芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

山口達也の騒動で嵐にとばっちりか 謝罪会見の裏で「潰れた」話題

山口達也の騒動で嵐にとばっちりか 謝罪会見の裏で「潰れた」話題

ひょっとして山口達也(46)に怒っているのはTOKIOより嵐のメンバーかも?

***

「1番サード相葉くん、2番セカンド大野くん、3番ファースト二宮くん、4番ピッチャー櫻井くん、5番キャッチャー松本くん」――甲子園球場の場内アナウンスとともにグラウンドに現れたのは嵐の5人。

4月26日、兵庫県西宮市にある高校球児の聖地を借り切って行われた気合いの入った会見だ。

8月5日に開幕する夏の大会は今年でちょうど100回目だ。記念すべき大会であり、テレビ朝日系で中継される「熱闘甲子園」などに流されるテーマソングが彼らの唄う「夏疾風(なつはやて)」に決定したこと、さらに番組のスペシャルナビゲーターにメンバーの相葉雅紀(35)が就任ということもあり、5人全員が甲子園に集まったというわけだ。

山口達也の騒動で嵐にとばっちりか 謝罪会見の裏で「潰れた」話題

「相葉は本当に高校野球が好きらしく、毎年、甲子園で観戦しているほど。ジャニーズに入るまで野球少年だったという松本潤(34)も『甲子園に行くのが夢』と思っていたそうですから、やる気に満ちていましたね。5人全員が揃うこともなかなかないですし」(スポーツ紙記者)

同日同時刻に山口が会見

しかし、甲子園のウグイス嬢に名前が呼ばれたまさにその頃、東京では別の会見が始まろうとしていた。

「TOKIO山口達也(46)の会見です。開始時間は甲子園での会見と全く同じ、4月26日午後2時でした。女子高生への強制わいせつで書類送検されたのが前日の25日で、急遽、山口の会見が行われることが発表されたわけです。国民的アイドルが強制わいせつ事件を起こしての会見ですからね、新聞、テレビはもちろん駆けつけましたよ」(社会部記者)

その会見の模様は、散々報じられたから今さら説明は不要だろう。その日の報道番組はむろん第一報は山口で、その後は、翌日に迫った南北朝鮮会談のこと。「熱闘甲子園」を放送するテレビ朝日の「報道ステーション」でさえ、嵐の会見については一言も触れなかったのだ。

翌日のワイドショーも山口一色、スポーツ紙も1面から社会面までほとんどが山口に占拠され、甲子園を借り切って行われた嵐の会見が報じられたのは、いわゆるベタ記事ばかり。

「限られた紙面ですから、しょうないですよね。どっちがデカい記事になるかは、はっきりしています。ジャニーズの関係者は、もちろん『同じ時刻の会見になったのは偶然』と言っています。まあ、嵐どころではなかったんでしょうけど。甲子園の会見の最後には、山口についてコメントを求めた記者もいたのですが、櫻井翔(36)など無言のまま通り過ぎていきました」(前出・スポーツ紙記者)

とはいえ、大宣伝してもらえることを望んだ会見だったに違いない。まさか同じ事務所の所属タレントに奪われるとは思いもしなかっただろう。

さらに山口に潰される

「実はもう1回あるんですよ。嵐が毎年、京セラドーム大阪と東京ドームで開催している『嵐のワクワク学校』という体験型イベントがあるんですが、今年は大阪が6月9日と10日で、東京が6月30日と7月1日に開催されます。この情報解禁日というのが4月25日だったんです。つまり山口の書類送検が発覚した日――」(同)

「嵐のワクワク学校」とは、東日本大震災が発生した2011年からスタート。昨年までの計42回の公演で173万8000人を動員し、グッズ収益の一部は被災者へ寄付されるというイベントである。

被災地支援はTOKIOだけの十八番(おはこ)ではないのである。だが、こちらの情報も潰されたというのである。

「結局、情報解禁は5月3日に延期となりました。スポーツ紙各紙は4日に記事にしていますけど、まだ山口の扱いのほうが大きく、同じジャニーズのイベントですから、なんだかシラけた感じの会見になっていましたね」(同)

山口の事件について、「嵐の櫻井がサブキャスターをつとめる『NEWSZERO』(日本テレビ系)で、櫻井が一言も発しないのはなぜだ」というような声がネットに溢れているが、その原因は怒りだったりして――。

***

週刊新潮WEB取材班

2018年5月9日掲載

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

NY公演でドン引きされたAKB48 秋元康氏「日本の独自性が海外で受ける」

NY公演でドン引きされたAKB48 秋元康氏「日本の独自性が海外で受ける」

AKB48グループや乃木坂46、欅坂46の総合プロデューサーで作詞家の秋元康氏が24日、東京・丸の内周辺で開催されているアートイベント『藝大アーツイン丸の内2018』(22日〜31日)のスペシャルトークショーに登壇した。 【写真】総合プロデューサーの伊東順二氏と談笑する秋元康氏 東京藝術大学の客員教授でも...
三田佳子が次男に与えていた「子ども手当」 1カ月に160万円か

三田佳子が次男に与えていた「子ども手当」 1カ月に160万円か

珍しく話題になれば、中身は同じというデジャブである。11年ぶり4度目の逮捕となった三田佳子(76)の次男・高橋祐也(38)。まるで甲子園出場回数のような響きだが、覚醒剤地獄の恐ろしさを物語る教訓なのか。それにしても、息子がバカなら親も親。両親が与えていたのは、桁外れの“子ども手当”だった。 高橋...
新庄剛志氏「いじくった」と整形を告白 嵐ら共演者は困惑

新庄剛志氏「いじくった」と整形を告白 嵐ら共演者は困惑

元プロ野球選手の新庄剛志氏(46)が20日放送のフジテレビ系「VS嵐」(木曜後7・00〜7・57)に出演。数々の“新庄伝説”について語った。 特別ゲストとして登場した新庄氏はプロ野球時代を振り返り、「スポーツで一番下手だったのが野球だった。一番苦手だから始めて、そしたら3年でプロ野球に入...
「ギャル社長」と話題になった藤田志穂さん 育児と経営で大忙しの現在

「ギャル社長」と話題になった藤田志穂さん 育児と経営で大忙しの現在

2005年、茶髪ロングヘアにバリバリのガングロメークで起業し、「ギャル社長」のニックネームで大いに話題になった。本日登場の藤田志穂さん(33)だ。あれから13年。今どうしているのか? 「金足農高野球部の甲子園での準優勝。凄いな!って思いました。あの高校の少し北にある大潟村は、私たちが09...
元・猿岩石の森脇和成 有吉弘行とは音信不通状態も不仲は否定

元・猿岩石の森脇和成 有吉弘行とは音信不通状態も不仲は否定

1990年代の人気バラエティ番組『進め!電波少年』(日本テレビ系)に出演していた元・猿岩石の森脇和成、元・ドロンズの大島直也、元・パンヤオの伊藤高史、元・地球防衛軍レッドの加代子、「Tプロデューサー」こと土屋敏男氏が12日、東京・練馬区のバッティングプラザ大泉で行われた『ドラマチックバッティン...
すし屋できなこ餅 新庄剛志氏の「変人」ぶりに浜田雅功も絶句

すし屋できなこ餅 新庄剛志氏の「変人」ぶりに浜田雅功も絶句

ダウンタウンの浜田雅功が24日深夜放送のMBS「ごぶごぶ」(火曜、深夜11・58)で、阪神ファンの俳優・佐藤隆太と阪神タイガースの聖地を巡った。阪神やメジャーリーグなどで活躍した新庄剛志氏がひいきにしていたというすし屋を訪れた際、出された裏メニューがすしではなくきなこ餅だったため、驚き...
アンジャッシュ児嶋一哉が始球式で意味深ユニ 「KOJIMA」ではなく

アンジャッシュ児嶋一哉が始球式で意味深ユニ 「KOJIMA」ではなく

お笑いコンビ・アンジャッシュの児嶋一哉(44)が6日、千葉・ZOZOマリンスタジアムでの「ロッテ×ソフトバンク戦」で、始球式を行った。 ロッテのユニホーム姿で登板したが、背中には「KOJIMA」でも「OOSHIMA」でもなく、意味深な「SASAKI」の文字が。都立日野高校の後輩にあたるル...
吉澤ひとみ被告は家賃50万円のマンションに 変わらぬセレブ生活

吉澤ひとみ被告は家賃50万円のマンションに 変わらぬセレブ生活

11月30日午前9時30分。都心にある高級タワーマンションの地下2階の駐車場に、ハイヤーが滑り込む。アテンドするのは、コンシェルジュらしき女性とガードマン2人。吉澤ひとみ被告(33)が3人に守られて乗り込んだ車は、東京地裁へ向かった。 「事故後も、同じマンションに住み続けていることに驚きました。家賃...
憎まれ者の意識を ビートたけしが若手タレントの「勘違い」を指摘

憎まれ者の意識を ビートたけしが若手タレントの「勘違い」を指摘

2018年はタレントの不祥事によるニュースが相次いだ1年となった。その一方で、著名人やタレントの私生活を週刊誌やワイドショーが報じることへの批判も増えてきた。この現状について、11月30日に著作『「さみしさ」の研究』(小学館新書)を上梓したビートたけし氏は、若手タレントが陥っている「勘違い」を指...
セクゾの松島聡が活動を休止 SNS時代のアイドル活動の厳しさを指摘

セクゾの松島聡が活動を休止 SNS時代のアイドル活動の厳しさを指摘

SexyZoneの松島聡が、当面の芸能活動休止を発表した。パニック障害を理由にあげるが、10月にはKing&Princeの岩橋玄樹が同様の理由で活動休止したばかりだ。 11月30日には、ジャニーズJr.内のユニット『Love-tune(ラブ・トゥーン)』の解散とメンバー7人の退所が発表され、ファンの間で動揺が広がっている。 2...
浜田雅功が明かす貧乏時代のエピソード 「ガソリン500円だけ」

浜田雅功が明かす貧乏時代のエピソード 「ガソリン500円だけ」

歌手のコブクロ・黒田俊介と小渕健太郎の2人とダウンタウンの浜田雅功が27日深夜、毎日放送の「ごぶごぶ」に出演。売れる前の路上ライブでの“貧乏話”で盛り上がり、路上で浜田の大ヒット曲「WOWWARTONIGHT」を3人で熱唱した。 今回の相方であるコブクロとは、黒田の出身地であり、結成の地で...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net