芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

YOSHIKI 涙の1年1カ月ぶりドラム解禁「みんな、ありがとう」

YOSHIKI 涙の1年1カ月ぶりドラム解禁「みんな、ありがとう」 XJAPANが再結成10周年を記念したコンサートを11日、東京・青海のZeppダイバーシティ東京で行った。昨年5月に首の手術を受けたYOSHIKI(年齢非公表)が前日10日の公演でドラムプレーを解禁。完全復活を印象づけるステージとなった。

ドラムを叩くのは、昨年大みそかのNHK紅白歌合戦以来。公演としては昨年3月の英ウェンブリーアリーナ公演以来、1年1カ月ぶりとなった。

頭上のクラッシュシンバルを何度もスティックで思いきり振り抜き、スネアドラムの連打、高速のタム回しなど、首への負担が大きい奏法を駆使。「紅」「RUSTYNAIL」「X」など12曲を披露した。

「ドラマー生命は終わったと思った。悔いはないかなと思ったけど、悔いだらけだった。ここじゃ終われないという思いがあって、ここまで来ることができた。みんな、ありがとう」と、涙声で話した。

都内のライブハウスで公演するのは、再結成した08年の大みそか以来。「この10年を振り返って1つだけ言えるのは、ファンの応援のおかげで僕たちがあるということ」と感謝した。14、21日には米国の音楽祭「コーチェラ・フェスティバル」に出演する。完全復活を遂げたリーダーは「みんなへの感謝の気持ちを背負って旋風を巻き起こす」と誓った。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

黒船のイメージ壊すのが怖く友達作らなかった リア・ディゾンが当時を語る

黒船のイメージ壊すのが怖く友達作らなかった リア・ディゾンが当時を語る

2006年夏、「グラビア界の黒船」の鳴り物入りで来日し、その美貌とセクシーなグラビアで社会現象を巻き起こしたリア・ディゾンさん(31)。歌手としても活躍し、翌年末のNHK紅白歌合戦にスピード出場を果たすなど、まさに“黒船”級のインパクトだった。しかし、人気絶頂の08年に結婚と妊娠を発表。...
笑いの新たな切り口“文学的大喜利本”が発売! 松本人志の天才的な企画力とは

笑いの新たな切り口“文学的大喜利本”が発売! 松本人志の天才的な企画力とは

ダウンタウンの松本人志が監修した書籍『火星人の殺し方』(文藝春秋)が、8月9日に発売される。「火星人の殺し方」「ゴリラへの詫び状」「日本人はなぜうんこが好きなのか」という3つのお題に吉本若手芸人86人が挑戦するというもので、回答者は原稿用紙一枚程度で返答する。松本曰く「文学的な大喜利」になると...
元SMAP3人組の紅白出場 古巣のジャニーズ事務所は障壁となるか

元SMAP3人組の紅白出場 古巣のジャニーズ事務所は障壁となるか

香取慎吾(41)、草なぎ剛(44)、稲垣吾郎(44)の元SMAP3人が、大みそかのNHK紅白歌合戦に出場する!?まさかの衝撃情報が飛び込んできた。NHKがこの3人を紅白に引っ張り出そうと、水面下で動き始めたというのだ。紅白といえば毎年、3人の古巣であるジャニーズ事務所が大きな影響力を持...
西日本豪雨のなかライブ敢行「ラブライブ!」運営側が「炎上」

西日本豪雨のなかライブ敢行「ラブライブ!」運営側が「炎上」

(全2枚) 普段とは真逆で運営側が炎上 「ラブライブ!シリーズ」と聞いても、「何、それ?」という人も少なくないだろう。だが、メディアミックスの成功例にしてヒット作、社会的にも大きな話題を提供してきた作品なのだ。 *** 9人の少女がアイドル活動に励むというのが基本設定。最初の「ラブライブ!」は2...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net