芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

めちゃイケ最終回 ビートたけしが逆ドッキリで大暴れ

めちゃイケ最終回 ビートたけしが逆ドッキリで大暴れ 22年の歴史についに終止符を打つフジテレビ系バラエティー『めちゃ×2イケてるッ!』の5時間にわたる最終回『めちゃ×2イケてるッ!最後はみんなで空高く舞い上がれ〜スペシャル!!』が31日午後6時半、幕を開けた。オープニングでは22年前の番組スタート時と同じ東京湾をクルージングしながら、元気よくシャンパンで祝杯をあげスタートした。

【貴重写真】番組初期、初々しいナイナイの2人

これまで“シュウ活”と題して、グランドフィナーレに向かってさまざまな企画を実施してきた『めちゃイケ』。最終回は“祝活”として、ゲストを招きながら歴代の過激なコーナーを復活させるべく、間髪を入れずに名物企画「シャンプー刑事」から華々しい幕開け。小栗旬、綾野剛といった俳優陣や、番組で体を張り数々の伝説を残してきた“スター”錦野旦らがクルージングに姿を現し、最後を盛大に祝った。

往年の名コーナーも豪華ゲストとともに次々と復活。濱口優とモンキッキーが体を張った行動で人気を博した「クイズ濱口優」には、ロックバンド・XJAPANのボーカル・Toshlがまさかの登場。加藤浩次と山本圭壱による“極楽同盟”の13年ぶりプロレスや18年ぶりの「しりとり侍」など、番組の歴史や幅を感じさせる企画が続々登場。ビートたけしは、いきなり熱湯風呂のドッキリにひっかかる「突然熱湯CM」のえじきとなる…はずが、たけしの逆ドッキリにナイナイ、極楽とんぼ、よゐこが翻ろうされる展開に。消火器攻撃で盛大に『めちゃイケ』のラストをねぎらった。

90年代半ばからナインティナイン、極楽とんぼら当時の若手芸人が中心となり土曜の夜、お茶の間に笑いを届けてきた同番組。最終回を除く、通年平均視聴率は14.3%(1996年10月19日〜2018年3月17日※先週24日は休止)。歴代最高視聴率は2004年10月9日放送『めちゃ×2イケてるッ!オールスター夢の激突8周年大感謝スペシャル!!』の33.2%(2018年3月17日までの期間)で、叶姉妹や若槻千夏らが出演した抜き打ち期末テスト企画や『爆走数取団スペシャル』を放送した。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

細木数子さん 7年前から始めていた終活 勉強会で「余命」予言も

細木数子さん 7年前から始めていた終活 勉強会で「余命」予言も

《母・細木数子が呼吸不全で8日に満83歳で永眠しました。突然のことでした》 Instagramにこうつづったのは、細木数子さんの娘で占術家の細木かおり氏だ。11月10日、数子さんの急逝をツーショット写真とともに報告したかおり氏。《数日前には鰻が食べたいと言って、美味しそうに食べていたのに。ケーキを持って...
細木さん勧めでモンキッキーに改名のおさるショック「突然過ぎて言葉もでません」

細木さん勧めでモンキッキーに改名のおさるショック「突然過ぎて言葉もでません」

占術家の細木数子さんが8日に呼吸不全で亡くなったことが10日、分かった。83歳だった。訃報を受け、2004年に番組内で細木さんからの勧めで「おさる」から「モンキッキー」に改名したタレント・おさる(53)がお悔やみのコメントを発表した。 おさるは「突然過ぎて言葉もでません。私おさるはテレビ...
モンキッキーがまたまた改名発表 「新芸名は…『おさる』笑笑!」

モンキッキーがまたまた改名発表 「新芸名は…『おさる』笑笑!」

お笑いタレントのモンキッキー(52)が13日、自身のブログを更新し、改名したことを発表した。 モンキッキーは「わたくしモンキッキー改名します!!新芸名は…『おさる』笑笑!!」と報告。「己が己につけた名前『おさる』で勝負させてください…今まで応援していただいた皆様、更なる応援宜しくお願い致します」...
「志村どうぶつ園」プロデューサーが「わいせつ写真」送信か

「志村どうぶつ園」プロデューサーが「わいせつ写真」送信か

《志村どうぶつ園「白井家」に行政指導》愛馬ラスティの「放牧場」は所有者に無断使用の農地だったから続く 【画像】仰向けになって……プロデューサーが女性部下に送った「局部写真」 《志村どうぶつ園終わっちゃうのね白井家ひっそりと終了》 《志村どうぶつ園次の放送で最終回です…もう…白井一家見れなくなっ...
矢部浩之が「めちゃイケ」終了に感じた思い「終わるの遅いわ!」

矢部浩之が「めちゃイケ」終了に感じた思い「終わるの遅いわ!」

3月31日をもって22年の歴史に終止符を打つフジテレビ系バラエティー番組『めちゃ×2イケてるッ!』(毎週土曜後7:57)。数々の人気企画を生み出し、日本のバラエティー史に名を刻んだ人気番組の最後の花道を盛り上げるべく、ORICONNEWSではメンバー全員にインタビューを行い、リレー形式で毎週掲載していく。 ...
『半沢直樹』『わたナギ』『MIU404』……全部“違う”のに「TBSドラマ」が一人勝ちしているのはなぜか

『半沢直樹』『わたナギ』『MIU404』……全部“違う”のに「TBSドラマ」が一人勝ちしているのはなぜか

ワンクールの概念が崩れてしまった2020年の春夏ドラマ。完結したドラマも、いよいよ佳境に入るドラマもあり、更に次から次へと新ドラマも始まっている。そんなイレギュラー編成もお構いなく、ヒットを飛ばしているのがTBSだ。局の看板を背負うプライム帯のドラマはどれもボーダーラインの視聴率10%を超え、Tw...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net