芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

橋下徹氏が日大アメフト部に苦言「初動の危機管理が最悪」

橋下徹氏が日大アメフト部に苦言「初動の危機管理が最悪」 元大阪市長で弁護士の橋下徹氏が16日、ツイッターを更新し、悪質タックル問題が波紋を呼んでいる日本大学アメリカンフットボール部について「初動の危機管理が最悪」とつぶやいた。

日本大学アメリカンフットボール部が2日の関西学院大の試合で、ボールを投げ終わった相手のQBに対し後ろから猛烈なタックルを浴びせたことが問題視されているが、16日時点で、日大の内田正人監督は公の場には姿を見せず、コメントも発表していない。

橋下氏は「日本大学のアメフト問題。これも初動危機管理が最悪」と切り捨て「軌道修正しなければ、日本大学も、森友・加計学園問題のように泥沼に陥るだろう」と、森加計問題を比較に出し、更なる状況悪化もあり得ると指摘した。

また「アメフト競技団体も最初の危機管理が肝心だが鈍い」と統括団体のスピード感のなさも指摘していた。

関西学院大側は、15日午後8時に、日大側から送付していた抗議文への回答書が届けられたと明かし、17日に会見を開き、返答内容と対応を説明する。 橋下徹氏が日大アメフト部に苦言「初動の危機管理が最悪」 外部サイト 元関学大QBが見た悪質タックル問題許されぬ「故意」と危険性 日大アメフット度を越したラフプレー…パス投げ終えたQBに背後からタックル 悪質タックル問題の日大監督は“雲隠れ”不在の理由は…「答えられない」 「日本大学アメフト部のタックル問題」をもっと詳しく

日本大アメフト部監督が指導自粛申し入れ8月末まで 「相手のQBにけがをさせる」日大の反則タックルは監督が指示? 日本大のタックル問題スパルタ式で選手が追い込められた可能性も

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

「とくダネ!」が米倉久邦氏に電話取材 出演者の爆笑に批判殺到

「とくダネ!」が米倉久邦氏に電話取材 出演者の爆笑に批判殺到

5月31日放送の『とくダネ!』(フジテレビ系)が、日本大学アメリカンフットボール部内田正人前監督と井上奨前コーチの記者会見で司会を務めた米倉久邦氏に電話取材を断行。その回答を受けた出演者の対応に批判が集まっている。 番組では道を歩く米倉氏に対して、ディレクターが取材を敢行。「お断りします」と...
山口達也氏の騒動は後味の悪い結末に 最大の問題は何だったのか

山口達也氏の騒動は後味の悪い結末に 最大の問題は何だったのか

(全3枚) 人気グループ「TOKIO」の山口達也さんをめぐる騒動は、所属していたジャニーズ事務所との契約解除という、ファンにとって後味の悪い結末を迎えました。 事件発覚から本人、メンバーの謝罪会見・報道資料発表など一連の動きについて、元吉本興業の名物広報マンの竹中功さんは「ジャニーズの希薄な...
三冠王の記録途絶えた日テレ ニュース弱く阿部祐二氏頼みの実情

三冠王の記録途絶えた日テレ ニュース弱く阿部祐二氏頼みの実情

2018年10月の月間全日視聴率(関東世帯、6時〜24時)でテレビ朝日が単独トップとなった。これにより、日本テレビが2013年12月以来続けてきた、全日帯、ゴールデン帯(19〜22時)、プライム帯(19〜23時)のすべてでの視聴率トップを意味する「三冠王」の記録が途切れた。三冠王が途切れたことに「やっぱり来た...
北北西はきたきたにし?耳を疑う著名人たちの恥ずかしい読み間違い

北北西はきたきたにし?耳を疑う著名人たちの恥ずかしい読み間違い

安倍晋三首相(64)が、2018年9月26日(日本時間)に米ニューヨークで開かれた国連総会の一般討論演説で、恥ずかしい失態を犯してしまった。 演説の原稿に書かれた「背後(はいご)」の文字を「せいご」と誤読したのだ。これに対して一般人からも指摘が相次ぎ、SNSでは「『うんこ漢字ドリル』でのテストをす...
北大路欣也に中居正広 樹木希林さんの葬儀に駆け付けた著名人

北大路欣也に中居正広 樹木希林さんの葬儀に駆け付けた著名人

(全21枚) 吉永小百合、宮沢りえ、北大路欣也、中居正広、竹中直人、リリー・フランキー… 樹木さんの遺影は、娘・也哉子が最新映画の宣材写真から選んだもの。菊・胡蝶蘭・カスミソウ1200本が取り囲む 「空気が澄んでいて……なんだか希林さんらしいお葬式でした。最後にお会いしたのは、カンヌから一緒に帰国し...
大物芸能人が駆けつける名門学園の運動会 東山紀之や宮沢りえなど

大物芸能人が駆けつける名門学園の運動会 東山紀之や宮沢りえなど

サングラスでも芸能人オーラは隠せず。保護者から声をかけられるたび、東山と木村は気さくに応じていた  10月上旬、台風一過で秋らしからぬ猛暑となった日曜日。都内にある名門私立学園の校庭には、日差しに負けず劣らずの熱視線を送る、大物芸能人たちの姿があった。 「この日は、学園の創立100周年を記...
「『日大裏口』が入らない」 太田光が流行語大賞候補に文句

「『日大裏口』が入らない」 太田光が流行語大賞候補に文句

お笑いコンビ、爆笑問題の太田光(53)と田中裕二(53)が11日、パーソナリティーを務めるTBSラジオ「爆笑問題の日曜サンデー」(日曜後1・0)に出演。7日にノミネート30語が発表された「2018ユーキャン新語・流行語大賞」について言及した。 ノミネートされた30語には、平昌五輪カーリン...
徴用工をめぐる判決問題 紅白歌合戦で「韓流」締め出しの可能性?

徴用工をめぐる判決問題 紅白歌合戦で「韓流」締め出しの可能性?

10月30日に韓国最高裁が示した元徴用工をめぐる「異常判決」がNHK紅白歌合戦にも大きな影響を与えそうだ。TWICEや防弾少年団(BTS)といった韓流アーティストの出場が取り沙汰されていたが、完全に締め出される可能性があるというのだ。 徴用工判決をめぐっては、安倍晋三首相が「判決は国際法...
春一番さんの最期の姿 酒に酔い妻に「ごめんね、ありがとう」

春一番さんの最期の姿 酒に酔い妻に「ごめんね、ありがとう」

2014年7月にアルコール性肝硬変で亡くなったものまねタレントの春一番さん(享年47)の妻(Aさん)が26日、TBS系で放送された「爆報!THEフライデー」に出演。アルコール中毒での突然死の最期の姿を明かした。 アントニオ猪木のものまねで知られ、爆笑問題の同期(デビュー時はともに太田プロ...
和田正人、駅伝四つん這いめぐる議論に指摘 「ただの無責任」

和田正人、駅伝四つん這いめぐる議論に指摘 「ただの無責任」

学生時代に駅伝の選手として活躍した俳優の和田正人(39)が、全日本実業団対抗女子駅伝予選会で、岩谷産業の第2区・飯田怜(19)が残り約200メートルで走ることができなくなり、四つんばいになってたすきを渡したことの是非を議論する世間の声に、「とやかく言うのはただの無責任」と私見を述べた。 ケガを負...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net