芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

米米CLUBの石井竜也 数々のヒット曲も「印税はない」

米米CLUBの石井竜也 数々のヒット曲も「印税はない」 歌手の石井竜也(58)が13日放送のTOKYOMX「5時に夢中!」(月〜金曜・後5時)に出演し、ヒット曲の印税について語った。

ロックバンド・THE虎舞竜のヒット曲「ロードは2400章までいっているんですかね。ちょっとしたベストセラーですよ」と笑いを誘った石井。「ロード」は今でも年間1200万円ほどの印税収入があるという。番組アシスタントのミッツ・マングローブ(43)から「ということは同じ時代にロードよりもヒットした“たとえば〜君がいるだ〜けで♪”というのは今もこれくらいの印税が入ってくるということですか?」との質問を受けた。

これに「権利は全部前の(所属事務所)社長が持って行ってしまった」と明かした石井は、「僕らには歌唱印税しか入ってこなかったから、微々たるもん」と小声で話した。

スタジオから「作詞作曲は石井さんでしょ?」と質問されるも、「米米CLUBというバンドでやっている以上、自分の名前を出したくないと言っていた。“米米CLUB作詞作曲”でやっていたので印税はない。もちろん全部僕が作っていたんですけどね」と笑い飛ばした。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

水卜麻美アナが久野静香アナに言及「不仲説は真っ赤なウソ」

水卜麻美アナが久野静香アナに言及「不仲説は真っ赤なウソ」

日本テレビアナウンサーの先輩・水卜麻美と後輩・久野静香が、5月1日(火)21時から2時間SPで放送される『ザ!世界仰天ニュース』(日本テレビ系)で初共演。週刊誌などで囁かれている“不仲説”について言及することがわかった。 笑福亭鶴瓶と中居正広がMC、久野がアシスタントを務める同番組。水卜アナの他、...
石井竜也が米米CLUBの解散理由をぶっちゃけ「金のぶんどり合いですね」

石井竜也が米米CLUBの解散理由をぶっちゃけ「金のぶんどり合いですね」

歌手、石井竜也(58)がTOKYOMX「5時に夢中!」(月〜金曜後5・0)に出演。自身のバンド「米米CLUB」の解散理由について「金のぶんどり合いですね」とぶっちゃけた。番組では「1982年に『米米CLUB』結成」「92年に『君がいるだけで』が約289万枚の大ヒット」などフリップで石井...
石井竜也が「あたし、おかあさんだから」を酷評「プロの作る歌詞じゃない」

石井竜也が「あたし、おかあさんだから」を酷評「プロの作る歌詞じゃない」

絵本作家・のぶみさんが作詞した「あたし、おかあさんだから」が、母親の自己犠牲を美化し過ぎだと批判を浴びた。2月8日には、のぶみさんがフェイスブックで騒動を謝罪。楽曲はHuluから削除されるなど、波紋は広がるばかりだ。 こうした中、2月9日の「5時に夢中!」(TOKYOMX)では、米米CLUBの石井竜也さんが...
満島ひかりと安藤サクラが絶縁状態?「まんぷく」主演が原因か

満島ひかりと安藤サクラが絶縁状態?「まんぷく」主演が原因か

(全2枚) 降りしきる雨の中、うつむいて歩く彼女の顔は暗かった。11月上旬、女優・満島ひかり(32才)はボタンを上まできっちり留めた大きなコートに、ワイドパンツをはき、足元は革靴といういで立ちで商店街を歩いていた。めがねやマスクなどの変装をせずとも彼女に気づく人はいない。 今年3月、突然所属事務...
岩崎恭子氏の不倫・離婚騒動 知名度に反して話題になった要因

岩崎恭子氏の不倫・離婚騒動 知名度に反して話題になった要因

'92年バルセロナオリンピックの水泳金メダリスト・岩崎恭子氏の“不倫・離婚騒動”が話題になっているのが、ちょっと意外だ。 競泳女子200m平泳ぎに出場し、史上最年少(14歳6日)での金メダル獲得。今もその記録は破られていない。また、日本選手として五輪でのメダル獲得では最年少記録でもあり、レース直後に...
椿原慶子アナが結婚 フジテレビ次世代エースは三田友梨佳アナか

椿原慶子アナが結婚 フジテレビ次世代エースは三田友梨佳アナか

フジテレビの椿原慶子アナウンサー(32)が10月15日、老舗の総合設備会社・竹村コーポレーションの今福浩之社長(38)と結婚していたと各スポーツ紙が報じた。 交際のきっかけは、元フジの木佐彩子アナ(47)とその夫で楽天の石井一久ゼネラルマネジャー(45)による紹介。昨年4月頃から交際し、ゴールイン。1...
永島昭浩氏のサッカー用語解説に疑問の声 専門家「標準的な認識ではない」

永島昭浩氏のサッカー用語解説に疑問の声 専門家「標準的な認識ではない」

元サッカー日本代表の永島昭浩氏(54)が、2018年10月13日の日本対パナマ戦(3−0)中にサッカー用語の違いを解説したところ、正誤をめぐって疑問の声が相次いだ。 解説したのは「クロス」と「センタリング」と「横パス」の違い。ボードを使って指摘したが、「適当すぎ」といった声がツイッター上であがってい...
小林麻耶が迷走中、交通事故の次は結婚式ネタ!? “引退しきれない” 彼女の思惑

小林麻耶が迷走中、交通事故の次は結婚式ネタ!? “引退しきれない” 彼女の思惑

11月11日に発売された書籍を機に、連日、ブログ内で宣伝活動に余念がない小林麻耶(39)。 現在の活動はブログだけ。本の宣伝をしたくても思うようなプロモーションができないせいか、ブログで小出しに読者を翻弄。最近は自身の交通事故のケガをネタに、身体を張った宣伝活動に励んでいる。 「資格までとった...
鬼龍院翔「女々しくて」がカラオケランク1位の際の印税額明かす

鬼龍院翔「女々しくて」がカラオケランク1位の際の印税額明かす

男性4人組エアバンド「ゴールデンボンバー」の鬼龍院翔(34)が29日放送のフジテレビ系「石橋貴明のたいむとんねる」(月曜・後11時)に出演し、ヒット曲「女々しくて」でカラオケランキング1位になった時の印税額を明かした。 鬼龍院はカラオケで1回入れると2円の印税が発生することを説明。「女...
胆のうがんで亡くなった俳優の穂積隆信さん 晩年まで借金返済

胆のうがんで亡くなった俳優の穂積隆信さん 晩年まで借金返済

19日未明に胆のうがんのため亡くなった俳優の穂積隆信(ほづみ・たかのぶ、本名・鈴木隆信=すずき・たかのぶ)さん(享年87)が、晩年まで借金の返済を続けていたことが20日、関係者の話で明らかになった。 最期の時を迎えるまで、激動の人生と闘い続けていた。非行に走った実娘・由香里さん(03年...
著作権料が平尾昌晃さんの妻だけに 遺産の相続で平尾勇気が不信感

著作権料が平尾昌晃さんの妻だけに 遺産の相続で平尾勇気が不信感

家族のために残した金が、かえって不幸をもたらす。大物と呼ばれる人物がこの世を去ると必ずといっていいほど起きるのが、遺産を巡る骨肉の争いだ。昨年、死去した作曲家・平尾昌晃(享年79)の場合も、案の定、バトルが勃発。平尾の最期を看取った再々婚相手の妻に対して、息子が“宣戦布告”したのである。 肺...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net