芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

石橋貴明は社長として活躍する意向?セカンドライフにウワサ

コラム【ギョーカイ“マル秘”雑記帳】

テレビ界で権勢を誇り続けたとんねるず(石橋貴明、木梨憲武)。それも今となっては昔の話。唯一のレギュラーだった「とんねるずのみなさんのおかげでした」(フジテレビ系)も3月22日をもって終了。最終回で注目を集めたのは2人がエンディングで熱唱した持ち歌「情けねえ」の替え歌だったが……。

「業界内では松田聖子が出演した以上に替え歌の歌詞が話題になった。『この国を滅ぼすなよ』を『バラエティーを滅ぼすなよ』に、そしてラストの『この国をおちょくるなよ』を『フジテレビをおちょくるなよ』に変更して歌い上げた。この演出プランはスタッフにも明かされず本番一発でOKとなったそうです」(芸能プロ関係者)

こうしたとんねるずのサプライズ演出に対し一部の芸能人やネットは大いに盛り上がった。

「有吉弘行や土田晃之らは自分のツイッターを通じ『ごくろうさま』といった温かいエールを送った。いつもはとんねるずに批判的なネット界も『感動したな』『泣けたよ』と称賛の嵐になったんです。正直、この展開は予想をしていなかった」(制作会社プロデューサー)

ところが、こうしたリアクションに対しフジ局員の大半は全く興味を示していないという。

「『特番でとんねるずを復活させよう』などと言っているのは一部のバブル世代に入社したプロデューサー陣だけ。多くはとんねるずは“オワコン”という認識です」(フジ関係者)

実は当のとんねるずの2人も今更、新たなレギュラー番組を持つことに固執してはいないという。稼ぐだけ稼いだし、木梨は俳優業をメインにアーティストとして余生を送ることを表明済み。対し相方の石橋だが――。

「今後、事務所の社長兼テレビ制作会社の社長として活躍すべく関係方面に意気込みを伝えているというんです。新番組『石橋貴明のたいむとんねる』(フジ系)でも放送作家的なポジションを兼任している。さらに今後はプロデューサーとして日本テレビやテレビ朝日などに進出の意向を固めている。これまでの自分のキャリアと発想力、人脈を生かせば面白いバラエティー番組ができると考えているようです」(事情通)

とんねるずのセカンドライフは思い通りに進むのか見モノである。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

「まだやってんのか」山田ルイ53世がゾッとした明石家さんまの言葉

「まだやってんのか」山田ルイ53世がゾッとした明石家さんまの言葉

放送作家の高須光聖が、世の中をもっと面白くするためにゲストと空想し勝手に企画を提案していくTOKYOFMの番組「空想メディア」。8月5日(日)のゲストは、お笑いコンビ・髭男爵の山田ルイ53世さんです。ダウンタウン以前、以後の「芸人寿命」について、2人が実感していることとは? 山田ルイ53世さん(左)...
「リアル野球BAN」に松井秀喜氏出演 26年ぶりに星稜ユニ姿

「リアル野球BAN」に松井秀喜氏出演 26年ぶりに星稜ユニ姿

毎年、お正月だけでなく夏の風物詩にもなっているテレビ朝日系『とんねるずのスポーツ王は俺だ!!』。9月2日(日)に放送される同番組で、石橋貴明が挑む“リアル野球BAN対決”では、「夏の甲子園100回記念特別試合!!」と題し、石橋と松井秀喜が対決を繰り広げることがわかった。 毎回「ワールドシリーズ」と銘打...
NGなしの女性タレントが急増するワケ 求められるYouTuber的な仕事

NGなしの女性タレントが急増するワケ 求められるYouTuber的な仕事

鈴木奈々さん、藤田ニコルさん、丸山桂里奈さん、須田亜香里さん(SKE48)、朝日奈央さん(元アイドリング!!!)…今バラエティーを席巻している女性タレント。彼女たちに共通しているのが、仕事の「NGがない」ことです。どんな過酷なオファーも果敢に引き受ける「NGなし女性タレント」急増のワケとは――。 「体...
三田友梨佳アナ 牧原俊幸アナ退社に感謝の言葉「癒やされていました」

三田友梨佳アナ 牧原俊幸アナ退社に感謝の言葉「癒やされていました」

フジテレビの三田友梨佳アナウンサー(31)が、7月いっぱいで同局を退社した牧原俊幸アナウンサー(60)をねぎらい、感謝の言葉をつづった。 三田アナは7月31日、インスタグラムを更新し「牧原アナウンサーが今日でフジテレビを退職されます」と報告。牧原アナとのツーショット写真をアップし、「誰に...
NEWS小山慶一郎の新たな音源流出か ネット上にコールの音声データ

NEWS小山慶一郎の新たな音源流出か ネット上にコールの音声データ

ジャニーズのアイドルグループ「NEWS」と“因縁”の「嵐」が7日、日本テレビの大型音楽番組「THEMUSICDAY伝えたい歌」でついに同じステージに立った。ファンも固唾をのんで見守ったが、そこで行われたのは白々しいまでの“和解演出”だった。だがこれで一件落着とはいかない。活動自粛からわずか...
キャーキャー言われたくて…手越祐也がジャニーズ入りの理由語る

キャーキャー言われたくて…手越祐也がジャニーズ入りの理由語る

NEWSの手越祐也が6月24日放送の日本テレビ『スクール革命!』に出演。ジャニーズ事務所に入った理由を述べる場面があった。 この日、クイズ出題者としてゲスト出演していた手越だが、最後1問はスタッフが手越に内緒でV6にまつわる問題を用意。 V6の2ndシングル「MADEINJAPAN」のジャケットはどれ?という問題...
NEWS手越祐也「俺がCHEMISTRY」と豪語 本家は失笑?

NEWS手越祐也「俺がCHEMISTRY」と豪語 本家は失笑?

6月14日発売の「週刊文春」(文藝春秋)で、10代の女性タレントらと深夜にパーティーを楽しんでいたことを報じられたNEWS・手越祐也。同誌によると、手越はCHEMISTRYの「WingsofWords」に合わせてジャニーズの先輩グループ・嵐を批判するかのような替え歌を熱唱していたという。そんな手越が、奇しくもラジオ...
隠しきれないコンプレックス?手越祐也の嵐に対するライバル心

隠しきれないコンプレックス?手越祐也の嵐に対するライバル心

現在のジャニーズタレントのなかで、いちばんの “夜の帝王”といえば、「NEWS」の手越祐也(30)である。 2017年12月下旬の深夜、手越が出席したパーティに、19歳と17歳の女性タレント2人が参加していたと報じられた。2人は飲酒を否定したが、現場にはシャンパンのボトルが並んでおり、モラル的に問題があ...
木梨憲武 「みなおか」最終回での歌詞変更は石橋貴明の発案「これ、どうだ!」

木梨憲武 「みなおか」最終回での歌詞変更は石橋貴明の発案「これ、どうだ!」

「とんねるず」の木梨憲武(56)が21日放送のニッポン放送「ゴッドアフタヌーンアッコのいいかげんに1000回」(土曜前11・00)にゲスト出演。3月に最終回を迎えたフジテレビの長寿バラエティ「とんねるずのみなさんのおかげでした」(木曜後9・00)のエンディングで披露したヒット曲「情けね...
別荘も売却し身辺整理か 木梨憲武に「芸術家」転身説が浮上

別荘も売却し身辺整理か 木梨憲武に「芸術家」転身説が浮上

(全2枚) 静岡・伊東の高台に建てられた豪奢なマンションは、木梨憲武にとってかけがえのない財産だった。建材には大理石がふんだんに使われ、温泉大浴場にプールまでも完備。そこは紛れもなく、彼の成功の象徴だったのだが……。 この記事のすべての写真を見る 今後は“芸術一本” 「昨年ごろから売りに出していた...
とんねるずが「みなおか」最終回で披露した替え歌 称賛の声が相次ぐ

とんねるずが「みなおか」最終回で披露した替え歌 称賛の声が相次ぐ

前身を含めて約30年の歴史に幕を閉じたバラエティー番組「とんねるずのみなさんのおかげでした」(フジテレビ系)の最終回(3月22日)がテレビ界の話題をさらっている。松田聖子(56)が出演したこともさることながら、それ以上に注目を集めたのは、石橋貴明(56)と木梨憲武(56)の2人が番組エ...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net