芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

ダウンタウンのコンビ格差 CMは松本人志が多数出演も浜田雅功は0

ダウンタウンのコンビ格差 CMは松本人志が多数出演も浜田雅功は0

「とんねるず」のレギュラー番組なきいま、テレビで活躍するお笑いコンビといえば、「ダウンタウン」と「ウッチャンナンチャン」だ。だが、この2組に意外なコンビ格差が――。

***

「お笑い第三世代」という言葉をご存知だろうか。

第二世代と定義されるお笑いBIG3(ビートたけし[71]、タモリ[72]、明石家さんま[62])よりも後、80年代にコンビ結成された、とんねるず、ダウンタウン、ウッチャンナンチャンらのこと。

ちなみに第一世代は、萩本欽一(76)や初代の林家三平(1925〜1980)、ザ・ドリフターズなどを指し、第四世代、第五世代という言葉は、業界ではあまり使われていない。

その第三世代、とんねるずは、唯一のレギュラー番組だった「とんねるずのみなさんのおかげでした」(フジテレビ系)がこの3月を以て終了した一方で、ダウンタウンは2人揃ってのレギュラー番組がいまも健在。

ダウンタウンのコンビ格差 CMは松本人志が多数出演も浜田雅功は0 テレビを席巻するダウンタウン

・水曜日のダウンタウン(TBS系)
・ダウンタウンDX(読売テレビ制作・日本テレビ系)
・ダウンタウンなう(フジテレビ系)
・ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!(日本テレビ系)

主なレギュラー特番を見ても、

・史上空前!!笑いの祭典ザ・ドリームマッチ(TBS系)
・ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!笑ってはいけないシリーズ大晦日年越しスペシャル(日本テレビ系)
・キングオブコント(TBS系)
・HEY!HEY!HEY!MUSICCHAMP(フジテレビ系)
・笑いの王者が大集結!ドリーム東西ネタ合戦(TBS系)

テレビを席巻するダウンタウン

浜田雅功(54)の単独のレギュラーは、

・浜ちゃんが!(読売テレビ制作・日本テレビ系)
・プレバト!!(毎日放送制作・TBS系)
・ごぶごぶ(毎日放送・TBS系)
・ジャンクSPORTS(フジテレビ系)

さらに浜田の主な単独レギュラー特番は、

・芸能人格付けチェック(朝日放送制作・テレビ朝日系)
・イチハチ(毎日放送制作・TBS系)

一方、松本人志(54)の単独レギュラーは、

・ワイドナショー(フジテレビ系)
・松本家の休日(朝日放送制作・テレビ朝日系)
・クレイジージャーニー(TBS系)

松本の主な単独レギュラー特番は、

・人志松本のすべらない話(フジテレビ系)
・IPPONグランプリ(フジテレビ系)
・芸人ドキュメンタリー下がり上がり(フジテレビ系)
・福岡人志、松本×黒瀬アドリブドライブ(福岡放送[福岡ローカル])

恐ろしい数である。2人揃って芸能界の頂点にいると言っても過言ではない。

好感度上がる松ちゃん

「でも、最近この2人に、コンビ格差が見られるのです。それはCMです」(テレビ局関係者)

現在、松本は、日本郵便の「ゆうパック」やリクルート「タウンワーク」、東洋水産「MARUCHANQTTA」のCMに出演しているが、浜田はゼロなのだ。

「かつては、圧倒的に浜田さんのほうが多かったんですけどね。以前の松本さんはボケキャラが強烈すぎて、CM向きとは言えませんでした。逆に浜田さんは、お笑い以外に歌手としてダブルミリオンの記録を作ったり、役者として活躍していた時期もあるなど、好感度も高かった。浜田さんの好感度が下がったとは聞きませんが、MCなどでしっかりした意見を言うようになった松本さんの好感度が上がっているようです」(同・テレビ局関係者)

もう一方の第三世代、ウッチャンナンチャンを見てみると、現在は意外なことにコンビでのレギュラー番組は現在ない。かつては「ウッチャンナンチャンのやるならやらねば!」(フジテレビ系)、「ウンナン世界征服宣言」(日本テレビ系)、「ウッチャンナンチャンのウリナリ!!」(日本テレビ系)、「ウンナンの気分は上々。」(TBS系)、「ウンナンのホントコ!」(TBS系)、「ウッチャきナンチャき」(TBS系)などなど、あれほどあった冠番組がないのだ。

コンビでの特番も「ウンナン極限ネタバトル!ザ・イロモネア笑わせたら100万円」(TBS系)くらいである。

お笑いに拘るウッチャン

内村光良(53)がピンで出演するレギュラー番組は、

・世界の果てまでイッテQ!(日本テレビ系)
・スクール革命!(日本テレビ系)
・内村さまぁ〜ず(TOKYOMXほか)
・痛快TVスカッとジャパン(フジテレビ系)
・にちようチャップリン(テレビ東京系)

主な単独レギュラー特番では、

・うわっ!ダマされた大賞(日本テレビ系)
・そこそこチャップリン(テレビ東京系)
・笑神様は突然に…(日本テレビ系)
・内村カメラ(日本テレビ系)
・LIFE!〜人生に捧げるコント〜(NHK総合)

「特番というのか、ウッチャンは昨年の大晦日に『NHK紅白歌合戦』の司会という大仕事もありましたからね。レギュラーの『イッテQ!』は、視聴率20%超えもある、バラエティ番組の頂点に君臨する番組となりました。MCの仕事が多いですが、NHKの『LIFE!』のように、いまだにコントに拘る姿勢も業界では評価されています」

ナンチャンはどこへ行く

ではナンチャンこと南原清隆(53)はといえば、レギュラー番組は、

・GETSPORTS(テレビ朝日系)
・ヒルナンデス!(日本テレビ系)
・ネタパレ(フジテレビ系)

「お笑い番組は『ネタパレ』くらいで、お笑いに拘り続けるウッチャンと違い、ナンチャンは別な方向を目指しているようにも見えるんです。ただ、それがあまり上手くいっていない。昼番組の顔という一面がありますが、恵俊彰(53)の『ひるおび』(TBS系)に勝てず、『バイキング』(フジ系)にも脅かされる状態です」

それがこれだけのコンビ格差に表れた、ということか。

ウッチャンナンチャンとしての需要は何処へ?このままではダウンタウンとの間に、格差が広がりそうである。

週刊新潮WEB取材班

2018年4月21日掲載

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

本番の5秒前まで会話をしないダウンタウン 後輩芸人が収録の裏側を語る

本番の5秒前まで会話をしないダウンタウン 後輩芸人が収録の裏側を語る

今秋、読売テレビ『ダウンタウンDX』が番組スタートから25周年を迎えた。11月15日の放送(木曜夜9時〜全国ネット)では2時間スペシャルとして、人気コーナー『スターの私服』『視聴者は見た!』が復活する。 これまで、芸能人の私服をカタログ形式で見せる『スターの私服』では叶姉妹のゴージャスな私服が...
Toshlが「チキンライス」カバー 松本人志が作詞したクリスマスソング

Toshlが「チキンライス」カバー 松本人志が作詞したクリスマスソング

XJAPANのボーカルToshl初のカバーアルバム『IMASINGER』(28日発売)収録曲「チキンライス」のミュージックビデオ(MV)が公開された。 【動画】Toshlが熱唱「チキンライス」MV 同曲のオリジナルは、“浜田雅功と槇原敬之”名義で2004年にリリース。ダウンタウンの松本人志が作詞、槇原が作曲を手がけ、松本の...
「水曜日」モンスターハウス第3話 クロちゃんのキスシーンに悲鳴

「水曜日」モンスターハウス第3話 クロちゃんのキスシーンに悲鳴

お笑いトリオ・安田大サーカスのクロちゃん(41歳)が、11月14日に放送されたバラエティ番組「水曜日のダウンタウン」(TBS系)の新企画「モンスターハウス」第3話に出演。女性とキスするシーンにスタジオでは悲鳴が上がり、ネットでも反響を呼んでいる。 1話目、2話目とグラビアアイドルの莉音を本命に狙い...
ガキ使の放送中に「笑ってはいけない」の伏線?松本人志の発言に指摘

ガキ使の放送中に「笑ってはいけない」の伏線?松本人志の発言に指摘

「週刊女性」の最新号(2018年11月27日号)に掲載された「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」(日本テレビ系)のロケについての記事が話題だ。 記事の見出しは「ガキ使今年も大晦日やっぱり『笑ってはいけない』ロケ発見撮」で、内容は今年の大晦日の放送に向けて、同番組の「笑ってはいけないシリーズ...
内村光良がイッテQやらせ疑惑を謝罪 騒動後初の収録で観覧席に対し

内村光良がイッテQやらせ疑惑を謝罪 騒動後初の収録で観覧席に対し

日本テレビ系「世界の果てまでイッテQ!」(日曜後7・58)の祭り企画で浮上した“やらせ疑惑”騒動について、司会を務めるウッチャンナンチャンの内村光良(54)が謝罪していたことが14日、分かった。 この問題では今月7日に「週刊文春」のウェブ版が、今年5月20日放送回で紹介されたラオスの「橋祭...
King&Princeが5人で紅白初出場へ「岩橋玄樹の思いも背負って」

King&Princeが5人で紅白初出場へ「岩橋玄樹の思いも背負って」

【King&Prince・NHK紅白歌合戦/モデルプレス=11月14日】King&Princeが、大みそか恒例の「第69回NHK紅白歌合戦」に初出場することが決まり、14日、東京・渋谷の同局にて行われた発表記者会見に出席した。 【さらに写真を見る】「第69回NHK紅白歌合戦」出場歌手発表 今年5月に「シンデレラガール」でCDデ...
「第69回 NHK紅白歌合戦」出場歌手が決定、DA PUMPは16年ぶり

「第69回 NHK紅白歌合戦」出場歌手が決定、DA PUMPは16年ぶり

大みそか恒例の『第69回NHK紅白歌合戦』(後7:15〜11:45総合ほか)の出場歌手が14日、同局で発表された。初出場は、白組はKing&Prince、Suchmos、純烈、YOSHIKIfeat.HYDEの4組、紅組はあいみょん、DAOKOの2組。騒動渦中のBTS(防弾少年団)は出場を逃した。『新語・流行語大賞』にノミネートされた「U.S.A....
松本人志が内村光良の紅白総合司会決定に自虐 「明暗くっきり」

松本人志が内村光良の紅白総合司会決定に自虐 「明暗くっきり」

お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志(55)が11日放送のフジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・00)に出演。「ウッチャンナンチャン」の内村光良(54)が大みそかに放送される「第69回NHK紅白歌合戦」の総合司会に決定したことについて言及した。 松本は例年、日本テレビ「絶対に笑っ...
苦戦中の石橋貴明とは対照的、木梨憲武のラジオ番組が「面白い」

苦戦中の石橋貴明とは対照的、木梨憲武のラジオ番組が「面白い」

一時は「木梨隠居説」も報道 TBSラジオ(JRN系列)の「土曜朝6時木梨の会。」(毎週土曜:午前6〜午前7時)が、徐々に注目を集めつつある。パーソナリティは、あの木梨憲武(56)。ライバル民放キー局の社員も「業界でも面白いと話題になっています」と明かす。 *** 例えば11月3日の放送では、何と木梨はド...
「みちょぱなら100万払う」石橋貴明が番組でぶっちゃけ

「みちょぱなら100万払う」石橋貴明が番組でぶっちゃけ

5日に放送されたフジテレビ系『石橋貴明のたいむとんねる』に出演したとんねるずの石橋貴明が、みちょぱへの想いを覗かせた。 【写真】石橋貴明&中居正広の『うたばんコンビ』復活と2ショット公開 番組では、番組MCの石橋、ミッツ・マングローブの他にハライチやカンニング竹山、みちょぱこと池田美優が登場し...
木梨憲武がとんねるずのコンサート計画明かす「野猿、矢島美容室も」

木梨憲武がとんねるずのコンサート計画明かす「野猿、矢島美容室も」

「とんねるず」の木梨憲武(56)が2日放送のTBS系「ビビット」(月〜金曜・前8時)に出演し、とんねるずの復活コンサートへの計画を明かした。 番組では木梨に密着しその素顔を特集。10月13日に放送されたTBSラジオ「土曜朝6時木梨の会。」(土曜・前6時)でとんねるずでのコンサート計画を...
石橋貴明と中居正広が10年ぶりに共演へ 特番でギャラの問題解消か

石橋貴明と中居正広が10年ぶりに共演へ 特番でギャラの問題解消か

黒の全身タイツを着て、黒のヘルメットをかぶった男性がスタジオに乱入すると、舞台のみならず、観客席やMC席で大暴れ。そして、MCの中居正広(46才)の肩に腕を回しながら熱唱し──。 11月7日放送の『UTAGE!』(TBS系)の収録は観客だけでなく、共演者やスタッフも大いに盛り上がった。 「スペシャルゲストと...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net