芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

上戸彩が7月期の月9出演へ「絶対零度」シリーズの流れをくんだ作品

上戸彩が7月期の月9出演へ「絶対零度」シリーズの流れをくんだ作品

女優上戸彩(32)が、7月期のフジテレビ系連続ドラマ看板枠「月9」(月曜午後9時)に出演が内定していることが16日、分かった。15年に女児を出産して以来初の連ドラ出演となる。

上戸が、月9を盛り上げる。関係者によると出演作は、過去に2度連ドラとして放送され、上戸が主演した「絶対零度」シリーズの流れをくんだ作品になるという。同シリーズは上戸演じる女性刑事を中心に、個性豊かな刑事たちが難解な事件を悪戦苦闘しながら解決する内容。10年4月期の火曜午後9時枠、11年7月期の同枠で放送された。実現すれば月9に枠を移した形での、シリーズ第3弾的な作品になる。

上戸は15年4月期のテレビ朝日系「アイムホーム」収録後産休に入り同8月、夫EXILEのHIROとの間に第1子を出産と発表。15年12月の同「M−1グランプリ」司会で本格的に仕事復帰した。その後のドラマ出演は特番だけだった。

「絶対零度」はパート1の初回が平均視聴率18・0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録し、その後も15%前後をコンスタントに続けた。パート2も初回に15・4%、その後も最高16・3%を記録するなど安定した好視聴率を獲得した人気シリーズだ。

近年の月9は、視聴率が2桁に届かず苦戦が続いている。9日放送「コンフィデンスマンJP」初回は9・4%。1月期「海月姫」初回は8・6%で、その後も2桁の壁は厚かった。

上戸は、不倫妻役の熱演が話題を呼び、14年7月期のフジテレビ系主演連ドラ「昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜」が期間平均13・9%と高い数字を記録。12年9月の結婚後、女優として改めて高い評価を受けている。同局はヒットシリーズの“復活”で、月9の威信回復を図るとみられる。

関連芸能ニュース

声枯れ歌えず…aikoのライブが途中で中止に「悔しくて死にそうです」

声枯れ歌えず…aikoのライブが途中で中止に「悔しくて死にそうです」

歌手のaiko(42)が22日、全国ツアーの神戸公演中に声が枯れて歌えなくなったため、ライブを中止した。後日改めて振替公演を行うことも発表した。 【ライブ写真】昨年夏には骨折を隠してツアーを完遂したaiko aikoはライブ後、自身のツイッターで「神戸ライブ、今日は本当にごめんなさい。途中から声が枯れ...
チームプレイに切り替える リーガルVはドクターXより長続き?

チームプレイに切り替える リーガルVはドクターXより長続き?

いよいよ始まった米倉涼子(43)の新ドラマ「リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜」(テレビ朝日系)。放送前から前シリーズの「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」を弁護士版にしただけ、との声もあったが、どっこいこの2つは似ているようで全然違うというのはコラムニストの林操氏。どこがどう違うのか、ご覧...
有村架純のドラマに「気持ち悪い」と批判の声 「中学生は無理」

有村架純のドラマに「気持ち悪い」と批判の声 「中学生は無理」

初回は6%、第2回は6.5% あまりの低視聴率と批判の激しさに、未見の人でも作品タイトルを覚えたかもしれない。テレビドラマ「中学聖日記」(TBS系列:火曜午後10時〜午後11時07分)のことだ。 *** 原作は、かわかみじゅんこ(45)のコミック。今年7月には最新刊『中学聖日記4』(祥伝社)が発売となった。...
三田佳子の次男 保釈当日に元乃木坂メンバーを実家に招く

三田佳子の次男 保釈当日に元乃木坂メンバーを実家に招く

覚せい剤取締法違反の罪で東京地検に起訴され、10月9日に保釈された女優・三田佳子(77)の次男・高橋祐也被告(38)。今回で4度目の薬物逮捕・起訴となった高橋だが、300万円の保釈金を支払ったのはやはり母親ではないかという憶測から、ネットでは厳しい声が上がっていた。 【ツイート】愛人の元乃木坂46メ...
剛力彩芽出演の「アナザースカイ」視聴率は5.9%

剛力彩芽出演の「アナザースカイ」視聴率は5.9%

女優・剛力彩芽(26)に密着した12日放送の日本テレビ系「アナザースカイ」の視聴率が5・9%だったことが15日、分かった。4月にZOZOの前澤友作社長との交際を公表し、炎上状態になりながらもインスタグラム(SNS)で発信を続ける理由を語ったほか、前澤氏との仲良し2ショットもオンエアされ...
V6坂本昌行の悠々自適な独身生活 大塚千弘との破局以降は噂なし?

V6坂本昌行の悠々自適な独身生活 大塚千弘との破局以降は噂なし?

(全3枚) 目撃!ハリコミ24 都内17時40分 悠々自適な独身貴族を謳歌中の坂本。もはやゴールインは諦めた!? メンバーの結婚が相次ぎ、いまや独身者が二人だけになってしまった『V6』。そのうちの一人、坂本昌行(47)に遭遇したのは、9月中旬の夕方5時半過ぎのこと。車で自宅に向かった坂本は、大通りからでは...
デートと報道された木村良平&新條まゆ氏 写真に見る親密ぶり

デートと報道された木村良平&新條まゆ氏 写真に見る親密ぶり

(全4枚)  親密そうに話し込む新條まゆ(45)と木村良平(34)10月1日にFRIDAYが報じた、声優・木村良平(34)とマンガ家・新條まゆ(45)の相合傘デート。声優界、マンガ界での人気者同士の親密交際には、多くの反響が寄せられた。今回は、六本木のバーで語らうツーショット写真を掲載し、デートを楽...
漫画家の久保ミツロウ氏 早見あかりと一般男性の結婚に「憎い」

漫画家の久保ミツロウ氏 早見あかりと一般男性の結婚に「憎い」

漫画家の久保ミツロウ、エッセイストの能町みね子、音楽プロデューサーのヒャダインがMCを務める『久保みねヒャダこじらせナイト〜こじらせデストピア編〜』が、FODで配信中。配信中の「こじらせライブVOL.10」#7では、7月に一般男性と結婚することを発表した早見あかりの話題に絡めて、恋愛における男女格差...
中居正広と石橋貴明の特別な関係「うたばん」でみせた化学反応

中居正広と石橋貴明の特別な関係「うたばん」でみせた化学反応

近年はSNSの充実で、地方からも全国的な人気を獲得するコンテンツが誕生している。これからも確実に地方からスターは生まれ、それらの命は、東京のエンタメ観では見つけられない場所で産声をあげています。そんな輝きや面白さを、いち早く北海道からお届けします(北海道在住フリーライター/乗田綾子) 平成...
川崎麻世が別居前に出版した自著「カイヤへ!」が大暴騰

川崎麻世が別居前に出版した自著「カイヤへ!」が大暴騰

「なにをいまさら」といった声まである、川崎麻世(55)が妻のカイヤ(56)に起こした離婚訴訟――。“日本一の恐妻家”と呼ばれつつも、2000年からは別居状態のため「今は平和」とも語ったこともある川崎に、どんな心境の変化があったのか。 別居する前年に出版された自著「カイヤへ!」(マガジンハウス/1999年...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net