芸能ニュースなどの芸能情報から掲示板で雑談!

芸能速報チャンネル ごしっぷる

カンニング竹山が反則行為の選手を擁護「選手生命を奪わないで」

カンニング竹山が反則行為の選手を擁護「選手生命を奪わないで」

お笑いタレント、カンニング竹山(47)が21日、TBS系「ビビット」(月〜金曜前8・0)に生出演。アメフットの日大と関学大の定期戦(6日)で日大の選手が悪質な反則行為により関学大のQBを負傷させた問題で、反則行為をおこなった当該の日大選手について言及した。

竹山は「難しいところで、僕もアメフットファンですけども。“ぶっ潰していくぞ”みたいな感じで、行ったりもする気合もあるじゃないですか」と言及しつつ、「でも、それでちょっとあのプレーはいけない。選手は監督の指示で動くものだと思うんですね。監督としては責任は取らなければいけないから、辞めるということで責任は取るんでしょうけど、根本的にシステム上、日大さんがうまくいっていないような気がする」と明かした。

続けて「日大フェニックスって名門チームだから、残したほうがいいと思うけど一新しなければいけないと思うんですよ、スタッフも全部」と言及。内田正人監督(62)に対しても、「内田監督も、日大の上の方(の役職)に入っているっていうから、そのあたりも日大がちゃんと変えられるかどうかが、今後の注目点ですよね」と明かした。

また、もう一つ大切なことがあると切り出し「(当該の反則行為をした)選手もダメですよ、あのプレーは。100対0でダメなプレーなんだけど」と前置きしつつ、「もし指示でやったとしたら、選手の選手生命を奪ってほしくないんです」と言及。「日大まで入ったアメフット選手って、一流選手ですよ。もしかしたら、この子社会人にでもやれるかもしれないから、この子自身も反省をしたら、この子をアメフットから追放しないというか、またこの子にアメフットをやらせてほしい。そういう環境をみんなで作ってあげてほしい」と擁護しつつ、訴えた。

この芸能ニュースに関連する芸能人

関連芸能ニュース

スポーツ界の不祥事ばかりを叩くテレビ局 制作費を抑えられる裏事情

スポーツ界の不祥事ばかりを叩くテレビ局 制作費を抑えられる裏事情

3月はレスリングの栄、5月は日大アメフトの内田、7月はボクシングの山根……。 図ったように、2カ月置きにヒールが登場する今年のスポーツ界。これに笑いが止まらないのがワイドショーの制作スタッフである。 「スポーツ界の不祥事の会見。これが今、我々の最もおいしいネタなんです」 とは、さるキー局のプロデ...
「日大の者です」太田光に向けたビートたけしの強烈ジョーク

「日大の者です」太田光に向けたビートたけしの強烈ジョーク

8月30日〜9月1日に行われた爆笑問題の単独ライブにビートたけしが寄せた祝花のコメントが話題となっている。たけしは「どうもあの時お世話になった日大の者です。6÷3=2覚えてますか?」と記した。もちろん、これはたけし一流の太田光に向けた強烈なジョークといえるだろう。たけしと爆笑問題の信頼関係があっ...
裏口入学を報じられた太田光 怒りのあまり出た「生身」

裏口入学を報じられた太田光 怒りのあまり出た「生身」

■事の発端は『週刊新潮』の「裏口入学報道」 「爆笑問題の太田光はバカかリコウか」 なぜかテレビのワイドショーやニュースは扱わないが、これは日本の学校関係者や教育者が口角泡を飛ばして議論をしている「大問題」である。 事の発端は『週刊新潮』(8/16・23号、以下『新潮』)の「『爆笑問題太田光』を日...
太田光の裏口入学疑惑を報道した週刊新潮 内部スタッフも記事に疑問か

太田光の裏口入学疑惑を報道した週刊新潮 内部スタッフも記事に疑問か

『爆笑問題』太田光の激憤ぶりが話題になった、“裏口入学疑惑”。 『週刊新潮』(8月16・23日号)が報じたのだが、それによれば、内装会社を営んでいた太田の父・三郎氏が、溺愛する息子をなんとしても日大に合格させようと、《知る人ぞ知る裏口入学ネットワーク》に依頼して、裏口入学させたという。 具体的に...
「ケンカになってないと…」明石家さんまがタックル問題に疑問

「ケンカになってないと…」明石家さんまがタックル問題に疑問

お笑いタレントの明石家さんま(62)が26日放送のMBSラジオ「ヤングタウン土曜日」(土曜後10・00)で、アメリカンフットボールでの悪質なタックル問題について言及。関学大QBを負傷させた日大選手が、監督の指示を誤解した可能性があることについて触れたほか、当該プレー直後に両チームが衝突...
関学大選手の復帰会見に称賛の声「これぞスポーツマンシップ」

関学大選手の復帰会見に称賛の声「これぞスポーツマンシップ」

「アメリカンフットボール、関学大27−16関大」(27日、万博フィールド) 6日に行われた日大との定期戦で負傷した関学大のQB奥野耕世選手(2年)が3週間ぶりに試合出場し、38ヤードのTDパスを通すなど活躍。鮮やかな復帰を果たした。 試合後には、鳥内秀晃監督とともに囲み取材(会見)に応じ...
太田光が反則タックル問題に持論「監督が指令したとは思えない」

太田光が反則タックル問題に持論「監督が指令したとは思えない」

お笑いコンビ、爆笑問題の太田光(53)が27日、TBS系「サンデー・ジャポン」(日曜前9・54)に生出演。日大アメリカンフットボール部の宮川泰介選手(20)が関学大の選手に悪質な反則を犯した問題について言及した。 会見で反則を認め謝罪した宮川選手について、太田は「宮川くんはすごく立派だと...
タックル問題 日大の対応に坂上忍が不信感「神経が分からない」

タックル問題 日大の対応に坂上忍が不信感「神経が分からない」

タレント、坂上忍(50)が23日、MCを務めるフジテレビ系「バイキング」(月〜金曜前11・55)に生出演。日大広報部が、アメリカンフットボール部の宮川泰介選手(20)が記者会見を行ったことを受け、「コーチから『1プレー目で(相手の)QBをつぶせ』という言葉があったことは事実。ただ、これ...
芸人連れ去り企画で厳重注意 これまでの「水ダウ」過激演出

芸人連れ去り企画で厳重注意 これまでの「水ダウ」過激演出

“勘違いスタッフ”の暴走――。TBS系バラエティー番組「水曜日のダウンタウン」で先月下旬、都内の路上で“芸人連れ去り企画”のロケを行ったところ、目撃者から110番通報が相次ぎ捜査に乗り出した警視庁が、同局を厳重注意していたことが21日わかった。お笑いコンビ「コロコロチキチキペッパーズ」のナダ...
松嶋尚美 日本大学と日本体育大学を間違い「申し訳ございません」

松嶋尚美 日本大学と日本体育大学を間違い「申し訳ございません」

タレントの松嶋尚美が13日、フジテレビ系「バイキング」内で、日大と日体大を間違えるコメントを発し、エンディングで日体大関係者に「本当に申し訳ございません!」と平謝りした。 番組では、日大の悪質タックル問題に端を発し、日大教職員組合が開いた会見の模様を議論。報復人事を恐れ、改革要求の署名...
小山慶一郎を2週間で復帰させたい ジャニーズの要求に日テレ困惑?

小山慶一郎を2週間で復帰させたい ジャニーズの要求に日テレ困惑?

“大甘”にもほどがある!一部週刊誌で報じられた「未成年女性への飲酒強要」報道を受け、ジャニーズ事務所の人気グループ「NEWS」の小山慶一郎(34)が7日、一定期間の活動自粛を発表するとともに、メインキャスターを務める日本テレビ系報道番組「newsevery.」で生謝罪した。本紙昨報どおり...
ビートたけし 西城秀樹さんの葬儀配布品転売に苦言

ビートたけし 西城秀樹さんの葬儀配布品転売に苦言

29日に神奈川県内で行われた、「叙々苑カップ第19回芸能人ゴルフチャンピオン決定戦」に参加したビートたけし(71)は、急性心不全のため16日に亡くなった西城秀樹さん(享年63)の葬儀・告別式で、一般参列者に配布されたポストカードなどが大手ネットオークションサイトに複数出品されていること...

コメント(0)

名前
コメント
※必須
http://scoopire.net