芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

センスのなさに幻滅?三浦翔平や高橋一生らの私服姿がファンに不評

センスのなさに幻滅?三浦翔平や高橋一生らの私服姿がファンに不評

4月2日、光文社のニュースサイト「SmartFLASH」が、桐谷美玲と三浦翔平のデート現場を報じた。2人は映画デートを楽しんだ後、一緒に高級マンションへと帰宅したと伝え、ツーショット写真も掲載。ネット上には「お似合いだけに悔しいわ」などと双方のファンから悲鳴が上がったが、三浦に対しては思いもよらぬバッシングも起こることとなった。

「三浦が叩かれているのは、写真を撮られたときの私服について。白のパーカーにキャップのシンプルスタイルですが、顔の半分を黒いマスクが覆っていました。ネット上では『黒マスクつけてる人って“俺キマってる”と勘違いしてるよね』『センスゼロでしょ。彼氏が黒マスクしてきたら速攻で帰る』などと、散々な言われよう。身バレを防ぐためとはいえ、黒マスク姿には女性ファンも幻滅したようです」(芸能ライター)

スクープをきっかけに、世間に私服センスのなさがバレたのは三浦だけではない。

「俳優の高橋一生が、2月に女優・森川葵との熱愛を報じられた際に私服姿をキャッチされています。大振りの黒いキャスケット、サングラス、マスクで顔を隠し、黒のライダースジャケットを着用。腰にはウォレットチェーンが垂れ下がっていました。この姿に、女性ファンはドン引きで、『イキがった中学生か高校生にしか見えない……』『30代でこのセンスはないわ』『こんな姿見たくなかった』といった声が、ネット上にあふれ返っていました」(同)

ファッションセンスのなさを叩かれてしまうのは、なにも男性に限った話ではない。

「新垣結衣も、幾度となく私服姿をキャッチされています。あるときは、ダボついたGパンに英字プリントのTシャツ、別の日にはチェック柄のシャツにサスペンダーなんてスタイルも。新垣のこうしたファッションセンスには、ネット上では『圧倒的レベルのセンスのなさ』『周りの人が心配するレベル』『農家のおばちゃんみたい』といった声が並んでいます」(同)

身元を隠すために着込まざるを得ない芸能人だが、役柄と比べられて「普段のイメージと違う」と叩かれるのは、可哀相というほかない。これも芸能人の宿命だと受け止め、それぞれ好きなファッションを楽しんでもらいたい。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

高橋一生の熱愛報道 ファンは「私服がダサい」ことに衝撃か

高橋一生の熱愛報道 ファンは「私服がダサい」ことに衝撃か

俳優の高橋一生さん(37)と女優の森川葵さん(22)の熱愛が2月27日発売号の「SmartFLASH」に報じられ、ファンに衝撃が走った。ツイッターでは、高橋さんの女性ファンから「高橋一生の熱愛ダメージがでかい」という声もあがっているが、報じられた写真から、 「高橋一生の私服がダサイって情報の後に熱愛報道...
高橋一生と森川葵の熱愛報道 祝福の声の一方で複雑な気持ちのファンも

高橋一生と森川葵の熱愛報道 祝福の声の一方で複雑な気持ちのファンも

俳優の高橋一生さん(37)と女優の森川葵さん(22)の熱愛を、2018年2月26日、SmartFLASHが報じた。 それによると、合鍵を持つ森川さんは1人暮らしの高橋さんの部屋を度々訪れ、「おこもりデート」を重ねているという。 祝福と混乱、ファンからは複雑な反応 高橋さんは2017年にブレイクし、「カルテット」や大...
板尾創路の不倫騒動 一転し認めた裏に菅田将暉サイドからの激怒?

板尾創路の不倫騒動 一転し認めた裏に菅田将暉サイドからの激怒?

当初の沈黙を翻した謎 写真週刊誌「FLASH」(光文社)が報じた、タレント板尾創路(54)と、グラビアアイドル豊田瀬里奈(27)の不倫記事。板尾が会見で不倫を認めた映像をご記憶の方も多いだろう。 *** だが記事中では、「FLASH」側が取材するも本人は無言を貫き、吉本興業も期日内に回答をしなかったとの...
「実際はイケメンじゃないと思う」芸能人ランキング 1位は綾野剛

「実際はイケメンじゃないと思う」芸能人ランキング 1位は綾野剛

普段感じていること、あるいは口には出せないホンネ、はたまた口が裂けても言えない秘密。──匿名という条件のもとに、ぜんぶ白日の下にさらけ出します!男女のセキララなアレコレを、いろんな角度からアナリティクス(分析)!数字はウソをつきませんよ♪人気俳優がズラリ勢揃い! …でも、実際イマイチに思う人...
「明智光秀」ツイッタートレンド1位 「本能寺以来では」の声も

「明智光秀」ツイッタートレンド1位 「本能寺以来では」の声も

2020年の大河ドラマで「明智光秀」をテーマとするプランがNHKにあると、18年4月18日に日刊スポーツが報じた。 これに反応したのがツイッターの利用者。18日のトレンドランキングでは1位に躍り出るなど注目を集め、「20年大河明智光秀かも説やばい」と、期待する声などが上がっている。 最近ではパズドラや戦国...
高橋“一生の不覚”?人気に陰り 22歳・森川葵との熱愛報道に嘆くファン「せめて年上に…」

高橋“一生の不覚”?人気に陰り 22歳・森川葵との熱愛報道に嘆くファン「せめて年上に…」

飛ぶ鳥を落とす勢いの人気を誇っていたはずの俳優・高橋一生(37)が悩みを抱えている。これまで主に30〜40代の大人の女性ファンから圧倒的支持を得ていたが、ここにきて陰りが見え始めたというのだ。その原因が女優・森川葵(22)との熱愛報道。“名優”だけに、すぐに仕事の需要がなくなることはなさ...
高橋一生の私服は本当に「ダサい」のか? スタイリストやファッション関係者の意見は…

高橋一生の私服は本当に「ダサい」のか? スタイリストやファッション関係者の意見は…

俳優・高橋一生(37)の熱愛が『FLASH』でスクープされた。お相手の女性は15歳年下の女優・森川葵(22)と見られているが、いま別の側面から注目されているのが高橋の私服姿。キャスケットにレザージャケット、ゆるめのパンツにウォレットチェーンという装いだ。しかし、ネット上では「ダサい」と話題になって...
交際報道の高橋一生と森川葵、番組内での猛アプローチが転機

交際報道の高橋一生と森川葵、番組内での猛アプローチが転機

ふたりが出会ったときは35才と20才だった。それは月9ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』(フジテレビ系)でのこと。共演シーンは多くなかったが、脇役にもかかわらず高橋一生(37才)の存在感ある演技が話題を集めていた。一方の森川葵(22才)もカメレオン女優、憑依系女優といわれ、共演...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net