芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

西城秀樹さんが急性心不全のため死去 所属事務所がコメントを発表

西城秀樹さんが急性心不全のため死去 所属事務所がコメントを発表 【西城秀樹/モデルプレス=5月17日】歌手の西城秀樹さんが16日、急性心不全のため亡くなった。63歳だった。17日、公式サイトを通じて所属事務所がコメントを発表した。

西城秀樹さん死去で「ちびまる子ちゃん」思い出す人続出お姉ちゃん役の声優・水谷優子さんの命日

公式サイトでは、西城さんの写真とともに「弊社所属西城秀樹が、平成30年5月16日午後11時53分、急性心不全のため逝去いたしました(享年63)」と発表。

「これまで温かい応援をしてくださったファンの皆様、お世話になりました共演者、スタッフ関係者の皆様に生前のご厚誼に深く感謝いたしますとともに、ここに謹んでお知らせ申し上げます」とした。

なお、通夜・告別式の日程については追ってお知らせするとしている。

◆西城秀樹さん、63歳で死去


西城さんは、2003年と2011年に脳梗塞を発症し、右半身麻痺の後遺症を負いながらも歌手活動を継続。報道によると、先月25日に自宅で急性心不全で倒れて救急搬送され、横浜市内の病院に入院。そして今月16日のよる、意識を取り戻すことなく息を引き取ったという。(modelpress編集部)

■コメント全文


弊社所属西城秀樹が、平成30年5月16日午後11時53分、急性心不全のため逝去いたしました(享年63)

これまで温かい応援をしてくださったファンの皆様、お世話になりました共演者、スタッフ関係者の皆様に生前のご厚誼に深く感謝いたしますとともに、ここに謹んでお知らせ申し上げます。

尚、通夜・葬儀告別式の日程に関しましては追ってお知らせさせていただきます。

平成30年5月17日

株式会社アースコーポレーション

【NotSponsored記事】

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

西城秀樹さんの妻が著書を出版「最期までの3週間」を明かす

西城秀樹さんの妻が著書を出版「最期までの3週間」を明かす

今年5月に急性心不全のため亡くなった西城秀樹さん(享年63)の“最期までの3週間”が、初めて明らかになった。妻・木本美紀さんが11月14日に発売される著書『蒼い空へ夫・西城秀樹との18年』(小学館)で明かしたもの。同書は、美紀さんが、秀樹さんにかわってお世話になった人に感謝の気持ちを伝えたい、同じ...
樹木希林さんが次世代へつないだバトン 親友に語った「引き際」

樹木希林さんが次世代へつないだバトン 親友に語った「引き際」

9月15日、自宅で家族に見守られ、75年の人生を終えた樹木希林さん。17日の午後には、自宅前で長女・内田也哉子とその夫の本木雅弘、今年モデルデビューしたUTAこと雅樂など3人の孫らに見送られて出棺した。 【写真】30年来の親友に送ったトロフィーとケース 火葬に立ち会った夫の内田裕也は、20日に希林さんの...
自分の言いたいことを言う 芸人・村本大輔が貫き続ける信念

自分の言いたいことを言う 芸人・村本大輔が貫き続ける信念

今年1月に続き、二度目の「アメリカ留学」へと旅経つと噂される、ウーマンラッシュアワーの村本大輔氏。いま村本氏が日本で感じている「息苦しさ」について、ノンフィクションライターの中原一歩氏に語った。 呆れてしまうんですよね 村本:昨年末に放送された「THEMANZAI2017」で、ウーマンラッシュアワーが...
DA PUMPはレコード大賞NG?それでも出演してもらう業界の目論見

DA PUMPはレコード大賞NG?それでも出演してもらう業界の目論見

9月になり、暮れの音楽賞レースに向け、音楽業界内が少しずつ動き始めている。 【写真】逮捕され移送される吉澤ひとみ容疑者の痛々しい姿 「世間一般の注目度は低くなったとはいえ、年末の日本レコード大賞は、日本の音楽業界の最大のイベントですからね」 と、苦笑いの音楽関係者。 「6月にリリースした『Are...
成熟の拒否。なぜ「ちびまる子ちゃん」は幅広い世代に受けたのか

成熟の拒否。なぜ「ちびまる子ちゃん」は幅広い世代に受けたのか

53歳という若さで亡くなった、漫画家のさくらももこさん。独特の世界観で描かれた『ちびまる子ちゃん』は国民的人気作品となりましたが、なぜ「9歳のまる子」に大人までもが感情移入できたのでしょうか。米国在住の作家・冷泉彰彦さんが、自身のメルマガ『冷泉彰彦のプリンストン通信』でその秘密を探ります。...
「ちびまる子ちゃん」特別放送 水谷優子さん演じるお姉ちゃんも

「ちびまる子ちゃん」特別放送 水谷優子さん演じるお姉ちゃんも

8月15日に53歳で亡くなった漫画家・さくらももこさんをしのび、きょう2日、さくらさん原作のアニメ『ちびまる子ちゃん』(毎週日曜後6:00)は番組内容を変更し放送された。原作25周年記念として2011年10月に放送されたもので、アニメ第1話「まる子、きょうだいげんかをする」(1990年1月7日放送)をリメイク...
ちびまる子ちゃんの祖母役声優が追悼「婆さんより先に逝くなんて」

ちびまる子ちゃんの祖母役声優が追悼「婆さんより先に逝くなんて」

フジテレビのアニメ「ちびまる子ちゃん」(日曜後6・00)で、おばあちゃん(さくらこたけ)役の声を務める声優の佐々木優子が29日、自身のツイッターを更新。今月15日に亡くなった原作者・さくらももこさん(享年53)を追悼した。 「本当に早すぎる…『かわいいお婆ちゃんありがとうございます』と丁...
ちびまる子ちゃん公式ツイッター 感謝の声絶えず…いいね22万、リツイートも20万

ちびまる子ちゃん公式ツイッター 感謝の声絶えず…いいね22万、リツイートも20万

漫画家のさくらももこさんが乳がんのため亡くなった。53歳の若さだった。早すぎる訃報はちびまる子ちゃんの公式ツイッターでも公表されたが、ツイッターは22万を超える「いいね」と20万を超えるリツイートで拡散。コメントも2100件を超え、多くのファンが、さくらさんに感謝と悲しみを伝えた。 ち...
大杉蓮さんの事務所、11月解散を発表 「新たなスタートラインに」

大杉蓮さんの事務所、11月解散を発表 「新たなスタートラインに」

今年2月に急性心不全のため死去した俳優・大杉漣さん(享年66)が所属していた芸能事務所「ザッコ」が11月30日で解散することが27日、発表された。 大杉さんの妻で社長を務める妻の弘美さんやスタッフの名義で「株式会社ザッコ解散のお知らせ」とした文書を公式サイトに掲載。「弊社は2007年4...
大杉漣が妻への愛をつづった“未発表ノート”、見つかる

大杉漣が妻への愛をつづった“未発表ノート”、見つかる

 本年2月21日、急性心不全でなくなった俳優の大杉漣さん(1951〜2018)の未発表ノート6冊が自宅から見つかった。若き日の大杉さんが劇団転形劇場に在籍中の、1975年7月から79年冬までの4年半にかけて、日々の暮らしや心情を克明に綴った直筆のノートだ。資料を整理するなかで妻・弘美さんも初めて読んで...
「死ぬかも」と言われ…急性心不全になったハチミツ二郎がTV出演

「死ぬかも」と言われ…急性心不全になったハチミツ二郎がTV出演

急性心不全と急性呼吸不全、肺炎のため16日に緊急入院したお笑いコンビ「東京ダイナマイト」のハチミツ二郎(43)が、29日に放送されたフジテレビ「ワイドナショー」(前10・00)で、退院後、初めてテレビに出演し「(医師が)死ぬかもしれないから家族呼んでと話していた」と振り返った。 入院前...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net