芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

「絶対フォローしないで」TOKIO松岡昌宏が宮根誠司に伝言

「絶対フォローしないで」TOKIO松岡昌宏が宮根誠司に伝言 26日放送の日テレ系「情報ライブミヤネ屋」(月〜金曜・後1時55分)では、今年2月、自宅マンションで女子高生に無理やりキスをするなどしたとして、強制わいせつ容疑で警視庁から書類送検されていたことが分かったアイドルグループ・TOKIOの山口達也(46)が開いた謝罪会見の様子を中継した。

宮根誠司キャスター(54)は、親交のある松岡昌宏(41)から昨夜連絡があり、この日も話したことを告白。その上で松岡から「山口がやったことは絶対に許されることではない。宮根さん、山口に対してもTOKIOにしても、絶対フォローするようなことは言わないで、厳しいことを言って下さい」と言われたことを明かした。

また「山口さん始め、TOKIOもどんな厳しい処分でも受け入れる。そこから一歩一歩、機会があれば信頼を取り戻していけたらというようなことをおしゃっていた。とにかく山口さん始めTOKIOには、厳しい姿勢でのぞんで下さいという風に松岡さんは話してらしゃいました」と語った。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

NGT48の問題 山口真帆の真面目さは芸能界で得にならなかったか

NGT48の問題 山口真帆の真面目さは芸能界で得にならなかったか

真面目だね、というのは褒め言葉だろうか。社会に出れば言外の意味を感じることもある。個人的な話で恐縮だが、マスコミや広告業界で働いていると、それは「つまらない奴」「考えすぎ」「堅苦しいね」の婉曲表現としてぶつけられることも多い。そんな時、恥ずかしさと哀しみが両方こみ上げるような、言いよう...
デヴィ夫人がNGT48の運営を批判「もみ消そうとして」

デヴィ夫人がNGT48の運営を批判「もみ消そうとして」

タレントのデヴィ夫人が19日、カンテレ「胸いっぱいサミット」に出演し、NGT48の山口真帆を男2人が襲った事件について、運営側のあり方を厳しく批判した。 夫人は「運営側の態度がすごく気にくわないのは、これをもみ消そうとして」と持論を展開。「1カ月後に彼女を舞台に出して謝らせたじゃない。自...
AKB48「リクアワ」でNGT48問題はスルー ファンからは非難の声

AKB48「リクアワ」でNGT48問題はスルー ファンからは非難の声

ファンの投票でAKB48グループの楽曲を選んでランキング発表する恒例のコンサート「AKB48グループリクエストアワーセットリストベスト100」(リクアワ)が2019年1月18日、都内で開幕した。 山口真帆さん(23)をめぐる問題で揺れるNGT48も出演。この日発表された25曲(100〜76位)のうち、NGTの楽曲は3曲ランク...
物議を醸した松本人志の発言に同調 古市憲寿氏に批判の声も

物議を醸した松本人志の発言に同調 古市憲寿氏に批判の声も

1月16日、第160回芥川賞(日本文学振興会主催)の選考会が開かれ、上田岳弘(たかひろ)氏(39)の「ニムロッド」(群像12月号)と町屋良平氏(36)の「1R1分34秒」(新潮11月号)がダブル受賞した。過去には芸人の又吉直樹(38)が受賞するなど、毎回多くの注目を集める芥川賞。6名の候補者の中でもとりわけ...
元・フジアナ大島由香里の「はぁ〜」に博多大吉が「深いため息はやめよう」と気遣い…

元・フジアナ大島由香里の「はぁ〜」に博多大吉が「深いため息はやめよう」と気遣い…

元フジテレビアナウンサーで、現在はフリーアナウンサーとして活躍中の大島由香里が、1月12日放送の『二軒目どうする?〜ツマミのハナシ〜』(テレビ東京、毎週土曜24:50〜)に出演。アナウンサーになったきっかけや、初めてアルバイトをしたときのエピソードなどを披露した。 同番組はTOKIOの松岡昌宏と博多...
「ぐだぐだ」よりも…広瀬すずの紅白司会に見る問題点

「ぐだぐだ」よりも…広瀬すずの紅白司会に見る問題点

紅白歌合戦は嫌いじゃないけれど、曲間に挟まれる三文芝居がいつもいたたまれない。司会者と出場者たちがコントじみたかけ合いを繰り広げるあれ、やっている側もみな気まずそうな作り笑顔をしているが、どのあたりの層に好評なのだろうか。と思いながらも結局昨年末も見てしまった。 「平成最後」をうたい文句...
「パンパンになってしまい…」磯山さやか、ストレスで体型に変化

「パンパンになってしまい…」磯山さやか、ストレスで体型に変化

タレントの磯山さやか(35)が5日深夜放送のテレビ東京「二軒目どうする?〜ツマミのハナシ〜」(土曜深夜1・20)に出演。仕事のストレスで体型に変化があったことを告白した。 2年ぶりの出演となった磯山は、近況を問われ「グラビアを1年間やってなかった間に体がさらにたるんできて…」と苦笑い。「...
「死にたいなら死ね」花田優一氏の靴工房の壁に落書き 驚き広がる

「死にたいなら死ね」花田優一氏の靴工房の壁に落書き 驚き広がる

「俺は何者なんだ」「死にたいなら死ね」――。元貴乃花親方の花田光司氏の長男で、靴職人やタレントとして活動する花田優一さん(23)の靴工房の壁に、こんな落書きがあったことに、ネット上で驚きの声が広がっている。 工房の様子が映ったのは、2019年1月3日放送のバラエティー「キスマイ超BUSAIKU!?」(フ...
「俺は何者なんだ ゴミか カスか」の真意 花田優一氏が回答

「俺は何者なんだ ゴミか カスか」の真意 花田優一氏が回答

元貴乃花親方の花田光司氏(46)と元フジテレビアナウンサーの河野景子さん(54)の長男で、靴職人でタレントの花田優一(23)が7日放送の日本テレビ系「ミヤネ屋」(月〜金曜・後1時55分)にコメントを寄せた。 花田優一が、ある正月番組のインタビューを工房で受けた際に、工房の壁に落書きのよ...
小塚崇彦氏と大島由香里の別居報道 井上公造氏「元サヤに治まるかも」

小塚崇彦氏と大島由香里の別居報道 井上公造氏「元サヤに治まるかも」

芸能リポーターの井上公造氏(61)が3日、日本テレビ系「ミヤネ屋」(月〜金曜・後1時55分)に生出演。元フィギュアスケート選手の小塚崇彦氏(29)と妻で元フジテレビアナウンサーの大島由香里(34)の別居報道について「元のサヤに治まる可能性もゼロではない」と解説した。 2人の別居はこの日...
ミスター慶応候補の女性暴行事件…宮根キャスター「これは本当に厳罰」

ミスター慶応候補の女性暴行事件…宮根キャスター「これは本当に厳罰」

17日放送の日テレ系「情報ライブミヤネ屋」(月〜金曜・後1時55分)では、酩酊状態の女性に乱暴したとして、神奈川県警神奈川署が16日、準強制性交容疑で慶応大学2年・渡辺陽太容疑者(22)=別の暴行容疑で逮捕、処分保留=を再逮捕した事件を報じた。 事件は9月29日早朝に横浜市西区の雑居ビ...
宮根誠司、大阪北部地震を緊迫リポート 大渋滞でミヤネ屋間に合わず

宮根誠司、大阪北部地震を緊迫リポート 大渋滞でミヤネ屋間に合わず

18日朝に大阪北部で発生した最大震度6弱の地震を受け、テレビ各局は混乱の中、報道を続けた。日本テレビ系「情報ライブミヤネ屋」(月〜金曜・後1時55分)の宮根誠司キャスター(55)は伊丹空港から大阪市内の読売テレビのスタジオへ向かう途中で交通渋滞に巻き込まれ、番組の開始に間に合わず。車内...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net