芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

「暗黙の了解って…」マツコ・デラックスがスポーツ界を一刀両断

「暗黙の了解って…」マツコ・デラックスがスポーツ界を一刀両断 5月16日に放送された『マツコ&有吉かりそめ天国』(テレビ朝日系)で、マツコ・デラックスが卓球界の暗黙の了解をぶった切った。

「卓球は完封勝ちしてはいけない」という暗黙の了解があるのだが、それを知らず卓球部の試合で完封勝ちしてしまい、顧問に「相手選手に謝ってきなさい」と怒られたという投稿が寄せられる。

相手選手に敬意を払うためのものらしいが、マツコは「だったら、1-1から始めればいいじゃん」とバッサリ。続けて、「手を抜かれてわざと点をもらったことくらい、対戦相手だってわかるわけじゃん?周りの見てる人もわかるわけじゃん?最初から1-1にすれば、めんどくさいこと考えなくて良くない?」と提案し、久保田直子アナウンサーは「本当ですね」と納得の声を上げる。

有吉も「スポーツはあるよね。野球も点差開いたら盗塁しちゃダメとか…」と様々なスポーツに存在する暗黙の了解に違和感を覚えているようだ。

ネット上では、「マツコの考え方、良いと思う」「暗黙の了解ってめんどくさい」「わざと点を上げるほうが敬意がないだろ」など、共感の声が多く寄せられた。

マツコと有吉は、卓球や野球の暗黙の了解に苦い表情を見せたが、スポーツ界には様々な暗黙の了解が存在する。

サッカーでは、選手がピッチで倒れている場合、ボールを持っている選手はわざと外に蹴り出してプレーを止める。選手の安否を確認した後、試合を再開し、スローインの権利を得たチームは相手にボールを返すという暗黙の了解がある。

また、バスケットボールは、ガベージタイム(勝敗が決まった後の残り時間)に勝っているチームはタイムアウトを取ってはいけない。勝敗が決まった最後の攻防で、どちらのチームがプレーする意志がなくなれば攻防をやめるなどがあるようだ。

部活動だと暗黙の了解を知らない人もいるので、そこは顧問がキチンと教えてほしいものだ。

関連芸能ニュース

「もっと尺が欲しい」V6三宅健がジャニーズのカウコンに物申す

「もっと尺が欲しい」V6三宅健がジャニーズのカウコンに物申す

V6三宅健が、17日放送の『アウト×デラックス』(フジテレビ系)に出演。年末恒例ののジャニーズカウントダウンライブに物申した。 ジャニーズカウントダウンライブは元々、TOKIO、KinKiKids、V6のグループからなるJ-FRIENDSがきっかけではじまったという。しかし、現在はKing&PrincやSexyZoneなど、どんどん...
NGT48の元支配人・今村悦朗氏 東京本社の「取締役室」付けに異動

NGT48の元支配人・今村悦朗氏 東京本社の「取締役室」付けに異動

NGT48山口真帆(23)の暴行事件を受け、NGT48劇場支配人を退任し事実上の更迭となった今村悦朗氏(59)が、今月14日付で、NGT48などを運営するAKS東京本社の「取締役室」付けに異動していたことが17日、分かった。 今月14日未明にNGT48の公式サイトで、今村氏の異動と早川麻依子氏の新支配人就任、岡田剛氏の...
弘中綾香アナ、高校時代に反省文 オードリー若林は「悪そうだな」

弘中綾香アナ、高校時代に反省文 オードリー若林は「悪そうだな」

14日、テレビ朝日系『激レアさんを連れてきた。』で弘中綾香アナウンサーが高校時代について語るシーンがあった。 【写真】miwaのアリーナツアーでオードリー若林扮する“MC.waka”がラップを披露。観客に「おかしいだろ!」 番組には“激レアさん”として、少年院で反省文を書きすぎたあまり文章力がメキメキ上が...
「年収じゃないのよ」マツコが絶句した銀座のママの最高月収

「年収じゃないのよ」マツコが絶句した銀座のママの最高月収

タレントのマツコ・デラックスが、8日に放送されたTBS系バラエティ番組『マツコの知らない世界SP』新春2時間スペシャル(20:57〜)で、ゲスト出演した銀座のママの最高月収に驚く場面があった。 銀座で高級クラブ「Nanae」を経営する唐沢菜々江ママが登場。菜々江ママが夜の世界に足を踏み入れたのは18歳の頃。...
指原莉乃への問題発言に松本人志が言及「炎上によって得るものも」

指原莉乃への問題発言に松本人志が言及「炎上によって得るものも」

ダウンタウン・松本人志(55)が、コメンテーターを務める20日放送のフジテレビ系『ワイドナショー』(毎週日曜前10:00)に出演。前週13日の放送でゲストコメンテーターとして出演したアイドルグループ・HKT48の指原莉乃(26)に「お得意の体を使って」などと発言し、物議を醸したことについて弁明した。 【...
日本で暮らして25年のパックン いまだに感じる「優しい偏見」

日本で暮らして25年のパックン いまだに感じる「優しい偏見」

友人に「学校の先生をやるから、一緒に来ないか」と誘われ、1993年に来日。以来、日本での暮らしは25年になる、お笑いコンビ「パックンマックン」の、パックンことパトリック・ハーラン。四半世紀住んだ日本だが、違和感を感じることも少なくない。 「今なら『騒音アレルギー』。5年ほど前、子供が自宅の庭で...
テレ朝が「スッキリ」で離婚告白の元貴乃花に激怒 ネットでは異論も

テレ朝が「スッキリ」で離婚告白の元貴乃花に激怒 ネットでは異論も

あるテレビ局を見ていると、「この人、別の局では見ないけど、この局ではよく見るな」という人がいる。芸能人ではなく、いわゆる「識者」や「文化人」と呼ばれるタイプにそれが多いのだが、こうなる理由は番組のディレクターをはじめとしたスタッフおよび出演者とその人との相性がよいからであることが多い。 ...
「25歳まで恋愛禁止」のオスカー 藤田ニコルの恋愛は特例扱いか

「25歳まで恋愛禁止」のオスカー 藤田ニコルの恋愛は特例扱いか

11月25日放送のTBS系情報番組「サンデー・ジャポン」で芸能事務所「タイタン」の太田光代社長(54)、モデルの藤田ニコル(20)と池田美優(20)、同局の山本里菜アナウンサー(24)が「お酒ロケ」でぶっちゃけトークするVTRが放送された。 藤田といえば先日発売のスタイルブック「ニコルノホン」(講談社)で...
フットボールアワー後藤が指原莉乃から衝撃LINE 悩み相談にスタンプ

フットボールアワー後藤が指原莉乃から衝撃LINE 悩み相談にスタンプ

お笑いコンビ・フットボールアワーの後藤輝基(44歳)が、10月19日に放送されたバラエティ番組「東京らふストーリー」(テレビ朝日系)に出演。アイドルグループ・HKT48の指原莉乃(25歳)から返ってきたという、“衝撃のLINE”について語った。 番組はこの日、「芸能人の恋愛・赤面体験ぶっちゃけSP」と題し、...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net