芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

大ブレーク時のヒロシ、MAX月収4000万円で風俗三昧?

大ブレーク時のヒロシ、MAX月収4000万円で風俗三昧?

5月3日深夜放送の「じっくり聞いタロウ〜スター近況(秘)報告〜」(テレビ東京系)に、かつて一世を風靡(ふうび)した芸人が大集結、MAX月収からブレークの裏側を暴露。その中で2004年に自虐ネタで大ブレークした芸人ヒロシが、全盛期のMAX月収からブーム後に受けたひどい扱いまでを告白した。

【写真を見る】一発業界のレジェントたち/※画像はヒロシ(hiroshidesu.official)公式Instagramのスクリーンショット

「MAXはどれくらいやったわけ?月収!月収!」とMCの名倉潤(ネプチューン)。「もういきなり月収に話ですか?」とヒロシも苦笑い。

「格差を聞きたいんよ。今、どれくらいになっているのか」と畳み掛ける名倉に、ヒロシは「そうですね、(当時は)4000万ですね」。「月収やで!?」とMCの河本準一(次長課長)も驚がくした。

「ということはその次の月に急に月収が30万円になるわけないじゃん?1000万円のとき、2000万円もあったってことやろ?」とさらに河本がツッコむ。「それがどれくらい続いたん」と名倉も聞くと「1年ぐらいですね」とヒロシは明かした。

「1年でもすごいよ。(年収が)億をとっくに超えているわけやから!!」と河本が言うとヒロシが「でもお2人はそれを何十年も続けてるわけじゃないですか!」と反論。

「お2人じゃない、お1人!」と河本が名倉を指差すが、「違うわ!!」と名倉は叫びながら否定した。

またその大金の使い道を聞かれ「一番はその当時まだ3万円のアパートとかに住んでたので引っ越しました、48万円のところに」とヒロシ。さらに車は500万円のジャガーを購入したという。

「だから当時、びっくりするようなぜいたくはしてなかったんです」とヒロシは語るが、「じゃあ何に使ってたん?おネエちゃん?」と名倉が質問。

「それが一番多かったかな」と認めるヒロシに、「おネエちゃんと飯食ったり、海外旅行行ったり?」とさらに名倉が掘り下げた。

だがヒロシは「いやもう、ご飯食べに行くとかじゃなくて、あっちの吉原の方とか…」と明かすヒロシに、「なんぼ風俗に投資してるねん。それじゃあ吉原炎上やろ」と全盛期の稼ぎを風俗につぎ込んだヒロシに河本もあきれ返った。

その後、ブームは去り現在のリアル月収は「今は約80万円くらい。僕はそれくらい稼いでたら立派だと自分で思ってるんです」とヒロシは明かす。

「むちゃくちゃ立派や。一般からしたら」と河本も同調。「でも芸能界にいるとすごい人がいっぱいいるから比べられて、扱いのほうがどうしても、とんでもない扱いを受ける」とヒロシは嘆いた。

その例として「例えば営業に行ったらお弁当が1個とちょっとしたお菓子があって、飲み物が何本かあるのが普通。1回髭男爵と2組3人で、楽屋に水が1本だけ置いてあったんですよ」というヒロシに名倉も河本も苦笑い。

「一応、一応、落ちぶれても名前があって呼ばれてきたんですよ」と嘆くヒロシに「3本は置いてくれと」と名倉も同調した。

また朝5時から夜8時までのぶっ通しのロケで休憩がまったくなく「喉がカラッカラになるわけですよ、一発屋でも。それで少し休憩を、と頼むと水と温めてもないコンビニ弁当が出てきた。ポソポソでご飯が食べられないから、水をかけて食べました」と嘆いた。

ネットでは「ヒロシは今でもちゃんと食べれてる。良い事」「『ヒロシです』シリーズは今でも好きなネタパターン」「朝5時から夜8時までロケって何の番組?ww」「人気絶頂期に風俗通い……ヒロシさん、おもしろい」など、ブームは去ったがヒロシに対して好意的な人が多いようだ。

次回の「じっくり聞いタロウ〜スター近況(秘)報告〜」は、5月10日(木)深夜0時12分より、エンタ&レッドカーペット芸人が登場する予定。(ザテレビジョン)

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

生島ヒロシが背負った借金7億円の危機を救ったのは?――山根弘行 - 文化通信特報版

生島ヒロシが背負った借金7億円の危機を救ったのは?――山根弘行 - 文化通信特報版

大手芸能事務所「生島企画室」を救った女性タレント フリーキャスター生島ヒロシが会長をつとめる「生島企画室」が元気がいい。 同事務所は、生島がTBS退社を機に1989年4月1日に設立。 当初は、フリーアナウンサーの事務所のイメージが強かったが、最近では浅野温子のような大物女優から優...
番組中に指カンチョーも 実は壮絶な人生を送っていた寺田理恵子

番組中に指カンチョーも 実は壮絶な人生を送っていた寺田理恵子

(全6枚) 『オレたちひょうきん族』の「ひょうきんベストテン」サブ司会をつとめ、アイドル女子アナの先駆けとして人気を博した寺田理恵子さん。天性の明るさとさわやかな笑顔が印象的だが、実は壮絶な人生を送っていた。 1980年代 ◆寺田理恵子、『オレたちひょうきん族』で泣かされて… -寺田さんというと、...
安岡力也をして「キレたらヤバい」稲川淳二は工業高校時代は不良

安岡力也をして「キレたらヤバい」稲川淳二は工業高校時代は不良

喧嘩は男の花道。芸の道を突き詰めていけば、どこかで拳で決着をつけなければならなくなる。芸能界にはとんでもない男たちがいる。果たして誰が一番強いのか。まさに男のロマン。本誌が勝手に決定する――。 「いも」呼ばわりされて 芸能界は我が強い人間の集まり。舞台ウラや撮影の合間におのれの芸を貫くため...
くりぃむしちゅーらが絶賛の村田渚さん 2006年に急死した伝説の芸人

くりぃむしちゅーらが絶賛の村田渚さん 2006年に急死した伝説の芸人

6月20日(水)21時より放送される『ザ・発言Xあの言葉で人生が劇的に動いた!!』(日本テレビ系)では、かつて『ボキャブラ天国』で一世を風靡するも、12年前に突然死した伝説の芸人・村田渚を特集する。 今回は、さまぁ〜ず・三村マサカズが5月にTwitterでつぶやいた“とある発言”に注目。それは、番組MCのネ...
ナイツ塙宣之がドラマ「捜査一課長」に出演 「大根」ぶりが話題に

ナイツ塙宣之がドラマ「捜査一課長」に出演 「大根」ぶりが話題に

お笑い芸人が役者デビュー――。いまどき珍しくない現象、というよりも、低迷するドラマのスパイス、そして広告塔として、重要視されているという。4月期のドラマを見回してみよう。 *** 民放プロデューサーが語る。 「お笑いの人って、コントでも別人を演じていますし、そこでデフォルメすることはあっても...
実写『バカボン3』ゲストにホリケン、カミナリ、ANZEN漫才、ミキら人気芸人出演

実写『バカボン3』ゲストにホリケン、カミナリ、ANZEN漫才、ミキら人気芸人出演

赤塚不二夫による国民的ギャグ漫画を実写ドラマ化した第3弾『天才バカボン3〜愛と青春のバカ田大学』が、日本テレビ系『ゴールデンまなびウィーク』スペシャルドラマとして5月4日午後9時から放送されることがわかった。今回は西田敏行をはじめ、ネプチューン堀内健、カミナリ、ANZEN漫才、ミキら人気お笑い芸...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net