芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

「甘ったれるな若者」高須克弥氏が反感を呼んだ投稿の本意を説明

朝日新聞で5月上旬に掲載された大学生の投書「『お金の若者離れ』現実知って」は、若い世代の現状を反映した意見だとして大いに話題になった。「若者の車離れ」など「若者の◯◯離れ」という言葉は、実際は若者のせいではなく、若者にお金が回ってこない「お金の若者離れ」のせいだ、という主張だ。

この意見を「甘ったれるな若者」とツイッターで一喝したのが、美容外科「高須クリニック」の高須克弥院長だ。

「年寄りは君たちくらいの年齢のときはモーレツに働いたんだよ。働きながら君たちを育てたのだ。君たちの全ての原資は年寄りになった我々からのプレゼントだ。君たちに与えることはあっても奪ったことはない。ハングリーになれ。向上を目指せ。目覚めて働け若者」

という言葉や、戦後「国民は餓死寸前だったんだぞ。ここまで立ち直らせたのは我々。老人を敬え」という投稿は、「一生懸命働いた上で現状がこれっていう話なのでは」など、若者側の意見を持つ人たちから反感を呼んでいた。

16日放送の「バイキング」(フジテレビ系)ではこの炎上を取り上げ、一連の投稿について高須院長が本意を語った。

「貯金に回すお金なんか若い時考えなくても良いんですよ」

「甘ったれるな若者」高須克弥氏が反感を呼んだ投稿の本意を説明

高須院長は発言について、

「働けというのは当たり前だと思う。『誰かが何かかやってくれるんじゃないか』という期待を『甘ったれるんじゃない』といったんですけど何か間違ってます?」

と話す。若者が「誰かが何かをしてくれるのでは」と待っているように感じたため、自ら動いていく必要があると言いたかったようだ。また、自分たちのお金がいつまで経っても増えない、貯金に回すお金もないという嘆きには、「貯金に回すお金なんか若い時考えなくても良いんですよ、老後のことなんか」とアドバイス。

「自分のスキルをあげるために技術を身につけるとか学校に行くとか、資格をとったりいろんなことしてそういった人たちがお金持ちになっている」

として、ツイートの趣旨も、世界と戦うためにも「もっとハングリーになれ」という意味だったと説明した。しかし、この内容が炎上したことには納得がいかないようで、

「Boys,beambitiousってクラーク博士のようなことを言ってるだけなのに、どうして偉人のように崇められなくて、若者たちに反抗されるのか不思議です」

と不満を漏らしていた。

ホラン「根性だけではどうにもならない」ヨネスケ「根性!理屈はないの!」

スタジオでは、世代によって意見が割れた。女優でキャスターのホラン千秋さん(29)は「高須さんが努力をして地位を確立したのは事実。高須さんが言うことも一理ある」とした上で、

「高須さんが若い頃働いていた時代と今の時代は、幸せの価値観も、お金の価値観も変わってきている。そのときの価値観でものを言われてもピンとこないぞ、と思う」

と若い世代の声を代弁した。また高須院長の発言が「根性論」であり、年配世代が根性を出した結果を客観視すると「このまま続けても幸せには繋がらない」といい、「自分たちはこれからどう幸せを構築するか」を考えているのではという。

「根性だけではどうにもならない」というホランさんに対して、タレントのヨネスケさん(70)は「根性でいくと幸せは目の前にある。理屈はないの!」と主張。MCを務める坂上忍さん(50)もヨネスケさんに賛同し、度々ホランさんを遮って意見を述べていた。

関連芸能ニュース

イベント仕掛け人になった小橋賢児氏 うつ状態や寝たきりの過去

イベント仕掛け人になった小橋賢児氏 うつ状態や寝たきりの過去

幼少時からテレビに出演し、NHKの連続テレビ小説「ちゅらさん」などドラマや映画、舞台で活躍した小橋賢児さん(38)。07年に俳優業を一度休止して以来、テレビで見かける機会が少なくなった。今、どうしているのか? ■世界最大級音楽イベントの仕掛け人に 小橋さんに会ったのは、東京メトロ六本木駅か...
マツコ・デラックスが認めた美女「ZIP!」で芸能界デビュー

マツコ・デラックスが認めた美女「ZIP!」で芸能界デビュー

昨年のホリプロタレントスカウトキャラバンファイナリストの山下耀子(ようこ、22)が、4月から日本テレビ系の情報番組「ZIP!」(月〜金曜・前5時50分)のレギュラーとして芸能界デビューし、このほどスポーツ報知のインタビューに意気込みを語った。人気タレントのマツコ・デラックス(45)もセ...
自己投資に月3万「イケメンに近づきたい」と化粧するイマドキ男子

自己投資に月3万「イケメンに近づきたい」と化粧するイマドキ男子

原宿で若者たちを中心に人気を集めるアパレルショップ「ウィゴー(WEGO)」原宿本店が店舗前道路の拡張工事のため閉店することを公式ツイッターで発表し、SNSでは「道路拡張はしょうがないけどショック」「なくなってしまうのはさびしい」など閉店を惜しむ声が多く上がった。「ウィゴー(WEGO)」は、今ではテ...
矢作兼がIT社長がモテる理由を分析「金を持ったときのメリットは自信」

矢作兼がIT社長がモテる理由を分析「金を持ったときのメリットは自信」

【現役放送作家X氏の芸能界マル秘ウラ話】剛力彩芽とファッション通販サイト「ZOZOTOWN」運営会社の社長・前澤友作氏の熱愛や、石原さとみとライブストリーミングサービス会社「SHOWROOM」社長・前田裕二氏の沖縄デートなど、このところ芸能界にIT社長旋風が巻き起こっている。 落ち込んで...
「甘ったれるな若者!」高須院長 ツイート炎上も反論

「甘ったれるな若者!」高須院長 ツイート炎上も反論

美容外科「高須クリニック」の高須克弥院長(73)が、お金がないと嘆く若者の新聞投書に対し、懸命に働いた自らの世代を引き合いに出して、「甘ったれるな」などとツイッターで叱咤した。 これに対し、働いても賃金が上がらない現状があるのでは、などと異論が相次ぎ、高須氏が反論を続ける事態になっている。...
「順調に完治している」顔面を30針縫う大けがをした梅宮辰夫

「順調に完治している」顔面を30針縫う大けがをした梅宮辰夫

「額の下の動脈を切ってしまったものだから出血が多量でしてね。でももう大丈夫です、順調に完治しております」 【写真】父、娘、孫の3ショット そう話すのは、俳優の梅宮辰夫(80)。今年3月15日、顔面を30針縫う大怪我に見舞われたのだ。 ◆◆◆ その日、初のディナーショー「梅宮辰夫生誕80年・芸能生活60年を...
「安室奈美恵はたぬき顔だから老けにくい」 高須克弥氏が太鼓判

「安室奈美恵はたぬき顔だから老けにくい」 高須克弥氏が太鼓判

衝撃の引退発表から、早くも9月16日の引退日カウントダウンが近づく安室奈美恵(40)。 そんな彼女の魅力といえば、小柄な身体とは裏腹なパワフルな歌唱力、キレッキレのダンス。そして劣化知らずの驚異のルックス。 その安室奈美恵の顔に対して以前、美容外科「高須クリニック」の高須克弥院長は、週刊女性PR...
永野芽郁、自分の作品は見ないと告白  「うわ、ブッスと見ちゃう」

永野芽郁、自分の作品は見ないと告白 「うわ、ブッスと見ちゃう」

女優の永野芽依(18)が6日、都内で行われたフォトブック「永野芽依in半分、青い。」発売記念イベントに出席した。 NHK連続テレビ小説「半分、青い。」のヒロインに迫った朝ドラ史上初のフォトブック。4月から主人公の鈴愛を演じている永野は300人を前にしたトークで、完成した映像はあまり見た...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net