芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

石橋貴明は社長として活躍する意向?セカンドライフにウワサ

コラム【ギョーカイ“マル秘”雑記帳】

テレビ界で権勢を誇り続けたとんねるず(石橋貴明、木梨憲武)。それも今となっては昔の話。唯一のレギュラーだった「とんねるずのみなさんのおかげでした」(フジテレビ系)も3月22日をもって終了。最終回で注目を集めたのは2人がエンディングで熱唱した持ち歌「情けねえ」の替え歌だったが……。

「業界内では松田聖子が出演した以上に替え歌の歌詞が話題になった。『この国を滅ぼすなよ』を『バラエティーを滅ぼすなよ』に、そしてラストの『この国をおちょくるなよ』を『フジテレビをおちょくるなよ』に変更して歌い上げた。この演出プランはスタッフにも明かされず本番一発でOKとなったそうです」(芸能プロ関係者)

こうしたとんねるずのサプライズ演出に対し一部の芸能人やネットは大いに盛り上がった。

「有吉弘行や土田晃之らは自分のツイッターを通じ『ごくろうさま』といった温かいエールを送った。いつもはとんねるずに批判的なネット界も『感動したな』『泣けたよ』と称賛の嵐になったんです。正直、この展開は予想をしていなかった」(制作会社プロデューサー)

ところが、こうしたリアクションに対しフジ局員の大半は全く興味を示していないという。

「『特番でとんねるずを復活させよう』などと言っているのは一部のバブル世代に入社したプロデューサー陣だけ。多くはとんねるずは“オワコン”という認識です」(フジ関係者)

実は当のとんねるずの2人も今更、新たなレギュラー番組を持つことに固執してはいないという。稼ぐだけ稼いだし、木梨は俳優業をメインにアーティストとして余生を送ることを表明済み。対し相方の石橋だが――。

「今後、事務所の社長兼テレビ制作会社の社長として活躍すべく関係方面に意気込みを伝えているというんです。新番組『石橋貴明のたいむとんねる』(フジ系)でも放送作家的なポジションを兼任している。さらに今後はプロデューサーとして日本テレビやテレビ朝日などに進出の意向を固めている。これまでの自分のキャリアと発想力、人脈を生かせば面白いバラエティー番組ができると考えているようです」(事情通)

とんねるずのセカンドライフは思い通りに進むのか見モノである。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

「見えちゃった?」19歳の石橋貴明を興奮させた夏木マリの対応

「見えちゃった?」19歳の石橋貴明を興奮させた夏木マリの対応

とんねるずの石橋貴明(56歳)が、5月21日に放送されたトーク番組「石橋貴明のたいむとんねる」(フジテレビ系)に出演。19歳の時に憧れだった夏木マリの左おっぱいを見た話を披露した。 この日のテーマは「オレを熱くした昭和のいいオンナ」で、数々の美女が取り上げられる中、夏木について熱く語り出した石...
何かと仕切りたがる?中山秀征に噂される「司会者病」

何かと仕切りたがる?中山秀征に噂される「司会者病」

この春相次いだ長寿番組の打ち切り。『とんねるずのみなさんのおかげでした』『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)が姿を消したが、その後、出演タレントはどうなっているのだろうか。 「石橋貴明は、新番組『石橋貴明のたいむとんねる』(同)をスタートさせましたが、熱量がないばかりか、トークの反射...
「おっさんずラブ」LGBT関連の苦情がほぼないのはなぜ?

「おっさんずラブ」LGBT関連の苦情がほぼないのはなぜ?

おじさん同士の恋愛を描いたラブコメディドラマ『おっさんずラブ』(テレビ朝日系)が好評だ。とくに女性から高い支持を集めているという。コラムニストでテレビ解説者の木村隆志さんがその理由について解説する。 *** ネットのSNSから雑誌の識者コラムまで、各所で「今期No.1」という声を聞く『おっさんず...
アリtoキリギリスやWコロン 実は解散していたお笑いグループ

アリtoキリギリスやWコロン 実は解散していたお笑いグループ

毎日多くのお笑い芸人がテレビに出演しています。ついこの間まで精力的に活動していたと思いきや、解散を発表して世間を驚かせるお笑いグループも少なくありません。 そこで今回は、実は解散していてびっくりしたお笑いグループについて探ってみました。 1位アリtoキリギリス 2位Wコロン 3位弾丸ジャッキー ⇒...
「ダウンタウン売れるな」と嫉妬も 松本人志の「初代相方」の現在

「ダウンタウン売れるな」と嫉妬も 松本人志の「初代相方」の現在

もし、あの時ああしていれば、もっと華々しい人生が…。誰もが一度は感じるであろう後悔や嫉妬。この人はどうたったのでしょうか。あの松本人志さんがダウンタウンとしてデビューする前に、漫才コンビを一緒に組んでいた男性がいます。その「元相方」に、35歳の記者が人生相談を兼ねて話を聞きました。(朝日新...
レギュラー0本になった木梨憲武 格安ギャラで今後はオファー殺到か

レギュラー0本になった木梨憲武 格安ギャラで今後はオファー殺到か

  「唯一のレギュラー番組が終わったことで、木梨さんが芸術家に転向するのではと一部で報じられています。しかし、本人はこれからもバラエティで活躍していきたい思いが強いといいます」(芸能関係者)   3月22日の放送をもって終了した『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)。...
池上彰氏や林修氏が司会を務める番組が増加 保守的なスタンスに苦言

池上彰氏や林修氏が司会を務める番組が増加 保守的なスタンスに苦言

なぜ教養番組が増えているのでしょうか(写真:日刊スポーツ新聞社) 「あれっ?また池上彰の番組がはじまったの?」と思った人は少なくないでしょう。今月8日、「池上彰の現代史を歩く」(テレビ東京系、毎週日曜19時54分〜)が3時間半特番で華々しくスタートしました。その内容は、池上彰さん(67歳)が国内...
木梨憲武 「みなおか」最終回での歌詞変更は石橋貴明の発案「これ、どうだ!」

木梨憲武 「みなおか」最終回での歌詞変更は石橋貴明の発案「これ、どうだ!」

「とんねるず」の木梨憲武(56)が21日放送のニッポン放送「ゴッドアフタヌーンアッコのいいかげんに1000回」(土曜前11・00)にゲスト出演。3月に最終回を迎えたフジテレビの長寿バラエティ「とんねるずのみなさんのおかげでした」(木曜後9・00)のエンディングで披露したヒット曲「情けね...
別荘も売却し身辺整理か 木梨憲武に「芸術家」転身説が浮上

別荘も売却し身辺整理か 木梨憲武に「芸術家」転身説が浮上

(全2枚) 静岡・伊東の高台に建てられた豪奢なマンションは、木梨憲武にとってかけがえのない財産だった。建材には大理石がふんだんに使われ、温泉大浴場にプールまでも完備。そこは紛れもなく、彼の成功の象徴だったのだが……。 この記事のすべての写真を見る 今後は“芸術一本” 「昨年ごろから売りに出していた...
とんねるずが「みなおか」最終回で披露した替え歌 称賛の声が相次ぐ

とんねるずが「みなおか」最終回で披露した替え歌 称賛の声が相次ぐ

前身を含めて約30年の歴史に幕を閉じたバラエティー番組「とんねるずのみなさんのおかげでした」(フジテレビ系)の最終回(3月22日)がテレビ界の話題をさらっている。松田聖子(56)が出演したこともさることながら、それ以上に注目を集めたのは、石橋貴明(56)と木梨憲武(56)の2人が番組エ...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net