芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

稲葉浩志の喉がガラガラでセトリを短縮 B’zに30年間で初のトラブル

稲葉浩志の喉がガラガラでセトリを短縮 B’zに30年間で初のトラブル

1988年にデビューした人気ロックバンド「B’z」が今年デビュー30周年を迎える。昨年発売したシングル「声明/StillAlive」で49作連続初登場1位を達成し、同じく昨年発売したアルバム「DINOSAUR」も28作連続で初登場1位。総売り上げ枚数は何と8000万枚以上だ。長々とやっているミュージシャンは珍しくないが、今でも第一線で結果を出し続けているのは驚きと言っていい。

音楽関係者の話。

「基本的には楽曲制作とコンサートの2本柱で、それ以外のことはほとんどやっていない。リーダーの松本(孝弘)は『うちらは余計な欲がないからね』と言っていますが、確かにそれが長く続ける秘訣かもしれません。大体ロックバンドが売れるとトラブルで身を持ち崩しますからね」

特に稲葉浩志がストイックな生活を送っているのは、つとに知られている。日々のジョギング、筋トレ、ノドのケアなどは当たり前。ツアー中は外食を控え、部屋で食事をするという。

「夏場でも体を冷やさないように温かい鍋をよく食べるようです。コンサート会場の自分の楽屋でもエアコンをつけません。さらに、廊下からエアコンの冷気が入ってこないように、ドアの隙間にテープを張るとか。それゆえに今でも体形は細マッチョ。さすがに顔のシワは隠せなくなりましたが、53歳にしてあの迫力のステージはすごい。若手ミュージシャンにもファンはたくさんいます」(同関係者)

もちろん、そんな彼らにNHKが熱視線を送らないはずがない。

レコード会社関係者が語る。

「紅白歌合戦の目玉として今年もリストアップされるみたいですが、まあ出ないでしょう。25周年のときも密着特番まで作ったのに、あっさりフラれましたからね(笑い)。まず出場するメリットがありませんし、メンバーも『正月ぐらい休ませてほしい』というのが本音なんですよ」

それだけではない。実はあれほどストイックな稲葉のノドに、昨年“異変”が起きたことも理由の一つだという。

同関係者が続ける。

「30周年ということで、昨年から今年にかけてツアーだけではなく、イベントが目白押しなんですよ。テレビやフェスへも例年になく出演しています。ところが、昨年12月『FM802ROCKFESTIVALRADIOCRAZY』に出演した時、稲葉のノドがガラガラで、ライブを中断するアクシデントがあったんです」

1曲目から声が割れ、2曲目にして白旗。すぐにステージの袖に引っ込むという深刻さだった。

「その時、稲葉は風邪をひいていて、ライブ当日朝も病院に行きました。もちろん、過去にもノドが不調なときがあって、独自のノウハウで乗り切っていたんですが、その日はダメ。結局、セットリストを大幅に短縮しました。こんなことは30年間で初めてで、やはり無理がたたったんだと思います」(同関係者)

今年も、間もなく始まるツアーが9月まで続き、10月にはハワイでファンイベントを兼ねたライブも予定されている。おそらくその合間を縫ってフェスにも参加するとみられ、バンドはてんてこ舞い。それだけに「紅白なんかに出るわけがない」(同)。

メモリアルイヤーを期待したNHKは、ガックリといったところか。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

木村拓哉とB’z稲葉浩志の交遊録 お気に入りのひげ剃りもプレゼント

木村拓哉とB’z稲葉浩志の交遊録 お気に入りのひげ剃りもプレゼント

2017年12月22日放送の『木村拓哉のWHAT’SUPSMAP!』(TOKYOFM)で、木村拓哉がB’z稲葉浩志との交友を語った。 木村が雑誌『UOMO』で着用していたライダースジャケットと同じものを、稲葉が12月6日放送の『2017FNS歌謡祭』(フジテレビ系)出演時に着用していたことをリスナーが指摘。 「個人的にあのライダー...
B′zから最高のプレゼント!「いつかのメリークリスマス」12年ぶりテレビ披露

B′zから最高のプレゼント!「いつかのメリークリスマス」12年ぶりテレビ披露

12月25日(月)19時から4時間半にわたって放送される『CDTVスペシャル!クリスマス音楽祭2017』(TBS系)の出演アーティスト第1弾が発表された。 このたび出演が発表されたのは、西野カナ、backnumber、B'z、平井堅、BoA、ポルノグラフィティといった6組のアーティスト(※50音順)。 今年、デビュー30周年と...
B'zの「いつかのメリークリスマス」CDTVで12年ぶりに披露へ

B'zの「いつかのメリークリスマス」CDTVで12年ぶりに披露へ

TBSで12月25日(月)のよる7時から、4時間半にわたって生放送する「CDTVスペシャル!クリスマス音楽祭2017」の出演アーティスト第1弾が発表された。聖なる夜を飾るにふさわしい豪華アーティストが、クリスマスにちなんだ名曲などを歌唱する。このたび出演が発表されたのは、西野カナ、backnumber、B’z、平井堅...
B'zの演奏で背後のギターアンプが話題に「コインランドリーに見える」

B'zの演奏で背後のギターアンプが話題に「コインランドリーに見える」

「コインランドリーですか?」「B'zを観ていた息子(6歳)がぼそっと『洗濯機みたいだね』って」――。 B'zがテレビの音楽番組で生演奏をするたび、ネットではそんな声が続出する。ギターの松本孝弘さんが愛用している白のギターアンプが、まるでコインランドリーのように見えるとして、初見の視聴者が驚いてい...
B'z稲葉浩志が自身のエキシ会場を訪問 気づかれない様子にファン衝撃

B'z稲葉浩志が自身のエキシ会場を訪問 気づかれない様子にファン衝撃

  4月19日、B'zの稲葉浩志(53)が現在行っているエキシビション会場にお忍びで来場。来場客に全く気付かれた様子がなく、多くのファンに衝撃が走っている。   B’zのデビュー30周年を記念した初の大型エキシビション『B'z30thYearExhibition“SCENES”1988‐2018』が4月1日より有楽町にて開催中のなか...
B'zが公式サイトで一部のファンに苦言「営業妨害にも繋がる」

B'zが公式サイトで一部のファンに苦言「営業妨害にも繋がる」

人気ロックユニット「B'z」が、コラボグッズを製作したメーカーに「行き過ぎたクレーム」を寄せるファンが一部いるとして、公式サイト上で注意を呼び掛けた。 騒動の発端となったのは、B'zのデビュー30周年を記念したイベントで販売中の「B`z人生ゲーム」。このコラボグッズを手掛けたタカラトミーに対して、...
B'z・松本孝弘が血液型を勘違い O型と知り大ざっぱな性格に急変?

B'z・松本孝弘が血液型を勘違い O型と知り大ざっぱな性格に急変?

22日放送の「アメトーーク!」(テレビ朝日系)で、B'z・松本孝弘は30代まで血液型を勘違いしていたというエピソードを、ピン芸人のハロー植田が語った。 番組では、「B'z芸人」と題して、今年で結成30周年を迎えるB'zのファンを自称する芸人らがスタジオに集結し、B'zの魅力を熱弁した。 その中で、ピン芸人...
テレ東の「日曜ビッグバラエティ」枠 新企画は「絶対直します!」

テレ東の「日曜ビッグバラエティ」枠 新企画は「絶対直します!」

「池の水ぜんぶ抜く大作戦」など、斬新かつ画期的な企画で話題のテレビ東京が、「日曜ビッグバラエティ」枠で新たな企画を立ち上げることが5日、分かった。 日本全国で“直したいけど直せずに壊れたままになっているモノ”に困っている人からのSOSに職人軍団“修復の神”が急行。熟練の技と知恵によって修復さ...
高橋真麻「スッキリ」生出演中に熱中症症状 ネット上には異変指摘も

高橋真麻「スッキリ」生出演中に熱中症症状 ネット上には異変指摘も

フリーアナウンサーの高橋真麻が23日午後、ブログを更新。この日朝、日本テレビ系「スッキリ」に生出演していたが、放送中に「熱中症のような症状」が出てしまい、スタッフのとっさの対応で救われたことを明かした。放送中、ネット上には高橋の異変を感じ取った人からの書き込みも寄せられていた。 高橋は...
豪雨の報道よりも娯楽番組を優先 NHKの姿勢に嘆き

豪雨の報道よりも娯楽番組を優先 NHKの姿勢に嘆き

杉江義浩(ジャーナリスト) 今回の「平成30年7月豪雨」は、西日本を中心とした各地で、何十年に一度という驚くべき雨量で甚大な被害をもたらし、未曾有の大災害となった。すでに死者は200人、安否不明も60人超となり、現在も懸命の捜索活動が続けられている。 安倍晋三首相は、被災自治体からの要請...
岡村隆史、自宅で起きた電気事故を振り返る 「死んだかも」

岡村隆史、自宅で起きた電気事故を振り返る 「死んだかも」

ナインティナイン岡村隆史(48)が、自宅の電気事故で死を意識した出来事を語った。 12日深夜放送のラジオ「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」で「ほんまに大事件でしたけれども、大事に至らなくて良かった」と、ある夏の出来事について語った。 暑い日にエアコンが効かなくなり、修理を...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net