芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

「浜崎あゆみどうにかしてください」への松浦勝人氏のツイートに反響

「浜崎あゆみどうにかしてください」への松浦勝人氏のツイートに反響

レコード会社「エイベックス」の社長、松浦勝人氏(53)が、あゆファンからの「直訴」を受け付けた!?

2018年5月13日、松浦氏と歌手の浜崎あゆみさん(39)ファンとのツイッター上でのやりとりが、さまざまな反響と憶測を呼んでいる。

浜崎さんへの要望が続出

5月13日、浜崎さんのファンと思われるユーザーの

「浜崎あゆみどうにかしてください」

とのメッセージをリツイートするかたちで、松浦氏は

「本人とちゃんと話します」

とツイッターに投稿した。先の投稿者は「どうにかして」との曖昧な言葉のみで、その意図はわからないが、松浦氏は何か思う部分があったのか、浜崎さんと話し合う旨をツイッターに投稿した。

この投稿をきっかけに、松浦氏のもとにさまざまな声が寄せられた。

「何をちゃんと話すんですか??どういう意味ですか??」
「なんか意味深に聞こえます」
「え?どゆこと?あゆはあゆのままでいてほしいです」
「何か怖いあゆは今のままで充分」

松浦氏に寄せられたメッセージの中でも「いいね」を集めているのは、浜崎さんへの切実な思いを吐露するファンの声だ。

「ここ数年あゆはファンをガッカリさせすぎてると思います」
「松浦さんあゆちゃんとお話し合いよろしくお願いします」

こうした投稿を見てみると、具体的にはライブのチケット代の高さ、ライブの演出がマンネリ化していること、新曲が出ないこと、メイクの派手さ、肌の露出の多さへの不満・要望などがつづられている。

毎年ツアーもアルバムは16年が最後

浜崎さんは現在20周年を記念したアリーナツアー中で、7月までに全国7か所を回る。デビュー当初から精力的にライブ活動を行っており、00年から毎年欠かさずツアーを開催している。

しかし、近年は新曲リリースに関しては少し寂しいものがある。デジタル配信シングル2曲(15年、16年)を除けば、CDシングルは14年の「Zutto.../Lastminute/Walk」が、オリジナルアルバムは2016年の「M(A)DEINJAPAN」が最後となっている。

一方で、インスタグラムやツイッターなどの更新は頻繁だ。浜崎さんの近況を写真とともに知ることができるとして、日々更新を楽しみにしているファンは多い。インスタグラムの投稿には、平均して約4万件の「いいね」が付いている。しかし一方で、アンチを中心に、一部ネット上では派手目のファッションや、メイクの派手さへの批判の声が上がっている。

こうした最近の浜崎さんの活動にどこか物足りなさを感じていると思われるファンらは、浜崎さんの「生みの親」といえる松浦さんからの「金言」に期待を寄せているようだ。

2人は20年以上のつきあい

松浦氏と浜崎さんいち所属タレントと社長を超えた関係にあることはファンの間では有名だ。2人の出会いは20年以上前にさかのぼる。これについては、10年5月に更新された松浦さんのAmeba公式ブログにて詳しく語られている。

松浦氏と浜崎さんの出会いは96年ごろ。当時松浦氏は31歳、浜崎さんはまだ10代だった。知人の紹介で出会った2人は次第に頻繁に会うようになり、浜崎さんが歌手になるために当時所属していた事務所(サンミュージック)を辞めたとき、「二人三脚」は始まった。松浦さんは当時を「僕はayuをデビューさせるための作戦を日々、考えるようになる」と振り返っている。

デビューまでの道のりは甘くなかった。松浦氏は「どういう形態でデビューさせようかとも相当悩んだ」が、浜崎さんの「私は絶対ソロで行きたい」という思いから、ソロでの道を模索した。しかし、「デビュー前の売り込みに走りまわるが、評価は散々」だったという。

「テレビ局の友達からも『売れないからやめとけ』といわれ、業界の先輩方達からも『スポンサー受けする顔じゃない』とか言われ、その悔しさをバネにするしかなかった自分がいた」

98年4月のデビューまでには1年ちょっとかかったが、好調な滑り出しで99年にファーストアルバム「ASongfor××」がミリオンセラーになった。その後もヒット作を連発し、浜崎さんは「平成の歌姫」としての地位を確立した。

2人の関係は現在も良好と見られている。17年10月には服を交換し合って、インスタグラムにもらった服を着た写真を互いにインスタグラムにアップするなど、仲の良さを披露していた。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

声優のサインに上書き「ラブライブ」イベントで参加者の行為が炎上

声優のサインに上書き「ラブライブ」イベントで参加者の行為が炎上

2019年2月10日に行われた人気アニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」のイベントで、出演声優のサインにある参加者が書き込みをしたことで、多くのラブライブファンの間で炎上状態となった。 「認知厨」の暴走か 「問題」が起きたのは、「ラブライブ!サンシャイン?」の舞台となっている静岡県沼津市で2月10日...
SKE48を引退した三上悠亜「理想と比べアイドルとしての自分に絶望」

SKE48を引退した三上悠亜「理想と比べアイドルとしての自分に絶望」

国民的アイドルグループ・SKE48からAV女優へ。当時、世間を驚かせた三上悠亜さんは、その後トップクラスの人気を誇る女優となりました。そんな彼女が昨年、もう一度世間を驚かせたのが「K-POPガールズグループを結成し、韓国デビューした」というニュース。しかも、YouTubeで公開されたMVには、批判のコメント...
羽賀研二容疑者の逮捕のきっかけ 被害者に届いた1通の手紙

羽賀研二容疑者の逮捕のきっかけ 被害者に届いた1通の手紙

沖縄県警に強制執行妨害などの疑いで逮捕された服役中の元タレント羽賀研二容疑者(57=本名・当真美喜男)の逮捕のきっかけが、不動産業を営む被害者のY社長(62)の元に届いた面識のない人物からの1通の手紙だったことが19日、分かった。Y社長が詳細を明かした。 大阪市内のY社長の自宅に手紙が届いたのは16...
「希代のワル」羽賀研二容疑者に怒り 月340万円の家賃収入も

「希代のワル」羽賀研二容疑者に怒り 月340万円の家賃収入も

詐欺被害者への賠償を免れるため、元妻に資産を譲渡したように見せかけたとして、沖縄県警は18日、服役中の元タレント羽賀研二容疑者(57=本名・当真美喜男)と元妻の当真麻由容疑者(41=会社役員)を、強制執行妨害と電磁的公正証書原本不実記録の疑いで逮捕した。事件の被害者で大阪市内で不動産業を営むY...
「歌姫ってなんなん」宇多田ヒカルのツイートが話題に

「歌姫ってなんなん」宇多田ヒカルのツイートが話題に

シンガーソングライターの宇多田ヒカル(36歳)が2月15日、自身のTwitterを更新。「歌姫ってなんなん」とつづったツイートが話題を呼んでいる。 最近では2月11日に放送された「歌のゴールデンヒット昭和・平成の歴代歌姫ベスト100」(TBS系)や、15日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)内「超限定マー...
ザ・パンチのパンチ浜崎が結婚報告「チャッチャチャース」

ザ・パンチのパンチ浜崎が結婚報告「チャッチャチャース」

お笑いコンビ・ザ・パンチのパンチ浜崎(38)が9日、一般女性と結婚した。同日、自身のツイッターで報告した。 ザ・パンチのプロフィール パンチ浜崎は「チャース!️チャッチャチャース!パンチ浜崎です!」とあいさつ。続けて「私、ザ・パンチのパンチ浜崎は本日2月9日に、ちょうど一年前の今日、ダ...
GACKT 友人YOSHIKIは「急にキレる」 普段は穏やか…TVで明かす

GACKT 友人YOSHIKIは「急にキレる」 普段は穏やか…TVで明かす

歌手・GACKT(45)が4日、日本テレビ系で放送された「しゃべくり0072時間SP」に出演。プライベートでも仲の良いXJAPANのYOSHIKIの“最強伝説”を明かした。 GACKTは元日に放送された「芸能人格付けチェック!」(テレビ朝日系)でYOSHIKIとコンビを組んでおり、最強コン...
最高月収1200万円…オネエタレントの山咲トオルさんは今

最高月収1200万円…オネエタレントの山咲トオルさんは今

マツコ・デラックスを筆頭に、オネエタレントがお茶の間をにぎわせるようになって久しいが、15年ほど前には山咲トオルさん(49)もバラエティー番組に出ずっぱりだった。オネエの中でもとびきり美形だった山咲さん。最近あまり見ないが、今、どうしているのか。 オネエのために一肌脱いだ浜崎あゆみが新宿...
Do As Infinityの伴都美子 現在は地元の熊本に拠点を置き活動

Do As Infinityの伴都美子 現在は地元の熊本に拠点を置き活動

当時、浜崎あゆみをはじめとする多くのカリスマアーティストを輩出していたavexからデビューし、2000年代初頭に人気を集めたDoAsInfinity。男女のユニットという新鮮さも注目されたが、特にボーカルを務めた伴都美子の歌唱力と外見の美しさは多くのファンを惹きつけた。 リリースするシングル曲やアルバムは...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net