芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

「ちびまる子ちゃん」との縁が話題に/西城さん悼む

「ちびまる子ちゃん」との縁が話題に/西城さん悼む

歌手西城秀樹(さいじょう・ひでき)さん(本名・木本竜雄=きもと・たつお)が16日に死去したことが17日、分かった。インターネット上では、西城さんが亡くなったことが分かった17日と、人気漫画&フジテレビ系アニメ「ちびまる子ちゃん」との因縁が話題を呼んでいる。

「ちびまる子ちゃん」では、主人公まる子の姉さきこが西城さんの熱烈なファンとして描かれ、西城さんも何度も登場している。アニメで“おねえちゃん”の声を演じた声優の水谷優子さんが、乳がんで16年の同日、51歳の若さでこの世を去った。水谷さんの命日に“おねえちゃん”が大好きだった西城さんの死が明らかになったことに、ツイッター上では「天国でおねえちゃんと仲良くして欲しい」、「水谷さんと天国で語り合って下さい」などの声が寄せられている。

アニメ「ちびまる子ちゃん」では、91年4月にリリースされた西城さん66枚目のシングル「走れ正直者」が、第1期2代目のエンディングテーマに選ばれた。原作の漫画家さくらももこ氏が、西城さんの大ファンだったことで実現した経緯がある。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

西城秀樹さんの妻が著書を出版「最期までの3週間」を明かす

西城秀樹さんの妻が著書を出版「最期までの3週間」を明かす

今年5月に急性心不全のため亡くなった西城秀樹さん(享年63)の“最期までの3週間”が、初めて明らかになった。妻・木本美紀さんが11月14日に発売される著書『蒼い空へ夫・西城秀樹との18年』(小学館)で明かしたもの。同書は、美紀さんが、秀樹さんにかわってお世話になった人に感謝の気持ちを伝えたい、同じ...
樹木希林さんが次世代へつないだバトン 親友に語った「引き際」

樹木希林さんが次世代へつないだバトン 親友に語った「引き際」

9月15日、自宅で家族に見守られ、75年の人生を終えた樹木希林さん。17日の午後には、自宅前で長女・内田也哉子とその夫の本木雅弘、今年モデルデビューしたUTAこと雅樂など3人の孫らに見送られて出棺した。 【写真】30年来の親友に送ったトロフィーとケース 火葬に立ち会った夫の内田裕也は、20日に希林さんの...
自分の言いたいことを言う 芸人・村本大輔が貫き続ける信念

自分の言いたいことを言う 芸人・村本大輔が貫き続ける信念

今年1月に続き、二度目の「アメリカ留学」へと旅経つと噂される、ウーマンラッシュアワーの村本大輔氏。いま村本氏が日本で感じている「息苦しさ」について、ノンフィクションライターの中原一歩氏に語った。 呆れてしまうんですよね 村本:昨年末に放送された「THEMANZAI2017」で、ウーマンラッシュアワーが...
浅田美代子が樹木希林さんを思い涙「母、姉、親友でもある…」

浅田美代子が樹木希林さんを思い涙「母、姉、親友でもある…」

15日に死去した女優・樹木希林さんとドラマ「時間ですよ」「寺内貫太郎一家」などで共演し、公私ともに親交の深かった女優・浅田美代子(62)が17日、都内の樹木さんの自宅を弔問に訪れた。 時折、涙ぐみながら取材に応じた浅田は、樹木さんが8月13日に知人宅で転倒して大腿骨を骨折して入院後も「...
「イカ天」バンドが番組を語る 審査で厳しいことを言われると動員が下がる

「イカ天」バンドが番組を語る 審査で厳しいことを言われると動員が下がる

平成元年。今から30年前に産声を上げた伝説の音楽オーディション番組、イカ天……正式名称は『三宅裕司のいかすバンド天国』。同番組に出演した多くのバンドがメジャーデビューを果たし、80年代末〜90年代前半のバンドブームを牽引したことで、いまだにその影響を口にするミュージシャンも枚挙にいとまがない。...
成熟の拒否。なぜ「ちびまる子ちゃん」は幅広い世代に受けたのか

成熟の拒否。なぜ「ちびまる子ちゃん」は幅広い世代に受けたのか

53歳という若さで亡くなった、漫画家のさくらももこさん。独特の世界観で描かれた『ちびまる子ちゃん』は国民的人気作品となりましたが、なぜ「9歳のまる子」に大人までもが感情移入できたのでしょうか。米国在住の作家・冷泉彰彦さんが、自身のメルマガ『冷泉彰彦のプリンストン通信』でその秘密を探ります。...
カツオの初代はドラえもん?アニメ「サザエさん」の声優交代事情

カツオの初代はドラえもん?アニメ「サザエさん」の声優交代事情

人気アニメ作品『サザエさん』(フジテレビ系)で、フネ役をかつて担当していた声優の麻生美代子さんが8月25日に亡くなった。92歳だった。 麻生さんは1963年の『鉄腕アトム』、66年の『魔法使いサリー』など、テレビアニメの草創期から声優として活躍。1969年にスタートした『サザエさん』では、磯野フネ役を演...
さくらももこさんは「たまちゃん」とだけ交流 素性隠した生活

さくらももこさんは「たまちゃん」とだけ交流 素性隠した生活

8月15日、乳がんのために漫画『ちびまる子ちゃん』の作者、さくらももこさんが53歳の若さでこの世を去った。 【写真】まるちゃんのマンホール、母校に寄贈された絵ほか 「少女漫画誌の『りぼん』(集英社)で連載を持つことが決まり、題材を考えていたときに、子どものころに母親から“ちびまる子ちゃん”と呼ば...
コキンちゃん役の平野綾 病気のため亡くなった鶴ひろみさんを追悼

コキンちゃん役の平野綾 病気のため亡くなった鶴ひろみさんを追悼

アニメ「それいけ!アンパンマン」のコキンちゃん役を務めている声優の平野綾(30歳)が11月18日、Instagramを更新し、同作のドキンちゃん役などで知られ、16日夜に病気のため亡くなった鶴ひろみさん(享年57)へ追悼の言葉をつづった。 平野は2007年よりコキンちゃんの声優として「アンパンマン」に参加。以...
イモトアヤコ 実の妹から存在をひた隠しにされていた過去明かす

イモトアヤコ 実の妹から存在をひた隠しにされていた過去明かす

珍獣ハンターことイモトアヤコ(31)が15日、日本テレビ系「豪華!4時間超SP『嵐にしやがれ3時間拡大版』&24時間テレビ重大発表SP」に出演し、実の妹から「恥ずかしい」との理由で存在をひた隠しにされていたことを明かした。 嵐の櫻井翔とともに、イモトは鳥取県にある実家を訪問。両親、祖母、...
浅田舞が家族との確執語る 母の愛情は真央に変わり「妹と会わないで」

浅田舞が家族との確執語る 母の愛情は真央に変わり「妹と会わないで」

プロフィギュスケーターでタレントの浅田舞(28)が26日、カンテレの「お笑いワイドショーマルコポロリ!」に出演し、妹の浅田真央(26)との確執を語った。母の期待が自分から真央に変わったとき、「妹には会わないで」と告げられたという。 番組は姉妹のスケート人生を紹介。舞が7歳、真央が5歳の...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net