芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

「性欲は落ち着いてきたけどモテたい」42歳・乙武洋匡氏が明かす

「性欲は落ち着いてきたけどモテたい」42歳・乙武洋匡氏が明かす (全2枚)

5月11日、AbemaTVで『エゴサーチTV』が放送された。

“エゴサーチ”とはインターネット上で、自身の名前などを検索して自分自身の評価を確認する行為のこと。本番組は、“エゴサーチ”が得意なお笑いコンビ・キングコングの西野亮廣がMCを務め、毎週迎えるゲストと一緒に、ゲストに関する“エゴサーチ”をしながらインターネットで出てきた情報や噂などについて、嘘か本当かジャッジし、訂正していく1時間のトークバラエティ番組。

この日のゲストには、ベストセラーとなった「五体不満足」の著者でタレントの乙武洋匡が登場。

乙武は「R-1ぐらんぷり2018」で優勝したお笑い芸人の濱田祐太郎について、「正直(優勝して)嬉しかった。『五体不満足』を出版して20年、待てど暮らせど僕みたいな障がいを持って人々のイメージを覆してくれる人は出てこなかった。

正直1人でやるのもしんどかったところに、濱田さんが登場された」と喜びを語るものの、濱田のニュース記事を見て「みんな濱田さんを“さん付け”する。これってまだ芸人としてのスタートラインにどれだけ立ててるのかなと思うと、まだ超えなきゃならない壁があるのかなって」と語った。

さらに乙武は「だから不倫でもしたらいいんですよ、あと実は見えてるとか。ちゃんと叩かれた方がいい」と濱田へアドバイスを送り、障害をいじる側にリスクがかかってしまう“障がい者”と“お笑い”の難しさについても自身の経験を織り交ぜながら語った。

“5人と不倫していた”“学生時代からモテていた”という記事から、話題は乙武がモテる理由に。

数々の芸能人から「男らしい」と言われる乙武は、その理由に「オープンなんですよ、相手が男性でも女性でも嫌われることへの恐れがあんまりない」と話し、西野が「噂で、乙武さんって性欲強いって聞いたんですけど、本当ですか?」と尋ねると、乙武は「まぁ…多分そうでしょうね。またこれネットニュースになるよ!」と答えスタジオの笑いを誘い、さらに「カッコつけずに正直に言っていい?42になって、性欲は落ち着いてきたけどモテたい」と明かした。

©AbemaTV

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

不倫騒動で海外を放浪した乙武洋匡氏 気づいた「人との距離感」

不倫騒動で海外を放浪した乙武洋匡氏 気づいた「人との距離感」

作家の乙武洋匡が、5月11日放送の『エゴサーチTV』(AbemaTV)に出演した。 2016年の不倫スキャンダルでテレビの仕事を失い、1年間海外を放浪していたという乙武。まわった国は、ヨーロッパをはじめ、アメリカ、中南米、アジア、アフリカと37カ国にも及ぶ。知人の紹介でパレスチナのガザ地区も訪れたというか...
ベッキーがアントニーに「異性関係」を忠告した過去

ベッキーがアントニーに「異性関係」を忠告した過去

お笑いコンビ・マテンロウのアントニー(28歳)が、5月4日に放送されたバラエティ番組「エゴサーチTV」(AbemaTV)に出演。タレントのベッキー(34歳)に対して「納得してない」と不満を漏らす一幕があった。 この日、番組ではアントニーのエゴサーチ結果として、ベッキーを主軸にしたハーフ会についての記事...
元ホストの城咲仁が転落人生を激白「周りの人たちは離れた」

元ホストの城咲仁が転落人生を激白「周りの人たちは離れた」

元ホストでタレントの城咲仁が、27日に配信されたインターネットテレビ局・AbemaTV『エゴサーチTV』(毎週金曜22:00〜23:00)にゲスト出演し、転落人生について激白した。 歌舞伎町の有名ホストクラブ「クラブ愛」で5年間連続No.1の座に君臨し続け、元カリスマホストとして知られる城咲。MCのキングコング・西...
「本人を超えちゃってる」佐藤二朗の物まね力を山田孝之が絶賛

「本人を超えちゃってる」佐藤二朗の物まね力を山田孝之が絶賛

俳優の山田孝之(34)が22日、都内で行われた主演映画「50回目のファーストキス」(6月1日公開)のレッドカーペットセレモニーに登場し、共演した佐藤二朗(49)の物まねを絶賛した。 山田は「二朗さんはとあるコスチュームである人のマネをするんです。それがすごすぎて本人を超えちゃってるんで...
R-1王者・濱田祐太郎 恋人とのなれそめは… 岡村絶句「そんなことあるんや」

R-1王者・濱田祐太郎 恋人とのなれそめは… 岡村絶句「そんなことあるんや」

「R−1ぐらんぷり2018」を制した視覚障害を持つピン芸人・濱田祐太郎(28)が5日放送のカンテレ「おかべろ」に出演し、最近できたという彼女について恋バナを披露した。 交際が始まったのはR−1優勝後。濱田によると、大阪・難波の商店街を歩いている時に女性の方から声をかけられた。テレビの賞レ...
盲目の漫談家・濱田祐太郎を起用「水曜日のダウンタウン」の企画に絶賛

盲目の漫談家・濱田祐太郎を起用「水曜日のダウンタウン」の企画に絶賛

5月2日放送の『水曜日のダウンタウン』(TBS)に出演した濱田祐太郎さんが話題を呼んでいる。 濱田さんと言えばほぼ無名だったにも関わらず先日の『第16代R-1ぐらんぷり』で優勝を勝ち取った若手漫談家。 生まれつき、ほとんど視力がないというハンデを逆手に取った飄々とした芸風で、これまでになかったタイプ...
「超早指しトーナメント」羽生善治竜王が着想の対決が開催決定

「超早指しトーナメント」羽生善治竜王が着想の対決が開催決定

将棋界に、新たな超早指し対決の幕が開く。AbemaTVは、将棋界初の「永世七冠」を達成した羽生善治竜王の着想から独自のルールで行う「AbemaTVトーナメントInspiredby羽生善治」の開催を5月22日、発表した。持ち時間は各5分、1手指すごとに5秒が加算されるというもので、羽生竜王も趣味として行うチェスの「フ...
「18歳から毎日ふたえテープ」矢口真里が自身の整形疑惑を語る

「18歳から毎日ふたえテープ」矢口真里が自身の整形疑惑を語る

5月14日配信の『おぎやはぎのブステレビ』(AbemaTV)にて、元モーニング娘。の矢口真里が、自身の整形疑惑について語っていた。 「インターネットで何を検索するか」というテーマのトークで、矢口がこのように話していた。 「けっこうひがみっぽい性格なので、『美人女優性格』とか、『タレント整形』とか、...
ラーメンズを崇拝している?「サブカルブスあるある」に共感の声

ラーメンズを崇拝している?「サブカルブスあるある」に共感の声

おぎやはぎの小木博明と矢作兼がMCを務めるトークバラエティ『おぎやはぎの「ブス」テレビ』♯68(毎週月曜よる9時〜)が5月21日、AbemaTV(アベマTV)にて放送。“サブカルブスあるある”を巡り、白熱したトークが繰り広げられた。 「ブスとサブカルの関係」をテーマに掲げ、さまざまな“サブカルブスあるある”が...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net