芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

山口達也氏の代役 司会を務めたDAIGOが「癒される」と評判

山口達也氏の代役 司会を務めたDAIGOが「癒される」と評判
 
山口達也(46)がMCを務めていた「幸せ!ボンビーガール」(日本テレビ系)が5月15日に放送。レギュラーであるDAIGO(40)が山口の代わりに進行役を務めた。
 
水卜麻美アナ(31)から紹介を受けると、「頑張りまウィッシュ!!」と“ウィッシュポーズ”のDAIGO。「進行ということで、昨日の晩から台本いただいて、水卜ちゃんのところをうちの奥さんに読んでもらった」とし、妻・北川景子(31)と台本の読み合わせをしたと打ち明けた。
 
「いろいろあったらよろしくお願いします」と水卜アナにフォローをお願いしたDAIGOだが、言葉をイニシャルに変換する“DAI語”は健在。ゲスト出演した「ANZEN漫才」を「AC(愛されキャラ)」と評し、共演者の笑いを誘っていた。
 
そんな山口の代わりを務めたDAIGOに、ネットでは「癒される」との声が上がっている。
 
《水トちゃんとDAIGOさんのコンビは安定感があってほんわかするので来週以降もコンビでMCしてくださると嬉しいなー》
《あらっボンビーでDAIGOさん代役やってくれてるのね……お世話かけまする……》
《DAIGOさん、自然体で良かったですよ!笑顔に癒されて、楽しかったです》
 
次週は“お休み”となる同番組。以降の司会をDAIGOが務めるかは未定という。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

北川景子と高畑淳子が親類関係など 芸能人の意外な血脈

北川景子と高畑淳子が親類関係など 芸能人の意外な血脈

(全7枚) 知っていそうで知らないテレビで活躍する有名人たちの関係 キムタクの主演ドラマ『華麗なる一族』が放映されたのは’07年のこと。山崎豊子がこの作品で描いたのは、血に血をつないで勢力を拡大していく銀行家・万俵の姿だった。この原作は、いま読んでも決して色褪せていない。岸信介の孫にあたる安倍...
5時間収録で出演5分 DaiGoがクイズ番組に対し「二度と出ない」

5時間収録で出演5分 DaiGoがクイズ番組に対し「二度と出ない」

メンタリストのDaiGoが14日、TBS系「ビビット」の密着取材に応じ、書籍代に月100万円以上かける驚きの日常を披露した。 番組ではDaiGoの日常に密着。都内の150平方メートル、4LDK、真っ白な高級家具で統一された自宅も披露。一日のほとんどを過ごすという書斎には3000冊の本が...
恩人の死去で吉岡里帆が号泣コメント 胸を打たれる人が続出

恩人の死去で吉岡里帆が号泣コメント 胸を打たれる人が続出

  大腸がんのために亡くなった芸能事務所「エー・チーム」の代表取締役社長・小笠原明男さん(享年62)の通夜が5月11日、東京・青山葬儀所で営まれた。   焼香を終えた吉岡里帆(25)は、小笠原さんについて「本当にお父さんみたいな人」と話し始めた。しかし、「ごめんなさい。上手に話せない……」...
水卜麻美アナが関ジャニ∞横山裕と結婚視野に日本テレビ退社の噂

水卜麻美アナが関ジャニ∞横山裕と結婚視野に日本テレビ退社の噂

元NHKの有働由美子アナウンサー(49)がフリー転身の際に行ったという「仰天宣言」を本紙は8日発行紙面で伝えたが、新たに日本テレビの水卜麻美アナ(31)の退社情報をキャッチした。「好きな女性アナウンサーランキング」5年連続1位で殿堂入りを果たした人気アナの独立話はこれまで何度も取り沙汰...
朝の顔ランキングで桝太一アナ3連覇 「まゆ造」こと高瀬耕造アナが躍進

朝の顔ランキングで桝太一アナ3連覇 「まゆ造」こと高瀬耕造アナが躍進

誰もが清々しい気持ちで1日のスタートを切りたいと願うもの。各テレビ局では朝の情報番組に注力し、そこに登場する司会者やアナウンサーは、まさに“花形”と呼ぶにふさわしい面々を揃えている。そこでORICONNEWSでは、「この顔を見なければ1日が始まらない!」と思う『第4回“朝の顔”ランキング2018』を今年も発...
水卜麻美アナが久野静香アナに言及「不仲説は真っ赤なウソ」

水卜麻美アナが久野静香アナに言及「不仲説は真っ赤なウソ」

日本テレビアナウンサーの先輩・水卜麻美と後輩・久野静香が、5月1日(火)21時から2時間SPで放送される『ザ!世界仰天ニュース』(日本テレビ系)で初共演。週刊誌などで囁かれている“不仲説”について言及することがわかった。 笑福亭鶴瓶と中居正広がMC、久野がアシスタントを務める同番組。水卜アナの他、...
山口達也氏に対する賠償請求は「精査中」 NHK総局長が説明

山口達也氏に対する賠償請求は「精査中」 NHK総局長が説明

NHKが23日、都内の同局放送センターで定例の放送総局長会見を開いた。元TOKIOの山口達也氏が司会を務めていたEテレ「Rの法則」が未成年への強制わいせつ容疑(起訴猶予処分)で打ち切りになり、NHKが山口氏側に対して損害賠償を求める考えを示しているが、木田幸紀放送総局長は「精査だとか、...
「一生をかけて償っていきたい」山口達也氏が関係者に送った謝罪文

「一生をかけて償っていきたい」山口達也氏が関係者に送った謝罪文

  東京近郊のラグジュアリー病院に入院していた山口達也(46)。すでに関東の別のクリニックに転院しているというが、親交のあるテレビ局関係者が語る。   「会見直後は、松岡さんからの頼みもあって、山口さんのご両親とお兄さんが交代で付き添っていたんです。でも、ご両親も精神的に疲れてしまい...
「アメフトやめます」と「戻りたい」 日大選手と山口達也氏の会見の差

「アメフトやめます」と「戻りたい」 日大選手と山口達也氏の会見の差

アメリカンフットボールの悪質タックル問題で、関学大選手にけがをさせたプレーをした日大の宮川泰介選手(20)は、記者会見の中で被害選手らに謝罪し、「この先、アメリカンフットボールをやるつもりもありません」と断言した。取材陣から類似の質問が複数飛んだが、ブレることなく、同様の答えを繰り返した...
元経理の横領裁判を傍聴したデヴィ夫人 「ふてくされている」と批判

元経理の横領裁判を傍聴したデヴィ夫人 「ふてくされている」と批判

裁判を傍聴したデヴィ夫人は「ふてくされている感じ」と被告を厳しく批判した。 デヴィ夫人の芸能事務所で経理を担当していた辻村秀一郎被告(60)が運営費を横領した罪に問われている裁判。デヴィ夫人は今年1月の初公判からすべて傍聴してきた。検察側は400万円余りを横領した罪で、辻村被告を起訴。しかし...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net