芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

三上真奈アナは「アイドル路線」と勘違い?化粧の違和感に批判も

三上真奈アナは「アイドル路線」と勘違い?化粧の違和感に批判も (全2枚)

この4月の改編では、フジテレビ朝の長寿番組『とくダネ!』にメスが入った。メインMCの小倉智昭氏(70才)はそのままに、2人の人気局アナが参戦する格好に。ピン芸人・おばたのお兄さんと結婚したばかりの山崎夕貴アナ(30才)と、アミーゴの愛称で知られる伊藤利尋アナ(45才)がMC陣に加入した。忖度知らずの超辛口コラムニスト今井舞さんは、山崎アナについて、このように分析する。

「MC小倉を引き立てる空気を壊さないことが、この番組の出演者に求められる最も重要な仕事。女子アナに漂いがちな自己顕示欲や上昇志向のにおいゼロの山崎アナには、ある意味うってつけかも。“あなたの敵ではありません”といった低姿勢に見えるけどあれ、単に小倉さんに興味がないだけと私は見ていますが(笑い)。帝王・小倉に物怖じすることなく、彼の話を傾聴しているように見せかけて、実は頭の中で晩ごはんの献立を考えているような、独自の路線を引き続き期待したいですね」(今井さん、以下「」内同)

もう1人の伊藤利尋アナについては、どうだろうか。

「笠井信輔アナ(55才)は小倉さんに心酔していたのが見て取れましたが、この人は全く。頭は深く下げているものの、魂は決して売り渡さない“ビジネス腰巾着“。番組のつつがない進行のみを目指し、小倉さんの言いたいことをわかりやすく伝える翻訳マシンと化しています。本人にキャラクターの色は特にありませんが、アナウンサーとしての安定感は抜群。きっちり伝えて、しっかり回せる。見ているうちに視聴者は、“あれ、小倉いらなくね?伊藤&山崎だけでよくね?”となっていくかも。今回のこのリニューアルが、小倉不要のターニングポイントになる可能性が」

◆アイドルアナ路線じゃないことに一刻も早く気づくべし

山崎アナが『とくダネ!』にスライドしたことで、『ノンストップ!』でのバナナマン・設楽統(44才)の新パートナーには、これまで料理コーナーを担当していた三上真奈アナ(29才)が就いた。

「昔ながらのかわい子ちゃんメンタルのキャバクラアナで、既存の女性コメンテーターからはかなり嫌われるでしょうね。山崎アナが和気あいあいと回せていただけに、台本に書いてあることを言うだけで精一杯の稚拙がつらい。メイクもやりすぎで、ファンデーション白塗り、リップ濃すぎでバカ殿みたい。

『おまえ、自分で思っているよりブスだからな』と有吉に言われた過去を思い出し、鏡を見ながら出直してほしいですね。たぶん、自分はアイドルアナ路線だと思ってるんでしょうけど、会社も視聴者も全くそうは見ていない。そこに気づかぬままフリーになり、痛アナとして消えていく。そんな未来が私には見えます」

4月1日スタートのフジテレビのスポーツニュース番組『S-PARK』は、カトパンこと加藤綾子アナ(32才)がMCを務めた『スポーツLIFEHERO’S』の後継番組。このジャンル初挑戦となる宮司愛海アナ(26才)がMCだ。

「宮司アナどうこう以前に、セットが安っぽくて、CSの番組かと思いました。そんな中で、脱キャバクラアナを目指す宮司アナのベクトルには好印象。ナチュラルメイクにノーアクセサリー、落ち着きを目指したトーンの声に、かわいいだけが売りの女子アナはやりませんという、強い意志を感じました」

※女性セブン2018年4月26日号

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

「抜てきというより消去法」コラムニストが「あさイチ」新MC陣に辛口評価

「抜てきというより消去法」コラムニストが「あさイチ」新MC陣に辛口評価

「違和感しかないでしょ。お互いさまです。われわれも決して悪気があって出ているわけではないので」――。博多華丸・大吉の大吉(47才)が自虐ネタで笑いを誘うと、相棒の近江友里恵アナ(29才)は、なぜかロッカーのキーをスタジオのテーブルの上に置く。そして「緊張のあまり持ってきてしまった」と、天然ぶ...
楽屋から聞こえた木村拓哉親子の微笑ましい一幕 小倉智昭が明かす

楽屋から聞こえた木村拓哉親子の微笑ましい一幕 小倉智昭が明かす

フリーアナウンサー小倉智昭(71)が、元SMAPの木村拓哉(45)とその娘たちが見せたプライベートでの微笑ましいワンシーンを明かした。 28日放送のフジテレビ系「とくダネ!」は、木村と工藤静香夫妻の次女がモデルデビューしたという一部スポーツ紙の報道を取り上げた。 小倉は、木村の娘たちをプ...
小倉智昭 日大選手が語った思いに涙でコメント「辛いだろうな」

小倉智昭 日大選手が語った思いに涙でコメント「辛いだろうな」

23日放送のフジテレビ系「とくダネ!」(月〜金曜・前8時)でアメリカンフットボールの定期戦での悪質なタックルで、関学大のQB(クオーターバック)を負傷させた日大3年のDL(ディフェンスライン)宮川泰介選手(20)が22日、都内で記者会見し、当該プレーは内田正人前監督(62)らの指示に従...
小倉智昭が日大選手の会見に見解「自分だけを責めて立派でした」

小倉智昭が日大選手の会見に見解「自分だけを責めて立派でした」

23日放送のフジテレビ系「とくダネ!」(月〜金曜・前8時)でアメリカンフットボールの定期戦での悪質なタックルで、関学大のQB(クオーターバック)を負傷させた日大3年のDL(ディフェンスライン)宮川泰介選手(20)が22日、都内で記者会見し、当該プレーは内田正人前監督(62)らの指示に従...
小倉智昭が内田正人監督の校名間違いに「さらに波紋を広げた」

小倉智昭が内田正人監督の校名間違いに「さらに波紋を広げた」

21日放送のフジテレビ系「とくダネ!」(月〜金曜・前8時)では、日大と関学大のアメリカンフットボール部定期戦で、日大選手による悪質タックルで関西学院大QB選手が負傷した問題を受け、辞任を表明した日大・内田正人監督(62)の会見を特集した。社会問題化している反則が6日の試合で起きて以降、...
TOKIO4人の謝罪会見に新事実 山口達也の辞表提出前に設定されていた

TOKIO4人の謝罪会見に新事実 山口達也の辞表提出前に設定されていた

4日放送のフジテレビ系「とくダネ!」(月〜金曜・前8時)でTOKIOの山口達也(46)が強制わいせつの疑いで書類送検(起訴猶予)されたことを受け、2日に城島茂(47)、国分太一(43)、松岡昌宏(41)、長瀬智也(39)の4人での会見を特集した。 番組では、独自取材での新事実として2日...
メディアの手法はセクハラ生みやすい 古市憲寿氏の発言でスタジオ緊迫

メディアの手法はセクハラ生みやすい 古市憲寿氏の発言でスタジオ緊迫

19日放送のフジテレビ系「とくダネ!」(月〜金曜・前8時)で、テレビ朝日の女性記者が、18日に事実上更迭された福田淳一・財務省事務次官(58)によるセクハラの被害を受けていた問題を特集した。 社会学者の古市憲寿氏(32)は「そもそも何がセクハラを生んだかってところから考えるべき」と示し...
山崎夕貴アナが新婚生活の様子を語る「お互いのアドバイスはしない」

山崎夕貴アナが新婚生活の様子を語る「お互いのアドバイスはしない」

●おばたのお兄さんが褒めてくれたこと 激しい視聴率競争が繰り広げられる朝の情報番組。トップを走るNHK『あさイチ』に、井ノ原快彦&有働由美子の名コンビ卒業という大きな変化が起こる中、20年目に突入したフジテレビ系『とくダネ!』(毎週月〜金曜8:00〜)に、『みんなのニュース』を担当してきた伊藤利尋ア...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net