芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

河北麻友子に「お嬢」デヴィ夫人が出川哲朗に本気でキレた事件

デヴィ夫人と出川哲朗が10日、日本テレビ系で放送された「踊る・踊る・踊る!さんま御殿!!春のモテ美女超満開!!激アツ!世代バトル祭」に出演。デヴィ夫人が出川に本気でキレた“事件”が明かされた。

バラエティー番組「世界の果てまでイッテQ!」の体当たりロケでの名コンビぶりで知られる2人。しかし、デヴィ夫人は「私は哲朗にものすごくムカついてるの」と切り出した。

その理由は、出川が女優・河北麻友子のことを「お嬢」と呼ぶことだった。デヴィ夫人にとって、「お嬢」といえば、日本を代表する歌姫、故・美空ひばりさん以外にありえないといい、「『お嬢』は美空ひばりさんの代名詞でしょ。(でも)この人は河北麻友子さんんのことを『お嬢』って呼ぶの。許せない。何回も注意してるのに、使うの」とお怒りモードで訴えた。

出川は「本気でキレるんですよ」と明かし、2人でご飯食べていた時に、河北のことを「お嬢」と呼んだところ、「グーでパーンって(殴られた)」ことを明かした。

その時のデヴィ夫人の様子について「ワインで気持ちよくなってるから、グーですよ、しかもグー。夫人の場合はいろんなもの(ゴージャスな指輪)つけてるから、この凶器がマジで痛いの」とグー事件を暴露し、笑わせていた。 河北麻友子に「お嬢」デヴィ夫人が出川哲朗に本気でキレた事件 外部サイト 小保方氏、2年ぶり登場に驚きの声「まるで別人」「容姿が変わりすぎ」 保阪尚希腹膜炎で内臓破裂、緊急手術で生還…32歳死の淵、元妻高岡早紀が救急車 坂口杏里継父・尾崎建夫を「一生恨んでやる」最低最悪の言葉で罵る 「デヴィ夫人」をもっと詳しく

「即刻お辞めなさい」デヴィ夫人の至学館学長への非難に賛同相次ぐ デヴィ夫人、至学館大学の谷岡郁子・協会副会長に怒り「即刻お辞めなさい」 小保方晴子さんが21万円のグッチの洋服で雑誌にデヴィ夫人が指摘

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

平成回顧番組でSMAPの露出が増加 赤信号みんなで渡れば怖くない?

平成回顧番組でSMAPの露出が増加 赤信号みんなで渡れば怖くない?

(全2枚) ファンは号泣 スポニチアネックスは4月30日、「平成10大スキャンダル男性編SMAPが10項目中4つ占める分裂・解散、結婚、メンバー個人も」の記事を公開し、大きな反響を呼んだ。 *** まずは、この記事で発表された「【平成10大芸能スキャンダル男性編】」を引用させていただこう。 【1】平成28(2016...
コロッケ「モテたくて(笑)」から始まった独自のものまねワールド

コロッケ「モテたくて(笑)」から始まった独自のものまねワールド

ついに2019年4月末で平成の時代が終わる。平成の世を彩り、輝きを放ったスターたちはそのとき何を思い、感じていたのか?当時と今、そしてこれからについてインタビューで迫っていくこの連載。7回目はものまねタレントのコロッケさんです。Vol.7コロッケ 日本の『ものまね』を変えた男、コロッケ。 【写真】コ...
槇原敬之が覚醒剤事件から復帰できた訳 きっかけは坂本龍一の誘い

槇原敬之が覚醒剤事件から復帰できた訳 きっかけは坂本龍一の誘い

■CD販売が停止、ドラマは放映中止、映画は代役に…… ミュージシャン・俳優のピエール瀧が2019年3月12日にコカイン事件で逮捕されて以来、各方面に影響がおよんでいる。 ソニーミュージックは瀧の所属する電気グルーヴのCDの販売や楽曲の配信を停止、店頭在庫も回収という措置をとった。出演中だったNHKの大河ド...
天才演歌少女と言われたさくらまや パチンコにハマった過去

天才演歌少女と言われたさくらまや パチンコにハマった過去

かつて天才演歌少女と言われた歌手・さくらまやが、5日放送の『有田哲平の夢なら醒めないで』(TBS系)に出演。あどけないイメージから一変、現在の心境や生活について激白した。 2008年、10歳のときに歌手デビューし、2009年に「第51回日本レコード大賞新人賞」を受賞。「平成の美空ひばり」とも呼ばれて人...
Koki,が「ViVi」の表紙を務めるも批判「河北麻友子の卒業…」

Koki,が「ViVi」の表紙を務めるも批判「河北麻友子の卒業…」

4月23日発売のファッション誌『ViVi』(講談社)6月号の表紙について、カバーガールをモデルのKōki,が務めることが判明し、物議を醸している。 『ViVi』といえば、11日、専属モデルの河北麻友子が同誌を卒業することを発表。7年以上も専属モデルを務めていたということもあり、同誌読者からは残念がる声も...
最新シリーズの「あいのり」ベッキーのスタジオコメントに苦言

最新シリーズの「あいのり」ベッキーのスタジオコメントに苦言

異国を旅しながら恋をする様子をあたたかく見守る番組だった『あいのり』が、バイオレンスに満ちた過激紀行へと変貌していたことに衝撃を受けた、イラストレーターでコラムニストのヨシムラヒロム氏。異常だと思いつつも目が離せない『あいのり』最新シリーズの視聴を続けると、スタジオでコメントするベッキ...
河北麻友子が日本の学校でビックリしたこと 「何に一礼してる?」

河北麻友子が日本の学校でビックリしたこと 「何に一礼してる?」

モデルでタレントの河北麻友子(27歳)が、1月8日に放送されたバラエティ番組「ちゃちゃ入れマンデー」(関西テレビ)に出演。芸能活動を始めるにあたり、堀越高校に入学した際に“ビックリしたこと”について語った。 米ニューヨークで育った河北は、堀越高校で決められていた「校門入るときに一礼する」とい...
イッテQは「女性の番組」になるのか、ついていいウソが生命線とも

イッテQは「女性の番組」になるのか、ついていいウソが生命線とも

テレビ解説者の木村隆志が、先週注目した“贔屓”のテレビ番組を紹介する「週刊テレ贔屓(びいき)」。第52回は、6日に放送された日本テレビ系バラエティ番組『世界の果てまでイッテQ!2時間SP』をピックアップする。 もはや説明不要の人気番組だが、2019年1回目の今回は、イモトアヤコ、出川哲朗らエース級を投入...
「佐藤浩市は三流役者」論争 首相を揶揄するものではない?

「佐藤浩市は三流役者」論争 首相を揶揄するものではない?

5月24日公開の映画『空母いぶき』をめぐり、空中戦が勃発している。 【写真】平成の“芸能界バトル”を繰り広げたスターたち 発端になったのは、同作に首相役で出演している俳優の佐藤浩市(58)のインタビュー記事。10日発売の漫画誌『ビックコミック』で、首相役をやりたくなかったと明かし、その理由を「体制...
「まんぷく」総集編の新聞縦読みが話題 2パターンが登場

「まんぷく」総集編の新聞縦読みが話題 2パターンが登場

3月に終わったNHK連続テレビ小説「まんぷく」の総集編が2日、同局で放送されたが、新聞のラテ欄の縦読みがネットで話題となっている。 縦読みは2パターンあり、一つは「ふたりのたびはつづく」。もう一つが「半年間ありがとう!」だった。ラテ欄の字数によって、新聞各紙で違うようだ。 この粋な計らい...
デヴィ夫人が茨城NPO法人の動物虐待に激怒「法律の改正が急務」

デヴィ夫人が茨城NPO法人の動物虐待に激怒「法律の改正が急務」

タレントのデヴィ夫人(79)が18日、ブログを更新し、動物虐待に言及した。 かねて犬や猫を愛し、自ら犬の散歩も行っているデヴィ夫人。ブログでは「動物虐待『動物保護施設の多頭飼育崩壊』の現場」と題し、茨城のNPO法人による悲惨な虐待飼育の現状を報告した。 「一年前から内部の様子を知る者は夏...
ヒカキン、イメージ良すぎて警戒しすぎの日常 LINEは流出覚悟

ヒカキン、イメージ良すぎて警戒しすぎの日常 LINEは流出覚悟

人気YouTuber、HIKAKINが12日、フジテレビ系「ダウンタウンなう」に出演。公式チャンネルの登録者数は1420万人というトップユーチューバーならではの悩みを打ち明けた。 LINEは流出していい覚悟で利用している、というタレコミに対し、「LINEとかも流出する人いるじゃないですか...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net