。夫の木梨さんは資産運用にはノータッチで、奥さん任せのようです。昨年の秋、夫婦2人で某保険会社の生命保険に新しく加入したそうです。その総額が10億円にも上ると最初に聞かされたとき、木梨さんは戦慄の表情をしてい...
ビートたけしと共演NG扱い THE MANZAIにハチミツ二郎がかけた思い

ビートたけしと共演NG扱い THE MANZAIにハチミツ二郎がかけた思い

本来、芸人とは日常生活の埒外に棲息する人間たちである。舞台の上に立つ彼らの目は醒めている。客席の機微を肌で感じながら、ネタを調節して笑いを取っていく。彼らには?笑われているのではない、芸で笑わせているのだ?という強い矜持がある――これはノンフィクション作家・田崎健太がベテラン芸人に取材し、...
「男気じゃんけん」で480万円支払い 演出家の告白に博多華丸が驚き

「男気じゃんけん」で480万円支払い 演出家の告白に博多華丸が驚き

23日深夜に放送されたテレビ東京系『博多華丸のもらい酒みなと旅2』に出演した博多華丸・大吉の博多華丸がとんねるずの番組について語る場面があった。 番組では、華丸の他にココリコの遠藤章造とKAT-TUNの亀梨和也が出演し、お酒を飲みながらトークを展開。その中に、亀梨と親交があるというテレビ番組の演出...
石橋貴明、「リアル野球BAN」で苦戦?「投げるボールが無かった」

石橋貴明、「リアル野球BAN」で苦戦?「投げるボールが無かった」

お笑いコンビ・とんねるずの石橋貴明が、正月恒例のテレビ朝日系バラエティ特番『夢対決2019とんねるずのスポーツ王は俺だ!!5時間スペシャル』(来年1月2日18:30〜23:30)で、"侍オールスター"と「平成最後のリアル野球BAN対決」に挑む。 侍オールスターとして、前田健太投手(ロサンゼルスドジャース)、柳田悠...
「婚活にすごい支障が出た」保田圭が語る「うたばん」の影響

「婚活にすごい支障が出た」保田圭が語る「うたばん」の影響

1月21日に放送された「石橋貴明のたいむとんねる」(フジテレビ系)に保田圭、斉藤慎二(ジャングルポケット)、福田彩乃、Mr.シャチホコが登場。いじられキャラで定着していた保田が、無事結婚できた理由を明かす場面があった。 【写真を見る】料理研究家として活躍する保田圭の旦那様/※画像は保田圭(keiyasuda12...
劇団ひとり、中居正広に頼まれ自宅を掃除「キスマイと一緒に…」

劇団ひとり、中居正広に頼まれ自宅を掃除「キスマイと一緒に…」

8日に放送された日本テレビ系『ザ!世界仰天ニュース』に出演した劇団ひとりが、中居正広の自宅に行った際のエピソードを披露した。 【写真】石橋貴明&中居正広の『うたばんコンビ』復活と2ショット公開 番組にゲスト出演した劇団ひとりは、自身の“仰天事件”として「先日中居さんが、出演者とスタッフを招いて...
石橋貴明からの誘いにも躊躇なし 劇団ひとりの「ブレイク前」

石橋貴明からの誘いにも躊躇なし 劇団ひとりの「ブレイク前」

レギュラー6本を持つ「劇団ひとり」がまだブレイクする前の2004年、中国放送の人気ローカル番組にレギュラー出演していた。有吉弘行もレギュラーだった伝説の番組『KEN-JINDX』だ。同番組を企画・プロデュースしていた横山雄二アナが、知られざる劇団ひとりのブレイク前を語る。  「ひとりはかっこよさを...
「みちょぱなら100万払う」石橋貴明が番組でぶっちゃけ

「みちょぱなら100万払う」石橋貴明が番組でぶっちゃけ

5日に放送されたフジテレビ系『石橋貴明のたいむとんねる』に出演したとんねるずの石橋貴明が、みちょぱへの想いを覗かせた。 【写真】石橋貴明&中居正広の『うたばんコンビ』復活と2ショット公開 番組では、番組MCの石橋、ミッツ・マングローブの他にハライチやカンニング竹山、みちょぱこと池田美優が登場し...
ガリガリガリクソンのTwitterが大荒れ「会社辞めたい」14連発

ガリガリガリクソンのTwitterが大荒れ「会社辞めたい」14連発

お笑い芸人・ガリガリガリクソン(32)が20日、ツイッターに「会社辞めたい会社辞めたい会社辞めたい…」と14回も書き込むなど、大荒れとなっている。 ガリクソンは、前日19日に出場したピン芸人ナンバー1決定戦「R−1ぐらんぷり」予選で、米国出身芸人のリー5世に自身の格好をさせて“替え玉”として...
2018年の「イラつくCM」を調査 ハズキルーペを超える1位は

2018年の「イラつくCM」を調査 ハズキルーペを超える1位は

2018年の暮れも押し迫ってきたこの頃。振り返ってみれば、今年もテレビでたくさんのCMが流れていたことが思い出されます。 それらのなかには、目にしたときにモヤっとしたり、イラっとしたりと、不快な思いをさせられたものも、少なくなかったのではないでしょうか。 そこで女子SPA!編集部では、全国の30〜...
クロちゃん収監…としまえん大混乱もTBSは“してやったり”

クロちゃん収監…としまえん大混乱もTBSは“してやったり”

悪ノリが真骨頂の番組がまた“やらかし”た。 嫌われクロちゃんが一転…キャバ嬢に大人気の意外な理由 「水曜日のダウンタウン」(TBS系)の企画で、「安田大サーカス」のクロちゃん(42)が参加する「モンスターハウス」。同企画は恋愛リアリティー番組「テラスハウス」のパロディーで、出演者の女性に二股...
三浦翔平と桐谷美玲が結婚披露宴「news zero」パロディー映像も

三浦翔平と桐谷美玲が結婚披露宴「news zero」パロディー映像も

俳優の三浦翔平(30)と女優の桐谷美玲(29)が23日、都内のホテルで結婚披露宴を行った。各界からゆかりの仲間ら200人が集結。4時間に及んだ豪華な祝いの場となった。 ONEOKROCKのボーカル・Taka(30)が乾杯のあいさつ。交際のきっかけとなった16年の桐谷主演ドラマ「好きな人が...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net