芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

浅田真央さん 採点に不満の過去…さんまとの初共演で明かす

浅田真央さん 採点に不満の過去…さんまとの初共演で明かす フィギュアスケーターの浅田真央さん(27)がこのほど都内で、27日に放送されるフジテレビ系「さんまのまんま春SP」(後7・57)の収録に参加し、タレントの明石家さんま(62)と初共演を果たした。

1年前に現役引退を表明した浅田さん。さんまは「勝手に日本を背負わされて…」と、幼い頃から第一線で活躍し、日本中の注目を集めた浅田さんをねぎらった。

その上で、さんまから「採点競技だから、“くそっ!”って思うこともあったでしょう」と水を向けられると、「ありましたね」とさらりと告白。浅田さんは「それは仕方がない。それがフィギュアスケートなので」「スケートを好きでやっていましたので…」と謙虚に話していた。

2人は今回が初共演となった。収録を終え、浅田さんは「もう、次から次へと話題があって、回してくださっていたので、やっぱりさすが“BIG3”の方なんだなって」とさんまのトーク術に感動した様子。「そんな方とお会いして、一緒にお話しできて、すごく光栄でした」と感想を語った。

番組には浅田さんの姉でフィギュアスケーター、タレントの浅田舞(29)も参加した。 浅田真央さん 採点に不満の過去…さんまとの初共演で明かす 外部サイト 加藤浩次本番中に「許せねぇんだよ。ぶん殴ってやろうか」 松本人志会いたくなかった先輩芸人の実名ポロリ さんま2年目の女子アナを公開マジ説教「お前に改めてカチンときた」 「浅田真央」をもっと詳しく

「わたしも知らなくて」浅田舞のお泊まり報道に浅田真央さんが驚き 浅田真央さんが姉・舞の熱愛報道に言及「テレビで知ってびっくり」 浅田真央さんが明かす引退から1年の心境「新たな挑戦できることに感謝」

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

浅田真央さんを知らない一般人が登場、どんな人なのかを検証

浅田真央さんを知らない一般人が登場、どんな人なのかを検証

4月13日放送の「ニノさんSP」(日本テレビ系)は、ゲストに浅田真央が登場。浅田のことを全く知らないという一般人をスタジオに呼び、その人がどんな人なのかを検証した。 浅田真央と石川佳純の初対面2ショット実現!真央「もっと年下かと思ったら2つしか変わらなくて…」 浅田本人も、自分を知らない人と会った...
「もう超えられない」サンドウィッチマンが語るM-1優勝ネタ封印の理由

「もう超えられない」サンドウィッチマンが語るM-1優勝ネタ封印の理由

お笑いコンビ「サンドウィッチマン」の伊達みきお(44)と富澤たけし(44)がMCを務めるTBS特番「スポーツ名・珍場面!平成あったなぁ大賞」(後9・00)が7日に放送される。同番組は数々の名場面が生まれた平成スポーツ史の裏側に迫る新感覚のスポーツバラエティー。今や“好感度ナンバーワン芸人”の名をほしい...
「俺らは評価されたらアカン商売」明石家さんまが芸人への持論展開

「俺らは評価されたらアカン商売」明石家さんまが芸人への持論展開

4月3日に放送されたフジテレビ系『ホンマでっか!?TV』に出演した明石家さんまが、芸人に対する持論を展開するシーンがあった。 明石家さんま、祖母の名前を明かしマツコ「こんなよくできた話ない」 番組では、ゲストとして所ジョージが出演し、さんまと共に引退後の楽しい生活を探すため、最新のシニアハウ...
カンニング竹山が朝番組をクビになった過去「すべきことに気づいた」

カンニング竹山が朝番組をクビになった過去「すべきことに気づいた」

「20代のうちに頭角を現せ」 そんな意見が主流になりつつある今。その波に乗り切れず、「20代に成果を出せないと大成しないんじゃないか…」と不安や焦りを感じている方も多いはず。 今回は、そんな悩みを解決するヒントを見つけようと「20代で売れていたら、今の僕はなかった」と語る、お笑い芸人・カンニン...
「佐藤浩市は三流役者」論争 首相を揶揄するものではない?

「佐藤浩市は三流役者」論争 首相を揶揄するものではない?

5月24日公開の映画『空母いぶき』をめぐり、空中戦が勃発している。 【写真】平成の“芸能界バトル”を繰り広げたスターたち 発端になったのは、同作に首相役で出演している俳優の佐藤浩市(58)のインタビュー記事。10日発売の漫画誌『ビックコミック』で、首相役をやりたくなかったと明かし、その理由を「体制...
綾瀬はるかがコスプレファンから支持 CMでアメコミ風女性ヒーローに

綾瀬はるかがコスプレファンから支持 CMでアメコミ風女性ヒーローに

NHK大河ドラマ「いだてん〜東京オリムピック噺〜」の視聴率が低迷する中、ヒロインを務める綾瀬はるか(34)が、まったく別に“コスプレ人気”となっている。3月下旬から放送されている「コカ・コーラ」の新CMがその発信元で、もともとコスプレ好きだった綾瀬はノリノリ。巨乳とスタイルの良さでも知ら...
YouTuberヒカキンを芸能界で例えると明石家さんま キンコン梶原が例え

YouTuberヒカキンを芸能界で例えると明石家さんま キンコン梶原が例え

YouTuberのカジサック(キングコング・梶原雄太/38歳)が、2月10日に放送されたバラエティ番組「博多華丸のもらい酒みなと旅2」(テレビ東京系)に出演。業界のトップをひた走るヒカキン(29歳)について語る一幕があった。 この日、プロフィギュアスケーターでタレントの村上佳菜子(24歳)から、「YouTube...
R-1で敗退 キートンが運営を猛批判 「出来レースまがいのやり方」

R-1で敗退 キートンが運営を猛批判 「出来レースまがいのやり方」

お笑い芸人のキートン(旧芸名:増谷キートン/45歳)が1月30日、自身のSNSを更新し、「R-1ぐらんぷり」の運営サイドを猛批判している。 キートンはこの日、「R-1ぐらんぷり、3回戦の追加合格発表がありました」とファンに報告。3回戦の出来にはかなり手応えがあったようだが、「自分で言うのもなんですが、...
父親と瀬戸内寂聴氏が不倫 実体験をフィクション小説に

父親と瀬戸内寂聴氏が不倫 実体験をフィクション小説に

『あちらにいる鬼』(井上荒野著) 今年、作家生活30周年を迎えた井上荒野さん。最新作『あちらにいる鬼』は戦後文学の旗手と呼ばれた父・井上光晴と母、そして光晴氏と長年、恋愛関係にあった瀬戸内寂聴をモデルに、彼らの三角関係を描いた長編小説だ。 「2014年に母が他界して、それから1年ほど経った頃に『...
「孤独だから役作りにすごく役立つ」離婚した渡辺えりが取材で言及

「孤独だから役作りにすごく役立つ」離婚した渡辺えりが取材で言及

女優の渡辺えり(64)が14日、大阪市内で舞台「三婆」(5月31日〜6月27日、大阪松竹座)の取材会を共演の大竹しのぶ(61)、キムラ緑子(57)とともに行った。 渡辺は13歳年下の俳優・土屋良太(51)との離婚を4月1日にホームページで発表して以来、初めての取材対応となった。自身が演じ...
藤崎マーケットも謝罪 読テレの性別探る企画出演「スベった上に人を傷つけた」

藤崎マーケットも謝罪 読テレの性別探る企画出演「スベった上に人を傷つけた」

お笑いコンビ・藤崎マーケットが14日、ツイッターを更新し、自身が出演した読売テレビ「かんさい情報ネットten.」が「プライバシーに関する不適切な取材」を行い謝罪し、問題となった企画が当面休止となったことを受け「スベった上に人を傷つけてしまいました」(トキ)「ロケを止めるべきだったと反省...
性別を探る企画が問題に 読売テレビがコーナーを当面中止に

性別を探る企画が問題に 読売テレビがコーナーを当面中止に

読売テレビは13日、10日に放送し、性別を探る企画が問題となった、夕方ニュース「かんさい情報ネットten.」(月〜金曜、後4・47)内のコーナー企画「迷ってナンボ!」に関して謝罪し、同企画を当面休止することを発表した。同局によると、この日夕方の番組内でも視聴者に謝罪を行う予定。 問題とな...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net