芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

ビートきよしとなべやかんがオフィス北野を退社 新天地へ

ビートきよしとなべやかんがオフィス北野を退社 新天地へ (全3枚)

タレント、ビートたけし(71)が、31日をもってオフィス北野を退社するにあたり、お笑いコンビ、ツービートの相方、ビートきよし(68)とたけし軍団のなべやかん(47)も同日付で同社を辞めることが30日、分かった。今月中旬に退社を表明していたラグビー元日本代表の松尾雄治氏(64)とともに“退社組1号”となる。きよしとやかんは恩人であるたけしの独立を受け、それぞれ新天地での活動を決意した。

4月1日の“たけし独立記念日”まで2日に迫ったこの日、相方と弟子の退社が明らかになった。

きよしとやかんは、たけしと同じ31日付でオフィス北野を退社。すでに退社を決めていた松尾氏も今月末で辞める。

サンケイスポーツの取材にオフィス北野の森昌行社長(65)は「退社は事実です」と認めた。たけしの独立が報じられた今月中旬に申し出を受け、2人はたけしが4月1日から移籍する新事務所、T・Nゴンに所属する予定はないという。

事務所の大黒柱が独立し、規模縮小など現在も模索を続ける森社長は「三十数人のスタッフを半分以下に減らすなど今後、厳しい条件下でマネジメントすることを各タレントに説明してきた」とし、今後についてはタレントの希望を尊重。「その中できよしさんもやかんさんも決断された。残念だが、頑張っていただきたい」と話した。

1972年にたけしとツービートを結成したきよしは、85年以降、活動休止状態だったコンビ活動を本格再開するため、2014年にオフィス北野に所属した。関係者によると、きよしは「相方に呼ばれて事務所に入ったから、相方がいないなら新しい場所で」と話しており、コンビは今後も継続する。

一方、91年の明大替え玉受験騒動をきっかけにたけし軍団に拾われたやかんは「(恩人の)たけしさんが抜けるなら、僕も新天地で頑張ってみよう」と決断。たけし軍団には残る。たけしにあいさつし、了承も得たという。父でタレント、なべおさみ(78)の所属事務所に合流するとの情報もある。

ガダルカナル・タカ(61)ら残留を決めたたけし軍団は「師匠との絆はずっと同じ」と公言。きよしとやかんも形が変わっても、相方、師匠の関係性は不滅だ。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

「運転資金を残してくれた」ビートたけしの独立めぐる「美談」にウソか

「運転資金を残してくれた」ビートたけしの独立めぐる「美談」にウソか

3月いっぱいで所属事務所を退社し、「T.Nゴン」へ移籍したビートたけし(71)。その代表取締役が、かねてより愛人と報じられていた18歳年下の横井喜代子さん(仮名)である。関係者から「洗脳」「早く目を覚まして」といった声が挙がる独立騒動の真相は――。 *** 「横井さんは、オフィス北野に所属するラグ...
「27時間テレビ」の制作予算が大幅削減 番組Tシャツは10枚程度

「27時間テレビ」の制作予算が大幅削減 番組Tシャツは10枚程度

9月9日・10日に放送される『FNS27時間テレビにほんのれきし』(フジテレビ系)が、一向に盛り上がる気配を見せない。放送に先がけて、3日、総合司会のビートたけしが『ボクらの時代』に、明治大学の同窓生である星野仙一、松尾雄治と出演したものの、ほとんど話題になっていない。 これは事前に告知された通り...
キンタロー。の社交ダンス写真 アメリカでポスターに採用される

キンタロー。の社交ダンス写真 アメリカでポスターに採用される

タレントのキンタロー。が17日、インスタグラムを更新し、自身の社交ダンスの写真が米国のダンススポーツフェスティバルのポスターに採用されたことを報告し「やばい!激アツだぜ〜」と興奮気味につぶやいた。 キンタロー。はこの日にTBS系で放送される「中居正広の金スマスペシャル社交ダンス最終回!最...
ビートたけしの離婚調停発言に妻・幹子夫人が猛反論

ビートたけしの離婚調停発言に妻・幹子夫人が猛反論

「“いだてん”って何ですか?」 夫の活躍ぶりをこう一笑に付すのは、ビートたけし(71)の妻・幹子夫人(67)。 たけしは現在、NHK大河ドラマ『いだてん〜東京オリンピック噺〜』で“落語の神様”と呼ばれた古今亭志ん生を怪演中だ。そんななか、元日発売の『スポーツニッポン』で“たけし離婚調停”という見出しが...
「司会うまくなりましたか」ヒロミがジンときた中居正広のひと言

「司会うまくなりましたか」ヒロミがジンときた中居正広のひと言

(全10枚) ヒロミさん。 『ウチのガヤがすみません!』『火曜サプライズ』(日本テレビ)、『東大王』(TBS)などの番組でMCを務めるなど、現在バラエティ番組で見ない日はないほどの大活躍です。 そんなヒロミさんがかつて芸能界から離れ、表舞台から姿を消していたのは有名な話。しかもその期間約10年…! ...
大河「いだてん」子役に“素人”異例起用のワケ「何色にも染まっていない」井上剛氏が明かす演出術

大河「いだてん」子役に“素人”異例起用のワケ「何色にも染まっていない」井上剛氏が明かす演出術

歌舞伎俳優の中村勘九郎(37)と俳優の阿部サダヲ(48)がダブル主演するNHK大河ドラマ「いだてん〜東京オリムピック噺(ばなし)〜」(日曜後8・00)は13日、第2話「坊っちゃん」を放送。「日本のマラソンの父」と称される前半の主人公・金栗四三(かなくり・しそう)の幼少期が描かれる。全国...
ビートたけしと共演NG扱い THE MANZAIにハチミツ二郎がかけた思い

ビートたけしと共演NG扱い THE MANZAIにハチミツ二郎がかけた思い

本来、芸人とは日常生活の埒外に棲息する人間たちである。舞台の上に立つ彼らの目は醒めている。客席の機微を肌で感じながら、ネタを調節して笑いを取っていく。彼らには?笑われているのではない、芸で笑わせているのだ?という強い矜持がある――これはノンフィクション作家・田崎健太がベテラン芸人に取材し、...
離婚調停報道のビートたけし 妻・幹子さんとの関係を「精算」か

離婚調停報道のビートたけし 妻・幹子さんとの関係を「精算」か

タレント・ビートたけし(71)が幹子夫人(67)と離婚調停に入っていると、一部スポーツ紙が報じた。 記事によると、家庭裁判所に調停を申し立てたのはたけし。現在は双方が代理人を立てて話し合いを進めており、不調に終わった場合は早ければ今春にも離婚裁判に入るとのこと。幹子さんの元に調停期日通知書が...
ビートたけしが離婚調停か 不調に終われば今春に裁判へ突入

ビートたけしが離婚調停か 不調に終われば今春に裁判へ突入

2018年は所属事務所からの独立騒動で注目を集めたビートたけし(71)が幹子夫人(67)と離婚調停に入っていることが31日、分かった。関係者によると、たけしが家庭裁判所に調停を申し立てた。不調に終われば、早ければ今春に離婚裁判に突入する。愛人とされる女性パートナーと新事務所を立ち上げ、...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net