芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

河北麻友子に「お嬢」デヴィ夫人が出川哲朗に本気でキレた事件

デヴィ夫人と出川哲朗が10日、日本テレビ系で放送された「踊る・踊る・踊る!さんま御殿!!春のモテ美女超満開!!激アツ!世代バトル祭」に出演。デヴィ夫人が出川に本気でキレた“事件”が明かされた。

バラエティー番組「世界の果てまでイッテQ!」の体当たりロケでの名コンビぶりで知られる2人。しかし、デヴィ夫人は「私は哲朗にものすごくムカついてるの」と切り出した。

その理由は、出川が女優・河北麻友子のことを「お嬢」と呼ぶことだった。デヴィ夫人にとって、「お嬢」といえば、日本を代表する歌姫、故・美空ひばりさん以外にありえないといい、「『お嬢』は美空ひばりさんの代名詞でしょ。(でも)この人は河北麻友子さんんのことを『お嬢』って呼ぶの。許せない。何回も注意してるのに、使うの」とお怒りモードで訴えた。

出川は「本気でキレるんですよ」と明かし、2人でご飯食べていた時に、河北のことを「お嬢」と呼んだところ、「グーでパーンって(殴られた)」ことを明かした。

その時のデヴィ夫人の様子について「ワインで気持ちよくなってるから、グーですよ、しかもグー。夫人の場合はいろんなもの(ゴージャスな指輪)つけてるから、この凶器がマジで痛いの」とグー事件を暴露し、笑わせていた。 河北麻友子に「お嬢」デヴィ夫人が出川哲朗に本気でキレた事件 外部サイト 小保方氏、2年ぶり登場に驚きの声「まるで別人」「容姿が変わりすぎ」 保阪尚希腹膜炎で内臓破裂、緊急手術で生還…32歳死の淵、元妻高岡早紀が救急車 坂口杏里継父・尾崎建夫を「一生恨んでやる」最低最悪の言葉で罵る 「デヴィ夫人」をもっと詳しく

「即刻お辞めなさい」デヴィ夫人の至学館学長への非難に賛同相次ぐ デヴィ夫人、至学館大学の谷岡郁子・協会副会長に怒り「即刻お辞めなさい」 小保方晴子さんが21万円のグッチの洋服で雑誌にデヴィ夫人が指摘

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

ビートたけし 上沼恵美子より「今の漫才師の方がうまい」

ビートたけし 上沼恵美子より「今の漫才師の方がうまい」

【ビートたけし本紙客員編集長の新春毒ガス放談】上沼恵美子さんが昔、海原千里・万里で漫才やってた時はすごかったよ。うまいなあ、と思ったし。だけど今の女の漫才師と比べたらどうかというと、今の方がうまいよ。 それはしようがない。長嶋茂雄さんがいくらすごいバッターだったといったってイチローにはか...
関ジャニファンは「統制取れてない」空港で大倉忠義に殺到する暴走ファン

関ジャニファンは「統制取れてない」空港で大倉忠義に殺到する暴走ファン

関ジャニ∞・大倉忠義の“悪質ファン”に対する訴えが注目をあびている。 タレントにとって、ファンはありがたいものだが、ときには、信じがたい“暴走”をしてしまうときがある。 古くは、'57年に美空ひばりさんが、ファンの女性に塩酸を浴びせかけられ、大ヤケドを負った事件。犯人は熱狂的なファンで、ひばりさ...
マツコが大衆に受け入れられる理由 単なる悪口でない言葉の本質

マツコが大衆に受け入れられる理由 単なる悪口でない言葉の本質

現在、『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)、『マツコの知らない世界』(TBS系)、『5時に夢中!』(TOKYOMX)など8本のテレビ番組レギュラーを持ち、“視聴率男”の異名を取るマツコ・デラックス。エム・データ調べの『2017年テレビCMタレントランキング』によれば、昨年の年間CM会社数は8社。女性部門で石原...
週刊文春が報じた小室哲哉の「嘘」元専属運転手も証言

週刊文春が報じた小室哲哉の「嘘」元専属運転手も証言

今年1月、週刊文春が小室哲哉氏の不倫を報じたところ、小室氏は記者会見で、「介護疲れ」を明かし、引退を宣言。世間は「文春潰せ」と報道を非難した。それから半年。週刊文春は小室発言の嘘を暴く記事を繰り出した。元「週刊現代」編集長の元木昌彦氏は「自分がついた嘘について、あの時『文春潰せ』と応援し...
河北麻友子が日本の学校でビックリしたこと 「何に一礼してる?」

河北麻友子が日本の学校でビックリしたこと 「何に一礼してる?」

モデルでタレントの河北麻友子(27歳)が、1月8日に放送されたバラエティ番組「ちゃちゃ入れマンデー」(関西テレビ)に出演。芸能活動を始めるにあたり、堀越高校に入学した際に“ビックリしたこと”について語った。 米ニューヨークで育った河北は、堀越高校で決められていた「校門入るときに一礼する」とい...
イッテQは「女性の番組」になるのか、ついていいウソが生命線とも

イッテQは「女性の番組」になるのか、ついていいウソが生命線とも

テレビ解説者の木村隆志が、先週注目した“贔屓”のテレビ番組を紹介する「週刊テレ贔屓(びいき)」。第52回は、6日に放送された日本テレビ系バラエティ番組『世界の果てまでイッテQ!2時間SP』をピックアップする。 もはや説明不要の人気番組だが、2019年1回目の今回は、イモトアヤコ、出川哲朗らエース級を投入...
24時間テレビ出演拒否が発端?徳光和夫と明石家さんまの共演NG説

24時間テレビ出演拒否が発端?徳光和夫と明石家さんまの共演NG説

この夏で41回目を迎えた「24時間テレビ愛は地球を救う」(日本テレビ系)は25〜26日にかけて放送された。メインパーソナリティーに初となるアイドルグループ・SexyZoneのメンバー5名と番組パーソナリティーにお笑いタレント・サンドウィッチマンを起用し、平成最後の“夏の風物詩”は、つい先程、幕を閉じた。 同...
南原清隆&有吉弘行の2人旅 「ヒルナンデス史上最強企画」の声

南原清隆&有吉弘行の2人旅 「ヒルナンデス史上最強企画」の声

お昼のバラエティ番組『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)で8月17日に新企画“ナンチャン&有吉おじさん2人旅”を約2時間みっちり放送した。金曜メンバーは番組メインMCの南原清隆(ウッチャンナンチャン)とプライベートでの交流がほとんどないことから南原との絆を深めようと有吉弘行がロケを行い、他の金曜メ...
山根明氏がドッキリ仕掛け人に初挑戦 怒鳴り声に芸人が凍りつく

山根明氏がドッキリ仕掛け人に初挑戦 怒鳴り声に芸人が凍りつく

前日本ボクシング連盟会長の山根明氏が、日本テレビ系バラエティ特番『うわっ!ダマされた大賞2018』(30日18:30〜22:54)に登場し、ドッキリの仕掛け人に初挑戦する。 山根氏は、ドッキリの先輩・デヴィ夫人とともに、芸人たちに次々とドッキリを仕掛ける。まずは、果物やカンロ飴など“ウワサのおもてなしグッ...
古市憲寿氏が芥川賞の候補に選出 「とくダネ!」などでおなじみ

古市憲寿氏が芥川賞の候補に選出 「とくダネ!」などでおなじみ

フジテレビ系「とくダネ!」「ワイドナショー」などでコメンテーターを務める社会学者・古市憲寿氏(33)の小説「平成くん、さようなら」が第160回芥川賞の候補に決まった。日本文学振興会が17日付で発表した。 「平成くん−」は、古市氏が初めて書いた小説で、平成生まれの「平成くん」が平成の終わり...
デヴィ夫人が一般人を痛感した瞬間 飛行機を降りたときにじゅうたんなく

デヴィ夫人が一般人を痛感した瞬間 飛行機を降りたときにじゅうたんなく

創刊60周年の節目の年を迎えた『女性自身』。60年にわたる歴史のなかで、華やかに誌面を飾ってくれたスターや、女性の新しい生き方を提示してくれた有名人を再訪。“『女性自身』と私”の思い出を語ってもらいました! 「私が大統領夫人になったと実感したのは、外国で飛行機を降りると、空港に赤いじゅうたんが...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net