芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

遠藤要、バー会計に「高い」と因縁つけトラブル 4、5発顔面殴打

遠藤要、バー会計に「高い」と因縁つけトラブル 4、5発顔面殴打 違法カジノ店に出入りしたとして昨年2月に謹慎した俳優の遠藤要(34)が東京・六本木の飲食店で店員の顔面を殴打するトラブルを起こしていたことが17日、分かった。被害者が16日に警視庁麻布署に被害届を提出した。遠藤は先月いっぱいで所属していた事務所の契約を解除されており、今後の芸能活動に影響が出そうだ。

スポニチ本紙の取材では今月13日深夜、六本木交差点近くのカフェバーに遠藤は15人以上を引き連れて来店。シャンパン約10本を空けるなど飲食した。会計時に提示された通常の料金に対し「高すぎる」と因縁をつけ、アルバイトで勤務し、会計を行った俳優・谷川功(35)の顔面を4、5発殴った。

谷川は顔面打撲、挫傷で全治1週間〜10日のケガを負い、16日に麻布署に被害届を提出した。所属事務所は「谷川が一方的に殴られ、被害届を提出したという状況です」と説明。今後については「相手方と良い形で話ができることを願いながら、状況を見守っていきます」と話した。

遠藤は昨年2月に写真誌「FRIDAY」が、元タレントの清水良太郎(29)とともに違法カジノ店で賭博を行ったと報じた。この時、違法カジノ店との認識はなく「お金は賭けていない」と主張。ただ、闇カジノに足を踏み入れた社会的責任を重く受け止めるとして約2カ月謹慎。同年4月に出演映画の舞台あいさつで「今まで以上に努力を重ねて、役者道を突き進んでいく所存です」と涙ながらに語っていた。

その後、今年3月いっぱいで所属していた事務所との契約を解除されたばかり。俳優としての再出発に悪影響を及ぼすトラブルを自らの手で起こしてしまった。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

V.I氏の性接待疑惑の相手として実名報道 観月ありさの夫「大変迷惑」

V.I氏の性接待疑惑の相手として実名報道 観月ありさの夫「大変迷惑」

(全2枚) 韓国はいま、芸能界の不祥事の話題でもちきりである。性接待や麻薬、暴行といった疑惑が日替わりで浮上。メディアは疑惑の渦中にいる韓流スターの所業を次々と取り上げているが、彼が性接待をした相手として、観月ありさ(42)の夫が実名で報じられたのだ。 疑惑の目が向けられているのは、日本でも韓...
坂口杏里さんが男性からの暴行被害を告白 手の薬指と小指を骨折

坂口杏里さんが男性からの暴行被害を告白 手の薬指と小指を骨折

芸能界復帰を目指している元タレントの坂口杏里さん(27)が、東京・新宿歌舞伎町のホストクラブで30代半ばの男性から暴行を受けたと告白した。 坂口さんは8日、ツイッターで「ここで本当のことかかききれなかったのでInstagramを見てください」と呼びかけ、インスタグラムに長文をアップ(すでに削除)。手の...
花田優一氏にまたトラブル?誕生パーティーで暴行事件が発生か

花田優一氏にまたトラブル?誕生パーティーで暴行事件が発生か

(全2枚) 父親の元貴乃花親方から“絶縁”されても、母親の河野景子さんからは溺愛を受け続けている花田優一氏(23)。すっかり「お騒がせキャラ」が定着したが、またしてもトラブル発生。今度は、自分の誕生パーティで暴行事件が起こり、警察沙汰にならないように必死の隠蔽工作を行っていたという。 *** 靴...
美勇士が自称・桑名正博さん長男の乃羅さんに言及「売名できた」

美勇士が自称・桑名正博さん長男の乃羅さんに言及「売名できた」

2012年に亡くなったロック歌手・桑名正博さんの長男で歌手の美勇士(37)が25日、自身のTwitterを更新。桑名さんの息子と名乗っていた桑名乃羅さん(42)とのDNA鑑定の結果を報告した。 今回の騒動は去年12月、乃羅さんが桑名さんの息子として全国各地で歌唱し、金銭を受け取り騒動となったことから発覚。2人...
超人気俳優に「闇カジノ」疑惑浮上か 逮捕なら5億円の損害も?

超人気俳優に「闇カジノ」疑惑浮上か 逮捕なら5億円の損害も?

カジノを含む統合型リゾート施設(IR)整備法案が19日、参院内閣委員会で与党などの賛成多数で可決された。20日の法成立が確実となり、いよいよ日本にカジノができる下地が整った。そんなタイミングで、本紙は衝撃情報をキャッチ。超人気イケメン俳優が違法の闇カジノに入りびたり「やめられない」とド...
清水良太郎被告“両極端”の評判…父アキラの愛のムチで変われるか

清水良太郎被告“両極端”の評判…父アキラの愛のムチで変われるか

【覆面座談会】元SMAPの稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(43)、香取慎吾(40)がインターネットテレビの生放送に出演し、記録的な視聴者を集め話題をさらった。一方、清水アキラ(63)の三男、清水良太郎被告(29)は薬物事件。フジテレビの長寿バラエティー「とんねるずのみなさんのおかげでした」...
清水良太郎容疑者の無反省ぶりに唖然 得意げに講釈を垂れることも?

清水良太郎容疑者の無反省ぶりに唖然 得意げに講釈を垂れることも?

覚せい剤取締法違反(使用)容疑で逮捕された清水良太郎容疑者の無反省ぶりに、当局もあ然としているという。 同容疑者は言わずと知れた“ものまね王”清水アキラの三男。今月中旬、東京・池袋のホテルにデリヘル嬢を呼び、シャブセックスを強要していたことがバレ、逮捕された。 「逮捕後、父アキラさんは会見...
清水アキラ 覚醒剤使用で執行猶予中の息子は「芸能界に戻れるとは思っていないと思う」

清水アキラ 覚醒剤使用で執行猶予中の息子は「芸能界に戻れるとは思っていないと思う」

3日に放送されたフジテレビ系「バイキング」では、覚醒剤取締法違反(使用)の罪に問われ懲役2年6月を求刑された女優・三田佳子(77)の次男、高橋祐也被告(38)について特集した。 番組では、29日に開かれた高橋被告の初公判での発言や、そこで明かされた当時の状況などが紹介された。その中で、検...
執行猶予中の清水良太郎さん パチンコ通いと借金まみれの現在

執行猶予中の清水良太郎さん パチンコ通いと借金まみれの現在

(全6枚) 更生から芸能界復帰ははるか遠く 9月下旬、雨の中引っ越しバイトに励む良太郎。搬入業務は1時間半にわたった 引っ越しバイトで汗を流したと思ったら、パチンコ屋へ直行 9月下旬の平日昼過ぎ、都内のパチンコ屋に、ヤンキー風の男が姿を現した。男はパチンコ台の前に座ってふんぞり返ると、足を組み、...
騒動が起きたときに注目されやすい?2世タレントを起用するリスク

騒動が起きたときに注目されやすい?2世タレントを起用するリスク

親譲りの知名度と話題性の高さから、CM業界も常に熱視線を送る2世タレント。だが、同時に起用にはリスクも伴うようだ。 「2世タレントは話題性に関して抜群ですが、起用するデメリットもあります。それは、騒動が起きたときもまた、注目されやすいということです。たとえば、高畑裕太さん(24)や清水良太郎さ...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net