芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

TOKIOが音楽活動を白紙に戻すと発表 25周年へ話し合いも無念

TOKIOが音楽活動を白紙に戻すと発表 25周年へ話し合いも無念 人気グループ・TOKIOの山口達也が東京地検より不起訴(起訴猶予処分)となったことを受け、他メンバーであるTOKIOの城島茂(47)、松岡昌宏(41)、長瀬智也(39)が2日、午後2時より都内で緊急会見を開催。来年はデビュー25周年を控えた同グループは、事件発覚前に計画していた音楽活動を白紙に戻すことを明かした。

【写真】涙ながらに…コメントをした松岡昌宏

長瀬は「僕らは23年間、バンドでやってきましたから、やはりひとつの音がなくなってしまうことはそういうことなんだと思います。TOKIOの楽曲は彼の音がないと全く形にはならない」とベースの山口不在のまま楽曲制作は進められないとし、「これからのことは4人でまたゆっくり話し合いながらやっていこうと思っています」とした。

近年はライブツアーなども行っていなかったことから、国分は昨年から25周年に向けて話し合いをしてきたことにも触れ、「今は白紙にしてとりあえず音楽活動は考えるのをやめて、向き合えることに向き合っていきたい」といい、松岡は「喜んでもらおうと思っていろいろ考えていました。本当に申し訳ないです」と無念さをにじませた。

リーダーの城島は「元々、TOKIOは1988年か9年位のとき、山口達也と私が出逢い、それぞれ歌とベース、バンドやろうじゃないかとそこから集まってきて、原宿の小さいスタジオを自分でとってああでもないこうでもないとやってきた」と下積み時代を回顧。「今回こういうことになりまして音楽活動白紙だと断腸の想いです。ただ、そういうことを言っていらません。TOKIOとして果たすべきことをやるしかない」と決意を込めた。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

田中圭&山田孝之、同居してた過去 「WATER BOYS」の撮影期間

田中圭&山田孝之、同居してた過去 「WATER BOYS」の撮影期間

(全3枚) 結婚したいのに全くモテない春田(田中圭)は、ピュアな乙女心を隠し持つ“おっさん上司”黒澤(吉田鋼太郎・59才)と、同居中の“イケメンでドSな後輩”牧(林遣都・27才)から告白され、“未曽有のモテ期”を迎えていた。異性愛者の春田にとっては思いがけない事態だったが、やがて春田は気づく。牧は家事...
「ずっと好きでした」松岡昌宏が32年思い続けた中山美穂に告白

「ずっと好きでした」松岡昌宏が32年思い続けた中山美穂に告白

中山美穂が、10日放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に出演。大ファンだというTOKIO松岡昌宏から愛の告白をされる一幕があった。 中山が登場するや、他のメンバーが「本当にいるんだね」「我々世代はもう……」などと感激する中、松岡だけ汗を拭きながら沈黙。国分太一から「喋れお前!」と一喝されると、...
鉄腕DASHに見られる人材不足 城島茂ばかり出ている状況に心配の声

鉄腕DASHに見られる人材不足 城島茂ばかり出ている状況に心配の声

ジャニーズのアイドルグループ、TOKIO。不祥事により山口達也がグループを脱退し、4人体制となってから10月6日でちょうど5か月となった。騒動直後、メンバーが会見やテレビで謝罪するなど波紋を広げたが、4人はこの騒動によるダメージを払拭できたのか。ソロ活動とグループ活動からTOKIOの現在と今後について...
平手友梨奈が欅坂46での給料事情告白「私お給料が分からなくて」

平手友梨奈が欅坂46での給料事情告白「私お給料が分からなくて」

19日に放送されたフジテレビ系『TOKIOカケル』に欅坂46の平手友梨奈と北川景子が出演した。 番組内では『初めての給料何に使った?』という話題になり、平手へ話を振った。 すると、平手は「私お給料がわからなくて」と、自分がいくらもらっているかわからないのだといい、番組のテロップには親に給与を管理し...
「歌っているのにカメラはずっと長瀬」城島茂がグループ内格差を告白

「歌っているのにカメラはずっと長瀬」城島茂がグループ内格差を告白

【城島茂/モデルプレス=10月16日】TOKIOのリーダー・城島茂が17日よる7時放送のMBSテレビ『水野真紀の魔法のレストラン』に出演。グループ内格差を告白する。 【さらに写真を見る】城島茂、4人のTOKIOでの活動&福島への思いを吐露 同番組初登場となった城島は、地元の奈良への熱い思いを語る。番組は日本...
吉澤ひとみ被告の事件の被害者親族 「ひき逃げ動画」に本音か

吉澤ひとみ被告の事件の被害者親族 「ひき逃げ動画」に本音か

(全5枚) アルコール依存症の脳=「奈良漬にした瓜は、元の瓜に戻せない」 9月27日、原宿署から保釈された吉澤被告。報道陣に対して一礼した後、東京近郊の心療内科へと向かったその憔悴(しょうすい)しきった表情のウラにあるのは、事件への反省か、これから待ち受ける"地獄の日々"への絶望か――。 前代未聞のひ...
Rの法則打ち切りでNHKがジャニーズに損害賠償請求「決着した」

Rの法則打ち切りでNHKがジャニーズに損害賠償請求「決着した」

NHKが12日、東京・渋谷の同局で定例会長会見を行い、元TOKIOの山口達也氏(46)が女子高生への強制わいせつ容疑で書類送検(のちに起訴猶予処分)されたことを受け、打ち切りになったEテレ「Rの法則」(月〜木曜後6・55)に関連した問題で、ジャニーズ事務所側への損害賠償請求をすでに行い...
三田佳子 4度目逮捕の次男保釈後、初の公の場「清濁合わせもって人生」

三田佳子 4度目逮捕の次男保釈後、初の公の場「清濁合わせもって人生」

女優の三田佳子(76)が11日、京都市内で同日開幕した「京都国際映画祭」のオープニングセレモニーに出席。覚せい剤取締法違反(使用)の罪で次男・高橋祐也被告(38)が今月9日に保釈されてから、初めて公の場に姿を見せた。ステージ上では「清濁合わせもって人生は作られていくんだと、身をもってつ...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net